☆『日本解体法案』を阻止するためにコピペでできる周知文例で拡散しましょう!プチ周知祭り常時開催中☆
            
意見書文例:こんな非常時に閣議決定!誰もが違法状態に置かれる「『コンピューター監視法案』への反対意見書」 *利用、改変可*
はじめに 人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking クリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
●先日、当ブログのコメント欄の常連さまから次のようなコメントや情報を頂きました。
(コメントならびに情報、有難うございます)

*****【頂いたコメントから転載】*****
◆ある方からのコメント
コンピューター監視法案:
裁判所の令状無しに通信履歴を保存要請できるものです。
誰がどんなサイトに行ったか、誰にどんなメールを送ったかを監視…
要は言論統制だと認識してます。

閣議決定したという話がありますね

◆別の方からご紹介頂いた参照サイト
http://www.pjnews.net/news/909/20110317_5

(下記は、上記サイトより引用)
「コンピューター監視法案」閣議決定される
2011年03月18日 14:23 JST
【PJニュース 2011年3月18日】■ 「コンピューターウィルス」に関連する刑法の改正案が閣議決定される

法務省から民主党の法務部会に提出されたと伝えられていた、コンピューターウィルス等々に関する刑法の改正案が、閣議決定されたと報じられた。

これによって、「ウィルス作成罪」、「コンピューター監視法案」などと呼ばれ、各方面からの批判の対象となってきたこの法律は、議員レベルの立法ではなく、内閣の総意として国会に提出され、可決に向けて推し進められることになったものと考えられる。

■問題点は払しょくされず、「ウィルス」の取得・保管で懲役刑も

しかし、内閣が推し進める優先度の高い法案として定義付けられたものの、新聞各紙が報じた法案の具体的内容を見る限り、多くのところで指摘されてきた問題点は、まるで解消されていないというのが実情のようだ。

「ウィルス」を、作成・保管した場合のみならず、「取得」、「保管」した場合も、最高で二年以下の懲役という重い罰則が科せられることになるとされている。そもそも「ウィルス」が単なるプログラムであり、「感染」するということは、そのプログラムを「取得」、「保管」することであるだけに、ウィルスに感染した被害者が、法的処罰の対象にもなりかねないという、危険な条文構成となっている。

また、通信履歴の最大六十日の保存を当局がプロバイダー会社側に要請できる「コンピューター監視法案」的な要素も、不特定多数に「わいせつ」な画像メール を送ることを禁じるというような、およそコンピューターウィルスとは関わりのない部分まで盛り込まれたと報じられている。

仮に一連の報道の通りの法案が正式に、国会に提出されたとすれば、実に危険な状態に、コンピューターを使うほとんどのユーザーが晒されることにもなりかねない。

■「違法状態にならない」ようにするのは個人献金の管理よりもはるかに困難

誰でも「違法」となり得るだけに、この罰則規定が、日本の政局を一変させてしまう危険性すら少なくない。具体的に言うならば、現内閣が大打撃を受けることになった「献金問題」よりも、さらに順守し辛い法律になっている。

小額の個人献金者の国籍まで、逐一チェックし、「違法な献金」を受け取らないようにすることは確かに困難だが、献金自体を受け取らないことで、どうにか「犯罪」をせずに済むかも知れない。

しかし、「ウィルス」は、現金のように、定義のしっかり固まったものではなく、受け取る気が無くても勝手に押し付けられ、しかも押し付けられたことにもなかなか気付けないものだ。

違法行為を回避する難しさは、献金における「国籍問題」の比ではなく、市民は言うに及ばず、全ての政党、政治家、政党関係者にとって、非常に高いリスクと して機能し得る法律、とも言えるもので、場合によっては、パソコン内に存在するプログラムの「取得」が「意図的」か否かで、国会が紛糾し、内閣や政権が交代していくという酷い状況に直面することになってしまうかも知れないのだ。【了】
(引用は以上)
*****【頂いたコメントからの転載は以上】*****

◆その他ご参考資料
1.首相官邸ホームページより「平成23年3月11日(金)定例閣議案件」
http://www.kantei.go.jp/jp/kakugi/2011/kakugi-2011031101.html
※「法律案」の項に「情報処理の高度化等に対処するための刑法等の一部を改正する法律案」あり

2.日本弁護士連合会で開催された集会「2.15院内集会『コンピューター監視法案に関する院内集会』 」
http://203.140.28.137/ja/event/110215.html
※既に終了している日本弁護士連合会内の集会案内ですが、問題を簡単にまとめてありますので一部を引用させて頂きました。

(以下はその案内文から一部を引用)

第177回通常国会において、「コンピューター監視法案」(情報処理の高度化等に対処するための刑法等の一部を改正する法律案)が提出される予定となっています。しかし、本法案はウイルス等作成罪の要件が曖昧である、電気通信回線で接続されたコンピュータのデータの差押えが広範に認められる可能性がある、通信履歴の差押えを容易にするためにその保全を捜査機関がプロバイダ等に要請することができるなど、プライバシーや通信の秘密に関わる問題を抱えています。

(引用は以上)

●当ブログでは今般、この問題を重く見て、「『コンピューター監視法案』への反対意見書」を駄文ながら公開させて頂くことに致しました。


◆◇◆メールの送信について◆◇◆

●送信先は、とりあえず下記の一覧をご紹介いたしますが、
統一地方選挙が目前となった今、周知の意味も含めてお住まいの地域の地方議員さんなどにも
個別に送信なさっては如何かと思います。
宜しくお願い申し上げます。

◆菅総理大臣◆
http://www.n-kan.jp/
ご意見箱:kan-naoto@nifty.com

◆岡田幹事長◆
http://www.katsuya.net/
お問い合わせ:webmaster@katsuya.net

◆枝野官房長官◆
http://www.edano.gr.jp/
ご意見:http://www.edano.gr.jp/inquiry/inquiry.html

◆国会議員◆
民主党・国民新党・自民党・たちあがれ日本・みんなの党 各議員さんの連絡先をエクセルファイルにて公開しております。

下記のエクセルを開いて、
ファイルを「名前を付けて保存」のときにファイルの種類をCSVに指定して保存してお使いください。
(そうすれば、下記一括送信ソフトで利用できます!)
ご面倒ですがよろしくお願いいたします。

参議院議員 H22.7.11改選後.xls
衆議院議員.xls

自民 衆・参議院議員 改訂  メール専用.xls
民主党 衆・参議員 改訂 メール専用.xls
たちあがれ日本 議員連絡先  メール専用.xls
国民新党 議員連絡先  メール専用.xls
みんなの党衆・参議院議員 メール専用.xls←NEW

◆政府・政党◆
首相官邸・ご意見募集
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

各府省への政策に関する意見・要望
(外務省、内閣官房、内閣府など)
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

民主党・ご意見フォーム
http://www.dpj.or.jp/header/form/contact.html

国民新党・国民の声を聞く
http://www.kokumin.or.jp/opinion/

自民党に物申す!
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html

◆都道府県議会◆
都道県議会事務局.xls

●メール送信の負担を軽減するフリーソフトについて
1.上記エクセルデータを利用した、
メールを一括して送信できるソフトのご紹介
もさせて頂いております。ご自身の判断でご利用下さいませ。

2.また、読者の方よりコメント欄にて別ソフトをご紹介頂きました(ご紹介有難うございました)。
メールを一括して送信できるソフトのご紹介2
こちらのソフトもまたご自身の判断でご利用下さいませ。

※送信につきましては、ペンネームで結構です。
※ご賛同頂ける方は、よろしくお願い申し上げます。


◆◇◆文例「『コンピューター監視法案』への反対意見書」*利用、改変可*◆◇◆

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

   様
「『コンピューター監視法案』への反対意見書」

平成23年  月  日
                      住所
                      氏名


突然の送信、失礼致します。私は国思う一国民です。去る3月11日に東北地方で発生しました東日本大震災による被災者の方々に向けた支援を始め、国民のために総力を挙げて尊いお働きを下さっておられるであろうこと、深謝申し上げます。

私は昨今、他の良識ある日本中の多くの方々と同様、未曾有の自然災害と被災者の方々への懸念、またこの震災の広範囲に亘る影響、政府の動向と対策に非常に大きな関心を寄せていましたが、
このような折に、震災からの復興や被災者支援とはおよそ縁遠いと思われる、
コンピューターウィルス等々に関する刑法の改正案が閣議決定されたとの報道があり、大変驚いております。

