☆『日本解体法案』を阻止するためにコピペでできる周知文例で拡散しましょう!プチ周知祭り常時開催中☆
            
転載記事:●緊急拡散希望《「海の森水上競技場」は問題外、宮城県もレガシィにはなり得ない》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの10月2日に公開された記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●緊急拡散希望《「海の森水上競技場」は問題外、宮城県もレガシィにはなり得ない》


■2016年9月28日、「都政改革本部」が
「海の森水上競技場」を宮城県登米市長沼ボート競技場に移すことを提言したが、
この件に関して同9月9日、私は、埼玉県ボート協会和田卓事務局長を取材して、
アスリートファーストとレガシィを最優先に考え、
戸田公園内の「彩湖」にボート競技場を設置すると、
既存の戸田ボート競技場と一体運営できる事から、
オリンピックボート競技場は「彩湖」が最適と結論付けてました。

その取材の場には、戸田ボート競技場監督会々長も同席しておりましたが、
この度、「都政改革本部」が「宮城県登米市長沼ボート競技場」を提案したことで、
「改革本部」のメンバーも、「海の森」を選択したメンバーと変わらない
素人の判断だったことが明らかになりました。

両者の違いは、「金銭」に対する考え方だけで、
アスリートファーストもレガシィ、そして都民ファーストを全く考慮してない事です。

一連の流れで一番不思議なのは、何故、オリンピックのボート競技で
日本代表の実績のある競技者の意見を訊かないのか。

アスリートファーストを謳うならまず、
シドニー五輪(2000年)とアテネ五輪(2004年)のダブルスカルで6位入賞を果たし、
現在、日本のボート競技界を代表する
武田大作氏の意見を尊重することが大事なのではないか。

武田氏は、「都政改革本部」の発表を踏まえて、TBSのワイドショーで
「完全な海水でのボート競技は五輪で初めてで不適当だと思います」とか
「海水の浮力は舟が浮いたようになり、漕ぎ方を変える必要もあり、
 海の森は風によるうねりもある。
 うねりを防ぐために堰を造ったとしてもコースの左右で差が生じます。
 海なので必ず風が吹き、レーン差が出て不公平になる。
 海の森のコースはだめですね。
 みんな、あそこでやりたくないと言っています」との趣旨の発言をし、
「まさか海の森が最終的に決まるとは思ってなかった」とまで、語ってました。

和田埼玉県ボート協会事務局長と戸田ボート競技場監督会々長さんからも、
ボート競技者の99.9%が「海の森」に反対していると聞き驚きました。

和田事務局長は、
「戸田でボートを載せ荒川にクルーザーで出て、海の森を視察に行ったとき、
 同行してた武田大作さんに予定コースを試漕してもらったところ、
 コースの真ん中からどんどん護岸に寄って転覆するのを避けていた」と、
晴れた普通の日でも、日本を代表する競技者が風と波にビビって、
護岸にどんどんコースを変えていたところが、
アスリートファーストにもレガシィになり得ないと断言していました。

実際、ボート競技は「風と波」が天敵で、
「海の森水上競技場」の護岸に日本電源開発の巨大風車が2本並んで建っていて、
いつもクルクル回っており、
海の森水上競技場に決定したJOCやIOCのボート競技会長は、
相当なユーモアの持ち主のようです。
謂わば、アスリートファーストより企業ファースト(利権ファースト)を
優先しているとしか考えられません。

何故なら、実態調査に基づく情報を小学生にも解るように提供したら、10人中10人は「海の森水上競技場」は、不適切と判断することでしょう。
日本オリンピック委員会のボート協会々長は、
小学生以下の知能しか持ち合わせてないことになります。

実際、羽田発着の旅客機が「海の森水上競技場」の真上を低空で飛び交う「騒音」で、
競技に集中できないとか、練習でクタクタになった後、エイトのボートは700万円前後、シングルでも150万円前後もする高価なボートは塩害に弱く、常に「淡水で塩分を洗い流す」必要があり、好き好んでまで「海の森水上競技場」を使う者はいないのです。

