☆『日本解体法案』を阻止するためにコピペでできる周知文例で拡散しましょう!プチ周知祭り常時開催中☆
            
転載記事:緊急拡散希望《中国がユネスコ記憶遺産に申請した「南京問題」が登録され「慰安婦問題」は却下された事に対する今後の対策》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!



◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの10月10日付けの記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

緊急拡散希望《中国がユネスコ記憶遺産に申請した「南京問題」が登録され「慰安婦問題」は却下された事に対する今後の対策》

2015年10月10日 06:21

●緊急拡散希望《中国がユネスコ記憶遺産に申請した「南京問題」が登録され「慰安婦問題」は却下された事に対する今後の対策》


■昨日、アブダビで審議されていた“ユネスコ記憶遺産登録”の審議で、中国が申請した「南京問題」が登録され「慰安婦問題」は、却下されました。

ユネスコ記憶遺産登録に関しては、昨年10月9日に発売された『歴史通;11月号』に「朝日―国連『慰安婦リンケージ』を断て!」を寄稿してありますが、その内容は、「南京問題」は自民党歴史議連が監修した『南京の実相』と「慰安婦問題」は、1944年10月にビルマ(現;ミャンマー)のミッチーナで行われた慰安婦に対する米軍の「尋問調書」とか1945年以前の一次資料(朝鮮版朝日新聞など)原本の写しに英文解説を添付したものを、ユネスコ記憶遺産諮問委員14名に送ったことを寄稿してありました。


その寄稿文の最後に《なお、「南京問題」については前述した『南京の実相』をもとに「国際連盟理事会第100回期議事録」の原文をはじめ、収録した英文の記事をユネスコ記憶遺産登録事務局に送信していただければ幸いです。ご協力、よろしくお願いします。》と、呼び掛けたのですが、それに応じてきたのは、『リバティー』編集部と幸福実現党国際部だけでした。


保守言論界とマスメディアは完全に無視したのです。我が国の言論界は国民・国家への責任を果たしておりません。


『リバティー』編集部と幸福実現党国際部には、南京攻略戦の報道写真が掲載されている決定的な一次資料である『アサヒグラフ』(1938年1月~)の表紙に証拠写真掲載頁の写しを複数提供して、新たにユネスコ事務局に届けていただきましたので、中国の申請など通る訳が無いのですが、この度、アブダビで行われていた登録審議で、「南京問題」が登録されたことは、ユネスコ記憶遺産の価値を失墜させる結果になるでしょう。

私の「言論活動のスタンス」は、個人的な主張や好き嫌いなど、どうでもいいことで、国民・国家のプラスになるのであれば、「悪魔」とでも手を結ぶことをモットーに行動しています。


実際、『リバティー』編集部がユネスコ事務局へ中国が提出した資料収集のために出掛け、入手した「資料」を発表してましたが、その資料たるや「お粗末」な“ヨタ資料”で、それを基に記憶遺産登録をしたら、ユネスコ記憶遺産の信憑性が失墜することになりますのが、ユネスコは記憶遺産の信憑性の失墜を選択したことになりました。


詳しいことは、2015年10月11日放送の「やまと新聞動画放送」(ニコニコ動画)で、詳しく解説してありますので、ご視聴ください。


ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉■やまと新聞インターネット放送;毎週日曜日午前9時から1時間;番組名【やまと新聞;水間政憲の国益最前線レポート】http://ch.nicovideo.jp/yamatoshinbun■ブログ■http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

「『水間条項』さまの意見に賛同!」という方は

人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】. all rights reserved.