☆『日本解体法案』を阻止するためにコピペでできる周知文例で拡散しましょう!プチ周知祭り常時開催中☆
            
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転載記事:●緊急拡散希望《【南京事件34人】で終結しますので、流行語大賞を目指して大拡散してください》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの8月29日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●緊急拡散希望《【南京事件34人】で終結しますので、流行語大賞を目指して大拡散してください》
2017年08月29日 01:40


※写真は『完結「南京事件」―日米中歴史戦に終止符を打つ』《村上春樹『騎士団長殺し』の誤謬を糺す南京城内で民間人と特定できる死者数は「40万人」ではなく“34人”だった》の表紙です。


■南京陥落から今年は80年目になります。

いままで我が国は、情報戦の戦績は「100戦100敗」ではなく「100敗」です。
その意味は、
日本が自発的に情報戦を戦ったことがないので単に「100敗」だけなのです。

私が南京陥落後の城内で民間人と特定できる死者数は【34人】と、
一桁まで明らかにした証拠は、
中国が東京裁判検察に提出した資料から導きだした【数】ですので、
否定しようにもできません(爆笑)。

詳しいことは『完結「南京事件」』を読んでいただき、今年の流行語大賞を狙って、
インターネット上に【南京34人】を溢れさしてください。

ブルゾンちえみが地球上の男は【35億】が流行語大賞を狙っていると
テレビのバラエティーでやっていましたが、日本が80年間一方的に
【南京大虐殺】と中国から連呼され、たまりたまった怨念が超大スクープとして
「マグマ」が大爆発して【南京34人】、
この【34人】日本軍と特定される証拠はありませんので、
戦争犠牲者なのです。

ここまで南京に関わって30年目のキャリアが導きだした
日本人に贈る80年目の「超ド級スクープ」が【南京34人】なのです。

海外にいらっしゃる邦人の皆様方にも協力していただき、
【南京34人】(南京陥落後民間人(婦女子)と特定できる戦争犠牲者は34人)。

私は、中国や成りすまし「反日日本人」が大騒ぎしてくれるのを待っています。
その時は、南京攻略戦で戦死され英霊になられた将兵になりかわり、
中国に「万倍返し」致しますますので、国内外の「日本みつばち」さんたちが
一丸となって【南京34人】でインターネットを炎上させてください。



※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲


■【歴史戦ポストカードの注文は一種類だけ:価格は送料込みで2000円】に
変更しましたので水間条項記事の
【歴史戦ポストカードの趣旨と申込み方法】《韓国・中国歴史戦ポストカード(合計40枚)・尖閣地図(1969年中国国土地理院制作A3:1枚)・南京犠牲者1793人の解説文A3:1枚》を参照してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2458.html


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方で宛先等は
【オフィス存ホームページ】(水間政憲のホームページ)を検索して見てください。
http://officezon.net

●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org

◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件・全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

スポンサーサイト

転載記事:●超拡散希望《「南京完結祭り(日本みつばち研究会)は9月2日(土曜)16時30分~18時30分:杉並区阿佐ヶ谷地域区民センターにて開催:講師・水間政憲」

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの8月31日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●超拡散希望《「南京完結祭り(日本みつばち研究会)は9月2日(土曜)16時30分~18時30分:杉並区阿佐ヶ谷地域区民センターにて開催:講師・水間政憲」
2017年08月31日 09:22

■戦後、日本人の名誉を傷つけてきた「南京大虐殺物語」を完璧に粉砕した
『完結「南京事件」―日米中歴史戦に終止符を打つ』の出版を記念して、
「南京完結祭り(日本みつばち研究会)」と謳って、講演会を開催します。

◆9月2日16時30分~18時30分:
資料代(参加費)1000円(南京ポストカード24枚と最新のオピニオン誌掲載論文)を
受付で配布します。

過去30年間、南京問題に軸足をおいてGHQ占領下に捏造された歴史認識、
とくに南京問題に焦点を絞って、裁判の訴訟支援やマスメディアに南京問題が
取り上げられるように広い意味での「情報工作活動」を水面下で行ってきましたが、
それも新刊が出版されることになり、
南京問題から軸足を外すことができるようになりました。

この30年間、様々な者が南京問題関連本を出していましたが、
最終的に
田中正明著『「南京事件」の総括』(小学館文庫)
阿羅健一著『「南京事件」日本人48人の証言』(小学館文庫)以外、
資料的価値のある著書はありませんでした。
それ故、同2冊とも絶版になっていたのを私が企画し文庫として復刊したのです。
南京歴史戦に終止符を打つには、
過去の研究成果を踏まえた積み重ねが必要なのです。
それを踏まえてまとめた著書は、自民党歴史議連監修『南京の実相』だったのです。
実際、筆者の編著ですが、それをグレードアップし、
スクープ資料も収録して上梓したのが
『完結「南京事件」―日米中歴史戦に終止符を打つ』なのです。

