☆『日本解体法案』を阻止するためにコピペでできる周知文例で拡散しましょう!プチ周知祭り常時開催中☆
            
意見書文例:期限は1/26!朝鮮学校無償化廃止の要望書×4(「公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律施行規則の一部を改正する省令案に関するパブリックコメント」用意見書)*利用・改変可*
はじめに 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
民主党政権下でなされた朝鮮学校の授業料無償化適用を廃止するよう、募集中のパブコメに多くの意見を送りたいと思います。(期限は1/26)

先般、当ブログのコメント欄の常連さまから次のような情報を頂戴しました。
コメントと情報、誠に有難うございました。

***以下は頂いたコメントを一部転載***

期限もうすぐ!パブコメ出そう!<拡散1/26期限>

公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律施行規則の一部を改正に関するパブコメ
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=185000617&Mode=0

(参考)朝鮮学校無償化をぶっつぶせ!公立高校授業料のパブコメ出そう!
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/0b940802bdaf042971cbef2da4650ebd

***頂いたコメントは以上***

パブリックコメント:意見公募要綱

***(以下は転載)***

◆公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律施行令の一部を改正する政令案等に関するパブリックコメント(意見公募手続)の実施について
平成24年12月28日
初等中等教育局財務課
高校修学支援室
この度、文部科学省では、公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律施行規則の改正を予定しています。
つきましては、本件に関し、行政手続法第39条などに基き、公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律施行規則の改正案について、パブリック・コメント(意見公募手続)を実施いたします。
御意見等がございましたら、下記の要領にて御提出ください。
【1.案の具体的内容】
→【別添】参照
【2.意見の提出方法】
(1)提出手段郵送・FAX・電子メール
(電話による意見の受付は致しかねますので、御了承ください)
(2)提出期限平成25年1月26日必着
(3)宛先
住所:〒100-8959 東京都千代田区霞ヶ関3-2-2
文部科学省初等中等教育局財務課高校修学支援室宛
FAX番号:03-6734-3177
電子メールアドレス:shorei@mext.go.jp
(判別のため、件名は【パブリックコメントに対する意見】として下さい。また、コンピューターウィルス対策のため、添付ファイルは開くことができません。必ずメール本文に御意見を御記入下さい)【3.意見提出様式】
「パブリックコメントに対する意見」
・氏名
・性別、年齢
・職業(在学中の場合は「高校生」「大学生」など在学する学校段階を表記。)
・住所
・電話番号
・意見
※複数の論点について御意見をお寄せいただく場合には、とりまとめの都合上、論点毎に
別様としてください。(1枚1意見、1メール1意見としてください。)
【4.備考】
① 御意見に対して個別には回答致しかねますので、あらかじめ御了承願います。
② 御意見については、氏名、住所、電話番号を除いて公表されることがあります。なお、
氏名、住所、電話番号については、御意見の内容に不明な点があった場合の連絡以外の
用途では使用しません。
(初等中等教育局財務課高校修学支援室)

◆公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律施行規則の一部を改正する省令案の概要
1.現行制度の概要
高等学校等就学支援金制度(以下「就学支援金制度」という。)の対象となる外国人学校(各種学校であって、我が国に居住する外国人を専ら対象とするもの)は、現在、公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律施行規則(平成22年文部科学省令第13号)第
1条第1項第2号において、次の3つの類型を定めている。
(イ)大使館を通じて日本の高等学校の課程に相当する課程であることが確認できるもの(民族系外国人学校)
(ロ)国際的に実績のある学校評価団体の認証を受けていることが確認できるもの(インターナショナル・スクール)
(ハ)イ、ロのほか、文部科学大臣が定めるところにより、高等学校の課程に類する課程を置くものと認められるものとして、文部科学大臣が指定したもの
2.改正の概要
上記のうち、(ハ)の規定を削除し、就学支援金制度の対象となる外国人学校を(イ)及び(ロ)の類型に限ることとする。
※現時点で、(ハ)の規定に基づく指定を受けている外国人学校については、当分の間、就学支援金制度の対象とする旨の経過措置を設ける。
3.施行日
公布の日から施行

***(転載は以上)***

当ブログではこの募集に対し、意見の送信を行いたいと考えています。
なお、意見の送信につきましては、皆さまお一人お一人の真摯なお考えを含めることが重要と考えます。
下記の4文例は、あくまで「例」と考え、たとえ少しずつでも皆さまのお声に変えてご意見を送信下さいませ。

※ご賛同頂ける方は、よろしくお願い申し上げます。

◆◇◆意見の送付について◆◇◆
●送付先
◆意見提出フォーム
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=185000617&Mode=0
※サイトの一番下に意見提出フォームがあります

◆郵送
住所:〒100-8959 東京都千代田区霞ヶ関3-2-2
文部科学省初等中等教育局財務課高校修学支援室宛

◆FAX
FAX番号:03-6734-3177

◆メール
電子メールアドレス:shorei@mext.go.jp

◆◇◆文例:朝鮮学校無償化廃止の要望書×4(「公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律施行規則の一部を改正する省令案に関するパブリックコメント」用意見書)*利用、改変可*◆◇◆

※1メール1意見、という注意事項があります。下には4つの文例を公開させて頂きました。

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*
1.公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律施行規則の一部を改正する省令案に関し、一部の規定を削除しようとする改正案に賛成します。

