☆『日本解体法案』を阻止するためにコピペでできる周知文例で拡散しましょう!プチ周知祭り常時開催中☆
            
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転載記事:拡散;中国大使館員はスパイです
はじめに 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの5月29日の記事、またブログ主である水間政憲さまご自身より、直々に下記の拡散依頼がございましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

拡散;中国大使館員はスパイです

2012年05月29日 17:17

●緊急拡散《中国大使館が在日スパイの元締めなのを認識していない馬鹿なマスコミ》


■中国大使館の書記官がスパイだったとマスコミが大騒ぎしていますが、なにをいまさらの問題なのです。

一党独裁国家体制の中国の政府機関は、基本的にすべてスパイ集団です。「日中交流」を謳う協力事業団体の中国側はすべてスパイ集団と認識する必要があるのです。ましてや、中国大使館職員であれば、みなスパイとみなして間違いないのです。

日本に在留している中国人の渡航ビザは、中国体外公安局が一元管理しており、民間人がキャッチした情報と言えども、かなりな確率で大使館に上がっているのです。

今回、名指しされている中国大使館書記官も日本に留学経験があるようだが、中国国際青年交流センターは、人民解放軍総参謀部(スパイの元締め)が作った組織 で、現在、外務省が「21世紀東アジア青少年大交流計画」に従って、07年から5年間で毎年2500人の中国青少年を日本に招待していますが、将来の中国 人スパイの要請費を我が国の血税で賄っていることになるのです。

これらのことは、『「反日」包囲網の正体』第8章に詳述してありますので参照してください。

前述した以外にも、いっとき話題になっていた舞踊集団「千手観音」とか、「中国人民解放軍交響楽団」などは、表向き「中国文化連盟演芸センター」とか「中国 人民体外友好協会」が窓口になっているように装っているが、実際には、「中国共産党統一戦線部や政治文化部」が裏で取り仕切っているのです。我が国の政治 家は、そのような公演会に無警戒に参加しているのです。

一党独裁国家体制の政府機関は、すべてスパイ集団と見ていて間違いないでしょう。

はっきり言ってしまいますが、今、永田町にいる政治家の危機管理では、我が国を守りきることは出来ません。


※ 「『南京の実相』を国内外のメディア 図書館等に寄贈する会」代表 ジャーナリスト水間政憲;ネットだけ転載フリー《http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry- 591.html?cr=ba5237382c263b508786a3b46575c7c8》(条件;上記全文掲載)

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚
「マスコミはバカだ!」とお考えの方は
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

まとめtyaiました【転載記事:拡散;中国大使館員はスパイです】
はじめに クリックをお願いいたします!◆◇◆今般の主旨◆◇◆ブログ『水間条項』さまの5月29日の記事、またブログ主である水間政憲さまご自身より、直々に下記の拡散依頼がございましたのでご紹介いたします。***以下は転載記事***拡散;中国大使館員はスパイです... [続きを読む]
まとめwoネタ速neo 2012/05/29/Tue 21:16
Copyright © 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。