☆『日本解体法案』を阻止するためにコピペでできる周知文例で拡散しましょう!プチ周知祭り常時開催中☆
            
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転載記事:超拡散希望《日本の正史を取り戻す「教典」(武器)が完成しました》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの9月30日付、超拡散希望《日本の正史を取り戻す「教典」(武器)が完成しました》の記事において下記の拡散情報がございますのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

超拡散希望《日本の正史を取り戻す「教典」(武器)が完成しました》

2015年09月30日 15:45




※写真は、日本の正史を取り戻す「教典」として上梓した『ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実』の表紙です。


●超拡散希望《日本の正史を取り戻す「教典」(武器)が完成しました》


■日本の正史を取り戻す「教典」(武器)として上梓した
『ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実』の利用の仕方を解説します。

日本の正史を取り戻すには、
GHQ占領下に日本人がどのような洗脳をされたのかを明らかにしなくてはなりません。

その資料は、日本人を洗脳したラジオ番組『眞相箱』の台本ですので、
徹底的に分析することが必要です。

『ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実』は、
昨年から『「反日歴史認識」の教典』として、『眞相箱』の7項目を検証した論文に、
占領下の洗脳の実態を加筆してまとめたものです。

実際、歴史教科書とリンクした歴史問題を徹底検証してありますので、
中学生や高校生には必須の内容になっています。

それゆえ、反抗期の子供たちに、母親や父親からそれとなく、
「教科書に記載されてない一次資料で、
 真実が明らかにされているので時間があったら読んで見るといいよ」と、
押し付けでなく軽いことばでプレゼントするといいと思っています。

日本人の誇りを取り戻すことで、郷土愛から家族の絆を自覚できれば、
立派な人間に育つと思っております。

是非、小学校高学年以上のお子さんのいらっしゃる方に
実践していただければ幸いです。


「はじめに」を掲載しますので、参考にしてください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

■はじめに

『眞相箱』(連合国最高指令部民間情報教育局編、コズモ出版社)とは、
日本人から伝統や文化などの誇りを奪い、家庭内の絆を破壊し、
二度とアメリカの脅威にならない国につくり替えるため、
日本人を洗脳する目的の下に制作された「ラジオ放送用台本」をまとめたものです。

明治五(一八七二)年、日本政府は、
アメリカに連れて行かれる鎖に繋がれていた中国人クーリー(二百三十一名)を、
横浜港で奴隷船(マリア・ルス号)から解放し、中国へ送り届けていました。

その時代、奴隷売買と無縁の日本は、
欧米諸国より人権意識が数段上だったのです。

実際、大正八(一九一九)年、
第一次世界大戦後に発足した国際連盟の、「パリ講和会議」で、
日本は、「人種は平等」を規約に加える提案をしました。
過半数以上の国が賛成したのですが、
植民地をたくさん持っていた英国などが強硬に反対し、
議長を務めていたウィルソン米国大統領は
唐突に全会一致を持ち出し「否決」したのです。

当時、欧米での「民族自決主義」は、あくまでも「白人」だけの特権でした。
植民地や黒人差別を公然としていたアメリカと英国は、
日本と比較すると、まだまだ野蛮な国だったのです。

また、大正十四(一九二五)年、
「醜業を行わしむるための婦女売買禁止に関する国際条約」を、
日本は批准しましたが、アメリカと英国は批准しませんでした。

大東亜戦争に至る起点は、
日本が“人種は平等”を唱えた「パリ講和会議」だと判断しても間違いないでしょう。

そこで、「日本精神」解体のターゲットにされたのは、
優しさと責任感を併せ持っていて、
アメリカにとって最大の脅威だった日本軍人だったのです。



平成二十七年七月七日

七夕の日に記す


近現代史研究家


水間政憲


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


《アマゾン(書籍版)》


《アマゾン(電子書籍版)》



《紀伊國屋書店ウェブストア(書籍版)》




※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/





▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△
【下記の事柄も継続拡散希望】



★平成27年4月28日の主権回復の日から1000日を目処に、
覚醒されていらっしゃる皆様方に協力していただき
「日中・日韓」の歴史認識問題を終結させますので、
是非、「やまと新聞動画会員」(月額324円)の登録を、何卒宜しくお願い致します。
また、「水間政憲の国益最前線やまと新聞ライブ放送」を
継続するためにも登録をお願いする次第です。

やまと新聞インターネット放送;
毎週日曜日午前9時から1時間;
番組名【やまと新聞;水間政憲の国益最前線レポート】
http://ch.nicovideo.jp/yamatoshinbun




※併せて下記記事で紹介している動画と著書の拡散をお願い致します。

超拡散希望《歴史問題終結宣言『ひと目でわかる「日の丸で歓迎されていた」日本軍』を著者が徹底的に解説しました》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1978.html

超拡散希望《韓国の嘘を暴いた『ひと目でわかる「日韓併合」時代の真実』を著者が徹底解説動画》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1977.html

超拡散希望《南京問題を終結できる報道写真が満載されている『ひと目でわかる「日中戦争」時代の武士道精神』を、著者が動画で徹底解説しました》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1979.html

●超拡散希望《朝日新聞の反日の原点と領土・慰安・南京問題の検証を『ひと目でわかる日韓・日中歴史の真実』で著者本人が解説》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1986.html

超拡散希望《イデオロギーを排して戦前の日本を『ひと目でわかる「戦前日本」の真実』で確認してください。著者本人が解説しました》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1989.html

【超拡散希望】十五年戦争史観をこの一冊で完全粉砕!「ひと目でわかる『大正・昭和初期』の真実」を著者水間政憲本人が「おもしろ解説」
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1993.html


※御自身で購入されるのも良いですが、
  在住自治体の図書館にも蔵書させてください。
  図書館職員の大半は反日思想を持っている為、
  日本の国益になる一次資料掲載著書なかなか蔵書しませんので、
  親日思想の住民による蔵書依頼数の圧力で蔵書させることが必要です。



図書館の現状に関する記事(全てではありません)

不可解な横浜市の図書選択
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1590.html

拡散希望;地道な図書館改善活動礼讚
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1770.html

超拡散希望《図書館所蔵図書焚書に対する究極の対抗策》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1772.html

超拡散希望《反日の大地の図書館蔵書チェック》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1875.html

超拡散希望《全国リクエスト活動の成果》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1876.html


※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。


****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

「日本の正史を取り戻そう!」とお考えになる方は

人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト
Copyright © 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。