非常事態につきご多忙とは存じますが、これは国民の「言論の自由」、「プライバシーの権利」、「通信の秘密」という権利を奪いかねない重要な問題ですので、とくに政府与党、菅内閣の皆様方におかれましては、下記に記載しました質問内容につき、国民全体が理解できるように公の場においてご説明下さり、また野党の先生方におかれましてはこの件につき幾重にも監視し、また追及下さいます様、宜しくお願い申し上げます。

【質問】
1.去る平成23年3月11日、かねてより法務省から民主党の法務部会に提出されたと伝えられていた「情報処理の高度化等に対処するための刑法等の一部を改正する法律案」が閣議決定されております。3月11日といえば、大震災の正に当日であります。

政府には未曾有の大震災に伴う行方不明者の捜索と救出、被災された方々への物資の供給、原子力発電所の事故対策、首都圏の計画停電とそれがもたらす混乱といった、想定外の非常事態に即応する重大な責務を付託され、それらの対応を含めた平成23年度予算・関連法案を成立させようとご尽力なさっておられることと思います。
それらについては様々な議論を重ねた上で速やかに国民の期待に応えて頂きたく存じますが、一方でそれらの喫緊な対応と併せ、この大変重要な刑法改正法案を国民に隠すがごとく改正させようとする理由は何でしょうか。

2.この改正案は、「ウィルス」を、作成・保管した場合のみならず、「取得」、「保管」した場合も、最高で二年以下の懲役という重い罰則が科せられることになるとされています。そもそも「ウィルス」が単なるプログラムであり、「感染」するということは、そのプログラムを「取得」、「保管」することであるだけに、ウィルスに感染した被害者が、法的処罰の対象にもなりかねないという、危険な条文構成となっていると伺っております。

また、通信履歴の最大六十日の保存を当局がプロバイダー会社側に要請できる「コンピューター監視法案」的な要素も、不特定多数に「わいせつ」な画像メール を送ることを禁じるというような、およそコンピューターウィルスとは関わりのない部分まで盛り込まれたと報じられています。

仮に一連の報道通りの法案が正式に国会に提出されたとすれば、コンピューターを使うほとんどのユーザーが法定処罰の対象者としての危険に晒されることにもなりかねません。

コンピューターウィルスというものは、本人に受領する気持ちが無くとも、一方的に送付されてくるものなのであり、インターネットやメールが国民の隅々まで行き渡ろうとしている現代、誰しもが「違法状態」に置かれる可能性があります。コンピューターウィルスの受領をしない事を一般国民が遵守するのは、失礼ながら議員の先生方が個人献金の受領管理に苦慮されているよりもはるかに困難なのではないでしょうか。そうでありながら、国民にこのような負担をあえて課そうとする理由は何でしょうか。

3.現代の複雑・巧妙化した犯罪に対処すべく、刑法の改正が必要であることは理解いたします。しかしながら、このような法律が成立すれば、例えば政権与党にとって反対意見を述べる人物や、自己の意に沿わない人物のメールアドレスを入手し、それらの人物にコンピューターウィルスを送りつければ、容易に法的処罰の対象に出来、言論統制を可能にすると思われますが、「言論の自由」を弾圧する、違憲法案ともいえる法案をあえて提出なさる理由は何でしょうか。

4.更に通信履歴の保存を当局がプロバイダー会社側に要請できるということは、「プライバシーの権利」、「通信の秘密」という国民の権利が侵害される意味においても違憲法案であると考えますが、これら権利を侵害することについては如何お考えになりますか。


大震災の復興に求められた速やかなる対応に乗じて、このような悪法を密かに成立させようとすることは国民に対する大いなる裏切りであり、以後政府に対する不信を招く行為であると考えます。

何卒皆様の行政府、あるいは国権の最高機関の構成員としての良識的ご判断に基づいた確固たるご信念の下、このような国民全体を言論弾圧しかねない法案については白紙撤回して頂きたくお願い申し上げます。
私ども国民をいつでも違法状態に置こうとする、恐るべき愚策を推進なさる政党については近々に迫った統一地方選挙を前に、その問題点をあらゆる機会を通じて周知していく事に致します。

またこの法案に反対下さる政党の方々については心からの応援をさせて頂く所存です。

是非とも「言論の自由」、「プライバシーの権利」、「通信の秘密」という、わが国の憲法が国民に保障した素晴らしい権利を、国民から剥奪することのなきよう、一日本国民として伏してお願い申し上げます。

時節柄、どなた様もくれぐれもご自愛下さいます事を祈念申し上げます。

以上

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

「インターネットユーザーを容易に違法状態に置くことが可能な『コンピューター監視法案』に反対!」とお考えの方は
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!




★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

*☆*゚ ゜゚*☆

意見書文例:「外国人参政権付与法案」「夫婦別姓法案」「人権救済法案」を阻止するための、「みんなの党」への意見書 *利用・改変可*
◆◇◆今般の主旨◆◇◆
●ブログ『水間条項』さまにて、下記の拡散依頼がございました。
【その要旨】
1.
・民主党親小沢勢力は現在、近々開催される民主党両議員総会で、徹底的に執行部批判をするようである。
・そこで、「選挙で落選させられた千葉景子を残留さて、民意を無視するのか!」等、親小沢一郎の千葉景子法相の首を、親小沢の子分に取らせることが大事である。
・その民主党議員は、高嶋良充参議院議員と松木謙公衆議院議員
※この文例につきましては こちらの記事にございますので、ご参照下さい。

2.
・毒三法案(「外国人参政権付与法案」「夫婦別姓法案」「人権救済法案」)は、「みんなの党」の渡辺党首・江田幹事長・浅尾政調会長の三方に要請することで阻止できる。

●そこで、当ブログでは今般、上記2.で要請されている「『外国人参政権付与法案』『夫婦別姓法案』『人権救済法案』を阻止するための、『みんなの党』への意見書文例」を、駄文ながら、公開させて頂きます。

※送信につきましては、ペンネームで結構です。

ご賛同頂ける方はよろしくお願い申し上げます。

●上記『水間条項』さまの記事(一部を転載)
※「緊急拡散《毒三法案阻止と千葉景子にトドメを刺すために!》」の全文は、
こちらの記事にございます。

◆◇◆次回の予告◆◇◆
1.「菅首相の『日韓併合100周年謝罪談話』を中止する要請書」を公開予定です。

(以下は『水間条項』記事より一部の転載)
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

■ 毒三法案(「外国人参政権付与法案」「夫婦別姓法案」「人権救済法案」)は、「みんなの党」の渡辺党首・江田幹事長・浅尾政調会長の三方に要請することで阻止できます。

渡辺党首は、ノンポリで国家観は希薄です。しかし、渡辺党首は機を見るに敏な政治家であり、外国人参政権には反対を公言しています。そこで、残りの「毒二法案」も党として反対してくれたら、解散総選挙のときは「みんなの党」を支持するとして、上記三役にFAXとメールでお願いしましょう。

現在、「みんなの党」の最大の関心は、解散総選挙で勝利することです。

それにプラスになると党三役が判断できれば、必ずいい結果がでます。

★渡辺喜美:http://www.nasu-net.or.jp/~yoshimi/

★江田憲司:http://www.eda-k.net/profile/

★浅尾慶一郎:http://www.asao.net/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

◆◇◆文例 「外国人参政権付与法案」「夫婦別姓法案」「人権救済法案」を阻止するための、「みんなの党」への意見書 *利用、改変可*◇◆

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

みんなの党    先生
                                         住所
                                         氏名
謹啓

時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。日頃は、国益のための貴いお働きを下さり、一国民として心より御礼申し上げます。
私は「みんなの党」のご活躍ぶりに心からの期待をさせて頂いている国民の一人です。

先般の参議院議員選挙におきましては、国民の多くが「みんなの党」の候補者の方々に大きな関心を寄せることとなり、結果として大躍進を遂げられましたこと、誠におめでとうございます。

貴党における渡辺喜美党首の機を見るに敏な政治家としてのご才覚、「増税の前にやるべきことがあるだろう」とのワンフレーズキャッチコピーにおいて、大衆の心を掴む訴えがあったからこその大勝利ではないでしょうか。

また、選挙戦の大きな争点としてクローズアップはされませんでしたが、もし争点になれば確実に大多数の国民が反対したであろう、「外国人参政権」法案に対し、明確な反対の意志を公言なさっておられる事につきましても、多くの国思う国民が賛同したものと思います。

「外国人参政権」法案は民主党がをマニフェストにも掲載しないまま、強力に推進しようとしている法案ですが、他にも民主党は数多くの日本の伝統文化、生活習慣、また日本国家そのものを破壊し、日本人を蔑ろにして優遇されるのは外国人ばかりであるような、非常に危険な法案を提出しようとし、政策を実現しようとしています。