また、「都政改革本部」が宮城県登米市を移転先として発表したことに関しては、昨日、和田同事務局長に取材すると、「新幹線の駅から、片側一車線の狭い道路を30分以上走って着く不便なところで、 地元の佐沼高校ボート部も冬は寒さから戸田ボート競技場に合宿で来ている」と訊き、「都政改革本部」のメンバーの素人ぶりが、この一言でわかりました。
また、「東北地方の伝統的なボート部がある東北大学ボート部は、地元の宮城県登米市長沼ボート競技場を使わないで、戸田ボート競技場に来て練習をしている」と、ここまで実態が明らかになれば、「都政改革本部」の提言は、金銭以外、「海の森水上競技場」に決定した者たちと、五十歩百歩の違いしかないのです。

宮城県登米市の長沼ボート競技場は、どのような整備をしても、アスリートファーストとレガシィにはなり得ないのです。
仮に東京都が整備費用の一部でも負担することになれば、都民ファーストからも逸脱します。

何故、現場の声を訊かないのか、日本の問題がこんなところにも表出しているのです。

和田卓埼玉県ボート協会事務局長は、現在、日本ボート競技の生き字引のような方で、
東京オリンピックの会場は、埼玉県で開催したいからなどではなく、「日本ボート競技の将来がかかっている」と“彩湖”を案内してくれ、熱く語っておりました。

取材で訪れたときの「彩湖」は、夕焼けの太陽の光が、湖面を一直線に照り返し輝いていましたので、まったく波のない状態を示していたのです。

ここから、豊洲と同じような「怪談噺」になりますが、和田事務局長たちは、仮に彩湖がボート競技場に選ばれた事を想定して、埼玉県の建設業者に国際A級規約を充たすボート競技場を建設する見積りを「多め」に見積もって貰ったところ、海の森の約500億円と比較にならない、たったの「47億円」で完成するとの図面と書類を見せていただき、唖然となりました。


主な工場費は、彩湖内の工場用の橋の撤去費用(約10億円)と、
コースにかかる一部陸地の整備費用(約10億円)だけで、完成すれば日本のボート競技場の聖地になることは理解できるのです。

それには、現在の戸田ボート競技場と併せて利用できることが条件になります。

それは、現在、戸田ボート競技場は、高校・大学・実業団(社会人)の各種大会が行われており、現在もボート競技のメッカなのですが、金曜夕方から土日は「イモの子を洗う」ような状態で、日本代表選手の強化練習は危険で出来ないのが現状なのです。しかし、1.5kmしか離れてない「彩湖」にボートコースが開設されれば、現在の戸田ボート競技場の各大学や実業団の合宿場や関連施設を、そのまま利用できるので、日本ボート競技のメッカ(レガシィ)になり得るのです。
それで初めて、国際的に活躍できる選手を育成できるようになるのです。


和田事務局長たち埼玉県ボート協会は、2014年9月、舛添都知事に「彩湖」をオリンピックボート競技場に選出してもらうため「47億円の見積り書類」を添付して要請したところ、東京都は積算根拠を示すことなく「彩湖でも500億円かかる」とか「荒川氾濫用の防災施設だからダメ」などと、頓珍漢な反論をして却下したとの事です。
彩湖を候補地から消す為に「500億円」と積算した東京都の責任者は、都民を欺く犯罪を犯していることになります。
反論があれば、その責任者は名乗り出て積算根拠を明らかにする責任があります。

豊洲問題でも明らかなように東京都の意見に信憑性がないことは、すでに国民が認識している通りであり、まず「海の森水上競技場」ありきで、邪魔な要請は虚偽を創作してでも、必死にもみ消していたことが明らかです。

私が彩湖を案内していただいていたとき、彩湖の畔に「大切な東京の水がめ彩湖」との大きな看板が立っており、利根川が干上がったとき、彩湖の水が朝霞浄水場に流れ込むように繋がっているとの事なのです。

仮に彩湖にボート競技場が決まり、「47億円」を都民の税金から拠出することになっても、現在、戸田ボート競技場を利用している90%以上が都民で、また彩湖の畔のバーベキューができる戸田公園の利用者の90%以上も東京都民とのことです。

それは、板橋区と戸田市は隣に位置しており、東京都の一部のような地域だからなのです。

実際、彩湖のボート競技場を東京都が整備しても利用者の90%以上が都民であれば「都民ファースト」を充たし、それにアスリートファーストとレガシィを兼ね備えており、「彩湖」以外にオリンピックボート競技場の適地は無いことになります。

IOC副会長が、宮城県登米市にボート競技場を移すのであれば、ボート競技者用の「選手村」を別途造る必要があると発言していたが、「彩湖」であれば、高速道路を使うと選手村から30分圏内であり、なんら問題もなくなりIOC副会長の意見を簡単にクリアできるのです。

