☆『日本解体法案』を阻止するためにコピペでできる周知文例で拡散しましょう!プチ周知祭り常時開催中☆
            
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-09-23 日本のチベット化「共同体構想」 〔『水間条項』より転載〕
鳩山首相は、国連総会を前にした日中会談で、胡中国主席にたいして「東アジア共同体構想」を持ちかけた。

あまりにもの馬鹿さかげんに、胡主席も何か裏があるのかと疑ったのか、直接賛同することはなかった。

言論の自由を弾圧し、狂暴な一党独裁国家中国に、何故、 チベットウイグルの不幸と同じ中に、自ら併呑されなきゃならないのか。

冗談もやすみ休み言ってもらいたい。

鳩山由紀夫は、国際政治のイロハから勉強して出直す必要がある。

よくもまあ、普通選挙を一度もしたことのない、全体主義国家と共同体などとのたまったものよ。

天皇陛下のお立場が、中国の省長以下の扱いにされることまで考えているのか。

そこまで理解できていない、「夢見る少女」を日本の首相にした国民も救い難い。

昨年、長野での「北京オリンピック聖火リレー」に行って「freeチベット」の行進に参加したが、そのとき目撃した中国政府動員の狂暴な中国人の姿は、いまでもハッキリ脳裏に焼き付いている。

昨年4月30日に憲政記念館で開催された「チベット人権問題」の緊急集会で、出席していた平沼赳夫議員、中川昭一議員、安倍晋三議員などを前にして、「10年先、freeジャパンと叫ばなくてもいいように、ここに出席している議員の方々に頑張って頂きたい」と、発言したが、10年先どころか、来年一気に日本解体が実行される可能性があります。

昨年、長野に集結した愛国心溢れる日本の青年・淑女たちよ。

「10・27『日本解体法案』反対国民集会&デモ」の最後の項目に「東アジア共同体構想」を追加しますので、是非参加してください。

日本が日本として残れるかの「天王山」が、吉田松陰の命日でもある10月27日になるでしょう。

【ネットだけ転載フリー】ジャーナリスト・水間政憲 : http://mizumajyoukou.jp/ 

ご賛同頂ける方は人気ブログランキンク FC2ブログランキンクをクリック!

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。