☆『日本解体法案』を阻止するためにコピペでできる周知文例で拡散しましょう!プチ周知祭り常時開催中☆
            
転載記事:拡散;教育現場からの告発第5弾
はじめに 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの2月9日の記事、またブログ主である水間政憲さまご自身より、直々に下記の拡散依頼がございましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

拡散;教育現場からの告発第5弾

2012年02月09日 17:24

●超拡散《驚愕・教育現場からの告発第5弾;入試問題》

■下記の入試問題は、一言で表現すれば、デリケートな年頃の子供に「精神病」を引き起こすことを策した「凶器」です。これを入試に使用したとなると、立派な犯罪行為として社会的な制裁を受けなければなりません。

『朝日新聞の報道した「日韓併合」の真実』で明らかにしましたが、入試問題の「日本の植民地であった朝鮮から、大勢の人が日本へ無理やり連れてこられていました」は間違いです。

丸木夫妻の描いた「南京虐殺」に関連した作品に、「日本軍人が中国人を斬首している絵」が、1990年代に大問題になりました。それは、中国人が青龍刀で中国人を斬首している写真を、そっくりそのままの構図で、日本軍人にすり替えたことが明らかになったからです。

丸木夫妻のリアリズム絵画の信憑性は、その時点で終了して、単なる「反日プロパガンダ絵画」になり下がっていたのです。それが寄りによって、中学校の入試問題に利用していることは、確信犯として断罪される犯罪行為です。

米国に滞在している日本人の中から、中国や韓国の「反日プロパガンダ」に批判の声が挙がらない原因は、それなりに裕福なこれらエリート校の出身者が、在米邦人に多いことも影響していると思われます。

また、入試問題の参考文献は、イデオロギーに偏った代表的な出版社の書籍がほとんどであり、教科書の検定制度が形骸化している実態も明らかになりました。

以下は「教育現場」さんからの告発です。(入試問題の一部は略しました)転載≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

●これまで、自虐史観の問題はたくさん見てきましたが、今年の田園調布学園の問題は全体的に余りにもひどすぎるので、何回かに分けてすべて送付致します。

2012年度 田園調布学園中等部第1回(平成24年2月1日実施) 

【次の文章を読んで、各問いに答えなさい】 

 〈皆さんは、埼玉県東松山市の下唐子というところにある「原爆の図 丸木美術館」を訪れたことがありますか。田園調布学園の高等部2年は、毎年6月におこなう一日校外学習で、この美術館を見学しています。

  丸木美術館は、1967年に画家の丸木位里(1901ー1995)・丸木俊(1912ー2000)夫妻によって建てられました。丸木位里は、1901年に 現在の広島県広島市で生まれました。位里の家は、広島市内を流れる太田川のほとりにありました。1923年、画家になりたいと思った位里は東京へ行きまし たが、その年の9月1日に(1)□□□□□がおきたため、いったん広島へ帰りました。その後、再び東京へ行き、新しい技法などを取り入れた個性的な水墨画 の作品を発表していきました。
 一方、丸木俊(旧制は松山)は、1912年に現在の北海道雨竜郡の秩父別町で生まれ、現在の女子美術大学で西洋画 を学びました。卒業後は、千葉県市川市で教員をしながら絵を書いていましたが、1937年に現在のロシア連邦の首都である(2)□□□□へ行きました。こ の地で、同年に日本が(3)□□□□と戦争を始めたことを知りました。1940年には、当時の日本が治めていた南太平洋の島へ行き、半年ほど生活しまし た。
 1941年に2人は結婚し、アジア・太平洋戦争が続く中でも絵を描き続けました。第2次世界大戦後には、2人で一緒に多くの作品を手がけま した。その代表作が、1950年から1982年までの間に描かれた、全部で15の作品からなる「原爆の図」です。「原爆の図 丸木美術館」には、この「原 爆の図」をはじめ、2人が描いた作品がたくさん展示してあります。そのうちのいくつかを見てみましょう。