また、彩湖は国交省の管轄地であり、土地を買収することもなく、工事のとき水を抜けば、陸上工事として重機を投入でき、いたって簡単な工事で済むのです。

国家としてボート選手を将来的に養成する意識が、少しでもあれば「彩湖」以外に最適な場所はなく、反対する者がいるのであれば、利権ファーストを優先していると断言できるのです。

このボート競技場の件に関しては、事情を少し調査すれば誰の目にも明らかであり、東京都や都議並びにJOCだけの責任ではなく、権力のチェック機能を担っているマスメディアを含め既成メディアがまったく機能してないことも問題なのです。

我が国の報道機関の情けない現状は、2016年6月に発表された国際NGO「国境なき記者団」の報道の自由度ランキングは、韓国の70位より低い72位なのです。

日本より上にアフリカや南米など様々な国があり、それらの国々より下にランキングされている現状は、小池知事が誕生後の報道機関を見れば、致し方ないように思えます。

小池知事には、是非、我が国のボート競技の将来のために、
和田卓埼玉県ボート協会理事長兼事務局長、戸田ボート競技場監督会々長、
そして日本ボート競技界のレジェンド武田大作氏を招いて、
意見を聞いて戴ければと思っております。


※「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2248.html


※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/


****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

「海の森水上競技場」は問題外と思う方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


転載記事:●超拡散希望《皇室を心配なさっている方へ『Voice』10月号に「戦前の昭和天皇と皇室の真実」を寄稿しました》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの9月19日に公開された記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●超拡散希望《皇室を心配なさっている方へ『Voice』10月号に「戦前の昭和天皇と皇室の真実」を寄稿しました》


■8月8日の今上陛下の「御言葉」に
保守国民の動揺は大変だったようですが、皆さんご安心ください。

日本は、過去現在未來を統率できる悠久の歴史があり、
伝統に裏打ちされた歴史の延長線の上に、
日本国が載っていることを認識できれば、なにも慌てることなどありません。

その伝統とは如何なるものなのかを、歴史を踏まえて提示できれば、
皆様方の不安を払拭できるとの思いから
「戦前の昭和天皇と皇室の真実」を『Voice』10月号に寄稿しました。



論文の裏付けに『昭和天皇実録』を使って、
推察を排し史実に基づき皇室典範に従い、
いまが「摂政」を措かれるその時なのだと実証してあります。

実際、同論文では詳しく触れてませんが、
7月13日夕方のNHKの第一報「天皇は生前退位の意向」は、
マスコミによる大衆を煽動するクーデターだったと認識しています。

戦後の膿が溢れ出てきている現状は、豊洲問題だけでなく
「スパイ」と疑われても言い訳できない蓮舫の二重国籍問題だったり、
まかり間違って首相になる可能性もあり、
これからの一年間は激動の時代になると思っております。

その究極の一大事が、皇室の将来ですので、
是非、史実に基づいた論考を一読していただけば幸いです。

同論文には、摂政時代の昭和天皇の写真など、
貴重な写真もたくさん掲載しましたので、
国民が知らなかった昭和天皇のお姿も確認していただけますので、
書店での立ち読みでもけっこうですので、
是非、一読していただけばと思っております。



※「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2248.html


※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/


****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

『Voice』10月号の「戦前の昭和天皇と皇室の真実」を読んでみたい方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


転載記事:●緊急拡散希望《ドイツのフライブルク市に設置される「慰安婦像」を日本人の総力戦で阻止しましょう》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの9月11日に公開された記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●緊急拡散希望《ドイツのフライブルク市に設置される「慰安婦像」を日本人の総力で阻止しましょう》



■ドイツのフライブルク市に「慰安婦像」が、
2016年12月10日に設置されることが明らかになり、衝撃が走りましたが、
これは「チームみつばち」が一丸となって
フライブルク市に急襲することで阻止できますので、心の準備をしていてください。

これまで2回、日韓ポストカードを差し替えたことが奏功し、
より強烈な武器にバージョンアップして仕上がってきますので、
遅れに遅れた事も天の采配だったと思っております。

