☆『日本解体法案』を阻止するためにコピペでできる周知文例で拡散しましょう!プチ周知祭り常時開催中☆
            
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転載記事:東海併記問題否決を産経が報道
はじめに 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの1月29日の記事、またブログ主である水間政憲さまご自身より、直々に下記の拡散依頼がございましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

東海併記問題否決を産経が報道

2012年01月29日 20:30




※写真は、産経新聞がヴァージニア議会で「東海併記法案」否決を報道した紙面。


●超拡散《ヴァージニア州議会「東海併記法案」否決から2日後に産経が一面トップで報道》

■今回のヴァージニア州議会「東海併記法案」問題の一連の経緯を知ることで、保守国民に一縷の光明がさしてきたことと思っております。

今日(1月29日)、産経新聞は、2日遅れてヴァージニア州議会「東海併記法案」が否決されたことを報道しておりますが、保守インターネットユーザーが国際的に立ち上がっていたことには、一切触れておりませんでした。

世界48カ国から「水間条項」を閲覧されてくださっていらっしゃる皆様に、産経の記事を一部引用します。【ワシントン=佐々木類】「米ワシントン近郊のバー ジニア州議会で、州内の公立学校の教科書に日本海を「東海」と併記することを求める州法案の採決が行われ、1票差で否決されたことが分かった。歴史的事実 を知らない地方議員が韓国系団体のロビー活動を受けて法案を提出していた。(中略)日本政府は官民を挙げた対策が求められている。…」と、書き出し「在ワ シントン日本大使館は27日、産経新聞に『重大な問題であり、議会の状況は注視してきた』としている。関係者によると、韓国系団体の動きをつかんだ日本側 は、州議会に事実関係の説明を行うなど懸命の巻き返しを図ったもようだ。だが、共和党側から2人が造反、思わぬ接戦になった。地方議会も含めた全米規模で の対策の練り直しが求められている。」と締めている。

この記事の最後の「「関係者によると、韓国系団体の動きをつかんだ日本側 は、州議会に事実関係の説明を行うなど懸命の巻き返しを図ったもようだ。」の関係者とは、世界48カ国から立ち上がって頂いた我々のことを言っているよう だが、ワシントン大使館が動かないので、皆さんが一斉に動いたのであり、今後、外務省がこの件を含め、どのように対処するか非常に疑問が残ります。

在米邦人女性さんからヴァージニア州議会の問題で、ワシントン大使館に電話で確認しても、外国人が電話にでて日本人職員に取り次いでくれないとか、八方ふさ がりになっている深刻な状況を21日に報告を受け、同日、直ぐに「外務省の調査資料のURL」《★日本国外務省世界の地図帳調査結果URL(日本 語)http://gxc.google.com/gwt/x?gl=JP&hl=ja-JP&u=http: //www.mofa.go.jp/mofaj/area/nihonkai_k/usa/honbun.html&client=ms- nttr_docomo_gws-jp&source=sg&q=%E5%A4%96%E5%8B%99%E7%9C%81+%E6 %97%A5%E6%9C%AC%E6%B5%B7+%E4%B8%96%E7%95%8C++%E5%9C%B0%E5%9B%B3%E5%B8 %B3+%E6%9D%B1%E6%B5%B7&guid=on》を発送したことで、巻き返しに取りかかっていたのです。

ワシントン大使館が動いていなかったことは、在米邦人女性さんに、本来であれば賛成にまわる可能性があった議員から、在米邦人女性さんへのお礼のメールで分 かります。それは《◆「こういう法案をだして、勝手に教科書を変えるような独裁的な方法は、許しがたいものがあります。貴女のメールを、読まさせていただ きました。大変参考になりました。ありがとございます。これからも、引き続き、相談、質問したいことがありましたら、電話、メールにて、お尋ねくださ い。」(これは、法案に賛成するだろうと予想していた民主党、Miller議員の返信メールの内容の一部。この方が、反対票を入れてくださったおかげで、 否決されました)》と、なっており、ワシントン大使館は弁解する余地はないのです。

この法案の審議が、まだまだ時間がかかりそうでしたので、小生は国内のオピニオン誌に問題提起する準備に取りかかっていましたので、瞬間的に外務省の調査資料を在米邦人女性さんに送ることが出来たのです。

仮 に、原稿をオピニオン誌に寄稿していたら、2月中旬か3月1日発売号まで、資料情報などを明らかにできない状況になっていたのであり、同法案は可決してい た可能性が大だったのです。それでは「国益最前線」になりませんので、インターネットで皆様方と連携して国益を守るすることを最優先に特攻精神でやってお り、最近、常連で執筆していたオピニオン誌にリポートを寄稿していない理由が理解して頂けたと思っております。

今までであれば、 国益を損ねる結果がでてから、保守言論人が反証論文をオピニオン誌に発表し、保守国民といっしょになって大騒ぎの繰り返しでした。小生はその繰り返しにウ ンザリして、インターネットに主戦場を移して発信しておりますが、保守言論人の中には、国益を守ることより危機を煽って、私腹を肥やしている者がたくさん います。

そんな危機ビジネスをして著名になった者の講演会一回のギャラが150万以上の者もいます。この現状では国益を守れないことは、皆様方にもご理解して頂けたと思っております。

保守言論人は、政治活動をしているのであり、なにか結果を出す活動をしているのか厳しく見る必要があるのです。


※ 「『南京の実相』を国内外のメディア 図書館等に寄贈する会」代表 水間政憲;ネットだけ転載フリー《http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry- 591.html?cr=ba5237382c263b508786a3b46575c7c8》


****転載は以上****


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚
「産経新聞に感謝!」とお考えの方は

人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

皆様、お疲れ様です
名古屋の件、本当に良かったです!尽力された皆様、本当にお疲れ様です!

そして、今朝の新聞にて、この東海のが載ってました・・・小さい記事でしたよ(怒)
海外にいらっしゃる愛国日本人の皆様がご活動してくださったのですね><
ありがとうございます!



イスラエル、日本にイラン原油の禁輸要請 副外相会談
http://www.asahi.com/international/update/0130/TKY201201300073.html
再稼動できるやつから原発動かせ~~~(怒)!!!

関電、火力発電所が停止 復旧まで数日の見込み 電力需給逼迫も
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120130/biz12013011590003-n1.htm
何のための原発だ~~~!!!

参院議員のYouTubeチャンネルにポルノ広告動画 アカウント乗っ取りか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120130-00000001-zdn_n-inet
こういうのやるの思いつくのが一つしかないんですが・・・
↓この話を知れば・・・↓

■初音ミクのお話
http://000hime.blog74.fc2.com/blog-entry-506.html#comment
都坂 | URL | 2012/01/30/Mon 12:28 [編集]
都坂さまへ
コメントありがとうございます。

>海外にいらっしゃる愛国日本人の皆様がご活動してくださったのですね><
>ありがとうございます!

本当にそうですね!
お顔も知らない方同士、力を合わせて各々の場所で活動なさっている・・・
とても素敵なことですね。

これからも宜しくお願い申し上げます。
〔しーたろう〕 | URL | 2012/01/30/Mon 20:37 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。