☆『日本解体法案』を阻止するためにコピペでできる周知文例で拡散しましょう!プチ周知祭り常時開催中☆
            
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転載記事【拡散希望】:「慰安婦問題」に関する河野談話見直しを求める国民運動(署名活動)について
はじめに人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!


◆◇◆今般の主旨◆◇◆
中山成彬 衆議院議員を中心として『「慰安婦問題」に関する河野談話見直しを求める国民運動』の活動が始まりました。この活動における、「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを求める署名活動についてのご案内を転載いたします。

944307_342501549186875_475570875_n[1]

ご賛同頂ける方は、何卒宜しくお願い申し上げます。


***以下は「日本維新の会」のサイトより転載***

「慰安婦問題」に関する河野談話見直しを求める国民運動(署名活動)について
2014.02.21

この度、中山成彬 衆議院議員を中心として『「慰安婦問題」に関する河野談話見直しを求める国民運動』の活動が始まりました。その活動において、「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを求める署名活動を行っております。

日本維新の会 国会議員団としてもこの活動を支援すべく、皆様に署名活動のご案内をさせて頂きます。

下記より署名用紙をダウンロードして頂き、郵送もしくはFAXにてお送りください。

河野談話見直しを求める国民運動署名用紙.pdf

【送付先】
 〔郵送の場合〕 〒107-0052 東京都港区赤坂1-11-28 常和赤坂一丁目ビル内
         日本維新の会 国会議員団本部(河野談話見直し国民運動担当)宛
 〔FAXの場合〕  専用FAX 03-3508-5229

【問い合わせ先】  日本維新の会 国会議員団本部 
 〒107-0052 東京都港区赤坂1-11-28 常和赤坂一丁目ビル内
 国民運動専用電話 (03)3582-8125


***以下は「中山なりあきOfficial Web Site」より転載***

「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを求める国民運動(署名活動)について

 現在、韓国政府は諸外国で事実に基づかない「慰安婦問題」の告げ口外交を展開しており、そのため、米国内では「慰安婦像」が設置されるなど、我が国の名誉を著しく貶めています。

 この問題は、国際的には、強制連行を認めたような平成5年8月の「河野官房長官談話」に根本的な原因があります。この談話の根拠となった、聴き取り調査の対象となった慰安婦と称する16名の女性は、氏名や生年すら不正確であり、その裏付け調査もされず、談話そのものが韓国の言い分を取り入れたものであったことは、本日(平成26年2月20日)の衆議院予算委員会における山田宏議員の質疑で明らかになりました。ここまで「慰安婦問題」が世界的な問題となったのは、これまでの日本政府の事なかれ外交の責任であります。

 そこで、「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを政府に求める国民運動(署名活動)を始めることとしました。よろしくご支援賜りますようお願い申し上げます。


日本維新の会 中山成彬


****転載は以上****

「河野談話などいらない!」とお考えの方は

人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

スポンサーサイト

転載記事:「都知事選:田母神氏『一定の成果あった』」
皆さまが既にご承知の通り、平成26年2月9日に投開票された東京都知事選挙においては、舛添要一氏が当選しました。当ブログ、また管理人が個人としてささやかに支援した田母神俊雄氏は残念ながら及びませんでした。

個人的には、
・保守層を増やす作戦とともに、中道層に強く訴える作戦も必要であったのではないかということ
・組織の支援を受けていないことを強調しすぎるのではなく、政治色の無い組織を取り込むことも考慮すべきであったこと
・有事に強い候補者であることを強調するとともに、平時の都政の重要性を認識している堅実性を主張すること
・確かな国家観の主張はもちろん大切だが、地域ごとに存在している都政の課題について具体的な解決策をきめ細かく提示すること
が必要ではなかったかと考えています。

いずれにせよ、政党の支援もなく、当選に必要な、およそ200万人もの都民に一人の候補者の名前を書いて頂くことは並大抵の事ではありません。
それは、当選した候補者の陣営が最もよく理解して選挙戦を戦っていたと思います。
ですからもっと私たちも、選挙の戦い方について勉強すべきと実感しています。

しかし今回の戦いを終えて、田母神氏本人が「一定の成果あった」と述べておられます。
是非とも次の機会に期待しましょう。

田母神俊雄氏を応援されていた皆さま、お疲れ様でした!


*****以下は転載記事*****

都知事選:田母神氏「一定の成果あった」 石原氏姿見せず
毎日新聞 2014年02月09日 20時20分(最終更新 02月09日 22時36分)
http://mainichi.jp/select/news/20140210k0000m010066000c.html

「組織票はやはり強いなと思った。それでも一定の成果はあった。満足すべきなのかな」。元航空幕僚長、田母神俊雄氏(65)はそう振り返った。

「靖国神社参拝」「自虐史観からの脱却」など独自の歴史認識について「(訴えは)徐々に広がってきた」と分析。「これを機に日本の保守の政党を誕生させたい」と述べ、今後の活動に意欲を見せた。支援した日本維新の会共同代表の石原慎太郎・元都知事は選挙戦中盤から体調を崩したとされ、この日は事務所に姿を見せなかった。【黒田阿紗子】


*****転載記事は以上*****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*
「今後も政治を見守ろう!」とお考えの方は
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!


★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

*☆*゚ ゜゚*☆
Copyright © 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。