☆『日本解体法案』を阻止するためにコピペでできる周知文例で拡散しましょう!プチ周知祭り常時開催中☆
            
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意見書文例:「『新たな人権救済機関』設置への反対意見書」あらため「『人権侵害救済法案』・『人権救済機関設置法案』・『人権委員会設置法案』の反対意見書」*利用・改変可*
まずは 人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking クリックをお願いいたします!

※「新たな人権救済機関」が設置されてその権限が強化された場合、言論が弾圧され、結果として他の「日本解体法案」も次々と成立する可能性が高くなります。そこで、当ブログでは今後たびたびこの問題を取り上げて参りたいと考えております。当分の間、この意見書文例をトップページに置き、転載記事はひとつ下の記事に置かせて頂くことにいたします。何卒ご高配を、よろしくお願い申し上げます。


◆◇◆今般の主旨◆◇◆
●最近、〔しーたろう〕が現実社会で実際に交流させて頂いている、「新たな人権救済機関の設置」について反対の意を唱えておられる方から、下記のような資料を頂戴しました。資料を拝読しますと、過去に当ブログで作成・公開した「人権擁護法案への反対意見書」文例では対応が不十分であることを理解し、現下の状況に即した意見書文例が必要であると判断しましたので、リニューアルして公開することに致しました(資料のご提供と懇切なアドバイス、誠に有難うございました)。

※ご連絡:文例の内容等につき、若干の修正をいたしました(1月11日 9:30)。
※ご連絡2:常連さまからのご指摘に従い、送信先を更新いたしました。ご指摘まことにありがとうございました(1月15日17:00)。
・小川敏夫法務大臣
・民主党・国民新党・自民党の各意見送信フォームアドレス
 


***頂いた資料から一部転載***

いわゆる「人権侵害救済法案」は現時点で未提出の法案にもかかわらず、法務省は平成23年12月6日に「Q&A(新たな人権救済機関の設置について)」をサイトで発表し、今までの反対意見に対する反論を行いましたが、矛盾だらけの内容でした。
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken03_00041.html
(↑ 18のQ&Aあり< PDFで詳述。PCで当ブログをお読みの方はぜひともお目通し下さい>。)

さらに、12月15日には「人権委員会の設置等による人権擁護施策の推進に関する法律案」「人権擁護委員法の一部を改正する法律案」を、平成24年1月下旬の通常国会に提出すべき重要法案として民主党に申し入れました。以上が、現在までの状況です。

法案が提出される、1月下旬の通常国会までが1つの山場です。

【人権擁護(人権侵害救済)法案に反対する理由】→「人権委員会の設置等による人権擁護施策の推進に関する法律案」「人権擁護委員法の一部を改正する法律案」

・救済機関は、人権侵害の申し立てがあれば、立ち入り調査のほか、調停や仲裁、勧告、公表、訴訟参加など国民生活の隅々にまで介入・干渉する司法権を持つということです。
※現段階で、強制調査権と処罰権はなく、調査を拒否しても罰則はないとしています。しかし、その権利がないのに人権侵害の実効的な救済などできる訳がありませんし、新たな人権擁護機関を「三条機関」(内閣の干渉を受けない独立した機関)にする意味がそもそもありません。

・しかしそもそも「人権」の定義が曖昧であり、人権委員が恣意的に解釈・運用する危険性が高いことが容易に想定できます。

※上記Q&Aでは、人権の定義を「憲法の人権規定に抵触する公権力による人権侵害のほか,私人間においては,民法,刑法その他の人権にかかわる法令の規定に照らして違法とされる行為」としています。

具体的に、何を根拠にどんな民法、刑法、その他の法令を適用するのか明確でなく、あらゆる人権に関わる法令の定義を包括すれば何にでも適用できるという点において、危険性については定義が曖昧な状況とさほど変わらないと思います。

なお、法令は「5年後に見直す」としており、今後は規制を強化する方向で変更される可能性が高いと思わざるを得ません。

・また、報道機関には努力義務を課すなどメディア規制色も強いとされています。

※マスコミについては規制の対象外となっています。マスコミが個人に関する恣意的な報道を行ったり、誤報を流した場合、私人間とは比較にならないほど重大な人権侵害となります。

マスコミを他の企業や個人と同じ扱いで自主規制に任せるというスタンスはその時点で既に問題があり、記者個人の責任が問われる可能性があるなど、より問題が大きい内容となっています。