覚醒されていらっしゃる国内外の皆様、南京は完結書が出版されますが、
政府が予算をつけて英語版を作れば完全に終わりますが、
篤志家がいらっしゃって英語版をつくることも可能ですが、
相対評価できる人物はいないでしょう。

いずれにしても、この30年の人生から「南京問題」を外すことは出来ませんでしたが、
新刊本で、それに終止符を打つことができましたので、
あとは覚醒されていらっしゃる同志の方々と、啓蒙活動を淡々と実施し、
2020東京オリンピックの前には、歴史認識問題をクリアして、
つぎの世代に『明るい日本』を実現できると思っております。

実際、素人が目覚めて慰安婦問題に係わり本の出版や活動をしても、
評論家の域を越えない、繰り返しをたくさん見てきましたが、
それじゃケリをつけることは出来ませんので、
一年いないに慰安婦問題も終止符を打てるようにしますが、それには先行して、
淡々と日韓歴史戦ポストカードを海外にばら蒔いていただくことが大事です。

とりあえず、「南京完結祭り」に参加していただき、
皆様方の頭から「南京大虐殺物語」だけはクリアにしてください。

当日、会場から十数メールのところで
懇親会(打ち上げ)(料理2500円(2時間飲み放題つき)を行いますが、
会場の都合上事前に申込んでいただきますので、
「ファックス」か「ハガキ」で連絡して下さい。

◆〒166‐0001

◆【ハガキ】東京都杉並区阿佐ヶ谷北5‐4‐20
オフィス存代表

水間政憲

◆【ファックス】03‐3339‐7447(夜8時~朝10時までの間に送信して下さい)



※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲


■【歴史戦ポストカードの注文は一種類だけ:価格は送料込みで2000円】に
変更しましたので水間条項記事の
【歴史戦ポストカードの趣旨と申込み方法】《韓国・中国歴史戦ポストカード(合計40枚)・尖閣地図(1969年中国国土地理院制作A3:1枚)・南京犠牲者1793人の解説文A3:1枚》を参照してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2458.html


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方で宛先等は
【オフィス存ホームページ】(水間政憲のホームページ)を検索して見てください。
http://officezon.net

●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org

◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件・全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


転載記事:●緊急拡散希望《灘中・高等学校教頭、神戸新聞、週刊朝日等との対話》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの8月11日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●緊急拡散希望《灘中・高等学校教頭、神戸新聞、週刊朝日等との対話》
2017年08月11日 06:37

■我が国のマスメディアは、取材して上げるくらいにしか国民を見てませんね。

彼ら新聞記者は、組織の肩書をなくしたら、使い物にならないつまらない人間との自覚がなく、なにか勘違いしている者がなんと多いことか。


実際、いち新聞記者が一生涯かけても出来ないスクープを何本も物にしている筆者に対して、あまりにも失礼な態度、また、トンチカンな取材に呆れます。

【質問内容】(神戸新聞)

・運動を呼び掛けたのは事実か。

・学び舎の歴史教科書のどのような点を問題視しているのか。

・抗議対象を文科省や教科書会社ではなく、採択校にしたのはなぜか。

・校長の主張に対して、反論することは【ブログは拝見しました】
・学び舎の教科書について「共産党系」と位置づけられている根拠は何か。

上記の質問事項は、プロ市民活動家に対する内容のように思えませんか。

これら取材に応える必要は一切ないのですが、この度の政治謀略を分析すると、教科書採択を有利に進めたい連中と、それを利用して安倍政権の「倒閣運動」に利用できると勘違いしたマスメディアが悪乗りしたってことです。

しかし、灘の校長の文書に多数、筆者に対する【嘘】が満載されており、その文書を事実との前提で取材できなくなったマスメディアは、思惑が外れてガッカリしているようです。
今日(11日)これから収録して深夜にアップするインターネット動画【水間条項国益最前線】では、一連の灘中学・高等学校・和田校長の文書問題に関して、灘中学・高等学校教頭との対話とか新聞記者との対話とか、ジャーナリストとしての視点で新聞記者のレベルとか、だれも明らかにできない事を、しがらみのない清貧を旨とする筆者が暴露します。

※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲


■【歴史戦ポストカードの注文は一種類だけ:価格は送料込みで2000円】に
変更しましたので水間条項記事の
【歴史戦ポストカードの趣旨と申込み方法】《韓国・中国歴史戦ポストカード(合計40枚)・尖閣地図(1969年中国国土地理院制作A3:1枚)・南京犠牲者1793人の解説文A3:1枚》を参照してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2458.html


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方で宛先等は
【オフィス存ホームページ】(水間政憲のホームページ)を検索して見てください。
http://officezon.net

●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org

◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件・全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


転載記事:●緊急拡散希望《灘中高校の校長が嘘を吐いてまで「日本みつばち隊」と小生を批判:この件について朝日新聞社会部から取材がありました》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの8月5日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●緊急拡散希望《灘中高校の校長が嘘を吐いてまで「日本みつばち隊」と小生を批判:この件について朝日新聞社会部から取材がありました》

