☆『日本解体法案』を阻止するためにコピペでできる周知文例で拡散しましょう!プチ周知祭り常時開催中☆
            
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転載記事:超拡散《中韓へ標準を合わせてロックオン》
はじめに 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの6月18日の記事、またブログ主である水間政憲さまご自身より、直々に下記の拡散依頼がございましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

超拡散《中韓へ標準を合わせてロックオン》

2012年06月18日 18:26




※写真は満開の紫陽花です。


超拡散《中韓へ標準を合わせてロックオン》


■新刊本『ひと目でわかる日韓・日中歴史の真実』(PHP研究所)は、今夜校了になります。

いよいよ中韓と朝日新聞に標準を合わせてロックオンです。

今までのオピニオン系の図書の弱点を精査し、反省点を改善した一冊に仕上がりました。
論述した問題は、尖閣・竹島・南京・慰安婦問題です。それぞれ動かぬ証拠でトドメを刺してあります。

淡々と一次資料を直接、皆様方にも精査して頂けるように、朝鮮版朝日新聞や戦前の朝日新聞を「厳選」して、掲載してあります。また、1937年12月15日に 佐藤振寿氏が撮影していた南京城内の写真9枚を含め、未発表の写真を佐藤氏の手記と合わせ、一挙に掲載しましたので、今までのどの南京関連本より説得力が あります。

掲載した一次資料は、スクープとして発表したものを含め、探索には、ゆうに4~5年の時間がかかったものを一挙に掲載しましたので、常日頃、友人や親族に歴史認識の間違いを指摘して反発され、落ち込んだ経験のある方々にも、喜んで頂けると思っております。

日中や日韓の外交問題になっている歴史認識問題は、中韓が嫌がるスクープ資料を提示しないかぎり、読者の皆様がわかりきったことを繰り返し論述されていて も、いまさらオピニオン誌を読む必要などないとの思いでいらっしゃることは承知の上で、皆様方が求めていらっしゃるものを作り上げれたと思っております。

この1ヶ月間、急激に頭の髪が抜け落ちたことから、いままでの自著にない緊張感が誌面にみなぎっていると思っております。

あとは、手にしていただいた皆様方に、核弾頭にして頂けることを切に願っております。

ただ、危惧しているのは、中韓からヒステリックな圧力がかかり、初版で終わりになりやしないか、それだけが心配ですが、発売前の反響で、圧力を封じ込めれることを期待しております。

宜しくお願い致します。

※ジャーナリスト水間政憲;
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚
「中韓の圧力に勝とう!」とお考えの方は

人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

どさくさに紛れて公職選挙法改悪が国会にあがっているよね。
http://twinklestars.air-nifty.com/sorausa/2012/06/post-c35e.html
--一部転載--
貧乏政党の自民党やたち日などお金のない政党はヒドイ眼にあうという法律。
--一部転載--
>なんてこと!これは反対ですね><


「長崎ちゃんぽん」、韓国で商標登録申請される
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120618-00001095-yom-soci
「長崎ちゃんぽん」が韓国の特許庁に商標登録申請されていることが18日、長崎県議会の一般質問で明らかになった。

 9月に審査が始まる見通しで、県は韓国側に登録しないよう働きかける方針。

 議会で答弁した県産業労働部によると、韓国の個人が昨年11月、韓国語の表記で申請。3月末に日本貿易振興機構(ジェトロ)が県に情報を提供した。韓国では2007年にも韓国語表記で「長崎ちゃんぽん」が申請されたが、却下されたという。

 韓国の特許庁では審査の際、外部の意見などを受け付ける制度がある。同部は「日本では、ちゃんぽんが長崎発祥の郷土食として認知されていることを訴えたい」としている。

 「長崎ちゃんぽん」は日本では商標登録されていない。県は今回の問題を受け、対応策を盛り込んだマニュアル作成を検討している。



>かの国と交流するからそうなるのです(呆れ)、いい加減学習しなさい・・・・(怒)
都坂 | URL | 2012/06/19/Tue 15:41 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。