☆『日本解体法案』を阻止するためにコピペでできる周知文例で拡散しましょう!プチ周知祭り常時開催中☆
            
意見書送信・周知活動を助けるメール一括送信フリーソフトについて 2
はじめに 人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking クリックをお願いいたします!

【本日の記事の主旨】
●当ブログでは現在、様々な意見書送信や周知活動を呼びかけており、
その活動を助けるものとして、
「メール送信の負担を軽減するフリーソフトについて」として
下記エクセルデータを利用した、
メールを一括して送信できるソフトのご紹介
(初めての方は、こちらのほうがインストールや設定の方法がわかります)

をさせて頂いておりましたが、今般新たに別のソフトのご紹介を頂きました。


●今般、新しくご紹介いただきましたソフトについて
下記に頂戴したコメントを転載させて頂きます。
※ご紹介下さった方、誠に有難うございました!

◆◇◆頂いたコメントの転載◆◇◆

以下、頂戴したコメントです。

**********

以前メールを一括して送信できるソフトのご紹介で「Mail Magic2」をご紹介されていましたが、「SMTP over SSL」(暗号化メール送信プロトコル)を使用しているgmail等のアカウントでは利用できなかったため、新たなソフトを見つけました!
「POP before SMTP」(メール送信前に受信を行う)や「SMTP認証」(メール送信前に認証を行う)等々最近のプロバイダでは当たり前になりつつあるメールセキュリティに対応しているため、ほとんどのプロバイダのメールアカウントに対応できると思います。

アドレス帳機能は「Mail Magic2」の方が使い勝手が良いかもしれませんが、「Mail Magic2」と同じように文中に「○○先生」等と名前を個々に変えて送信することができますので、是非試してみて下さい。

Mail Distributor
http://www.woodensoldier.info/soft/md.htm

**********

以上がコメント欄にお寄せ頂いたコメントです。


◆◇◆上記ソフトですぐに利用できる送信先◆◇◆
●都道府県議会事務局の連絡先
全議会事務局.xls

●民主党・国民新党・自民党・たちあがれ日本党(←New)議員さんの連絡先
民主党衆議院議員.xls
民主党参議院議員.xls
衆・参議院 民主党議員.xls メール送信専用です。
 ※メールを2つお持ちの議員さんには両方送信できるようにしました。
国民新党 衆参議院議員.xls
自民党衆議院議員.xls
自民党参議院議員.xls
メール専用 自民・民主・国民新党衆・参議院議員.xls
たちあがれ日本党 議員連絡先.xls←New)
園田博之議員、藤井孝男議員はアドレスが見つかりませんでしたのでお分かりの方はコメント欄でお知らせください。
自民・たち上がれ・国民新党衆・参議院議員.xlsメール送信専用です。←NEW

◆◇◆上記ソフト、送信先が利用できる当ブログでの現在の活動◆◇◆
トップページ下方に掲載しておりますので(一部、上記ソフトが使えない活動もあります)、
何卒皆さまの温かいご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

このブログの活動をご支持下さる方は 人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking クリックをお願いいたします!

意見書送信・周知活動を助けるメール一括送信フリーソフトについて【応用編】
はじめに 人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking クリックをお願いいたします!

【本日の記事の主旨】
●当ブログでは現在、様々な意見書送信や周知活動を呼びかけており、
その活動を助けるものとして、
「メール送信の負担を軽減するフリーソフトについて」として
下記エクセルデータを利用した、
メールを一括して送信できるソフトのご紹介
(初めての方は、こちらのほうがインストールや設定の方法がわかります)

をさせて頂いております。

●今般、コメント欄におきまして
「MAIL MAGIC対応用、GMAIL対応用、OUTLOOK対応用のアドレス集が欲しい」旨のご要望を頂きました。
このご要望を受け、「有志」さまが非公開コメントにおきまして、それぞれ対応のしかたをご紹介頂きましたので、有志さまに了解を得て掲載させていただきます。

また有志さまには今般、メール専用の「自民・民主・国民新党衆・参議院議員」リストまで
頂戴致しました。

有志さま、色々と本当にに有難うございます!!!
〔しーたろう〕はこうしたことは苦手ですので、本当に助かりました(涙)。

●また本日の記事の下方には、
・送信ソフトですぐに利用できる送信先リストと
・送信ソフトと送信先リストが利用できる当ブログでの現在の活動のまとめ
を掲載しておりますのでご活用下さい。