    第一部 「幽霊」    *写真掲載

1945 年8月6日の午前8時15分、アメリカの爆撃機B-29エノラ・ゲイ号が、広島に原子爆弾を落としました。その(4)□日後には、長崎にも原子爆弾が落と されました。そのことを、疎開先の埼玉県で新聞の記事を読んで知った丸木位里は、いてもたってもいられず、空襲にあいながら列車で広島へ向かいました。数 日後には、丸木俊も広島へ行きました。
 広島に近づいてくると、すれ違う列車には血だらけの人や焼けて皮膚の向けた人、腕のない人などがあふれて いました。そして広島駅に着くと、あらゆるものが原子爆弾によって破壊し尽くされていました。爆心地から北に約2.5キロメートルのところにあった位里の 家も、爆風によって傾き、屋根は吹き飛んでいました。しかし幸いにも、父や母、弟、妹は無事でした。位里と俊の2人は、それから9月の初めまで広島にいま したが、その間、なんども広島の町を歩き、原子爆弾によって死んだり傷つけられたりした人々の姿を目の当たりにしました。
 広島から帰ってきた2 人は、再び絵を描き始めました。最初は、新たな平和な時代にふさわしい明るい絵を描こうとしましたが、うまくいきません。また俊は、広島にいた時からずっ と体調がわるく、下痢や微熱が続いていました。彼女自身も、原子爆弾の(5)□□□に身体をむしばまれていたのです。2人は、原子爆弾によって死んだり傷 つけられたりした人々の姿を描こうと思い立ちました。位里の家族から聞いた話や、広島や長崎で撮影された写真などをもとにして、お互いにモデルになりなが ら描きました。こうして1950年2月に完成したのが、この「原爆の図」の最初の作品「幽霊」です。

(中略)戦争が終わった後は、日本を 占領していた連合国軍最高司令官総司令部(GHQ)が、連合国にとって都合の悪いことを報道するのを禁じました。原子爆弾による被害について、アメリカは 広島や長崎で詳しい調査をおこなっていましたが、その結果を公表しませんでした。日本国内では、原子爆弾のおそろしさを伝える写真が初めて公開されたの は、サンフランシスコ講和条約が発効した(6)□□□□年の8月6日のことでした。
 2人の作品の展覧会は、全国各地で開かれました。

  
   第9部 「焼津」  第10部「署名」  *写真掲載

  第2時世界大戦が終わってしばらくの間は、原子爆弾を持っている国はアメリカだけでした。(中略)1954年3月1日、静岡県焼津市の漁船第五福竜丸が、 (8)□□□環礁でアメリカがおこなった(7)□□爆弾の実験で「死の灰」を浴び、乗組員23人が(5)□□□にさらされました。その半年後には、乗組員 1人の久保山愛吉さんがなくなりました。(中略)
 
   第13部「米兵捕虜の死」  第14部「からす」 *写真掲載

 広島と長崎に落とされた原子爆弾で亡くなったのは、日本人だけではありません。さまざま国の人たちが原子爆弾の犠牲になりました。(3)□□□□やソヴィエト連邦、東南アジアの国々の人、さらに捕虜として捕らえられていたアメリカ人の兵士もいました。
  1953年から、ヨーロッパやアジアの各国でも「原爆の図」の展覧会が開かれました。そして1970年には、ようやく原子爆弾を落とした国であるアメリカ でも展覧会がおこなわれました。その時、丸木位里と俊の2人は、「広島・長崎に原子爆弾を落としたのは、当然のこと」というアメリカ人の意見を聞き、原子 爆弾によって亡くなったアメリカ人の兵士を描こうと考えました。描くにあたって2人は、彼らについて詳しく調べました。そして、被爆して倒れていた23人 のアメリカ兵を、日本人が棒でたたき、石を投げつけて殺したという事実を知ったのです。2人は、震えながら「原爆の図」第13部「米兵捕虜の死」 (1971年)を描きました。
 原子爆弾によって亡くなった外国人のうち、最も多かったのが朝鮮の人たちでした。その当時、日本の植民地であった 朝鮮から、大勢の人が日本へ無理やり連れてこられていました。長崎では、日本の戦艦「武蔵」を造った三菱重工業の造船業をはじめ、多くの工場で朝鮮の人た ちが働かされていました。1981年に長崎市がおこなった調査によれば、朝鮮人の被爆者は12.000から13.000人にのぼり、そのうち1.400人 から2.000人が亡くなりました。彼らは、日本人ではないとして治療すらしてもらえず、死んだ後もその遺体は道ばたにそのままにされていました。その遺 体に、からすが集まってきたというのです。朝鮮の人たちが死んだ後も差別されていたことを知った2人は、第14部「からす」(1972年)を描きました。
  このように「原爆の図」は、2人の作品を見た人たちの感想を聞いて、さらに新たな作品を生み出していくかたちで、1982年までに全部で15の作品が完成 しました。そして、この「原爆の図」以外にも戦争をテーマにした作品が数多く描かれました。1975年には、1937年に日本軍が(3)□□□□の首都の 南京を占領した際に多くの市民が殺されたことをもとに「南京大虐殺の図」を描きました。その2年後には、第2次世界大戦の時にドイツがおこなった (9)□□□人の虐殺を「アウシュビッツの図」で描きました。1982年からは、「沖縄戦の図」に取り組みました。日本の国民を守るために沖縄にいたはず の兵士たちが、むしろ沖縄の民衆を死に追いやったことも、絵で表現しました。

