☆『日本解体法案』を阻止するためにコピペでできる周知文例で拡散しましょう!プチ周知祭り常時開催中☆
            
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

周知活動にご協力を!!!
周知活動へご協力のお願い!!!

皆さまがあちこちに『日本解体法案』反対請願の件、ならびに拙ブログのご周知を下さっているようで、本当にありがとうございます。
おかげ様で、新しい方への周知も徐々に進んでいるように思います。

そうした皆さまへ更なるご協力の要請をいたしますのは誠に心苦しいのですが、
10月27日まで残り11日となった今、周知の拡大を願いたく、この記事をアップいたしました。

実行委員会が発表されている、
・請願書は外国人参政権だけで60万通
・デモは1万人      が目標との数字、
組織的に動いて頂かないと達成困難な数字と考えています。
これは支援ブログを管理している者としての、実感です。

そこで昨日より、拙ブログでは具体的な周知活動の呼びかけをさせて頂いております。
効率よく請願書を集める方法として、
全国8万もあるという神社に各々10枚の請願書を出して頂けば、
80万枚の請願書が集まるという考えで、各都道府県にある神社庁へ
手紙を書いていただくというものです。
10月15日のエントリ「周知活動とその報告

神社への周知活動は、実行委員会事務局からの要請でもあります

神社庁の多くはメールアドレスが公開されていません。だから「手紙」なのですが、
これは費用がかかります。
〔しーたろう〕もできる限りの努力をしてはいますが、ブログの管理もあり、仕事も持っており、
なかなかこのごく限られた短期間で一人で実行するのは難しいです。

そこで、皆さまのご協力を頂けましたら大変有難く、お声がけをしている次第です。

郵送料を負担するのは難しい、そうした手間もかけたくない、という方も
恐れ入りますが、あちこちのブログのコメント欄などに行って周知して頂けないでしょうか。
とくに若い方のブログ、学生さんの集まる掲示板などにデモの件を知らせて頂きたいのです。

若い方々なら、こうした問題の理解も早く、更にはこのデモに「お祭り気分」でご参加頂けるかもしれません。

なお、神社へ出す手紙の文例と、コメント欄などに書いていただく文例も、
ご参考までにアップしております。
そしてできれば、周知のご報告を拙ブログに頂きたいのです。
周知がどこまで進んでいるのか、あるいは作業の分担の目安になると考えるからです。

念のために申し上げますが、私はこの件に関して一切の個人的利益はありません。
周知活動の都合上、拙ブログへ誘導して頂く結果にはなりますが、
それもすべてはこの請願イベントの成功を支援し、その結果日本を「日本解体法案」から守る、
という目的の達成を祈願するゆえであります(そのため、ブログも「期間限定」です)。

お手すきの方は、いえ、できますことならば何とかあと11日間、
この周知活動のためにお時間を割いて頂き、ご協力くださいますこと、切に切にお願い申し上げます。

***
なお、まだいろいろと請願書に関するご質問が届いていますが(明日にでもまた取りまとめます)、
今回提出する請願書自体は基本的に、あまり些細なことに拘る必要はない、と伺っております。
「国民の声を総理大臣官邸に届ける」ことが主旨の請願ですので、少しの文言の間違いで皆さまの貴重なご意見が破棄されたりするような事は無いはずです。

いろいろご心配ならば、10月14日の『水間条項』から転載した記事に「文例ファイル」がアップされていますのでそちらを印刷してそのままお使いになればよろしいかと思います。
周知活動でお使いになる文例も、こちらをお使いになられれば良いと考えています。

請願書を早く仕上げ、今は何卒、周知にご協力を!!!


周知活動が必要と思われるの方は人気ブログランキンク FC2ブログランキンクをクリック!

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

周知方法についての相談
しーたろうさん、こんばんわ
10月27日の「日本解体法案」阻止の請願・国民集会とデモ行進をなんとしても成功させたいですね。

先日、大阪の「外国人地方参政権」阻止のデモ行進に参加してきたのですが、デモ行進自体は大阪の御堂筋の道行く市民へのアピールになり良かったと思いましたが、帰りの大阪の中心地の梅田駅では、一般の数多くの市民が何ごとも無かった様に生活行動していました。
やはり、マスメディァの報道の力は巨大だと思います。
日本のマスメディァは中国や韓国朝鮮のプロパガンダ放送局になりさがって、くさっているので、まともな真実の報道は期待できません。
今は時間がないので、周知広報活動はインターネットが有効手段のひとつだとおもいます。
今日テレビの放送で、インターネット上のつぶやきサイト「Twitter]の利用が爆発的に増えているとの情報があり、周知広報に利用できると確信し、会員登録(無料)をしようと何度も試みたのですが、うまくいきません。
たぶん、私のパソコンがメール機能の設定ができていないからだとおもうのですが。

しーたろうさん、つぶやきサイト「Twitter]を訪問してもらえませんか。
そして、「日本解体法案」の事をつぶやいてもらえませんか。
何も知らない、日本国民への周知に役立つと思うのですが。

また、訪問します。 頑張りましょう! 日本を守るぞー、戦いはこれからだ!!
日本人の魂 | URL | 2009/10/17/Sat 00:12 [編集]
Re: 周知方法についての相談
日本人の魂さま

もしかして、丸坊主日記さまのコメント欄でお世話になった、あの日本人の魂さまですか?
わーい。ご訪問ありがとうございます♪

つぶやきサイト「Twitter」って知らなかったのですが、
今登録して、さっそくつぶやいてきました。
なかなか面白そうです。
これから毎日つぶやきに行きます。
教えて下さり、有難うございました。

また是非、お越しくださいね。
お待ちしています。
しーたろう | URL | 2009/10/17/Sat 00:37 [編集]
神社庁への請願
 しーたろう様
はじめまして、貴重なご提案を有難うございました。丸坊主日記へコメントさせていただきましたが、こちらのページの方が良かったですね。
 中川昭一氏への鎮魂の意味を含めて請願依頼のお手紙を北海道神社庁と帯広周辺の神社へ合わせて20件分、秋田、岩手、山形、埼玉、神奈川の神社庁へ郵送させていただきました。
ひよどり | URL | 2009/10/18/Sun 07:35 [編集]
Re: 神社庁への請願
ひよどり さま

はじめまして。私の呼びかけに応じて下さり、
費用もかかりますのに、あちこちの神社庁へご郵送下さいまして、
本当にありがとうございます(涙)。

ひよどりさまの中川先生を追悼するお気持ち、国思うお気持ちが
それぞれの神社や神社庁に届きますように、心から願っております。

しーたろう | URL | 2009/10/18/Sun 15:46 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。