◆◇◆頂いたコメントの転載◆◇◆

以下、有志さまのコメントです。

**********

しーたろう様
皆様のためにいつも、先頭に立ち、周知活動のための文例、周知先リスト、一括送信ソフトと3本セットにして、皆様が周知しやすいようにいろいろと配慮されているのには、私も脱帽させられるところであります。そこに共感して、私も周知活動に参加させていただいております。
かといって、しーたろう様にも仕事などがおありでしょうから、あまり全てに配慮されすぎてしますと、しーたろう様の体調を損なってしまうことも考えられます(他のブロガー様にも体調が悪い方が多数いらっしゃいます)。しーたろう様にはあくまでも文例を1つでも多くあげて頂くことに専念頂いたほうがよろしいかと思います。
そこで、MAIL MAGIC対応用、GMAIL対応用、OUTLOOK対応用のアドレス集を作成するのは、手間や時間がかかりますので、それぞれ対応のしかたをマスターするほうが、後々のことを考えるといろいろと応用が効くと思いますので、それぞれ対応のしかたについて書かせていただきます。

★GMAILに対応するには、
エクセルリストのメールアドレスの範囲を指定してコピーして、GMAILの「メールを作成」を開いていただいて、「Bccを追加」をクリックしていただき、Bcc:に張り付けていただくだけで、一気に送信できます。(CC:ではありません。Bcc:とCC:の違いを参照)
To:にはメールアドレスを入れなくても送信できます。(どうせ相手には自分のメールアドレスはわかってしまうので)送信を確認する意味で自分のアドレスを入れるのもよいでしょう。

★OUTLOOKに対応するには、
OUTLOOKの場合はGMAILとやり方は同じですが、個別にアドレス帳に登録しないとBcc:に貼り付けることができませんので、CC:に張り付けるしかありません。(個別にアドレス帳に登録すればBcc:でも送信可能ですが手間が大変です)
CC:だと複数のメールアドレスが相手にわかってしまうのは、あまりよろしくないと思いますので、個別に送る場合以外はOUTLOOKを使わないほうがよろしいかと思います。

Bcc:とCC:の違いは、
Bcc:は他の複数のメールアドレスが相手に分からないのに対して、CC:は他の複数のメールアドレスが相手にわかってしまうことです。

★MAIL MAGICに対応するには、
エクセルのデータを保存するときに「ファイルの種類」を「CSV」で保存したものを使います。
MAIL MAGICは、サーバーの設定とデータの設定がうまく設定できるかによって

★MAIL MAGICの注意点は2つです。
1.サーバーの設定
Outlook Expressの「ツール」-「インターネットアカウント」のメールをダブルクリックするとプロパティが表示されますので、「サーバー」をクリックして受信メールサーバーの種類の送信メール(POP3)、受信メール(SMTP)と受信メールサーバーのアカウント名、パスワードの情報を張り付けて頂ければ完了です。ただし、パスワードは張り付けられない場合がありますので、その時は手打ちしてください。メールアドレスを変更する場合にはその都度サーバーの設定を変更しないといけませんのでご注意ください。

2.データの設定
1)「データベース」-「データファイルのインポート」からメールデータをインポートします
これはエクセルのデータを保存するときに「ファイルの種類」を「CSV」で保存したものを使います。
2)「データベース」-「データの確認」でメールデータが正しくインポートできたかを確認します。
ここでメールアドレスと氏名が同じ項目にあるかを確認します。
下記の画像をクリックすると大きく表示されます。
1行目は、Mail Magic2の項目で設定したもので、2行目以降はエクセルのデータです。
1行目と2行目の配列が同じでなければなりません。
ただし、使用しない項目(ここではfield3・9・10)は一致しなくても大丈夫です。
メールマジック 項目 データの設定
3)項目が違う場合は、メールデータの列(縦)の配列を「オプション」-「項目の変更」で項目を同じにします。詳細は下記のMAIL MAGICの裏ワザを参照してください。


★MAIL MAGICの裏ワザ★
添付の「メール専用 自民・民主・国民新党衆・参議院議員」リストには、
政党、衆参議員、氏名、地区の欄がありますので、
それぞれをうまく使いこなせば、相手からの反応率が変わってきます。
<事例>
まず、MAIL MAGICの「オプション」-「項目の変更」で項目名1をメールアドレス、項目名2を氏名、項目名3は使わないので当初の設定どおりそのままにし、項目名4を「政党」、項目名5を「衆参議員」、項目名6を「選挙区」に変更してください。
次に、「データベース」-「データの確認」で先ほど変更した項目が1行目に表示されていると思います。2行名以降のデータと項目が同じになっているかを確認してください。

