☆『日本解体法案』を阻止するためにコピペでできる周知文例で拡散しましょう!プチ周知祭り常時開催中☆
            
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(雑談) 「守りたいもの」
拙ブログの10月7日の2番目のエントリ、「(周知用) 初めてこの問題を知る方へ」をアップした後、
このブログをあちこちの政治に無関係のサイト宣伝して下さった方がいらっしゃるようです。
その記事の中に「どうぞこの事を周囲の方にも教えてあげて下さい」と書かれていたからでしょうか?

おかげ様でその日、前日までの数倍の新規ご訪問を頂き、
以後も少しずつ新たなご支持を頂くようになりました。

この問題をご存じなかったであろう方々を誘導して頂き、本当に本当に有難うございます。

コメント欄にも、この『日本解体法案』反対請願ならびに拙ブログをご支援下さる方々から
熱いメッセージを頂戴し、大変心強く思っています。

同時に、お互いに顔も知らない、普段どこで何をしているかもわからない者同士が、
同じ「日本人」として、守りたいものを守るという、大きな一つの目的のために助け合える、
インターネットという素晴らしい環境に恵まれた現代に感謝しています。

* * *

守りたいもの―――
それは、日本。
悠久の歴史、美しい故郷、誇らしい伝統。

それは、ささやかな毎日の生活。
たとえ少しぐらい不満があったって、
感謝できることがいくらでもある、ごく普通の日常。

せめて、
こうした「見えない戦争」のさなか、
国家の危機に気付きもしない、気付いても立ち上がれなくなってしまうぐらい
平和ボケしてしまうほどの、平和。

* * *

男性も女性も、老いも若きも、
高い身分のある方もそうでない方も、富める人も貧しい人も、、、
どうか、一人でも多くの日本人に気付いてほしい、そして、行動してほしい。

もし今、自分のことに精一杯で、他人のためになど動けないと思っている方がいたとしても、
この問題は、その「自分のこと」に他ならないのです。

ほとんどの日本人は、この国を失ったら生きていくことすらできません。
国を守る、国民最後の団結の機会となるかもしれない、『日本解体法案』反対請願イベントへのご協力、
ならびに
あと18日間、この問題をご存じない方々へのご周知の徹底を、
何卒よろしくお願い申し上げます。


ご賛同頂ける方は人気ブログランキンク FC2ブログランキンクをクリック!

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。