たとえば、
・ 夫婦や家族の絆を破壊しかねず中国や韓国の風習に従うような「夫婦別姓法案」や、
・ 人権の美名の下に言論の自由を封殺し、外国籍者も人権擁護委員となることが可能で、結果、日本人を恣意的判断でいくらでも逮捕できるような「人権救済法案」については、
現職の法務大臣でありながら参院選で落選した民主党の千葉景子氏が、未だ大臣職に留まりこれを強力に推進しようとしています。

落選した人物を法務大臣の職に残留させる民主党執行部に対しての糾弾はもちろん、あいまいな消費税の議論で本来の選挙戦の争点を誤魔化し、秘密裏に危険法案を成立させようとする民主党政権につきましては今後とも徹底的に糾弾頂きたく、よろしくお願い申し上げます。

近来、参院選を前にいくつかの政党が誕生しました。どの政党も各々に素晴らしい結党の理念があるようでございますが、現時点でマスコミの前でアピールできる魅力を持ち、抜きん出て国民に受け入れられているのは貴党だけです。

国民的人気を博しておられる渡辺党首がありとあらゆる取材の機会に、貴党にはこの危険な政党の真実を世間に知らしめ、民主党が推進する危険法案や政策を白日の下に晒し、そして解散総選挙を要求する世論を、どうぞ作り上げてください。

もし、「外国人参政権」とともに、「夫婦別姓法案」や「人権救済法案」も同時に強く反対して下さり、民意への問いかけを下さいましたならば、圧倒的多数の国民が、貴党を正義の味方、真の政治改革者として絶大に支持するでありましょう。
そして、次回の衆議院議員選挙では貴党が圧倒的勝利を果たされることはまず違いありません。

何卒、「外国人参政権」、「夫婦別姓法案」、「人権救済法案」という、日本を解体へと導くような日本人にとって何の利益もない法案の周知、それを成立させようとする民主党の危険性、そして解散総選挙の要求を是非とも宜しくお願い申し上げます。

今後どのようなお誘いがあろうとも、こうした反日政党である民主党との連立など決してなさらないで下さい。もしそのようなことになれば、貴党の個性はいつの間にか埋没し、今般の国民新党のような憂き目を見ることになりかねません。この問題につきましては、連立の意思はない旨、既に明確に宣言してはおられますが改めてお願い申し上げます。

時節柄、お体にはくれぐれもご自愛下さり、今後ますますご活躍下さいますよう、心よりお祈り申し上げます。

謹白

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

「衆議院の解散総選挙を望む!」とお考えの方は
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
クリックをお願いいたします!






★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★

姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます。

何卒皆さまの温かいご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆

呼びかけ:参議院議員選挙立候補者の方へのアンケート
◆◇◆まずはお知らせ◆◇◆
『水間条項』の水間政憲さまより下記の拡散依頼が参りましたのでご紹介いたします。

(以下拡散内容)
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
26日(土)中山成彬先生街頭演説日程
(渋滞などで予定が変更になることもあるようです。)


■京王線 調布駅 10:15~10:30 

■京王線 府中駅 11:00~11:20 

■JR中央線 武蔵小金井駅 11:45~12:00 

■JR中央線 吉祥寺駅 北口ロータリー 13:15~13;35 

■JR中央線 阿佐ヶ谷駅 北口 14:00~14:20 

■JR中央線 中野駅 北口 14:20~14:40 

■JR新宿駅 西口 15:10~15:40 

上記の予定とのことですが、予定が変更になることもあるようです。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

(拡散内容は以上)

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
●当ブログのコメント欄におきまして、常連さまより過日下記のようなご提案コメントを頂戴いたしました(ご提案、誠に有難うございます)。

*****そのコメントを転載*****

身近な人に政治の話をすると「じゃあどの党がいいの?」
「どの候補者がいいの?」って訊かれる事ありませんか。

↓ここのサイトで、確認できますが例えば地方の新人などの場合、
http://senkyomae.com/
その方の政治信条等(特に国益貢献度・売国度など)はわかりにくいところです。

やはり、候補個々の資質を見極めるのは重要なことかなと思います。
そこで、国益貢献度・売国度を確認する為の質問状フォームを作成して
みたらどうかと思うのですが、いかがでしょうか?

私も考えて見ようと思います。
しーたろうさまも御検討ください。
よろしくお願いいたします。

*****頂いたコメントは以上*****

●そこで当ブログではこのご提案を受け、

・簡単ながら「参議院議員選挙立候補者の方へ」と題するアンケートを作成し公開させて頂くとともに、
・もし候補者からご回答を頂いてコメント欄にご報告頂けましたならば、その結果も順次公開いたしたいと考えております。

ご賛同頂ける方は、面談、メール、FAX、電話で候補者にお問い合わせ頂き、結果をご報告頂けましたら幸いです。

この結果は、有権者の皆さまのご判断材料としてご提供できるだけでなく、後々のご参考資料の一つとしても活用いただけるものと思います。

なお、アンケートの項目は、日本人として、日本国国会議員立候補者として即答できるものに厳選いたしました。

よろしくお願い申し上げます。

◆◇◆アンケート結果について◆◇◆
【結果のご報告方法】
下記アンケートにありますとおり、
・立候補者のお名前、政党、○○選挙区もしくは比例代表
・質問1~6の結果
・よろしければアンケートの回答方法(面談、メール、FAX、電話、その他)
をお知らせ下さい。

【ご報告頂いたアンケート結果】
1.
*立候補者名 中山成彬
*政党    たちあがれ日本
*比例代表
*質問1~6の結果 すべてA
*アンケートの回答方法 面談


◆◇◆アンケート◆◇◆
●メール、電話での読み上げ原稿用
【参議院議員選挙立候補者の方へ ~アンケートのご協力をお願いいたします~】

お名前          公認・推薦政党      
          選挙区 / 比例代表

選挙戦の最中のご多忙の折、失礼いたします。
私は近隣に居住する有権者です。このたび、私が参加している政治ブログにおきまして、
来る7月11日投票の、参議院議員選挙に立候補された方々へのアンケートを行っています。

438名にも上る方が立候補され、「誰に投票すればよいかわからない」有権者が多いものと思います。
そこで、有権者の方々の客観的公正なご判断材料の一つとして頂くため、ご回答の公開を予定しています。

どの質問も、日本国の国会議員立候補者として基本的な、簡単にご回答頂けるものばかりです。
立候補者のアピールにもなりますので、ご協力を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

゚*☆*゚。゚*☆*゚ 。゚*☆*゚ 。゚*☆*゚ 。゚*☆*゚ 。゚*☆*゚ 。゚*☆*゚

【国家の3要素(領土、国民、主権)に関する質問】
 質問1.領土について
 北方領土・竹島・対馬など、他国が領有権を主張している領土につき、日本固有の領土であると断言できますか?
  A.できる      B.できない      C.とくに考えた事がない・その他

 質問2.国民について
 北朝鮮に拉致されて未だ帰国の出来ない被害者の方々の帰国について
  A.一日も早く帰国させたい   B.帰国させなくて良い  C.とくに考えた事がない・その他

 質問3.主権について
 日本国民固有の権利である参政権を外国人に渡すことについて
  A.反対     B.賛成    C.とくに考えた事がない・その他

【国家財政問題からの質問】
 質問4.「子ども手当」は外国に居住する外国人の子弟の分も支給されますが、この問題について
  A.血税の流出になるので即刻見直すべき  B.問題なし  C.とくに考えた事がない・その他

【教育問題からの質問】
 質問5.日本の未来を担う子どもたちに、行き過ぎたジェンダーフリー教育、自虐教育、過激な性教育を行うことについて
  A.反対    B.賛成    C.とくに考えた事がない・その他

【国旗・国家について】
 質問6.日本の国旗は「日の丸」、国家は「君が代」です
  A.はい    B.いいえ   C.とくに考えた事がない・その他

ご回答、有難うございました。ご当選を心よりお祈り申し上げます。


●面談、FAX用(pdf)*内容は「メール、電話での読み上げ原稿用」に同じ

参議院議員選挙立候補者アンケート.jpg

参議院議員選挙立候補者アンケート.pdf



*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

「国民には、投票に際し多くの情報が必要だ!」とお考えの方は
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
クリックをお願いいたします!








★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★

姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!