メールヘッダーの
・「差出人メールアドレス」には、上記のサーバーの設定をしたメールアドレスを入力します。
 別のメールアドレスを入れたい場合には、サーバーの設定も変えます。
・「差出人名」には左側に項目(宙に浮いているようなものです)の4番目の「政党」、5番目の「衆参議員」、2番目の「氏名」をクリックします。そうしますと、「[[政党]][[衆参議員]] [[氏名]]」となります。その後に「先生支援者」といれますと、メールの返信率が上がります。
・「題名」は工夫してください。何回も送るときはその都度変えてください。
・「メールアドレス」は左側に項目(宙に浮いているようなものです)の一番上の「メールアドレス」をメールヘッダー「メールアドレス」にカーソルを置いてクリックしてください。すると、「メールアドレス」に[[メールアドレス]]と表示されます。これで、すべてのメールアドレスがセットされたことになります。
メール本文は、
・「テキスト」と「HTML」があると思いますが、しーたろう様の文例は「テキスト」に貼り付けます。
・「様」となっていると思いますが、これを「先生」に修正して、「先生」の前にカーソルを置いて、左側に項目(宙に浮いているようなものです)の4番目の「政党」、5番目の「衆参議員」、2番目の「氏名」をクリックします。そうしますと、「[[政党]][[衆参議員]] [[氏名]]先生」となります。
また、住所のところに在住と入力しその前にカーソルを置いて左側に項目(宙に浮いているようなものです)の6番目の「選挙区」をしていただくと「住所 [[選挙区]]在住」となります。
そこで、「送信開始」の隣の「送信プレビュー」を押すと、送信画面が出てきて、「次へ」を押すと議員の氏名、住所が次々と変わるのが分かると思います。

最後に、作成したデータを「ファイル」-「名前を付けて保存」で保存すれば、次回から「ファイル」-「開く」で保存したデータを呼び出すことができますのでこれもまた大変便利です。

このMAIL MAGICの凄いところは、左側に項目(宙に浮いているようなものです)を「メールヘッダー」と「メール本文」に入れられることです。そうすることにより、自分宛てにわざわざ送ってくれたという気にさせます。さらには、本文からリストのデータをすべて保存し開くことができるので何回も送信が楽にできるというところです。

このことからも、GMAILやOUTLOOKとは比べも何ならないほど、MAIL MAGICが優れているかお分かりいただけるかと思います。

是非、皆さん、MAIL MAGICの裏ワザをマスターされてください。


KENさんはコメント欄を拝見したところ「メール本文の全国都道府県議会 御中の「全国都道府県」を項目の「氏名」を押して[[氏名]]議会 御中にするとなんと、各都道府県の名称が入ります。」とありますので、既にMAIL MAGICをマスターされていますね。また、『シリアル番号』の対応はすごく良くできています。
KENさんには安心してお任せできます。
KENさん、これからも、フォローをよろしくお願いいたします。

最後に、「メール専用 自民・民主・国民新党衆・参議院議員」リストを添付いたしますので、皆さまでご活用いただけたら幸いです。
ただし、注意事項として、
・大量(100件以上)にメールを送信する場合には、サーバーが勝手に遮断してきます。
この場合、エラーメッセージが出てきますが、すぐにOKを押さずに、10分ぐらい待ってから
OKをクリックしてください。そうすると、残りのメールの送信が始まります。
また、サーバーが勝手に遮断してきた場合には、これを繰り返します。
「メール専用 自民・民主・国民新党衆・参議院議員」リストの場合2回中断しますのでご注意ください。
OKをすぐに押したりなど、時と場合によっては、完全に遮断されてしまう場合があります。
残りのメールがある場合には、何件まで送信できたか、エラーメッセージから送信状況がでてきますので、何件(=行数)まで送信できたかを確認して、メールリストを別名で保存して(ファイル名に2とか付けるといいでしょう)送信できたところ(行数)までのデーターを削除して保存して、そのメールデータをインポートして送信し直します。

皆さまの周知活動が効率的にまた、先方からの反響もあるように、少しでもお役にたてればと思い書かせていただきました。
それでは、皆さまくれぐれも、お体にはお気を付けいただき、これからも、みんなで力を合わせて周知活動に頑張って日本解体法案を阻止しましょう!