そこに飛び込んできたのが、ドイツのフライブルク市に「慰安婦像」設置が、
ドイツ在住の邦人女性からの一報でした。

その女性は、「アメリカやオーストラリアの慰安婦像のことを聞くにつけ、
もちろん腹立たしく、嫌悪感を感じてきましたが、
いざドイツにまで魔手が伸びてくると、体を汚い手で直に触られるような悪寒がします。
今までまだ他人事だったんだなあという気が初めてしました。」と、
怒りが爆発しており、有効な送付先リストとドイツ語コメントを、
今作成してくれてますので、今月末にアップと同時に、
遅れていた「日韓ポストカード」を一斉に皆さんに発送しますので、
一気呵成に「日本みつばち」が急襲することで、阻止できると確信しております。

フライブルク市の市長は、ドイツのリベラル政党「みどりの党」とのことです。

このフライブルク市の姉妹都市は、愛媛県松山市ですので、
松山市の市長並びに自民党市議に
「慰安婦像を設置するフライブルク市との姉妹都市の辞退」を
合わせて要請することもお願い致します。

チーム日本みつばち隊の皆様、待ちに待った千載一遇のチャンスが訪れましたので、
10月~11月は総力戦として、準備していてください。
手始めに松山市長と市議に要請をお願い致します。


※「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2248.html


※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

ドイツに慰安婦像が設置されることに反対の方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


転載記事:●緊急拡散希望《ドイツに慰安婦像が設置される》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの9月8日付けの記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

2016年09月08日 09:04

●緊急拡散希望《ドイツに慰安婦像が設置される》


■日韓の慰安婦問題が膠着状態でしたので、ポストカード各2枚を2回作り替えてましたが、ドイツからトンでもない情報が飛び込んできました。

それは《ドイツの中都市のフライブルク市(南ドイツのとても美しい都市です)の市長が、姉妹都市の水道市(韓国)の市長に電話で頼まれて、設置を許可したのみならず財政負担も》と、唖然となる情報です。


今月中に抗議先住所等アップしますので、このフライブルク市の慰安婦像は、中止に追い込みますので、ポストカードがお手元に届きましたら、徹底的に抗議をお願い致します。

また、皆様方もこの度のリオオリンピックを見ていて、攻撃が勝利につながる事を確認された通り、これから対韓国・中国にたいしては、結果がでるまで「攻撃」の手を緩めてはいけないのです。


◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2248.html


※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

ドイツに慰安婦像が設置されることに反対の方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

転載記事:●緊急拡散希望《小池百合子都知事を独りで明日(8月2日)初登庁させてはいけない》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの8月1日付けの記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

2016年08月01日 16:33

●緊急拡散希望《小池百合子都知事を独りで明日(8月2日)初登庁させてはいけない》

■都議会自民党マフィアが牛耳っている都庁に小池百合子都知事は、初登庁し記者会見を実施する事が明らかになりました。

都庁に問合せしましたら、前知事の初登庁と同じく小池百合子都知事も午前9時30分に初登庁との事ですので、自民党都議団に強烈なプレッシャーをかけ小池知事を護るためにも、「ゆりこグリーン」を身につけ、8月2日午前9時から都庁前でお迎えしましょう。

また、8月28日の都議会開会日の傍聴席にも「ゆりこグリーン」を溢れさせましょう。

東京を「明るくする」ことは、即ち「明るい日本を実現する」事に直結してますので、8月28日から始まる都議会には連日「ゆりこグリーン」を溢れさせ自民党都議団を、震え上がらせましょう。



◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2248.html


※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

小池百合子東京都知事をこれからも応援される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

転載記事:●《祝;小池百合子東京都知事誕生》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの7月31日付けの記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

2016年07月31日 23:09

●《祝;小池百合子東京都知事誕生》


■国内外から小池百合子東京都知事誕生へ熱烈な支援をいただき、
誠に有難うございました。

小生も7月9日、在日朝鮮人学校建設予定地に小池候補に同行してから、
昨日までインターネットを主流にして、小池さんを徹底的に応援していました。
チームみつばちの東京都以外の方の中には、
有給休暇をとってインターネット(SNS)を駆使して
応援してくださった方もいらっしゃり頭が下がります。

20年前、土井たか子氏の「山が動いた」とのキャッチフレーズは、
反日テレビ局等が意図的につくり出した「うねり」でしたが、
この度の「山が動いた」は、「動いた」のではなく、
覚醒されていらっしゃるインターネットユーザーの皆様方が、
自主的に「動かした」のであり、これが本当の「世論の力」なのです。
小笠原・伊豆地域の東京都議会補欠選挙の勝利の記憶がよみがえり、
この都知事選挙に参加された皆様にも、達成感をもっていただけ、
安堵しております。

