☆『日本解体法案』を阻止するためにコピペでできる周知文例で拡散しましょう!プチ周知祭り常時開催中☆
            
転載記事:超拡散希望《習近平はメルケル独首相にコケにされていた》
はじめに 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!


◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの4月7日の記事において下記の拡散情報がございますのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

超拡散希望《習近平はメルケル独首相にコケにされていた》

2014年04月07日 11:28


■ドイツを訪問した習近平中国国家主席が、メルケル独首相からプレゼントされた古地図で中国国内が大騒ぎしています。

如何に中国が、ヨーロッパで軽蔑されているかが分かります。

メルケル独首相がプレゼントした古地図は、中国の古地図で、宣教師の情報に基づいてフランス人が1735年当時の清朝の領域を描いた古地図だったのです。

その地図には、ウイグル、チベット、内モンゴル、尖閣諸島は清朝の領域に含まれてなかったのです。

メルケル独首相のブラックジョークは、洗練されていて古地図一枚だけで、中国の人権や領土問題を批判していることが世界中に知らしめています。

この古地図を中国のバカメディアは、すり替えて報道したことで、メルケル独首相は「チベットと尖閣領有を支持してくれた」などと、大騒ぎしているバカもいるとのことです。

日本のメディアは、何故、このことを報道しないのか、まだ情報を取得してないのか、いずれにしても情けないメディアしか無いですね。

外務省は、メルケル独首相がプレゼントした古地図をホームページにアップしてはどうか。する訳ないね。



※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/



****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

「マスコミはこの古地図の件を報道しろ!」とお考えの方は

人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

皆さま、お疲れ様です
<緊急拡散希望>
憲法9条のノーベル賞受賞反対の署名をお願いいたします!
http://jump.cx/tel3t
署名して左翼を倒しましょう!
ご参加をお願い致します。

信じれば救われる?憲法9条がノーベル平和賞候補に!?
http://youtu.be/W-Yk7xxSa5Q

どうして憲法9条があるのに竹島が奪われ、尖閣は脅威にさらされ、拉致被害者は救出できないのでしょうか?
もうお花畑はやめませんか?
KEN | URL | 2014/04/17/Thu 23:16 [編集]
皆さま、お疲れ様です
東北大学が2年前
「報道機関 各位」として

出生率の計算方法の問題点を指摘

実際には
出生率は上がっていたのである

しかしマスコミは
この指摘を無視し訂正もしなかった

http://www.tohoku.ac.jp/japanese/newimg/pressimg/tohokuuniv-press20120612_01.pdf

民主党の時代に移民推進するためだな!許さん!
KEN | URL | 2014/04/20/Sun 23:22 [編集]
KENさま、皆さまへ
・KENさま
いつもお世話になっております。
憲法9条を擁護する組織的な動きに対しては、ただ呆れているだけでなく、
具体的な行動が必要だと思われます。

出生率についての貴重な情報も、有難うございます。

・4月23日に、外国人住民投票権についての情報を下さった方へ
コメント有難うございます。
今、個人的にとても立て込んでいるのですが、
近日中に当ブログでも呼びかけを行いたいと思います。
その折にはどうぞよろしくお願い申し上げます。

・皆さまへ
この頃個人的なことで多忙にしておりますゆえ、
なかなかブログの更新やコメントへのお返事ができず、申し訳ありません。
ご理解頂けましたら幸いです。
〔しーたろう〕 | URL | 2014/04/25/Fri 09:03 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】. all rights reserved.