東日本大震災の復興が未だ終わっていない現状において、多額のコストをかけて三条機関の設置を法務省が急ぐ理由はなんでしょうか。法務省の天下り先確保と批判されても仕方ないと思います。また、部落解放同盟が同法案の成立を推進していることからも明らかなように、人権救済という名の下に特定団体の利益誘導を謀り、国民を弾圧することは許されないと思います。


***頂いた資料からの一部転載は以上***

●「人権委員会の設置等による人権擁護施策の推進に関する法律案」、また「人権擁護委員法の一部を改正する法律案」は、多くの矛盾を孕みながら立法化に向けて着々と前進しているようです。

そこで当ブログではこの事態を重く見て、頂いた情報と貴重なご意見をお借りして、駄文ながら意見書文例を公開し、関係機関に送信することにいたしました。

※送信につきましては、ペンネームで結構です。
※ご賛同頂ける方は、よろしくお願い申し上げます。

◆◇◆メール・FAXの送信について◆◇◆

●送信先
◆法務行政に関するご意見・ご提案◆ ※1000字まで
https://www.moj.go.jp/mojmail/kouhouinput.php

◆小川敏夫法務大臣◆
http://www.ogawatoshio.com/

〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1
参議院議員会館605号室
TEL 03-6550-0605 FAX 03-6551-0605


◆野田佳彦総理大臣◆
http://www.nodayoshi.gr.jp/

E-mail:post@nodayoshi.gr.jp

船橋事務所
〒274-0077 船橋市薬円台6-6-8-202
TEL.047-496-1110  FAX.047-496-1222
国会事務所
〒100-8981 千代田区永田町2-2-1-821
TEL.03-3508-7141  FAX.03-3508-3441

◆輿石東幹事長◆
http://www.k-azuma.com/


お問い合わせ: http://www.k-azuma.com/index.php?id=3

山梨事務所
山梨県甲府市丸の内3-9-7
TEL.055-224-5414  FAX.055-223-6181


◆藤村 修官房長官◆
http://www.o-fujimura.com/
ご意見箱:http://www.o-fujimura.com/voice.html

大阪事務所(大阪第7区 吹田市・摂津市)
〒564-0071 大阪府吹田市西の庄町7-20
阪急吹田駅前奥野ビル2階
TEL:06-6337-3694 /FAX:06-6337-4354

東京事務所
〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第ニ議員会館1111号室
TEL:03-3508-7074/FAX:03-3591-2608


◆国会議員◆
民主党・国民新党・自民党・たちあがれ日本・みんなの党 各議員さんの連絡先をエクセルファイルにて公開しております。

下記のエクセルを開いて、
ファイルを「名前を付けて保存」のときにファイルの種類をCSVに指定して保存してお使いください。
(そうすれば、下記一括送信ソフトで利用できます!)
ご面倒ですがよろしくお願いいたします。

参議院議員 H22.7.11改選後.xls
衆議院議員.xls

自民 衆・参議院議員 改訂  メール専用.xls
民主党 衆・参議員 改訂 メール専用.xls
たちあがれ日本 議員連絡先  メール専用.xls
国民新党 議員連絡先  メール専用.xls
みんなの党衆・参議院議員 メール専用.xls

◆政府・政党◆
首相官邸・ご意見募集
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

各府省への政策に関する意見・要望
(外務省、内閣官房、内閣府など)
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

民主党・「ご意見ご感想」フォーム
https://form.dpj.or.jp/contact/

国民新党・「あなたのご意見をお聞かせ下さい」フォーム
http://kokumin.or.jp/index.php/pages/contact_us

自民党・「自民党へのご意見」フォーム
https://ssl.jimin.jp/m/contact

●メール送信の負担を軽減するフリーソフトについて
上記エクセルデータを利用した、
メールを一括して送信できるソフトのご紹介
もさせて頂いております。ご自身の判断でご利用下さいませ。

◆◇◆文例「『人権侵害救済法案』・『人権救済機関設置法案』・『人権委員会設置法案』の反対意見書」*利用、改変可*◆◇◆
【「法務行政に関するご意見・ご提案」(1000字)、閣僚へのお問い合わせフォームに入りきれない場合は、お手数ですが分割してお送り下さい。】

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

お世話になっております。
私は、法務省が昨年12月に公開された「Q&A(新たな人権救済機関の設置について)」の内容につき、一国民として多くの矛盾と疑問を感じました。
そこでこのたび「人権委員会の設置等による人権擁護施策の推進に関する法律案」、また「人権擁護委員法の一部を改正する法律案」の法制化への不安を強くし、法務省関係・与野党国会議員の皆様等へご質問とご連絡を兼ねながら意見を送信致しております。
ご関係者におかれましては、下記の質問にお答え頂きたく、何卒宜しくお願い申し上げます。