**********

以上が有志さまからのコメントです。


◆◇◆上記ソフトですぐに利用できる送信先◆◇◆

都道府県議会事務局、民主党議員・国民新党・自民党議員さんの連絡先をエクセルファイルにて公開しております。
下記のエクセルを開いて、
ファイルを名前を付けて保存するときにファイルの種類をCSVに指定して保存してお使いください。
(そうすれば、上記一括送信ソフトで利用できます!)
ご面倒ですがよろしくお願いいたします。

●都道府県議会事務局の連絡先
全議会事務局.xls

●民主党議員・国民新党・自民党議員さんの連絡先
民主党衆議院議員.xls
民主党参議院議員.xls
衆・参議院 民主党議員.xls メール送信専用です。
 ※メールを2つお持ちの議員さんには両方送信できるようにしました。
国民新党 衆参議院議員.xls
自民党衆議院議員.xls
自民党参議院議員.xls
メール専用 自民・民主・国民新党衆・参議院議員.xls←New!

◆◇◆上記ソフト、送信先が利用できる当ブログでの現在の活動◆◇◆
現在、当ブログでは
1.議員さんや都道府県議会事務局へ
「子供手当てを、外国人の母国に残した子供の分まで支給することへの反対意見書」
を送信中です。
◆文例等についてはこちらをご参照下さい。

2.専門家からの拡散依頼に応え、与党の“外国人参政権慎重派”議員さんを中心に、意見を送信中です。
〔要旨〕
①帰化手続は既に容易で国益に反している。帰化は厳格化すべき
②最短来日3年余、日本語が出来ずとも「永住者」になれるのは問題
③(偽装)人権擁護法案が成立すれば、外国人参政権の成立も免れない
④日本で養育されていない外国人の子弟への「子ども手当」の支給に反対
についての意見を送信しています。
◆文例等についてはこちらをご参照下さい。
をご参照下さい。

3.“北風と太陽プロジェクト”と題し、与党民主党議員さんへ意見を送信中です。
〔要旨〕
近々に法案提出が予想される、
外国人参政権・人権侵害救済・夫婦別姓の各法案について
「叱咤&激励」しながら意見書を送信しています。
◆文例等については
・北風Ver.
・太陽Ver.
をご参照下さい。

4.全国都道府県議会へ「外国人参政権反対決議」を採択して頂くための
意見書送信を継続中です。
◆詳しくはこちらを、
◆文例等についてはこちらをご参照下さい。
をご参照下さい。

何卒皆さまの温かいご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

このブログの活動をご支持下さる方は
人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking
クリックをお願いいたします!

要望書送信・周知活動にご活用ください!メールを一括送信するフリーソフトのご紹介
はじめに 人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking クリックをお願いいたします!

◆皆さまへすてきなお知らせ◆

本日、有志の方から下記の通り
メールを一括送信できるフリーソフトの情報
を頂きました!!!

本当に、本当にありがとうございます(涙)

**********

以下、有志の方からのメールです。

しーたろう様

いつも周知活動ご苦労様です。
メールをたくさん送信するのは大変ですよね。
そこで、メールを一括送信するフリーソフトをご紹介いたします。
Mail Magic2
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/mail/packmailer/mailmagic.html

うまくいかない方はこちら
これで、皆様も楽にメールが一括送信できます。
是非、試してみてください。
周知活動にお役に立てれば幸いです。

皆で力を合わせて、日本解体を絶対に阻止しましょう!


◆Mail Magic2のダウンロードから一括送信まで◆

① 下記よりMail Magic2をダウンロードし、ソフトをインストールします
 ダウンロードをしたものをダブルクリックすれば、インストールがはじまります。
 http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/mail/packmailer/mailmagic.html
うまくいかない方はこちら

<Mail Magic2のダウンロードのしかた>
Mail Magic2をダウンロードすると青まるいの(online_mm2win)が
ダウンロードされると思います。
これをダブルクリックすると解凍されて「Mail Magic 2.3」というフォルダがでます。
「Mail Magic 2.3」のフォルダをクリックしていただけると
「Setup」がありますのでこれをダブルクリックしてください。
すると、インストールが始まります。
「メールマジックプロフェッショナル 4」ではありません(一切、クリックしません)。