「(10)□□・原発・三里塚」  *写真掲載

 上の作品は、丸木位里と俊が当時の日本で話題となっていた3つの出来事を描いたものです。この作品について、2人は次のように説明しています。
 不知火の海の魚や貝や海草たち、まわりに生きる猫や犬や、鳥や虫や木や草やそして人々、全生類に有機水銀の害毒をまき散らしたチッソ(10)□□工場。苦しみながらも人々は、不自由な体にむちうって公害を、文明を問う闘いをしているのです。
 戦争の時、ひろしま、長崎の原子爆弾で殺されました。平和になった時、原子爆弾は原子力発電所に化けて出ました。(中略)ある日、日本は、強大な原爆保有国に早や変わりするのではないでしょうか。
  三里塚の開拓農民は、荒地を起こしてやっと肥沃な土地にしたのです。静かに農業をやっていたのです。突然、空港を作るから出ていけという。権力で農民を追 い散らそうというのです。(11)□□空港は半分程できましたが、20年近くたった今も、土地を愛する農民たちは闘い続けているのです。
また三里塚とは、千葉県(11)□□市の地名で、1966年に突然、新しい空港が出来ることが決まり、農民たちによる反対運動がおきました。


 丸木位里と俊の2人が描いた絵を見てきましたが、皆さんはどのようなことを感じ、考えましたか。これらの絵が描かれたのは、最も新しい作品でも今から30年前のことですが、今も私たちに多くのことを語りかけてくれます。


おもな参考文献
「原爆の図」丸木位里・丸木俊 原爆の図 丸木美術館
「原爆の図」丸木位里・丸木俊 講談社文庫
「岩波グラフィックス26 鎮魂の道」 丸木位里・丸木俊・水上勉 岩波書店
「遺言 丸木位里・俊の五十年」 菅原憲義 青木書店
「原爆の図 描かれた<記憶>、語られた<絵画>」 小沢節子 岩波書店
「丸木位里・俊の時空 絵画としての原爆の図」 ヨシダ・ヨシエ 青木書店
「フィールドワーク 第五福竜丸展示館 学び・調べ・考えよう」 財団法人第五福竜丸平和協会編 平和文化〉


≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡転載終了


■次回は、「教育現場」さんの教育現場からの教育再生の提言を掲載します。


※ 『南京の実相』を100人~200人単位で直接個々人に海外へ発送できるまでには、まだまだ時間がかかりそうですので、中山成彬先生に招かれ宮崎未来塾に 於いて「真の歴史を知れば未来が見えてくる」との、演題で行った同じような講演を行い、その浄財で早期に海外へ発送することも考えております。そこでご要 望がありましたらお気軽に《nankinnojisso@excite.co.jp》まで、お声をかけて頂けましたら幸いです。


※ 国内外で我が国の名誉や国益を毀損するような動きが御座いましたら、「『南京の実相』を国内外のメディア 図書館等に寄贈する会」の「寄贈先情報提供アドレス」《nankinnojisso@excite.co.jp》まで、お気軽にお寄せください。その一部 は、皆様方に公開させて頂きますので宜しくお願い致します。