◆参考HP:
「Q&A(新たな人権救済機関の設置について)」
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken03_00041.html

1.私は、新たな救済機関が人権侵害の申し立てさえあれば、立ち入り調査のほか、調停や仲裁、勧告、公表、訴訟参加など国民生活の隅々にまで介入・干渉する司法権を持つことを危惧しています。現段階では、強制調査権と処罰権はなく、調査を拒否しても罰則はないとしていますが、それらの権利を付与せずして人権侵害の実効的な救済などどうしたらできますか。人権侵害の実効的な救済なくしては、新たな人権擁護機関を「三条機関」という、内閣の干渉を受けない独立した機関にする意味も無になるのではないですか。
一旦新たな人権救済機関を法制化したら、5年後に見直しをするようですが、その改正で強大な権限を有する機関へと変貌させようという目論見があるのではないですか。


2.上記Q&Aでは、人権の定義を「憲法の人権規定に抵触する公権力による人権侵害のほか,私人間においては,民法,刑法その他の人権にかかわる法令の規定に照らして違法とされる行為」としておられますが、この「人権」の定義は一体何でしょうか。人権委員が恣意的に解釈・運用する危険性が僅かにでもあるのなら、それはもはや「人治国家」であり、法治国家ではありません。
私ども国民が投票して選んだ国会議員の先生方がその時々の立法府で慎重に審議なさって成立した、わが国の重要な各法律に記された尊い「人権」を、たかだか一つの省が包括的に定義して軽く取り扱おうとするのは、私ども国民のみならず、法治国家として日本を安定的に発展させた先人に対する冒涜であると考えますが如何でしょうか。

3.新たな人権救済機関の設置についての基本方針では、かつての類似法案にあったマスコミ条項の導入が見送られています。しかし、マスコミが個人に関する恣意的な報道を行ったり、誤報を流した場合、その個人のその後のあらゆる私生活に影響を与えることとなり、私人間とは比較にならないほど極めて重大な人権侵害となると考えますが、なぜマスコミを他の企業や個人と同様に自主規制に任せるのですか。
マスコミを優遇するという条件で、新たな人権救済機関が一般国民に不利な強大な権力を持つ時まで、国民にこの問題を報じない約束でもあるのではないですか。

4.上記Q8において、「外国人が人権擁護委員になることはありません」と記載しながら、そのすぐ下のQ9「外国人に地方参政権が付与されることになれば、外国人が人権擁護委員を委嘱されることになるのですか」の問いに対する回答には「外国人に地方参政権を付与するか否かの検討過程であらためて議論される問題です。」とあります。
外国人が強大な権力を持つ可能性が明確に否定されていないこと自体、大きな不安を感じますが、Q&Aにおいて述べられた矢先から、直ちに前問と矛盾する回答を述べておられる法務省の態度に、不信を抱かずにはいられませんがいかがでしょうか。

5.部落解放同盟がこの法案の成立を推進していると聞き及んでいます。「人権救済」という美名の下に特定団体の利益誘導を謀り、他の一般国民を弾圧するために報道すら行わず隠れるようにして法制化を急ぎ、相互の文章に大きな矛盾を孕んだQ&Aを平然と公開する与党民主党と法務省は、一般国民を特定団体から差別して「平等権」を奪おうとしながら、かくまで大きな問題をマスコミに対して積極的に開示しようというご努力は、残念ながらお見受けできません。その結果、この問題についての国民全体の「知る権利」は尊重されないこととなり、これこそが私ども多くの一般国民の「人権」を著しく侵害した憲法違反ともとれる、公務員としてあるまじき態度であると考えますが如何でしょうか。
立法により、人権擁護委員をあえて数多く輩出する特定団体の人権のみを恣意的に尊重し、そうでない一般国民の人権との格差が生じるのではないですか。

6.与党民主党は先の衆議院議員選挙の際、「天下りを全面的に禁止する」との公約を掲げました。しかし三条機関の設置は、新たな天下り先を確保するものではないですか。だとすれば、国民を欺く大きな裏切行為であると考えますがいかがでしょうか。
そうでなければ、東日本大震災の復興が未だ終わっていない現状で、多額のコストをかけて三条機関の設置を急ぐ理由を教えて下さい。