覚醒されていらっしゃるインターネットユーザーの皆様は、
政治をシビアに見てますので、参加される前提条件をクリアしなければ、
簡単に動かない事も承知しておりますので、
今回の「都知事選挙と小池百合子候補」は、その条件を満たしていた事で、
参加していただけたと思っております。

今回も海外から小池百合子都知事誕生に、
インターネット(SNS)を駆使して東京に集中していただいた事も、
大きな「うねり」になったと思っております。

この度は、小池百合子都知事誕生に、
御協力をいただきました国内外の同志の皆様方には、
重ねがさね深甚の謝意を表する次第です。


※「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2248.html


※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/


****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

「祝;小池百合子東京都知事誕生!」とお考えの方は

人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

転載記事●緊急拡散希望《今日は吉祥寺駅北口に小池候補の応援に駆けつけます》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの7月30日付けの記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

2016年07月30日 04:19

●緊急拡散希望《今日は吉祥寺駅北口に小池候補の応援に駆けつけます》


■国内外の同志の皆様、インターネット並びに現地での小池百合子候補の応援お疲れ様でした。


今回の都知事選挙は、国内外の皆様方が小池百合子候補を応援していただいたお蔭で、日に日に街頭演説会場に駆けつける都民がぐんぐん増えて、これまでのどの街頭演説にも見られない状況になっています。

都内にお住まいで、今日、小池百合子候補の街頭演説会場に駆けつけられる皆様方は、現地からインターネット(SNS)で友人知人に熱狂的な状況を報告して上げてください。

私も期日前投票を済ましてから、吉祥寺駅北口に駆けつけます。
この度の都知事選挙は、国内外のインターネット戦士の皆様方の力なくして、小池百合子さんの勝利はなかったと思っております。このインターネットのうねりを、また朝日新聞が小笠原・伊豆地区都議会補欠選挙のときと同じように「都知事選挙とインターネット社会」などとの記事を掲載するように思います。なぜなら、客観的に他社と比較すると、朝日は取材力と取材費が抜きん出ているからです。それ故、イデオロギーに染まったエリート官僚的な社員の絶対数が少なくなり、朝日新聞も創刊当時の社会を健全にする本来の姿に立ち直る事を期待しております。


この度、首都東京並びに日本が、「明るくなる活動」に尽力された皆様方には深甚の謝意を表します。誠にありがとうございました。

これからの四年間(八年間?)の首都東京は、東京オリンピックを前にして、小池百合子都知事によって、東京から日本、そしてテロに怯えている欧米社会にも、21世紀の人類が進むべき指針を示すことによって、地球の未来像を描かれ平和な未来の教科書になると思っております。

欧米社会が内向きな方向に舵を切っていますが、すでに国際的にも、これまでの男性が主導していた政治の限界を見極め、ミャンマーのアウサン・スーチー女史、イギリスも女性指導者に変わり、ロンドン市長やローマ市長も女性になりました。

この流れは、今後加速化して国際社会は、女性が主導する“しなやか”な社会を求めるエネルギーは、世界的な潮流になり止まらないと思っております。


東京が世界最大の理想的な都市の見本になれば、それがそのまま人類が理想とする本来の都市(国家)の見本になりますので、小池百合子都知事には、世界の都市の大統領との気概をもって、日本を東京から牽引していただきたいと切に願っております。


■7月30日(土)11:00 10:45 街頭演説会:JR八王子駅北口東急スクエア前 街頭演説
7月30日(土)13:30 多摩最終街頭演説会:JR吉祥寺駅北口ロータリー 街頭演説
7月30日(土)15:30 街頭演説会:ラフォーレ原宿前 街頭演説
7月30日(土)17:00 23区大演説会:JR新宿駅西口 街頭演説
7月30日(土)18:30 街頭演説会:JR大塚駅北口前 街頭演説
7月30日(土)19:30 最終街頭演説会:JR池袋駅西口 街頭演説

緑の帽子やハンカチを持って応援ください!