※「『南京の実相』を国内外のメディア 図書館等に寄贈する会」代表 水間政憲;ネットだけ転載フリー《http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/》


****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚
「反日教育は許せない!」とお考えの方は

人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

教師に国籍条項がないのが原因では?
大阪府教育委員会は大阪市教育委員会とともに1975年から独自に国籍条項を撤廃し、在日外国人の教員採用。大阪府全体で外国人現職教員が100人を超え(韓国・朝鮮101人、中国3人、台湾1人)、次に多い兵庫県で19人(2006年時点)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%BA%9C%E6%95%99%E8%82%B2%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A 

国の根幹をなす教育に国籍条項を付けるべきではないでしょうか。
反日思想の教育や国歌、国旗を蔑ろにしたらクビという労働契約書や念書を書かせる必要があるのではないでしょうか。
KEN | URL | 2012/02/10/Fri 20:07 [編集]
■ホワイトハウスへ直請願2!!
■ホワイトハウスへ直請願!!1か月で25000署名集めるよ2!!
http://000hime.blog74.fc2.com/blog-entry-507.html

皆様、お疲れ様です。
うっかり風邪を引いてしまいました~~orzインフルでなく熱もなくまだ軽症なのでいいですが;;
あったかいお茶やホットカルピスがおすすめです^^

KEN様
国籍条項がないとか反日思想人も日本で教鞭を取るとか、本当に信じられませんね!何なんだ、本当に!
都坂 | URL | 2012/02/14/Tue 23:05 [編集]
新潟県の中国総領事館土地転売の件
皆様、お疲れ様です。

ホワイトハウスへの署名、完了しております!

やはり政府は信用できません。
ついに新潟がシナに売られた!!!!!
「まさか、右翼と呼ばないで!」ブログさまより
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/?no=1574

都坂さま
風邪ひかれたんですか><
ご自愛下さいませ。
| URL | 2012/02/15/Wed 11:15 [編集]
新潟もやばいです!
水面下で進む新潟市内5000坪の中国への売却
http://miida.cocolog-nifty.com/nattou/2012/02/post-8b14.html

新潟市役所は地元住民の理解より、中国や売却する企業を優先するのであろうか。領事館の位置変更ということで、新潟市役所は外務省に届け出ており公開を拒否している。この点もおかしい。

>新潟市役所は売国!
KEN | URL | 2012/02/15/Wed 20:59 [編集]
勘弁してくれ、我が地元・・・・orz
中国人客おもてなしスタッフ 長崎県が配置へ
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/287189

更に・・・
竹島遊覧の韓国海運会社便に補助金 長崎県と対馬市
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120207-00000502-san-pol

対馬を軍事要塞化して日本海を防衛する!
http://yohkan.iza.ne.jp/blog/entry/2592284/
この案に賛成です!

在沖縄海兵隊移転、フィリピンにも拠点設置検討 パネッタ米国防長官
http://news.google.co.jp/nwshp?hl=ja&tab=wn
いっそ、対馬に海兵隊移転してくれ~!!


桜様
労わりのお言葉ありがとうございます^^不覚を取りました;;

新潟~~~!!!ですね><目先すぎるよ、みんな(涙)!!
都坂 | URL | 2012/02/15/Wed 22:43 [編集]
こういう活動されている方たちもいるんです><

ツシマヤマネコを守る会
http://www.sky.tcctv.ne.jp/torayama/
リンク先の稲作研究会もご覧下さい^^

何で、こういう活動に補助金を出さない!馬鹿県知事!!
体調を早く治して意見を送ります!!
都坂 | URL | 2012/02/15/Wed 22:49 [編集]
人権委員会設置法の法案提出
しーたろう様、皆様、お疲れ様です。

今年の通常国会では、「人権侵害救済法」が成案を得て、闇法として上程される予定である。成立のためには、まず3月の閣議決定が山場になる。

http://000hime.blog74.fc2.com/blog-entry-508.html

>またまた抗議が必要ですね!