日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」

是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます。

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆

意見書文例:「国家公務員法改正案」の反対意見書 *利用、改変可*
◆◇◆今般の主旨◆◇◆
●当ブログのコメント欄におきまして、「国家公務員法改正案」が衆院で可決されたことを受け、この反対意見書の作成依頼を頂きました(ご依頼、誠に有難うございます)。

●そこで当ブログではこのご依頼を受け、別途有志の方から非公開コメントにおいて頂戴した情報と、詳細の書かれたサイトをご紹介し(貴重な情報、誠に有難うございました。またサイトの管理者の方には心より感謝申し上げます)、また

・駄文ながら国会議員さんへ送信する「国家公務員法改正案」の反対意見書文例を公開させて頂くとともに、
・これまで皆さまのご協力を頂きながら蓄積した議員等のリスト、
・メールを一括 送信できる無料ソフトのご紹介も致しております。
ご賛同頂ける方は、何卒ご協力を頂きたく、よろしくお願い申し上げます。

◆◇◆「国家公務員法改正案」について◆◇◆

*****コメント欄で頂いた情報を転載*****

(依頼の)投稿の方ではないですが、国家公務員法について、Twitterでも少し話題になっているので、少し調べている者です。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100219/plc1002192002016-n3.htm

詳細は、第174回国会 議案の一覧の 国家公務員法等の一部を改正する法律案を参照して下さい。(判りづらいと思いますが)
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm

問題点(国籍条項がないところ等)ですが、このブログを参考にして下さい。
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/88d7569836be122a73b1a938f76adddd

国家公務員試験には国籍条項があるので、外国籍者は幹部職員になれないが、国家公務員法改正案を悪用すれば、国家公務員試験に合格していない外国籍者が、適格性審査に合格すれば、国家公務員試験を飛ばして、いきなり幹部職員になれるところだと思います…。その他にも問題点はあるとおもいますが…。

*****転載は以上*****

●<参考記事>
国家公務員法改正案のポイント(msn産経ニュースより)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100219/plc1002192002016-n3.htm
1.内閣官房に幹部職員の一元管理を行う内閣人事局を設置する。局長は官房副長官、関係のある副大臣、民間人らの中から首相 が指名する
1.事務次官から部長級までを同格とみなす。官房長官による適格性審査を公募を含め実施した上で、各府省一括の横断的な候補者名 簿を作成する
1.閣僚は首相、官房長官と協議して名簿から幹部職員を任命する
1.職員の再就職や官民人材交流を支援する「民間人材登用・再就職適正化センター」を設置する
1.再就職規制の違反行為の調査・勧告や例外承認を行う第三者機関「再就職等監視・適正化委員会」を設置する

◆◇◆メールの送信について◆◇◆

●民主党・国民新党・自民党・たちあがれ日本党各議員さんの連絡先をエクセルファイルにて公開しております。
下記のエクセルを開いて、
ファイルを「名前を付けて保存」のときにファイルの種類をCSVに指定して保存してお使いください。
(そうすれば、下記一括送信ソフトで利用できます!)
ご面倒ですがよろしくお願いいたします。

民主党衆議院議員.xls
民主党参議院議員.xls
衆・参議院 民主党議員.xls メール送信専用です。
 ※メールを2つお持ちの議員さんには両方送信できるようにしました。
国民新党 衆参議院議員.xls

自民党衆議院議員.xls
自民党参議院議員.xls
たちあがれ日本党 議員.xls
*園田博之議員、藤井孝男議員はアドレスが見つかりませんでしたのでお分かりの方はコメント欄でお知らせください。
自民・たち上がれ・国民新党衆・参議院議員.xlsメール送信専用です。←NEW

<おまけ>
小沢一郎(衆議院議員会館内 事務所)
議員会館部屋番号:衆議院第1議員会館605号室
TEL:03-3508-7175  FAX:03-3503-0096

小沢後援会事務所(岩手県奥州市水沢区)
TEL:0197-24-3851

●メール送信の負担を軽減するフリーソフトについて
1.上記エクセルデータを利用した、
メールを一括して送信できるソフトのご紹介
もさせて頂いております。ご自身の判断でご利用下さいませ。

2.また、読者の方よりコメント欄にて別ソフトをご紹介頂きました(ご紹介有難うございました)。
メールを一括して送信できるソフトのご紹介2
こちらのソフトもまたご自身の判断でご利用下さいませ。

◆◇◆当ブログの今後の予定◆◇◆
1.“日本にある すべての会社は反民主党”を目指す、一般企業向け「地球温暖化対策基本法反対&日本解体法案周知」の文例作成と送信 ほか
※予定は変更することがあります。

※その他、日本解体法案阻止のための周知拡散・意見書送信のご要望がございましたら、コメント欄までお寄せ下さいませ。
管理人の事情により、現在各々数日のお時間を頂いておりますが、国家にかかわる、緊急性の高いものから優先し、及ばずながら可能な限り、対応させて頂きたいと思います。

◆◇◆「国家公務員法改正案」の反対意見書 *利用、改変可*◇◆

【「国家公務員法改正案」の反対意見書】

先生
                              平成22年  月  日

                      住所
                      氏名
【このメールの主旨】
突然の送信、失礼致します。私は国思う一国民で、この選挙区の住民です。
私は衆院本会議で去る5月13日に可決され、現在参議院で審議中である、中央省庁の幹部人事を一元管理する「内閣人事局」新設を柱とした国家公務員法改正案につき、反対いたします。

この法案の具体的な内容はインターネット上に公開され、良識ある国民が徐々に知るところとなっていますが、このような悪法が成立すれば、政府の恣意的判断により国家公務員試験を受験せずして外国人を含む民間人が幹部になれる、このことを大変懸念しています。

何卒、良識ある先生にはこの法案に断固反対の意を唱えて頂きたく、宜しくお願い申し上げます。

【「国家公務員法改正案」への反対理由】
1.内閣人事局に外国人を含む民間人が幹部候補者となれること
・内閣官房に幹部職員の一元管理を行う内閣人事局を設置するとのことですが、この局長には官房副長官、関係のある副大臣だけでなく、民間人らの中から首相が指名するとされており、この「民間人」には国籍条項が設けられていないようです。
現状、国家公務員試験には国籍条項があり外国籍者は幹部職員になれませんが、この国家公務員法改正案を悪用すれば国家公務員試験に合格していない外国籍者、それも反日国家の外国人でも幹部職員になる途を開いてしまう結果となり、これはともすれば国益に反する結果を招きかねない重大な問題だと考えます。

2.政府の恣意的判断で人事が行われる可能性があること
・閣僚は首相、官房長官と「協議」して名簿から幹部職員を任命するとのことですが、これは政府に都合が良い人事が出来上がり、野党側の考えに立つ人材が採用されない可能性があると考えます。
また、適格性審査を首相が行うということであれば、一般国民には本当にその人物が適格であるのか判断つきかね、独裁的な政策をも行える可能性があります。

3.国会での審議が不十分であるとされていること
・この法案が衆院内閣委員会で可決された折、採決前の質疑で野党議員の先生が「議論が尽くされていない」として審議続行を要求したにもかかわらず、審議不十分なまま可決されたことに甚だ疑問を呈します。
しかもこの折、委員でもなく審議権も持たないにも関わらず内閣委員会に審議妨害のため乱入し、委員長席付近で民主党の女性議員が転倒するという、不可解な出来事も発生しました。 
この出来事は、民主党の選挙公約であった「天下り根絶」を形骸化しかねないこの法案に対して疑問を呈する野党議員の追及を免れる目的であったのではないかという穿った見方もあります。
少なからぬ国民が疑問に思っている以上、国会での審議は充分に尽くされ、その結果として採決がなされるべきであると考えます。

 この法案の問題に私ども一般国民ですら気付いていることに対し、あくまで議論を封じ強行採決なさる方々は、すでに他の法案につきましても日本国民全体を愚弄し、国益に反する政策ばかりを掲げるお考えの政党の方ばかりであるとお見受けしております。
 このような政党や個人はそもそも私ども国民の代表として相応しくない方であるとして、決して投票しないよう、同志とともに総力を挙げて呼びかけて参りたいと思いますし、良識ある国民の味方となって断固反対下さる政党や個人には積極的にご支援をさせて頂きたいと思います。
 
 何卒、良識ある先生方におかれましては、この法案が今後の日本にもたらす悪影響をあらためてご認識頂き、
将来にわたって国益を尊重するご判断を下さいます事を、心よりお願い申し上げます。

以上

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

「国家公務員法改正案」は問題あり!とお考えの方は
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
クリックをお願いいたします!