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2248.html


※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/


****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

「小池候補の応援に駆けつけます!」とお考えの方は

人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

転載記事:●緊急拡散希望《街頭演説で小池百合子候補「東京ペットの殺処分ゼロ宣言」》《福島みずほの人権侵害発言》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの7月27日付けの記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

2016年07月27日 04:19

●緊急拡散希望《街頭演説で小池百合子候補「東京ペットの殺処分ゼロ宣言」》《福島みずほの人権侵害発言》


■今日(7月25日)小池百合子都知事候補は、
中央線を中心に街頭演説を行いました。

そこで、三鷹駅から武蔵小金井まで街頭演説を視聴してきましたが、
ペット好きが永年望んでいた「ペットの殺処分ゼロ」を宣言していました。
私の周りにも地域猫の面倒を一生懸命みている「愛猫家」がいますので、
やっと安心できることでしょう。

その街頭演説で小池候補は、直近のドイツ憲法の改正が、
ペットの身分に関した条文の加憲で、
ペットにも人間と同じように生きる権利を付与したものと解説し、
「私を都知事にして頂ければ、ペットの殺処分をゼロにします」と、
高らかに宣言していても、マスメディアは報道しません。
テレビは都知事選挙を取り上げても、無理矢理「争点ぼかし」に終始しています。

保守言論人は、永年、「外国人参政権付与反対」で反日サヨクと戦ってきたのであり、
鳥越候補は
「10年以上東京に住んでいる外国人には自動的に外国人参政権付与できる制度を確立する」と、
日本解体を宣言したと捉えれる考え方を示し、
増田候補は
「外国人への参政権付与に賛成」を岩手県知事時代明らかにしていましたので、
これもアウトです。
小池候補は「外国人参政権付与反対」と、明確にしているにも拘わらず、
沈黙している保守言論人は信用できないのです。

著名な女性ジャーナリストは、この度の都知事で
「都知事官選」を提唱していましたが、
そんな事より目の前で争われている都知事について、
自らの「外国人参政権付与」に対して立場を明らかにするべきなのです。
それすら出来ないのであれば、読者を裏切ることになるのです。

極論を述べると、
「外国人参政権付与」に関する姿勢だけで都知事を選択してもいいと思っています。


実際、「ペットの殺処分」に関しては、2008年頃、
馬渡龍治衆議院議員や戸井田とおる衆議院議員が中心となり、
鳩山邦夫元法務大臣を会長に「ペット議連」を発足していたのですが、
国が主導して行うところまでになりませんでした。
しかし、東京都知事が行うとなると、国に先行して実施できるようになります。
それが出来れば、全国に波及し、
実質的には国の法律と同じように効力を発揮するのです。


■2016年7月22日鳥越応援に高円寺に駆けつけた福島みずほ社民党参議院議員は
街頭演説で、(http://www1.axfc.net/u/3696375
《まさにメディアと教育をコントロールし
 憲法改悪をしようとしている安倍総理と一緒にやる増田さん、小池さんには
 東京都政を任せる訳にはいかないと思いますが、皆さんどうでしょうか。
 そして私は女性ですが、女性なら誰でもいいとは思いません。
 外は女装してても中身がタカ派の男性だったら意味がないじゃないですか、
 皆さんどうですか。私はタフでなければ生きていけない
 でも優しくなければ政治をやる資格はない、そう思っています。
 優しくない女性に東京都政を任せる訳にはいきません、皆さんどうでしょうか。…》と、
小池候補を「女装」と誹謗し中身は「男性」と断言していますが、
永田町では知られていることですが、
小池候補は「子宮全摘手術」をしていることを揶揄した発言であり、
人間の品位を疑う発言です。この発言に対して、
テレビ・新聞が、福島みずほを追及しないのであれば、
「子宮全摘手術」を行った女性たちが立ち上がり、
福島みずほの議員辞職を要求するべきなのです。

この度の都知事は、有権者に様々な事を考えさせた選挙であり、
また、インターネットに溢れている情報が、ほとんどのマスメディアは、
「報道しない自由」を行使して、鳥越俊太郎氏が終戦のとき5歳だったにも拘わらず、
20歳と発言しても追及せず、「空襲を覚えている」と発言しても、
鳥越俊太郎氏が終戦のとき住んでいた所は、九州で「疎開先」になっていて、
一回も空襲はなく現在も古い街並みが残っている事実や、
強姦魔として悪行が露になってもスルーしている報道姿勢にうんざりしています。
増田候補は、「外国人参政権付与」を認めていただけでなく、
岩手県の財政赤字7000億円を、1兆4000億円まで増やした責任だけで、
都知事に立候補する資格など無いのです。
自民党都議連は、増田候補の赤字垂れ流しに魅力を感じて、
推薦を与えたとも捉えることも出来ますので、
利権政治に期待しての推薦だったことが明らかになっています。