都坂様

>竹島遊覧の韓国海運会社便に補助金 長崎県と対馬市
長崎県庁と対馬市には抗議メール出しました。
余計なことばかりしますね><
| URL | 2012/02/16/Thu 18:51 [編集]
皆さま お疲れ様です
【河村市長南京発言】3連発

「大変残念」と名古屋市 南京市の交流中止発表 中国総領事館から「市長の発言は軽率だ」と抗議
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120222/plc12022211580005-n1.htm
21日夕方の時点、市長の南京発言に対し市民から80件の意見のうち55件は市長に賛同、25件は反対。
賛成意見送信先 http://koe.city.nagoya.jp/koe_top.html

【河村市長南京発言】大村愛知県知事「発言修正した方がいい」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120222/lcl12022214290004-n1.htm

秘書課 htmhisho@pref.aichi.lg.jp
へ反対意見送信を!

藤村官房長官「非戦闘員の殺害、略奪行為あった」 村山元首相談話の踏襲表明
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120222/plc12022213130007-n1.htm
藤村修官房長官は22日午前の記者会見で、旧日本軍による「南京事件」について「非戦闘員の殺害、略奪行為などがあったことは否定できない。村山談話以来、政府の姿勢は変わっていない」と述べ、平成7年に村山富市首相(当時)が植民地支配と侵略を謝罪した村山談話の認識を、政府として踏襲することを明らかにした。

 名古屋市の河村たかし市長が姉妹都市である南京市の共産党幹部らとの会談で「通常の戦闘行為はあったが、南京事件はなかったのではないか」と疑義を呈し、南京市が交流停止を発表するなど反発していることについては「名古屋市と南京市の間で適切に解決されていくべき問題だ」と述べるにとどめた。

憎き「村山談話」!

皆さま、お体にはくれぐれもご自愛ください。
KEN | URL | 2012/02/22/Wed 23:40 [編集]
<河村市長>南京事件否定発言 撤回の考えないことを明言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120222-00000102-mai-soci
河村たかし名古屋市長は22日、東京都千代田区の日本記者クラブで記者会見し、南京事件を否定する発言をした根拠について「目撃者がほとんどいない。(これが)かなり決定的」と述べ、撤回する考えのないことを強調した。姉妹都市提携を結んでいる中国江蘇省・南京市はすでに交流の一時停止を発表しており、両市の関係が一層、ぎくしゃくすることは避けられない情勢となっている。

河村市長は20日、名古屋市役所を表敬訪問した中国共産党南京市委員会の劉志偉常務委員らと会談し、「通常の戦闘行為はあって残念だが、南京事件というのはなかったのではないか」と発言。南京市は市民感情が傷つけられたなどとして21日、名古屋市との交流停止を発表した。

 河村市長は22日の日本記者クラブでの会見で、南京事件に関する自身の発言について「裏で言うより堂々と言うべきだ。うそだったら、その時にたたきのめしてくれればいい」と述べ、南京市政府に現地で討論会を開くよう引き続き求める考えを示した。

 また、数年前、米国の高校教科書副読本に「日本人が南京で数十万人虐殺した」と記載されていることを知り、「ショックを受けた。史実を明らかにすべきだと思った」と説明。南京事件の被害者数について「ロサンゼルスの副読本で数十万人、中国の主張は30万人、東京裁判は20万人、一部の学者が3万~4万人、庶民の虐殺はなかったと、いろんな幅がある」と語った。【福島祥、三木幸治】

都坂 | URL | 2012/02/23/Thu 12:11 [編集]
お疲れ様です
中川少子化相「移民政策を視野」…政府で議論も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120223-00000988-yom-pol
中川少子化相は23日、読売新聞などとのインタビューで、日本で少子高齢化が進んでいることに関連し、「北欧諸国や米国は移民政策をみんな考えている。そういうものを視野に入れ、国の形を考えていく」と述べ、移民を含めた外国人労働者の受け入れ拡大を目指し、政府内に議論の場を設けることを検討する考えを示した。

 少子化対策だけで日本の人口減少に歯止めをかけるのは難しいとの認識を示したものだ。中川氏は「現状でも多くの外国人が実質移民という形で日本に入っている。どういう形で外国人を受け入れていくか議論しなければいけない時期だ」と語った。


ふざけるな~~!
都坂 | URL | 2012/02/24/Fri 12:18 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】. all rights reserved.