削除の改正案に賛成の理由:改正にあたって削除が検討されている規定は、多くの国民の同意によって設置された規定ではないから。

平成22年4月から適用されている高等学校等就学支援金制度につき、対象となる外国人学校として定められている3つの類型のうち、「文部科学大臣が定めるところにより、高等学校の課程に類する課程を置くものと認められるものとして、文部科学大臣が指定したもの」との規定であり、これは民主党政権下において「外部の有識者」とされる非公開の検討委員会の設置により「日本の高校に類する教育課程」にあたると判断され、朝鮮学校を無償化の対象とすることを目的として定められた規定であることは承知しております。
非公開の「外部の有識者」とは、いかなる人々の合議体であったのか、その成立過程を知らされないまま省令が成立してしまったことに、大いなる疑義を感じます。多くの国民の同意によって設置された規定ではないため、同規定の削除に賛成します。

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*
2.本日は、「公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律施行規則の一部を改正する省令」案に関し、一部の規定を削除しようとする改正案に賛成意見を述べさせて頂きます。よろしくお願い申し上げます。

理由:規定の削除により、朝鮮学校への無償化が打ち切られるから。

日本人が入学しない、朝鮮学校においてどのような教育が行われているのかそもそも周知されておりませんが、相当の反日教育・偏向教育がなされているようです。様々な資料から、朝鮮学校において、「日本が悪い国である」との教育を強烈に行い、一方では自国と朝鮮民族を深く愛するよう教えられているか、を推定することができます。
在日朝鮮・韓国人の方々は日本語について不自由のない方々であり、それでも日本人の子女が入学する通常の高等学校を選ばずして朝鮮学校に入学するのは、朝鮮学校独特の教育を希望するからであることが推察されます。
日本に居住していながら日本と日本人を憎み、在日同胞社会にのみ貢献しようとする教育を施す朝鮮学校を無償化とする理由は皆無であると考えます。

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*
3.お世話になっております。
「公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律施行規則の一部を改正する省令」案に関し、一部の規定を削除しようとする改正案に賛同し、一国民としての意見を送信いたしております。

意見:朝鮮学校無償化を対象とした規定の削除に賛成します。

北朝鮮による拉致問題や核問題は、未だ解決を見ていません。これらの問題について日本政府は毅然とした対応を取るべきであり、その国が運営する教育機関に日本の血税を投入することに大いなる憤りを覚えます。

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*
4.お世話になっております。
「公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律施行規則の一部を改正する省令」案に関し、一部の規定を削除しようとする改正案に賛同するとともに、今般の改正案で削除対象となっていない、他の民族系外国人学校やインターナショナルスクールについても規定を削除頂くよう、ご検討を宜しくお願い申し上げます。

その理由:外国に存在する日本人学校は無償化の対象となっていない事

高校無償化からは、海外の日本人学校に通う日本人の高校生を除外しておられますが、教育基本法の精神を踏まえれば、海外在住の日本人子女に支援金を支給し、国内に住む外国人には一律不支給とすべきではないでしょうか。国籍よりも住所を重視する姿勢が伺え、政府による居住地による差別であると考えます。日本の税金は、日本人に対してまず用いられるべきと考えますが、いかがでしょうか。


*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*
「朝鮮学校無償化制度は廃止を!」とお考えの方は
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

*☆*゚ ゜゚*☆

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

お疲れ様です
しーたろう様
記事更新お疲れ様です。
文例4つ送信と拡散しました。
くれぐれもお体にはご自愛ください。

皆さま
お疲れ様です。
何も意見を出さないと朝鮮学校無償化が認められてしまいます。
1通でも多く送信をお願い申し上げます。

今後ともよろしくお願い申し上げます。
KEN | URL | 2013/01/15/Tue 18:12 [編集]
朝鮮人の強制送還で全て解決
朝鮮人の強制送還で全て解決!
朝鮮学校(学校ではない)への公金投入など絶対にあり得ない!
coffee | URL | 2013/01/16/Wed 00:54 [編集]
在チョンが使っているクルマのナンバー
http://hawkside.exblog.jp/
ニダ! | URL | 2013/01/17/Thu 19:10 [編集]
皆さまへ
・皆さま
お世話になっております。
厳寒の候、お変わりございませんか。
どなた様も、お体に気をつけてお過ごし下さいませ。

・KENさま
文例の送信と拡散のご協力、誠にありがとうございます。

>何も意見を出さないと朝鮮学校無償化が認められてしまいます。

仰せのとおりと思います。
これからも関係各所にはこつこつと意見を送りたいと思いますので、
宜しくお願い申し上げます。

・coffee さま
コメントありがとうございます。
これからも応援させて頂きます。
ご活躍を祈念申し上げます。

・ニダ! さま
サイトのご紹介有難うございました。
興味深い内容ですね。
〔しーたろう〕 | URL | 2013/01/28/Mon 19:31 [編集]
成果報告ですね!
下村文科相、20日に朝鮮学校を高校無償化の対象としない省令改正(フジテレビ系(FNN)) - Y!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20130219-00000794-fnn-soci
…よかったですね!
KEN | URL | 2013/02/19/Tue 20:50 [編集]
KENさま
情報、誠に有難うございました。
このところ多忙にしており、この報道に気が付きませんでしたので、
助かりました。

成果報告として、最新記事を公開致しました。
その節はKENさまにも大変お世話になりました。
改めまして、有難うございました。
〔しーたろう〕 | URL | 2013/02/21/Thu 10:19 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

浅田舞「キム・ヨナの点数についてはノーコメントにしたほうが良い」「審査員が好きなんですかね?」・テレ東「ジャンプ失敗何のその!キムヨナクオリティーで世界最高得点!不思議な強さはどこまで続く~ッ?!」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 浅田真央の実姉で、現在はスポーツコメンテーターも務める浅田舞 2012年12月10日と12月12日に拙ブログで報告した通り、キム [続きを読む]
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現 2013/01/16/Wed 00:56
Copyright © 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】. all rights reserved.