■これらの問題を明らかにして、
小池都知事が誕生すれば東京オリンピックを迎えられるのです。
数日後に投票日ですが、1度小池百合子候補の街頭演説を聴いて見て下さい。

★7月27日(水)9:00 JR羽村駅東口 街頭演説
★7月27日(水)10:00 JR秋川駅北口ロータリー 街頭演説
★7月27日(水)10:40 イオンモール日の出店前 街頭演説
★7月27日(水)11:40 JR日野駅前 街頭演説
★7月27日(水)12:30 JR国立駅南口 街頭演説
★7月27日(水)13:00 JR西国分寺駅南口ロータリー 街頭演説
★7月27日(水)13:45 伊勢丹府中店前 街頭演説
★7月27日(水)14:30 京王線聖蹟桜ヶ丘駅 交番前 街頭演説
★7月27日(水)15:30 小田急線鶴川駅ロータリー 街頭演説
★7月27日(水)16:30 町田109前 街頭演説
★7月27日(水)18:00 京王線稲城駅前 街頭演説
★7月27日(水)18:45 京王線調布駅北口ロータリー 街頭演説
★7月27日(水)19:30 小田急線狛江駅北口ロータリー 街頭演説
緑の帽子やハンカチを持って応援ください!


※「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2248.html


※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/


****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

「ペットの殺処分ゼロ」に賛成!「福島みずほは人権を侵害している!」とお考えの方は

人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

転載記事:●緊急拡散希望《日本人の資質を持ち合わせてない女性の天敵鳥越俊太郎》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの7月21日付けの記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●緊急拡散希望《日本人の資質を持ち合わせてない女性の天敵鳥越俊太郎》


■鳥越俊太郎候補の女性スキャンダルは、
インターネット上に散見していましたが、裏付けがとれないので拙ブログでは、
事実確認できる情報だけを淡々と発信して来ましたが、
今日発売の『週刊文春』を早暁3時40分、近くのコンビニで購入してきました。

内容はすでにインターネット上に流れている事ですが、
鳥越俊太郎氏は男性未体験の女子大生に生涯癒えない
「強姦の恐怖」を与えた事実を掘り下げています。

実際、「強姦」とは精神的な傷を含むのであり、
被害者には鳥越俊太郎氏は「強姦魔」との認識になるのです。

あの「狐目」の鳥越氏には良識ある日本人が持ち合わせている
「恥を知る」資質とかけ離れているようです。

この文春の中で目を引くところは、
すでに朝鮮民族の遺伝子的特性として広く知られるようになっている
〈「それから自分の都合の悪い話になると、しきりに耳を押さえて、
 首を傾げて、聞こえにくい、というフリをするんです」(永井氏)〉とのくだりです。

これからの週刊誌の生き残る道を今回、週刊文春が実践してくれましたが、
友人の週刊誌記者には「インターネット上で散見する『噂話』の中には金脈があるので、
機動力を発揮して裏付けを取れれば、スクープになり、
まずインターネットユーザーが購入してくれるよ」と、
ここ7~8年いい続けて来ましたが、今回の週刊文春の記事は、
単なるゴシップではなく「国益を守る」役割を果たしてくれてます。

良識ある国民は、活字離れをしているのではなく、
つまらない情報離れをしているのであり、
インターネットの情報に期待して流れているだけで、
既存メディアがインターネット情報の裏付け情報には関心を持って購入するのです。


◆鳥越俊太郎候補よ、即刻都知事選を辞退せよ。

◆野党4党は「強姦魔」を擁立した責任をどのように取るのか。

◆蓮舫等女性国会議員は「強姦魔」鳥越俊太郎に
  「都知事選辞退要求をするのか否か」、
  これからも「強姦魔」鳥越俊太郎に1票をお願いするのか。


以上を公開質問とする。

★いずれにしてもこの都知事選は、
鳥越俊太郎氏を支持していた既存のマスメディアや野党4党等、
戦後のもろもろの「 ガン細胞」を根絶させる千載一遇のチャンス到来であり
分岐点なのです。

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2248.html


※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

「女性の敵は都政に不要!」という方は

人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

転載記事:●超拡散希望《都知事選;既存マスメディアがインターネットに敗れ去るときが来た》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの7月20日付けの記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***
2016年07月20日 04:12