政権与党、公務員の皆様には個人の利益のみを追求するのではなく、国家国民を担う各々の職責を十分に果たして下さい。怠慢な勤務態度だけならまだしも、売国利権によって私腹を肥す公務員には、国民の厳しい制裁が待っていることでしょう。
野党議員の先生方にはお体をご自愛下さり、幾重にも厳しい追及を頂きたく、心よりお願い申し上げます。 
以上

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

”「新たな人権救済機関」など要りません!”とお考えの方は
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

*☆*゚ ゜゚*☆



コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

この情報を下さった方へ、皆さまへ
・この情報を下さった方
勉強不足の〔しーたろう〕に色々ご指南下さり、本当に有難うございました。
おかげ様で文例の公開ができました。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

・皆さま
大変ご無沙汰いたしております。
どなた様も、お元気でお過ごしでいらっしゃいますか。
久々に文例を公開いたしました。
ご賛同頂ける方は、宜しくお願い申し上げます。
〔しーたろう〕 | URL | 2012/01/09/Mon 10:55 [編集]
文例ありがとうございます
しーたろう様
お忙しいところ文例を作成していただきありがとうございます。
早速、国会議員への送信とツイッター、ブログコメントへの拡散を行いました。

皆さま
お疲れ様です。
人権侵害救済(人権擁護)法案を阻止しましょう!
お体にはくれぐれもご自愛ください。
よろしくお願い申し上げます。
KEN | URL | 2012/01/09/Mon 17:12 [編集]
断固阻止!
お疲れ様です。
『新たな人権救済機関』設置には絶対反対!
断固阻止!
coffee | URL | 2012/01/09/Mon 20:41 [編集]
遅くなりましたが
しーたろう様、皆様
新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします!

しーたろう様
文例作成お疲れ様です。
新年早々売国政権ここにありで泣けてきますね~orz

KEN様
拡散、送信お疲れ様です~!
都坂 | URL | 2012/01/09/Mon 22:23 [編集]
ありがとうございます
しーたろう様
お忙しい中、文例作成ありがとうございます。
何故か一括送信ソフトがうまくいかず、アナログで送信頑張ります!


皆様
本年も何卒宜しくお願いいたします。
今年こそは売国政権には降りてもらいましょう~!!!
| URL | 2012/01/10/Tue 09:27 [編集]
文例お疲れ様です!
文例の公開お疲れ様です! これほどの分量をまとめるのはかなり時間がかかったと思います。ありがとうございます。

先日、ある議員に人権侵害救済法案の資料を送ったところ、明確に反対を表明していただきました。法案に対してどんどん抗議していきましょう!

小鳥さん | URL | 2012/01/16/Mon 00:16 [編集]
送信完了しました!
しーたろう様、皆さま、お疲れ様です。

遅くなりましたが送信完了しました!

小鳥様、はじめまして。
深くは知らない議員さんも多いようですね。
国民に周知するとともに、議員さんにも勉強してもらわないといけませんね!
日本人の議員さんなら反対するはずです。
ドンドン抗議しましょう~!

14日に行われた台湾総統選で、親中の馬英九総統が再選されていよいよ
不安な状況になったと思います。
台湾の方たちは本当に馬氏を支持したんでしょうか?
このブログを読むと考えさせられます。
http://yaplog.jp/defend_japan/daily/201201/15/

惑う台湾:12年総統選 中国人妻が存在感 「自由投票」心待ちに/経済重視派が多数
http://mainichi.jp/select/world/news/20120108ddm007030115000c.html

『台湾人と結婚して台湾定住資格を取り、選挙権のある中国人妻たちが14日の台湾総統選を心待ちにしている。
中国では無縁だった自由選挙に参加できるためだ。
中国人妻約8万7000人は有権者の約0・5%と大票田ではないが、総統選で無視できない存在になりつつある。』

帰化許可申請者数等の推移
http://www.moj.go.jp/MINJI/toukei_t_minj03.html
| URL | 2012/01/16/Mon 09:08 [編集]
デモのご案内
皆さま
お疲れ様です。

反日、売国を潰しましょう!