<『シリアル番号』について>
「Mail Magic 2.3」を起動すると『シリアル番号』の指示が出ます。
(これに『シリアル番号』を入力しないと送信件数が制限されます。)
「Mail Magic 2.3」のフォルダの中に『シリアル番号』があります。
この『シリアル番号』をクリックして、『シリアル番号』を入力してください。
ですから『シリアル番号』は購入する必要はございません。
ちなみに、「スタート」-「すべてのプログラム」から入ると
『シリアル番号』は表示されませんのでご注意ください。
    
② PDFマニュアルを見て、Mail Magic2の「オプション」-「サーバー設定」でサーバー設定をします
Outlook Expressを起動して、
「ツール」-「インターネット アカウント」のメールをダブルクリックすると
プロパティが表示されますので、「サーバー」をクリックして
受信メールサーバーの種類の送信メール(POP3)、受信メール(SMTP)と
受信メールサーバーのアカウント名、パスワードの情報をそれぞれを
Mail Magic2を起動して、「オプション」-「サーバー設定」に張り付けて頂ければ完了です。
ただし、パスワードは手打ちしてください。
    
③ Mail Magic2の「データベース」-「データファイルのインポート」からメールデータをインポートします
メールデータはエクセルのデータをCSVで保存したものを使います。
(エクセルのデータの保存のしかたは下記の注意事項をご覧ください。)
「データベース」-「データの確認」でメールデータが正しくインポートできたかを確認します。
ここでメールアドレスと氏名が同じ項目にあるかを確認します。
    
④項目が違う場合は、メールデータの列(縦)の配列を「オプション」-「項目の変更」で項目を同じにします
下記の画像をクリックすると大きく表示されます
1行目は、Mail Magic2の項目で設定したもので、2行目以降はエクセルのデータです
1行目と2行目の配列が同じでなければなりません
ただし、使用しない項目(ここではfield3・9・10)は一致しなくても大丈夫です。
メールマジック 項目 データの設定
    
⑤(しーたろう)さんの文例をMail Magic2のメールの本文と題名(タイトル)を
それぞれ範囲を指定して貼り付けます
    
⑥ あとは送信するだけー
するとメールが、あ~ら、あっという間に送信できちゃいました、、、
「貴島が危ない!東京都議補欠選挙では、外国人参政権を争点に投票をお願い致します」
を75件送信したところ、3分で送信できました。

なお、注意事項として
・まず、自分宛てに試しにメールを送ってみましょう(宛先に自分のアドレス貼りつければOKです)。
・メールリストデータはエクセルのデータをCSVで保存したものを使用します。
・エクセルファイルの保存のしかたは、
  エクセルの「ファイル」-「名前を付けて保存」で「ファイル名」の次に
  「ファイルの種類」というのがありますので、ここで「CSV」を選んでください。
  これが正確に「CSV」で保存できます。
  CSVはシートを1つしか保存できません。
  シートが複数ある場合には、これとは別のファイルで、メール送信用のものを1シートにしたものを
  「CSV」形式で保存します。
  古いエクセルのバージョンだとファイルを保存するときに自動的にファイル名に「.CSV」がつきます。
  そして、エラーメッセージは出ますが、正しく「.CSV」形式で保存できていることも分かりました。
  正しく保存ができたかどうかを確認する方法は、
  マイドキュメントから保存したファイルを見て頂くと、
  エクセルファイルがXに”a”というのが入っていれば大丈夫です。
・上記はOutlook Expressでの設定です。フリーメールのサーバー設定は、私にはわかりませんでしたので、わかる方はこの記事のコメント欄でお知らせください。
・このようなソフトを使うことに賛否両論があるかもしれませんので、ご自身のご判断でご活用ください。

                                            以上

**********

よかったですね、皆さま!
これで文例とメールリストさえあれば、楽にメールが送れますね!
かなりの時間短縮になります。
有志の方ほんとうにありがとうございました。
感謝!感激!

まもなく、文例をアップいたしますので、
Mail Magic2のサーバー設定をしてお待ちください。
そして、一斉に意見書を送信しましょう!


Mail Magic2をさらにわかりやすく説明した【応用編】はこちら
裏ワザもありますよ!


ご賛同頂ける方は 人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking クリックをお願いいたします!

「外国人参政権反対意見決議要請」 都道府県議会のFAX・メール連絡先
はじめに人気ブログランキンク FC2ブログランキンクのクリックをお願いします!