★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
※お願いが多くて、スミマセン※

1.姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます。

2.各政党議員さん、関係省庁へ「中国人へのビザ緩和への反対意見書」(有志さま作成&管理人作成)を送信中です。 こちらの記事をご参照下さい。

3.各政党議員さんへ、「地球温暖化対策基本法案」への反対意見書を送信中です。
こちらの記事をご参照下さい。

4.宮崎県を中心に感染が広がる「口蹄疫」問題に取り組んでいます。
・「『口蹄疫』の対応に苦慮される宮崎県関係・農業関係への応援/地方議員への協力依頼&他の日本解体法案の周知」を行っています。
こちらの記事をご参照下さい。

・有志の方に作成頂いた、
「マスコミが隠す非常事態。宮崎県、口蹄疫発生について」の周知文例を公開し、ご賛同者の方々と共に送信をしています。
こちらの記事をご参照下さい。

・各政党議員さんへ
「韓国から伝染し国内へ上陸した『口蹄疫』への対処をお願いする与野党議員への意見書(マスコミ用おまけ文例つき)」を送信中です。
こちらの記事をご参照下さい。

・また、宮崎県への応援のため
「口蹄疫」の対応に苦慮されている宮崎県を応援しましょう!」を開催中です。
こちらの記事をご参照下さい。
ご協力頂けます方は、何卒よろしくお願い申し上げます。

5.保守派政党の議員さん、民主党議員さんへ
「子ども手当」と「外国人参政権」を参院選の争点にして頂く意見書」1.保守派向けVer.
「子ども手当」と「外国人参政権」を参院選の争点にして頂く意見書」2.民主党向けVer. を送信中です。
こちらの記事
こちらの記事をご参照下さい。

6.市区町村の「子ども手当」窓口へ
「不正受給を予防する厳格な審査の要請依頼&他の日本解体法案の周知祭り」を開催中です。
(周知は一通り終了しましたが、現場では多くの方の声が待たれているようです。引き続き、地元自治体にだけでも送信を宜しくお願い申し上げます)。
こちらの記事をご参照下さい。

7.各政党議員さんへ
「人権擁護法案推進議員連盟発足記念(笑)意見書送信祭り」を開催中です。
こちらの記事をご参照下さい。

何卒皆さまの温かいご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆

文例:「鳩山首相不信任案」の要請(自民党向け×3・社民党向け・公明党向け各文例) *利用、改変可*
※1.5月31日期限で、
自由民主党が参議院選挙公約(マニフェスト)への意見を募集しています!
当ブログでは文例つきのご案内を差し上げておりますのでご協力をお願い申し上げます。
こちらの記事をご参照下さい。

※2.同じく5月31日期限で、
【西田昌司公式サイト】『緊急告知』『国民に真を問うため、直ちに衆議院を解散し、総選挙を行うよう求める!!』署名活動がなされています。
当ブログでは「衆議院の解散総選挙を求める署名&大規模集会・デモの呼びかけ」として特段のお願いを
いたしておりますので、ご自身の署名と共に、格別のご協力をお願い申し上げます。
こちらの記事をご参照下さい。


◆◇◆今般の主旨◆◇◆
●『水間条項』さまの5月28日の記事である、
緊急拡散《小沢一郎幹事長の次の一手は如何に。幹事長が確約されれば前原誠司首相誕生か!》
の記事の中に、

「『鳩山首相不信任案』の要請を、自民党だけでなく公明党と社民党にも要請して戴ければ、 ハプニングが起こり、小沢鳩山民主党にトドメを刺すことが出来る可能性もありますので、宜しくお願いいたします。」

との要請がございました。

*****『水間条項』さまより転載*****
緊急拡散《小沢一郎幹事長の次の一手は如何に。幹事長が確約されれば 前原誠司首相誕生か!》

●福島瑞穂大臣が罷免され、今日、参議院本会議で成立した「口蹄疫特措法」以外の重要法案がすんなり通らなくなりました。

今後の国会運営は、このまま参議院選挙に突入しても 現状よりも厳しくなることは明らかです。

最悪の場合、衆議院の議決が優先する条約と本予算は、参議院で否決されても1カ月で自然 成立しますが、それ以外の法案は、すべてストップする可能性が出てきました。

自民党政権時代は、衆議院で与党が三分の二の議席を もっていましたので、参議院で否決されても衆議院で再可決すれば法案を成立させることが出来ました。しかし、現在、民主党は衆議院で三分の二の議席をもっ ていませんので、参議院で否決された法案はすべて通すことが出来なくなりました。

この状況では、自民党から支持を取り付けた医師会など、 業界団体への睨みが効かなくなりました。

そこで小沢一郎幹事長は、自分の身分が確約されれば前原誠司首相を実現して、「普天間問題」や 「口蹄疫」「政治とカネ」などのマイナス要因が消える時間を稼ぎ、少しでも支持率がアップするまで待って、衆参ダブル選挙で起死回生を狙ってくるでしょ う。

いずれにしても、鳩山首相に福島瑞穂社民党党首を更迭された社民党がいきり立っているいま、参議院に「鳩山首相不信任案」が提出され ると、社民党の賛成を得て可決する可能性が出てきました。

そうなると、総辞職か解散総選挙しか選択肢がなくなります。

そこで、「鳩山首相不信任案」の要請を、自民党だけでなく公明党 と社民党にも要請して戴ければ、ハプニングが起こり、小沢鳩山民主党にトドメを刺すことが出来る可能性もありますので、宜しくお願いいたします。

■「鳩山内閣不信任案」一本に絞って、自民党谷垣総裁と大島幹事長、更に公明党と社民党に要請をお願いいたします。

※この部分に記載されておりました送信先は省略し、下記文例とともに掲載しています※

* 今回は、否決されることを想定してのお願いです。この時期に「不信任案」を提出するだけで民主党へ、ダメージを与えられます。

■参議院選挙後を見越して、立候補者の「日本解体法案」に対する姿勢の確認作業や、民主党の革命政策の危険性を周知啓蒙活動に転換する必要があります。

■この状況でも、客観的に政治的結果が確認できることは、皆様方の励みになりますので、5月17日にアップした内容の継続だけはお願いいたします。

《請願・懲罰動議「取り下げ要請」対象の主要衆議院議員:小林千代 美・藤田一枝・阿部知子・三宅雪子》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-10.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*****転載は以上*****

●当ブログではこの要請にお応えし、「鳩山首相不信任案」の要請文例を自民党・社民党・公明党向けに各々作成してみました。

●送信先につきましては、『水間条項』さまにおいてピックアップして頂いた宛先を掲載しております。

ご賛同頂けます方は、ペンネームでの投稿でも結構ですので、何卒よろしくご協力をお願い申し上げます。

◆◇◆当ブログの今後の予定◆◇◆
1.「国家公務員法改正案への反対意見書」の文例作成と送信
2.「中国人へのビザ緩和への反対意見書」の文例作成と送信
3.“日本にあるすべての会社は反民主”を目指す、一般企業向け「地球温暖化対策基本法反対&日本解体法案周知」の文例作成と送信 ほか

※予定は前後し、また変更することがあります。

その他、日本解体法案阻止のための周知拡散・意見書送信のご要望がございましたら、コメント欄までお寄せ下さいませ。
数日のお時間を頂くこともございますが、国家にかかわる、緊急性の高いものから優先し、及ばずながら可能な限り、対応させて頂きたいと思います。

◆◇◆1.自民党本部/谷垣総裁/大島幹事長用文例:「鳩山首相不信任案の要請」◆◇◆
●要請文例
 《パターン1:政策面》
タイトル:「リーダーシップ無き鳩山首相の不信任案を要請します」
失礼致します。
貴党で政権交代前から財源面で危ういとご指摘なさっていた民主党の政策は、財源不足のまま成立した子ども手当法案を筆頭に、結局は財源を赤字国債発行に頼るという粗末な結果を招いています。

一方、宮崎県で発生した口蹄疫問題には政府の初動の遅れを原因として、わが国の畜産業・国民の食卓・生活全般に甚大な影響を及ぼしています。

しかし公約にも無かった外国人参政権など、外国に対する友愛政策は執拗に推進しようとなさいます。

それでいて、米軍普天間飛行場の移設問題における首相・政府の一連の言動では、貴党が長年構築してこられた米国からの信頼を大きく損ない、一方では「できれば国外、最低でも県外」として沖縄県の方々に期待をさせたにもかかわらず、最近まで沖縄県入りすらすることなく、結局首相は名護市辺野古周辺と表明され、この問題の画期的な解決を望んでいた沖縄県の方々だけでなく、国民全員を裏切る行為を行っています。