2017年08月05日 02:30



■反日極左の歴史教科書『学び舎』を採択した灘中の校長が、
小生を名指し批判するだけでなく「日本みつばち隊」についても、
とんちんかんなことを綴っています。

灘中校長のレポートを抜粋すると
《……また氏(水間)は、安倍政権の後ろ盾組織として最近よく話題に出てくる
 日本会議関係の研修などでしばしば講師を務めているし、
 東日本大震災の折には日本会議からの依頼を受けて
 民主党批判をブログ上で拡散したこともあるようだが、
 日本会議の活動……上述の「日本みつばち隊」も
 この草の根運動員の一部なのかも知れない。(以下略)》


この校長は、私が日本会議と関係ないことをまったく知らないようです。
嘘を書いてまで『学び舎』の教科書を正当化する行為は、教育者失格です。
実際、朝日新聞社会部から取材をうけるまで、
インターネット上で炎上していることをまったく知りませんでした。
やはり「みつばち隊」の淡々とやることが、じわりじわり効いているようですね。

近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲



■【歴史戦ポストカードの注文は一種類だけ:価格は送料込みで2000円】に
変更しましたので水間条項記事の
【歴史戦ポストカードの趣旨と申込み方法】《韓国・中国歴史戦ポストカード(合計40枚)・尖閣地図(1969年中国国土地理院制作A3:1枚)・南京犠牲者1793人の解説文A3:1枚》を参照してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2458.html


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方で宛先等は
【オフィス存ホームページ】(水間政憲のホームページ)を検索して見てください。
http://officezon.net

●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org

◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件・全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


転載記事:●超拡散希望《南京陥落80年に「南京問題完結」本『完結「南京事件」日米中歴史戦に終止符を打つ』を上梓しました。これから年末まで「南京完結祭り」とします》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの8月4日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●超拡散希望《南京陥落80年に「南京問題完結」本『完結「南京事件」日米中歴史戦に終止符を打つ』を上梓しました。これから年末まで「南京完結祭り」とします》

2017年08月04日 17:31


■南京問題に関わって30年目になりますが、その間、私が企画等した南京関連本は9冊あります。

私が自著のタイトルに「南京」を表記するときは、完結できる本と決めてましたが、この度、上梓した本がそれにあたります。

実際、100人の評論家が100冊の著書で「南京大虐殺」は嘘と、いくら声高に叫んだところで完結などできません。

昨日、「ひと目シリーズ」がジュンク堂吉祥寺店の店頭から消され、バックヤードに移されたり、嫌がらせを受けてますが、8月24日発売前ならばアマゾンで予約するか、ポストカードと同書のセットを希望の方は水間条項で確認してください。
この本は「ひと目シリーズ」より24ページ増えて消費税込みで「1728円」になりましたが、『南京の実相』の核心情報はすべて入れてあります。


実際、初版発行部数が「ひと目シリーズ」より少いので、入手がかなり難しくなると思っています。

9月2日(土曜日)16時30分~18時30分、杉並区阿佐ヶ谷区民センター(JR阿佐ヶ谷駅から2分)3F:第4・5室(90名)で【南京完結祭り】を開催しますが、参加者は事前に『完結「南京事件」』を読まれた方を対象に、行間とか過去30年間の南京事件の歩みを解説します。当日は録音・録画厳禁になります。


※参加費は、資料代1000円(今月中に発表する論文と南京歴史戦ポストカード24枚)を受付にて配布致します。

★【南京完結祭り】打ち上げは、場所の都合上事前に、ハガキかファックスにて申込みしていただきます。参加費は2500円(食べ・飲み放題=2時間)場所の都合上先着35名で打ち切らせていただきます。詳しくはまたブログにて報告させていただきます。

下記は8月4日夜にアップする動画のタイトルです。

●拡散希望【フリー動画 水間条項国益最前線】第44回 第1部《新刊『完結「南京事件」日米中「歴史戦」に終止符を打つ』がアマゾンで予約注文できるようになり、南京問題の粉砕開始です》


●【会員動画 水間条項国益最前線】第44回 第2部《情報戦の現状は身近な生活の中にもある。「ひと目シリーズ」行間の解説。南京完結祭りの告知。》


近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲


■【歴史戦ポストカードの注文は一種類だけ:価格は送料込みで2000円】に
変更しましたので水間条項記事の
【歴史戦ポストカードの趣旨と申込み方法】《韓国・中国歴史戦ポストカード(合計40枚)・尖閣地図(1969年中国国土地理院制作A3:1枚)・南京犠牲者1793人の解説文A3:1枚》を参照してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2458.html


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方で宛先等は
【オフィス存ホームページ】(水間政憲のホームページ)を検索して見てください。
http://officezon.net



●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org



◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件・全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

Copyright © 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。