●超拡散希望《都知事選;既存マスメディアがインターネットに敗れ去るときが来た》


■鳥越俊太郎氏の「ボケ隠し」と小池百合子氏の「風潰し」を策し、
都知事選前日から天皇陛下を「政治利用」したNHK等テレビ局は、
狙った謀略が裏目に出て19日のフジテレビだけでなくてんやわんやになっています。

それは、インターネットの常識、
隠すと逆に炎上することを経営者サイドが解ってなかったのです。

テレビ局の上層部は、バカだらけで、情報空間の地殻変動に気付いてなかったのです。

覚醒しているインターネットユーザーにとって、告示日14日から18日までの5日間は、
情報空間が既存マスメディアからインターネットに切り替わった分岐点になった事を
確信したことでしょう。

昨日18時、阿佐ヶ谷駅南口で小池百合子候補の街頭演説が行われることになり、
急遽駆けつけ応援演説をしてきました。

阿佐ヶ谷に40年間住んでいますが、
あの「山が動いた」のキャッチフレーズの土井たか子社会党々首が
阿佐ヶ谷駅南口に来たとき以来、見たことのない聴衆であふるれていました。
台風なみの風が起きているのです。

参集していた老若男女に、ここに集まっるきっかけの情報はなにから、
と訊いて見ましたら、皆さん口をそろえて、インターネットですと応えてました。

既存マスメディアが都知事選挙を封印した5日間で、
インターネット空間は小池百合子さんに制圧され、
すでにこの都知事選挙は勝負がつきました。
いままでの選挙のプロが読むことが出来ない、
インターネットが主流に飛び出した選挙になっているのです。
既存マスメディアはもはや手遅れ、後の祭りなのです。

実際、インターネットで情報を発信しても、候補者に政治信念と魅力がなければ、
インターネットで「風」を起こすことなど出来ませんが、
小池百合子さんはその条件をお持ちでしたので、
インターネットで事実を事実として発信するだけで、
目の肥えたインターネットユーザーの求めていた都知事候補に合致したのです。

これから起こる事は、預言者でも何でもありませんが、
インターネット上の動きをある程度読めますが、
増田候補は60数万票、
鳥越候補は既存マスメディアが旧態の選挙報道に戻したことで、
どんどん失速し100万票前後になり、
小池百合子さんは300万前後になる流れになっています。

それは投票率で左右されるでしょうが、
既存マスメディアが報道を5日間も、遮断したことが、
インターネットユーザーを爆発させたのであり、
今回の都知事選はすでに結果はでているのです。

これから投票日まで、
海外からインターネットによる「小池爆弾」とスマホで撮影した
小池百合子さんの街頭演説の写真がSNSで拡散されて「風」が巨大化しますので、
その流れに逆らう既存マスメディアは、強烈なしっぺ返しを覚悟しなくてはなりません。

増田候補は、
岩手知事時代に「日韓グリッド接続構想」(海底ケーブルで韓国へ送電)や
「ソウル市道路陥没予防支援」「韓国旅行観光支援」等を
提案していた根っからの韓流だったので、在
日韓国・朝鮮人への「外国人参政権」の賛成は自然な事だったのです。

そして鳥越俊太郎候補は、7月19日のフジテレビで
「小池さんは私を病み上がり」と言ったのは
人権侵害どうたらこうたらわめき散らしていました。

それに対して小池さんに「それが選挙です」と、軽くいなされてました。

実際、【鳥越俊太郎のひと言「老人力」に思う】(10/05/25)
http://youtu.be/khjafWmgWY0


この動画は、
《赤瀬川源平さんの著書「老人力」について》
〈(当時70歳)DVDを買って帰宅すると
 すでに棚にあるということが何回もあり、
 せっかく買ったから観るかと観たところ全然覚えていないから楽しめる、
 と前向きに語る。これは完全にボケだ。
 ボケたな俺も。やっぱり記憶力落ちたなあと思うんだよ〉と、
6年前に自ら「痴呆」を認めていた人物を、
巨大都市東京の知事に担ごうとしている4党は、
あまりにも都民と国民を愚弄しています。

これは、巨大な詐欺行為と言って過言でもないでしょう。


◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2248.html


※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

「既存マスメディアがインターネットに敗れ去るときが来た!」と思われる方は
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。
Copyright © 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】. all rights reserved.