第3期花王デモ
2012年1月20日(金) 12時00分 出発 (注意連絡事項)
集合時刻:ボランティア参加者 11時00分 一般参加者 11時30分  
ルート:柏木公園→新宿駅周辺→柏木公園(左回り 2.5km前後)
集合場所:新宿 柏木公園(西新宿7-14) 
  JR新宿駅西口より徒歩5分 都営大江戸線新宿西口駅より徒歩2分

詳細はhttp://kaodoff.blog.fc2.com/


【1月21日】 第2回 電通抗議デモ
日時    1月21日(土)
集合場所  水谷橋公園(東京)
最寄り駅  JR東京駅八重洲南口から徒歩約8分
      地下鉄有楽町線銀座一丁目駅7番出口から徒歩約1分
集合時間  11時00分
出発時間  11時30分 雨天決行
主催    2ch大規模off 第2回電通デモ 実行委員会


よろしくお願い申し上げます。
くれぐれもお体にはご自愛ください。
KEN | URL | 2012/01/19/Thu 23:28 [編集]
お疲れ様です
■放射能・放射線について正しい知識を持ってください
http://000hime.blog74.fc2.com/blog-entry-505.html#comment
原発ガー、放射能ガーっていうやつらには電気送らなくていいですよ。その分を病院や東北地方に回せばいいんだから!

芸能人の美輪明宏氏だって長崎で被爆してるけど、ぴんぴんして好きにやってるじゃないの!


武装中学生は現在の日本をありのままに問う愛国アニメ
http://ameblo.jp/tsuyoinihon/entry-11137264977.html
都坂 | URL | 2012/01/23/Mon 22:39 [編集]
いいニュース!
名古屋の中国領事館、移転断念へ 「尖閣事件」が影響、国有地取得できず
2012/1/24 11:40
http://www.j-cast.com/2012/01/24119407.html
名古屋市北区の元国家公務員宿舎跡地への移転を計画していた駐名古屋中国総領事館(名古屋市東区東桜)が、移転方針を断念した模様だ。同跡地は国が2011年度内の売却を予定しており、中国領事館が買取りを希望していた。

しかし、10年9月に尖閣諸島沖で発生した中国漁船の海保巡視艇への衝突事件で、抗議団体や周辺住民などによる移転計画への反対運動に火がついた。中国側は強行しても領事業務に支障が出かねないと判断したようだ。

>皆さまの成果です!ありがとうございました。
KEN | URL | 2012/01/26/Thu 00:54 [編集]
皆さまへ
・KENさま
公開当初から積極的に送信くださり、有難うございました。
またデモの情報や、名古屋の中国領事館断念の記事のご紹介も有難うございます。
頂いた情報をもとに、最新記事を成果報告として公開させて頂きました。

・coffeeさま
ご多忙の折、コメント有難うございます。
本件に関しましてはとくに、今後も継続して意見を送り続ける予定です。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

・都坂さま
コメントありがとうございます。
放射能・放射線についての記事のご紹介も有難うございました。
とても勉強になりました。

・桜さま
送信ならびにそのご報告、有難うございます。
他の方へのお声がけにも感謝いたします。

台湾総統選挙のこともお知らせくださり有難うございました。

・小鳥さん さま
はじめまして。コメント有難うございます。
議員さんにも直接アクセスしてくださっているとのこと、
お疲れ様です。今後とも宜しくお願い申し上げます。

・非公開でコメントを下さった方
ありがとうございます。
皆で助け合って、この悪法の成立を阻止して参りましょう。
これからも、宜しくお願い申し上げます。
〔しーたろう〕 | URL | 2012/01/26/Thu 07:51 [編集]
・桜さん
お声がけいただいてからずいぶん時間が経ってしまい申し訳ありません。

反対意見を送ってもほとんど無視されるケースもあれば、「当初から反対です。がんばってください」と応援してくださる場合もあり、やはり直接意見を届けないとわからないことが多いと実感しています。バンバン抗議をしていきましょう!

・しーたろうさん
ありがとうございます。こちらこそよろしくお願いいたします。
小鳥さん | URL | 2012/01/26/Thu 11:15 [編集]
初めまして、
こんばんわ。事後ご報告になってしまい、大変申し訳なく思っています。しーたろう様の「人権救済」の記事をおことわりなしで数回ツイートいたしました。ここにお詫び&使わせていただいた御礼申し上げますげ。凄く助かりました。
Twitter名:DanketsuJapan | URL | 2012/01/28/Sat 00:19 [編集]
Twitter名:DanketsuJapanさまへ
コメントならびにツイートのご報告、嬉しく拝読いたしました。
ここの記事はどれもお気兼ねなく、どんどん拡散頂けると嬉しいです。

これからも宜しくお願い申し上げます。
〔しーたろう〕 | URL | 2012/01/30/Mon 20:35 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。