このようにリーダーシップに疑問のある方・国益を省みない方は、わが国の首相としてとても相応しいとは考えられず、一国民として鳩山首相不信任案を要請します。   以上

 《パターン2:金銭面》
タイトル:「『脱税王』、鳩山首相不信任案を要請いたします」
突然のメール、失礼いたします。
私は、一国民として鳩山首相の不信任案を要請いたします。

鳩山首相は、違法性の疑いのある献金問題、パーティー券の水増し計上、友愛政経懇話会の人件費偽装支出、といった数多くの「政治とカネ」に関する国民の疑念を未だ払拭できておりません。

それだけでなく、株式売却益申告漏れ、実母からの贈与など、第三者からの指摘を受けて初めて納税に応じられた事実は、行政の長として国民に範を示すべき内閣総理大臣たる職にある方の態度ではありません。
つきましては、鳩山首相の不信任案を要請したく、心よりお願い申し上げます。   以上

 《パターン3:人事面》
タイトル:「鳩山首相に任命責任を取って頂きたく、不信任案を要請いたします」
日頃自民党には、国民を守るお働きを下さり、感謝申し上げます。
今般、米軍普天間飛行場移設問題をめぐり、内閣の方針に従わず署名しなかったとして、鳩山首相が福島瑞穂消費者・少子化担当相を罷免したことはやむをえなき判断であると思います。

ですが社民党は従来から「国外、県外」への移設を強く主張し続けて来られたのであり、福島氏は「言葉に責任を持つ政治」を全うされたに過ぎません。
この件に関して迷走しているのは、福島氏ではなく、鳩山首相の方であります。

また、福島瑞穂氏はかつて「産まない選択―子どもを持たない楽しさ」とする書物を執筆なさっておられます。そのような主義主張のある方を「少子化担当大臣」として組閣された事そのものが、任命責任を問われる事態ではないでしょうか。

「言葉に責任を持つ政治」が実行できない鳩山首相の不信任案をご提出頂きたく、一国民として心よりお願い申し上げます。     以上

●上記送信先
◆ 自民党本部ホームページ :http://www.jimin.jp/index.html
[TEL]03-3581-6211 (代)
[FAX]03-5511-8855
自民党に対するご意見・ご要望:https://youth.jimin.or.jp/cgi-bin/info/meyasu_form.pl

◆ 自民党谷垣総裁ホームページ:http://www.tanigaki-s.net/
お問い合わせ:http://entry.tanigaki-s.net/contents/code/inquiry?re=1274840512
Twitter:http://twitter.com/tanigaki_s

◆ 大島理森自由民主党幹事長ホームページ:http://www.morry.jp/
TEL:03-3508-7502  / FAX 03-3502-5082(国会)
TEL:0178-45-0088 / FAX 0178-45-6193(八戸事務所)
Twitter: http://twitter.com/tadamori_oshima


◆◇◆2.公明党用文例:「鳩山首相不信任案の要請」◆◇◆
●要請文例
タイトル:「国民の生活を第一にしない、鳩山首相の不信任案を要請いたします」
日頃はお世話になり有難うございます。
米軍普天間飛行場移設をめぐる問題で、結局は公明党が与党時代に策定なさった現行案に近い内容で移転が決定されようとしていることにつき、
民主党中心の与党に画期的な解決策を期待した国民、とくに沖縄県民は大きく失望すると共に、
かつて公明党が自民党と共に、この問題を前進させるのにどのようにご苦労があったかを、多くの国民が知る機会を得ることとなりました。

鳩山首相は「少なくとも県外、できれば国外」との公約を主張してきましたが、沖縄との合意が全くできず、県外移設を期待なさった県民を裏切ったばかりか、同じ主張を続けて来られた福島瑞穂消費者・少子化担当相を罷免するという粗末な結果を招いています。

鳩山首相は、沖縄の方々ばかりでなく国民全体の信頼をも大きく失っております。
とくに「口蹄疫対策特別措置法」の成立には、口蹄疫への緊急対策を実施するために公明党が大きく貢献なさった事をホームページで知りました。

一方で、「国民の生活が第一」とのキャッチフレーズで政権交代を推し進めた与党民主党の対応は余りにも出遅れ、被害を拡大させ、甚大な被害を招いています。

公約も果たせず、国民を守ることもできない鳩山首相には即刻辞任して頂くか、公明党に「鳩山首相不信任案」をご提出頂きたく、一国民として心よりお願い申し上げます。      以上

●送信先
◆ 公明党ホームページ:http://www.komei.or.jp/
公明党山口代表ホー ムページ:http://www.n-yamaguchi.gr.jp/
Tel:03-3581-3111(大代表)
Fax: 03-5512-2310
お問い合わせ:http://www.n-yamaguchi.gr.jp/contact.html
公明党国会議員Twitter一覧:http://www.komei.or.jp/more/twitter/

◆◇◆3.社民党用文例:「鳩山首相不信任案の要請」◆◇◆
●要請文例
タイトル:「普天間問題で責任を取るべきは、鳩山首相です。不信任案を要請いたします」
失礼いたします。
米軍普天間飛行場移設問題をめぐって、鳩山首相が28日に福島瑞穂消費者・少子化担当相を罷免なさったことは、誠に遺憾であると思います。

福島大臣は、従来からの社民党の主張を貫き、政治家としての言葉に責任を持たれたのであり、むしろ辞任されるべきは「3月末決着」「5月末決着」「最低でも県外」などと国民に提示しながら一つとして実現できなかった、鳩山首相の方であります。

また、社民党党首である福島大臣を罷免しながら、社民党との「連立維持」を呼びかけられるのは、余りにもご都合主義に過ぎるのではないでしょうか。

民主党との連立を離脱なさったら、むしろ野党として鳩山内閣の責任を追及する側として、精力的にご活躍下さいます事を、心より願っております。
とくに、他の野党と共に「鳩山首相不信任案」をご提出頂く事を、国民の多くが望んでおります。何卒よろしくお願い申し上げます。  以上

●送信先
◆ 社民党ホームページ:http://www5.sdp.or.jp/
お問い合わせ:http://www5.sdp.or.jp/central/inq/inq.htm


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

「鳩山首相に不信任案を!」とお考えの方は
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
クリックをお願いいたします!







★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
※お願いが多くて、スミマセン※

1.姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます。

2.各政党議員さんへ、「地球温暖化対策基本法案」への反対意見書を送信中です。
こちらの記事をご参照下さい。

3.自由民主党が参議院選挙公約(マニフェスト)への意見を募集しています! として文例つきのご案内を差し上げております<期限:5月31日>。
こちらの記事をご参照下さい。

4.宮崎県を中心に感染が広がる「口蹄疫」問題に取り組んでいます。
・「『口蹄疫』の対応に苦慮される宮崎県関係・農業関係への応援/地方議員への協力依頼&他の日本解体法案の周知」を行っています。
こちらの記事をご参照下さい。

・有志の方に作成頂いた、
「マスコミが隠す非常事態。宮崎県、口蹄疫発生について」の周知文例を公開し、ご賛同者の方々と共に送信をしています。
こちらの記事をご参照下さい。

・各政党議員さんへ
「韓国から伝染し国内へ上陸した『口蹄疫』への対処をお願いする与野党議員への意見書(マスコミ用おまけ文例つき)」を送信中です。
こちらの記事をご参照下さい。

・また、宮崎県への応援のため
「口蹄疫」の対応に苦慮されている宮崎県を応援しましょう!」を開催中です。
こちらの記事をご参照下さい。
ご協力頂けます方は、何卒よろしくお願い申し上げます。

5.保守派政党の議員さん、民主党議員さんへ
「子ども手当」と「外国人参政権」を参院選の争点にして頂く意見書」1.保守派向けVer.
「子ども手当」と「外国人参政権」を参院選の争点にして頂く意見書」2.民主党向けVer. を送信中です。
こちらの記事
こちらの記事をご参照下さい。

6.市区町村の「子ども手当」窓口へ
「不正受給を予防する厳格な審査の要請依頼&他の日本解体法案の周知祭り」を開催中です。
(周知は一通り終了しましたが、現場では多くの方の声が待たれているようです。引き続き、地元自治体にだけでも送信を宜しくお願い申し上げます)。
こちらの記事をご参照下さい。

