☆『日本解体法案』を阻止するためにコピペでできる周知文例で拡散しましょう!プチ周知祭り常時開催中☆
            
転載記事:超拡散《国内外の皆様方へ。明石元二郎大佐に敬意を表しましょう!》
はじめに 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆

ブログ『水間条項』さまの11月29日の記事にて、下記の拡散依頼がございましたのでご紹介いたします。


***以下は転載記事***

超拡散;国内外の皆様方へ。

2011年11月29日 04:51

●超拡散《国内外の皆様方へ。明石元二郎大佐に敬意を表しましょう!》


■NHK歴史ドラマ「坂の上の雲」は、いよいよ本年12月4日から完結編が放送されます。

NHKが「日本罪悪史観」一色から抜け出し、「坂の上の雲」を制作したことは大いに評価できることです。日露戦争勝利の陰に明石元二郎大佐の存在があったことに想いを馳せましょう。

日本政府が情報戦の価値を認め、徹底的に実践していた時代がありました。それが、日露戦争中の明石元二郎大佐を中心とした攪乱工作です。

当時、明石大佐は、現在の貨幣価値で400億円の工作費を縦横無尽に駆使し、在イギリス日本大使館付武官と連携し、フィンランドの抗ロシア組織へ、商船に武 器と弾薬を満載して届けたり、レーニンをオーストリアから封印列車でモスクワに送り込んだり、日露戦争の武力での勝利の陰に、明石大佐の八面六臂の活躍が あったのです。その成功の歴史は、戦後封印されたこともあり、専門家には評価されていても、まだまだNHKなどのドラマで、大々的に採りあげられるまでに 至っておりません。

インターネットの普及は、明石大佐が活躍した時代の情報戦を、一般人でも簡単にできる環境が整っております。

そこで、拙ブログを閲覧くださっている国内外48ヵ国の皆様にお願いが御座います。

戦前戦後を通して、「南京問題」の情報戦に関しては、一方的に中国のいいように翻弄され、なすがままにされているのが現状です。

国内に「南京大虐殺」を否定する書籍や映像があっても、もともと「南京大虐殺」を否定的に捉えていた方達数万人が観るだけで、中国には痛くもかゆくもなく、 無視されている状態です。情報戦の基本は、中国のダメージになる情報を如何に国際世論に訴えかけれるかにかかっています。

その為には、国内外の皆様方からの情報が、是非とも必要になります。

例えば、国内の地方新聞の信頼できる記者とか、地方の高校や大学で歴史を担当していて、信頼できる教諭や学者。また、海外では、訪れてくれているロンドン、 フランクフルト、ベルリン、パリ、マルセイユ、モナコ、ベルン、マドリード、ローマ、ベニス、シアトル、ロサンゼルス、ニューヨーク、ワシントン、トロン ト、ジャカルタ、シドニーなど、各地の新聞社名やテレビ局名、信頼できる記者や歴史学者などへ、ピンポイントで発送できる住所や氏名は、貴重な情報ですの で、是非ともFAXか手紙で教えて頂ければ、多少時間がかかっても必ず寄贈させて頂きます。

その中から、『南京の実相』を記事や論文の参考資料に使ってもらえれば、その影響力は絶大になります。

これは、2008年3月10日の「偽装人権擁護法案」阻止要請国民集会から、お付き合いしてくださっている皆様方の存在があって可能になったことです

今後、皆様方の賛同の輪が広がり、国内外に数万冊くらいを寄贈する過程で、中国は「歴史捏造国家」の烙印を押される前に、「南京大屠殺記念館」を閉鎖することになるでしょう。

★是非とも国内外からのピンポイント情報をお待ちしておりますので、何卒、宜しくお願い致します。


【『南京の実相』を国内外のメディア図書館等に寄贈する会】《http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/?mode=m&no=591&cr=304584e95d4e73c03f44d7dc1319afea》

※ジャーナリスト水間政憲;ネットだけ転載フリー《http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/》


****転載は以上****


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚
「情報戦に勝利したい!」とお考えの方は

人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】. all rights reserved.