【拡散要請】
一つ下の記事の緊急拡散要請、「2010-01-13『参政権阻止の急所!』」 〔『水間条項』より転載〕を
転載いたしております。まずはこちらをご覧下さい。

【FAX・メール連絡先の公開について】
この拡散要請の一つに、
「岩手県と栃木県の両県議会へのFAX」がありますが、
「岩手県と栃木県の両県議会」を含む全国の都道府県議会の連絡先を公開いたします。
岩手県と栃木県のみならず、これ以外の議会でも、
是非とも「外国人参政権反対意見書」決議を採決して頂きたいからです。

なお、次の記事から複数の議会対応意見書文例を公開いたします。
より多くの意見を届けるべく、皆さまのご参考の一つになればと願い、現在作成中です。
よろしくお願い申し上げます。       〔しーたろう〕

    ◆◇◆◇◆

お知らせ:*毎日更新しています*
管理人〔しーたろう〕が管理する、
国想う人生の先輩方からのメッセージサイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」もよろしくお願いいたします。


    ◆◇◆◇◆

【全国の都道府県議会のFAX・メール連絡先】

都道府県議会事務局     FAX      e-mail
-------------------------------------------------------------------
北海道         011-232-5949   gikai.giji10@pref.hokkaido.lg.jp
青森県         017-734-8235   g_chosa@pref.aomori.lg.jp
岩手県        019-629-6014   gikai@pref.iwate.jp
宮城県         022-211-3598   gizi@pref.miyagi.jp
福島県         024-521-7965   gikai.giji@pref.fukushima.jp
栃木県        028-623-3755   gikai@pref.tochigi.lg.jp 
群馬県         027-243-4211   gichousa@pref.gunma.jp(県庁)
東京都         03-5388-1779 
 (HP問い合わせフォーム) https://ssl.gikai.metro.tokyo.jp/FormMail/demand/FormMail.html300字以内
神奈川県       045-210-8907    
 (HP問い合わせフォーム) http://www.pref.kanagawa.jp/sosiki/gikai/9001/index.html
福井県         0776-20-0674   gikaijim@pref.fukui.lg.jp
山梨県         055-223-1817
 (HP問い合わせフォーム) https://www.pref.yamanashi.jp/gikaisom/form/mail_gichou.html800字以内
長野県         026-235-7363   chosa@pref.nagano.jp
岐阜県         058-278-2802   c12160@pref.gifu.lg.jp
静岡県         054-221-3572   gikai@pref.shizuoka.jp
愛知県         052-953-0342
三重県         059-229-1931   gikaik@pref.mie.jp
滋賀県         077-528-4940   gikai@pref.shiga.lg.jp
京都府         075-441-8398   gikaichohsa@pref.kyoto.lg.jp
大阪府         06-6946-6247   giji@gikai.pref.osaka.jp
兵庫県         078-362-9031   oda-jimusho@rhythm.ocn.ne.jp(自民党副幹事長 小田 毅様)
奈良県         0742-23-1404   gikai@office.pref.nara.lg.jp
和歌山県        073-423-9500   news-koho@pref.wakayama.lg.jp
鳥取県         0857-26-7461   gikaisoumu@pref.tottori.jp
岡山県         086-224-5866   gseimu@pref.okayama.lg.jp
広島県         082-223-6320   gikaigiji@pref.hiroshima.lg.jp
山口県         083-933-4129   a30000@pref.yamaguchi.lg.jp
徳島県         088-655-2530   gikaijimukyoku@pref.tokushima.lg.jp
愛媛県         089-941-8794   kohokocho@pref.ehime.jp(県庁広報課)
高知県         088-872-8411   210101@ken.pref.kochi.lg.jp
福岡県                  gchosa2@pref.fukuoka.lg.jp
宮崎県         0985-32-0227   gikai-somu@pref.miyazaki.lg.jp
鹿児島県        099-286-5655   gikai001@pref.kagoshima.lg.jp
沖縄県         098-866-2350   xx170003@pref.okinawa.lg.jp

☆反対意見書可決済み☆
秋田県・山形県・茨城県・埼玉県・千葉県・新潟県・富山県・
石川県・島根県・香川県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県

*エクセルファイル
下記のエクセルを開いて、
ファイルを名前を付けて保存するときにファイルの種類をCSVに指定して保存してお使いください。
大変ご面倒ですがよろしくお願いいたします。
都道県議会事務局.xls


   

 ◆◇◆◇◆

ご賛同頂ける方は人気ブログランキンク FC2ブログランキンクをクリック!
Copyright © 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】. all rights reserved.