☆『日本解体法案』を阻止するためにコピペでできる周知文例で拡散しましょう!プチ周知祭り常時開催中☆
            
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転載記事:超拡散;日本再興の起爆剤
はじめに 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの2月4日の記事、またブログ主である水間政憲さまご自身より、直々に下記の拡散依頼がございましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

超拡散;日本再興の起爆剤

2012年02月04日 14:30

●超拡散《日本再興の起爆剤になる地道な活動》

■保守勢力の中にまで浸透した工作員の荒らし対策で、「水間条項」のコメ ント欄を閉鎖しておりましたが、それでは工作員の思う壺でもあり、結束力を阻害する策略にマンマと載せられていたことに気づき、ブログを管理してくださっ ていらっしゃる方のアドバイスもあり、情報提供アドレス《 nankinnojisso@gmail.com》を公開しました。今後の「ネットロビー活動」は、爆発的な力を発揮できるようになったと確信しておりま す。

最近マスコミ報道で、新党の結成が噂されていますが、その渦中にある重鎮に面談して、保守ネットユーザーが思い描いている、総選挙に対する戦略的な提言をしてまいりました。

拙ブログの緊急性の高い情報は、その都度流しておりましたので、当然、東海併記問題の決着も、リアルタイムで確認していただいてました。

世界48カ国から毎日10000名が閲覧してくださっていることに感謝するとともに、ひとたび行動を共にするときには、数千名が同時に動き出していることの連帯感を、皆様方とお互いに確認できるためにも、情報提供用アドレスを公開できて良かったと思っております。

奇 しくも、今日、転載する情報は、故中川昭一先生の追悼集会「10・27」に参加された以降、コツコツとアマゾン情報とか図書館情報を地道に収集されてい らっしゃった方で、我が国を守るには、欠かせない地道な活動をなさっていることに敬意を表します。また、昨日、教育現場からの衝撃的な情報を寄せられた方 も、「10・27」の日比谷公園からの行進に参加され、憲政記念館での集会会場で、中川昭一先生の遺影を観ていて涙が止まりませんでした。とのメッセージ をいただきました。それを切っ掛けに、我が国を守ることになにか自分にできることを、と心に誓われたようです。

あの「10・ 27」の情熱と熱意があれば、必ずや日本を守れると堅く信じておりますので、故中川昭一先生に「『南京の実相』を国内外のメディア 図書館等に寄贈する会」の成果が報告できるようになりましたら、【中川昭一先生を偲ぶ会「10・27」】を再開催したいと願っております。

以下、図書館の実態情報です。

以下転載◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

大した情報ではないのですが、習慣のようにチェックしていることなので報告します。

以前から何回か報告しているように、地元の図書館に対して国益本の所蔵リクエストを行っています。

それで、基本的に他の自治体からの 相互利用で済ませられてしまうのですがそうならないことすらあります。

どういうことかと言いますと、絶版でも高価でもないにも関わらず用意できないので国立国会図書館のみに 所蔵がありますので、引き続きリクエストする場合は希望してくださいという返事が来たことがあります。

実際の文章は、こんな感じです。


下記のリクエストは当館に所蔵がなく、購入検討および○○県内公共図書館の所蔵調査をしましたが、貸し出しできる資料をご用意することができませんでした。 ただし、国立国会図書館には所蔵がありましたので、引き続きリクエストをなさるかお伺いいたします。

こういう事例の本が現在までに2冊ありました。以下がその2冊です。


★皇統は万世一系である(日新報道)


★支那人の日本侵略(日新報道)


どちらも、資料本ではありませんが 反日勢力にとっては痛い本だと思ったので所蔵してもらおうとしたのですがそういう扱いにされました。

当然、どちらも2000円以内で ネットショッピング等で購入できます。

皇統は万世一系であるは、去年の6月24日にリクエストして9月29日に上記の用意できませんメールが来ました。

支那人の日本侵略は、去年の10月6日にリクエストして今日、上記の用意できませんメールが来ました。それぞれ3ヶ月以上経過してからです。

以前から、相互利用で所蔵しないようにされている南京の実相や「反日」包囲網の正体は、 去年の11月に懲りずにリクエストしていますが相互利用できます連絡も来ていません。

チャールズ・A.ビーアド著ルーズベルトの責任もリクエストしていますが やはり音沙汰ありません。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇以上転載

■教育現場も自治体の図書館も根本的な問題は、「日本人を目覚めさせてはいけない」この一点を徹底的に実行しているのです。それに保守日本人は無関心過ぎたことが「なりすまし日本人」を増長させてきた原因です。

これらの実態をそれぞれの自治体の保守系議員を動かし、議会で問い質すことで改善できると思っております。反日日本人司書は、ここまで地道なデータを議会に 持ち込まれることを、想定してませんので、自分たちが反日図書ばかり購入していた「悪行」がバレたと相当焦ります。地方議員は、このような問題を取り上げ るのが仕事なので。全国の地方議員にドンドン仕事をさせましょう。

※国内外で我が国の名誉や国益を毀損するような動きが御座いましたら、「『南京の実相』を国内外のメディア 図書館等に寄贈する会」の「寄贈先情報提供アドレス」《 nankinnojisso@gmail.com》まで、お気軽にお寄せください。その一部は皆様方に公開させて頂きます。宜しくお願い致します。

※ 100冊単位で効果的に海外へ発送できるまでには、まだまだ時間がかかりそうですので、中山成彬先生に招かれ宮崎未来塾に於いて「真の歴史を知れば未来が 見えてくる」との、演題で行った同じような講演を行い、その浄財で早期に海外へ発送することも考えております。そこでご要望がありましたらお気軽に《 nankinnojisso@gmail.com》まで、お声をかけて頂けましたら幸いです。

※「『南京の実相』を国内外のメディア 図書館等に寄贈する会」代表 水間政憲;ネットだけ転載フリー《http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry- 591.html?cr=ba5237382c263b508786a3b46575c7c8》

****転載は以上****


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚
「日本再興の起爆剤になりたい!」とお考えの方は

人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。