☆『日本解体法案』を阻止するためにコピペでできる周知文例で拡散しましょう!プチ周知祭り常時開催中☆
            
★主催者へ質問 4★
Q.この13項目以外の危険法案についても反対の請願をすべき法案があるのではないですか?

A.前に頂いた実行委員会事務局の「60万通以上の請願が、『外国人参政権付与反対』だけで届いたら、『外国人参政権付与法案』が潰れるだけでなく、その他の日本解体法案もストップさせれます」とのメッセージを引用し、回答とさせて頂きます。


Q.請願書の内容はそれに請願は一字一句句読点まで同じでないと効力がないのですか?

A.そのようなことはありません。法案に反対するお気持ちを、自由にご自身の言葉で書いてください。このブログ内にある請願書はどれも自由に加工して使えます。もちろん、そのままでも使えます。
しかし、『水間条項』やその他有志の方が作成された、印刷するだけでそのまま使える請願書もあります。ご自身で請願書の文案を考えるお時間がないという方は、是非これらの請願書も積極的にご活用下さい。


Q.手書きよりも印刷のほうが良いのでしょうか。
手書きだと印鑑が要らないとのこと本当でしょうか?

A.手書きができる余裕のある方は手書きでも結構です(むしろ手書きの方が望ましいです)
氏名が手書きの場合、捺印は不要です。


Q.送る場合は普通郵便ですか?

A.郵便でも、FAXでも結構です(トップページの記事に詳細がありますのでご確認下さい)。なお、メール便でも結構です。


Q.個人で動こうとすると、請願書の用紙を用意するにも費用がかかり、大学生には少々厳しいです。請願書は「一つの法案に一人一枚」でなければいけないのでしょうか。「この請
願書と同じ意見です」という意味の署名を集める、というのでは駄目ですか?

A.できれば「一つの法案に一人一枚」が望ましいです。国民それぞれの意見を官邸に届けるのが今回の請願の主旨だからです。しかし、どうしてもそれが難しいようなら、署名を集める事もやむなしと考えます。

Q未成年者でも請願できますか。.

A.大丈夫です。


Q.請願書の題名には「~に反対」という文言がないですが、官邸には法案に賛成の団体からもたくさん請願書が届けられてる可能性もありますが、
万が一、賛成に数えられたりなんてことはないでしょうか。

A.【請願する法案】として法案名を書き、次の項目で【法案に反対する理由】を書いておりますので問題ありません。題名だけで事務的に賛否が振り分けられるわけではありません。


Q.当日集会かデモに参加する予定です。既に請願書は用意できていますが、当日の受付の方のお手間を省くため、請願書だけ先に送った方が良いですか。

A.当日お越しになれる方は、是非当日お持ちください。「請願書を持った老若男女が憲政記念館から日比谷公園まで続く」というイメージをご想像下さい。


Q.法案名ですが、正確には外国人参政権→外国人地方参政権では?

A.実際に法案として出されるものがどのような法案名になるかはわかりません。例として「CO2 25%削減法案」などという法案が出されるとは考え難いと思います。だからといって、今回提出する請願書が無駄になるわけではありません。具体的な反対理由がわかるように書くことが大切です。

Q.提出先が鳩山総理になっていますが、提出先は鳩山総理の議員会館事務所にFAXを送るというのではだめなんですか?

A.受付先は「中山成彬東京事務所」ということになっております(トップページをご覧下さい)
中山事務所から、仲介議員の先生方に預けられ、そして総理大臣官邸へ届けられます。議員会館事務所へ直接FAXしたのでは、請願書と認められず、単なる意見の送付になってしまいますのでご注意下さい。

Q.例えば、「夫婦別姓に反対です。家族の気持ちがばらばらになります。」というような簡潔な請願文でも大丈夫ですか?これだけを書いてFAXしても大丈夫ですか。

A.簡潔な文でも大丈夫です。請願書のフォームに書いて下さい。FAXでも郵送でもOKです。


*今回回答した項目の中に、これまでのQ&Aに含まれている内容があります。
是非、これまでの★請願書Q&A★のカテゴリにある★主催者へ質問★もご活用ください。
一度回答させて頂いたご質問に関しましては、回答しない場合があります。

このイベントを成功させたい方は人気ブログランキンク FC2ブログランキンクをクリック!

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Re: 請願書の日付について質問です
こちらこそ、はじめまして。
情報をご活用頂き、有難うございます。

郵送される請願書の日付の件ですが、「請願書を書いた日」「発送する日」「実際に提出予定の10月27日」
いずれでも結構です。

よろしくお願い申し上げます。


> 初めまして&お疲れ様です。こちらの情報、活用させていただいております。
> さて、請願書を郵送する場合なのですが、請願書の日付は「請願書を書いた日」「発送する日」「実際に提出予定の10月27日」のどれにすれば良いでしょうか?
> ということで、よろしくお願いいたします。
しーたろう | URL | 2009/10/19/Mon 08:32 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】. all rights reserved.