7.各政党議員さんへ
「人権擁護法案推進議員連盟発足記念(笑)意見書送信祭り」を開催中です。
こちらの記事をご参照下さい。

何卒皆さまの温かいご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆

意見書文例:「地球温暖化対策基本法案」への反対意見書 *利用、改変可*
◆◇◆今般の主旨◆◇◆
●当ブログのコメント欄において、ある常連さまより
地球温暖化対策基本法案が衆院委員会で強行採決された旨をお知らせ頂き、この法案への反対意見書を送信してはどうか、とのご意見を頂きました。
参議院で審議中ですので、反対意見書の送信をお願いいたします。
★この法案は、昨年末、「CO2 25%削減反対」として6,000通近い請願書が提出されている日本解体法案の一つです。
http://sitarou09.blog91.fc2.com/blog-entry-116.html


・地球温暖化対策基本法、衆院委員会で強行採決
2010.5.14 20:29 産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/life/environment/100514/env1005142031003-n1.html

*****ここから転載*****

 衆院環境委員会は14日、2020年までに温室効果ガス排出量を1990年比で25%削減する目標を明記した「地球温暖化対策基本法案」を与党の賛成多数で可決した。自民党は審議 継続を求めたが、質疑を打ち切り、強行採決に踏み切った。
 野党側はこれ までの審議で、鳩山由紀夫首相の理念だけが先行した法案の不備を追及 してきたが、政府・与党は結局、25%削減による国民生活や経済成長への影響などを明確には示さなかった。
 民主党執行部は、郵政改革法案や労働者派遣法改正案など審議の難航が見込まれる重要法案がめじろ押しの中、すでに政府・与党内で意見が一致している温暖化対策基本法案は「先行して粛々と処理する」(民主党幹部) 考えで、同法案は今国会中に成立する公算が大きい。
 基本法案には25%削減の具体策として、暮らしに新たな負担を求める「地球温暖化対策税(環境税)」の導入を明記したほか、企業に温室効果ガスの排出削減を義務づけた上で削減量の過不足を売買する「国内排出量取引制度」を施行後1年以内に創設することなどが盛り込まれた。

*****転載は以上*****

地球温暖化対策基本法案
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g17405052.htm

●そこで当ブログでは、この常連さまのご提案に応じ、常連様の文例と
国会議員さんへ送信する意見書文例を公開させて頂き、送信することに致しました。

●「地球温暖化対策基本法案」の問題につきましては、『国民が知らない反日の実態』さま他をご参照いただきたく、そのページをご紹介しております。

●意見書の送信につきましては、
・これまで皆さまのご協力を頂きながら蓄積した議員等のリスト
メールを一括送信できる無料ソフトのご紹介も致しております。
ご賛同頂ける方は、ペンネームでの送信も可能ですので何卒ご協力を頂きたく、よろしくお願い申し上げます。

◆◇◆当ブログの今後の予定◆◇◆
1.「大規模集会・デモの呼びかけ&解散総選挙を求める署名」の周知文例作成と周知
2.「国家公務員法改正案への反対意見書」の文例作成と送信
3.「中国人へのビザ緩和への反対意見書」の文例作成と送信 ほか
※予定は前後し、また変更することがあります。

その他、日本解体法案阻止のための周知拡散・意見書送信のご要望がございましたら、コメント欄までお寄せ下さいませ。
数日のお時間を頂くこともございますが、国家にかかわる、緊急性の高いものから優先し、及ばずながら可能な限り、対応させて頂きたいと思います。


◆◇◆「地球温暖化対策基本法案」問題について◆◇◆
◆『国民が知らない反日の実態』さまをご参照下さい
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/716.html
一部を抜粋して使わせていただいております。

■地球温暖化対策基本法の問題点
•地球温暖化には諸説があるにも関わらず、地球温暖化はCO2によるものだという前提の法律
•日本の産業に大きなダメージを与える

■日本の業界9団体が反対を表明している
業界9団体、"国民不在"と地球温暖化対策基本法案への反対を表明
http://megalodon.jp/2010-0515-0206-35/journal.mycom.co.jp/news/2010/03/01/010/index.html
「温暖化対策基本法案」に反対、環境で政権との対決姿勢鮮明に=産業9団体
http://megalodon.jp/2010-0515-0207-38/jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-14092820100226

海外移転や事業縮小をせざるえないと訴えている企業もあります。
皆様が普段の親会社、取引会社、利用している会社が必ずあると思います。

◆◇◆メールの送信について◆◇◆
●民主党・国民新党・自民党・たちあがれ日本党各議員さんの連絡先をエクセルファイルにて公開しております。
下記のエクセルを開いて、
ファイルを「名前を付けて保存」のときにファイルの種類をCSVに指定して保存してお使いください。
(そうすれば、下記一括送信ソフトで利用できます!)
ご面倒ですがよろしくお願いいたします。

民主党衆議院議員.xls
民主党参議院議員.xls
衆・参議院 民主党議員.xls メール送信専用です。
 ※メールを2つお持ちの議員さんには両方送信できるようにしました。
国民新党 衆参議院議員.xls

自民党衆議院議員.xls
自民党参議院議員.xls
たちあがれ日本党 議員.xls
*園田博之議員、藤井孝男議員はアドレスが見つかりませんでしたのでお分かりの方はコメント欄でお知らせください。
自民・たち上がれ・国民新党衆・参議院議員.xlsメール送信専用です。←NEW

<おまけ>
小沢一郎(衆議院議員会館内 事務所)
議員会館部屋番号:衆議院第1議員会館605号室
TEL:03-3508-7175  FAX:03-3503-0096   *FAX番号は、最近判明した模様です。

小沢後援会事務所(岩手県奥州市水沢区)
TEL:0197-24-3851


●メール送信の負担を軽減するフリーソフトについて
1.上記エクセルデータを利用した、
メールを一括して送信できるソフトのご紹介
もさせて頂いております。ご自身の判断でご利用下さいませ。

2.また、今般新たにコメント欄にて別ソフトをご紹介頂きました(ご紹介有難うございました)。
メールを一括して送信できるソフトのご紹介2
こちらのソフトもまたご自身の判断でご利用下さいませ。

◆◇◆「地球温暖化対策基本法案」への反対意見書 *利用、改変可*◇◆

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

   先生

【「地球温暖化対策基本法案」への反対意見書】

                              平成22年  月  日

                      住所
                      氏名

【このメールの主旨】
初めてメールを差し上げます。私は日本の行く末を案じる一国民です。
常日頃より先生方におかれましては、私ども日本国民を代表し、国益を守るお働きを下さり、
心より感謝申し上げます。

私は、衆院環境委員会で去る5月14日、2020年までに温室効果ガス排出量を
1990年比で25%削減する目標を明記した「地球温暖化対策基本法案」を与党の賛成多数で可決し、
自民党は審議継続を求めたが、質疑を打ち切り、強行採決に踏み切ったとの報道で知り、大変驚愕いたしました。

同時に、このような日本国にとって何ら利益のない法律案に賛成されたメンバーのほとんどが
「国民の生活が第一」とのキャッチフレーズにより、
国民の多くの支持を集めて政権与党となっておられる先生方であるということは、
この法案の衆院環境委員会での可決は何かの間違いに違いないと考えております。

報道によれば、国民生活や経済成長への影響などを明確には示さずして、強行採決なさったとのことですが、
失礼ながら「国民生活や経済成長への影響を示さなかった」のではなく「示せなかった」のではないでしょうか。
この法案に関しましては、一般国民のみならず、わが国を代表する企業も猛反対しております。
温室効果ガス排出量の削減の基準となる年が「1990年」ということになっていますが、
この年までに、既にわが国の企業は充分な削減を実行しております。
更なる削減のためには、企業の協力が不可欠であるにもかかわらず、政府与党の勝手な思惑で、
1990年比で25%削減を強行採決なさるというのは、
日本企業、また国民に対する「数の暴力」以外の何者でもありません。

そもそも、削減目標である「25%」とは何を根拠に算出された数字でしょうか?
産業界からこれだけの大きな反発が出ているということは、
実現不可能な程大きな目標を掲げられているのではないでしょうか。
鳩山総理大臣は、就任早々、国際公約のような形でこの目標値を語ってこられましたが、
実現できない分については、もしかして海外から購入なさろうとしているのではないでしょうか?
もしそうであれば、わが国の企業や国民にどこまでもどこまでも負担を負わせ、
わが国の血税をいとも簡単に海外へと流出させる道筋を、どうして作ろうとなさるのか、
国民に理解できるように説明し下さり、国会においてどうか充分にご審議下さい。

つきましては、良識ある先生方には直ちにこの法案を一旦お取り下げ頂きたく、
そうでない先生方には、この法案の危険性をあらためてご認識頂き、
参議院議員の先生方へ法案取下のご説得を頂きたく、
このメールを差し上げました次第です。何卒よろしくお願い申し上げます。

【私が考える地球温暖化対策基本法案の問題点】
1) そもそも地球温暖化の 原因がCO2の 排出ではないとする専門家の意見が存在すること

地球温暖化の 原因が、CO2を 主とした人為的な温室効果ガスの排出が主因だとされていることに
反対する専門家の 意見があります。
太陽活動などの影響、地球内部の活動、火山活動などの、自然活動の影響の方が大きいとする学術的知見です。
しかもこれは決して少数意見ではないようで、NASAでも太陽活動の影響であるとの意見が出ているようです。 CO2の 排出が主因でない可能性が大きく存在する以上、まずは長年に亘りこの研究を行っている
専門家の叡智に耳を傾け、安易な削減目標を具体的数値として国内外に公表すべきではないと考えます。

2) CO2 25%削減を公約することは、国内企業に対し大幅な削減義務を強いることになり、
経済に多大な負担が予想されること

CO2 25%削減の目標達成には、個人や一般家庭の取組みよりも、
製紙業界・出版業界、石油業界・鉄鋼業界、自動車業界、発電業界など、企業の取組みが不可欠であり、
生産活動の抑制を迫られる可能性があります。 目標達成が見込めない企業は、国内での工場の閉鎖を余儀なくされ、海外へと拠点を移さざるを得なくなり、その結果、人員削減や解雇という状況を招くことに なります。
これらの業界の下請企業は倒産の憂き目に合う事が予想されます。
海外へ拠点を移すことのできない企業は、その分のコストを製品や商品価格に転嫁せざるをえず、
それらを購入する国民にとって、「環境税」ともども大きな経済的負担となり、
その結果消費が低迷することも予想されます。

※ご参考資料:【地球温暖化対策基本法案に対する反対の動きについて】
■ 日本の業界9団体が反対を表明している
業界9団体、"国民不在"と地球温暖化対策基本法案への反対を表明
http://megalodon.jp/2010-0515-0206-35/journal.mycom.co.jp/news/2010/03/01/010/index.html
「温暖化対策基本法案」に反対、環境で政権との対決姿勢鮮明に=産業9団体
http://megalodon.jp/2010-0515-0207-38/jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-14092820100226

海外移転や事業縮小をせざるをえないと訴えている企業もあります。


■昨年秋、「CO2 25%削減法案」への反対請願書が、6,000通近く提出されていることを、
国会議員たる先生方がご存知でない筈はないと思います。
大して報道もなされていないこれら法案に対する、これだけ多くの国民の反対の声を、
先生方が無視なさるはずはないものと信じております。

【先生方へお願いしたいこと】
上記のように、「地球温暖化対策基本法」の成立は、製造業を中心としたわが国の主要企業の首を絞め、
ひいてはそれら企業に関係する方々の生活を路頭に迷わせることに他なりません。

私は一国民に過ぎませんが、この法案の危険性に気がつき、当選挙区選出の国会議員の先生にもこれを訴え、
また地方議会にも順次お願いをして参る所存です。

この法案は現状それほど知られていませんが、インターネット等を通じて徐々に国民の知るところと
なりつつあります。
私は今後、同じ志を持つ仲間と共に総力を挙げてこれを周知し、
納税者である企業・国民の声を無視して、充分な議論もなさらずにこのような法案を強行採決し、
また賛成する党や個人は私ども国民の代表として相応しくない方であるとして、
決して投票しないように強力に呼びかけて参りたいと思います。

何卒、良識ある先生方におかれましては、この法案が日本経済にもたらす甚大な悪影響をあらためてご認識頂き、
将来にわたって国益を尊重するご判断を下さいます事を、心よりお願い申し上げます。

以上

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

「地球温暖化対策基本法案は廃案にすべき!」とお考えの方は
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
クリックをお願いいたします!








★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
※お願いが多くて、スミマセン※

1.姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます。

2.自由民主党が参議院選挙公約(マニフェスト)への意見を募集しています! として文例つきのご案内を差し上げております<期限:5月31日>。
こちらの記事をご参照下さい。

3.宮崎県を中心に感染が広がる「口蹄疫」問題に取り組んでいます。
・「『口蹄疫』の対応に苦慮される宮崎県関係・農業関係への応援/地方議員への協力依頼&他の日本解体法案の周知」を行っています。
こちらの記事をご参照下さい。

・有志の方に作成頂いた、
「マスコミが隠す非常事態。宮崎県、口蹄疫発生について」の周知文例を公開し、ご賛同者の方々と共に送信をしています。
こちらの記事をご参照下さい。

・各政党議員さんへ
「韓国から伝染し国内へ上陸した『口蹄疫』への対処をお願いする与野党議員への意見書(マスコミ用おまけ文例つき)」を送信中です。
こちらの記事をご参照下さい。

・また、宮崎県への応援のため
「口蹄疫」の対応に苦慮されている宮崎県を応援しましょう!」を開催中です。
こちらの記事をご参照下さい。
ご協力頂けます方は、何卒よろしくお願い申し上げます。

4.保守派政党の議員さん、民主党議員さんへ
「子ども手当」と「外国人参政権」を参院選の争点にして頂く意見書」1.保守派向けVer.
「子ども手当」と「外国人参政権」を参院選の争点にして頂く意見書」2.民主党向けVer. を送信中です。
こちらの記事
こちらの記事をご参照下さい。

5.市区町村の「子ども手当」窓口へ
「不正受給を予防する厳格な審査の要請依頼&他の日本解体法案の周知祭り」を開催中です。
(周知は一通り終了しましたが、現場では多くの方の声が待たれているようです。引き続き、地元自治体にだけでも送信を宜しくお願い申し上げます)。
こちらの記事をご参照下さい。

6.各政党議員さんへ
「人権擁護法案推進議員連盟発足記念(笑)意見書送信祭り」を開催中です。
こちらの記事をご参照下さい。

7.各政党議員さんへ
議会制民主主義が崩壊する超危険法案「国会法改正案」への反対意見書 を送信中です。
こちらの記事をご参照下さい。

何卒皆さまの温かいご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆

意見書文例:「子ども手当」と「外国人参政権」を参院選の争点にして頂く意見書」2.民主党向けVer. *利用、改変可*
はじめに 人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking クリックをお願いいたします!
また、最後にアンケートがありますので、ご協力をお願いいたします。


◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ひとつ下の記事で、
●過日募集しておりました周知拡散・意見書作成、送信先のご提案の中から、
・「外国人参政権」を参院選の争点にしたいというご意見
・不正申請問題が発覚した「子ども手当」を参院選の争点にしてもらうよう働きかけてはというご提案
をミックスしまして、保守派政党所属の議員さんに意見書を作成し送信致しましたが、

この与党民主党Ver.として、「外国人参政権」と「国外への友愛子ども手当」を参議院議員選挙マニフェストに堂々と掲載して主張を貫いて頂きたいというお願い文書を作成することに致しました。

●「外国人参政権」、「子ども手当」問題についてはご承知の方も多いとは思いますが、初めてこの問題を知る方のためにあらためて問題のまとめのページをご紹介し、また

●駄文ながら
・民主党議員へ送信する意見書文例を公開させて頂くととも に、
・これまで皆さまのご協力を頂きながら蓄積した議員等のリスト
メールを一括送信できる無料ソフトのご紹介も致しております。
 ※メールを一括送信できる無料ソフトは新たにご紹介下さったものと合わせ、ふたつご紹介致しております
ご賛同頂ける方は、何卒ご協力を頂きたく、よろしくお願い申し上げます。

※なお、当ブログでご紹介しております意見書文例は、特に明示の無い限り、ペンネームでの送信はOKです。

◆◇◆問題点のまとめ◆◇◆

まとめ1.「外国人参政権法案」に関する問題点のまとめ
当サイトにあります、カテゴリの
意見書文例:外国人参政権法案、その他をご参照下さい。

まとめ2.「子ども手当」に関する問題点のまとめ
こちらの記事中の「子ども手当」についてのまとめをご参照下さい。

◆◇◆メールの送信について◆◇◆
●民主党議員さんの連絡先をエクセルファイルにて公開しております。
下記のエクセルを開いて、
ファイルを名前を付けて保存するときにファイルの種類をCSVに指定して保存してお使いください。
(そうすれば、上記一括送信ソフトで利用できます!)
ご面倒ですがよろしくお願いいたします。

●民主党議員・国民新党・自民党議員さんの連絡先
民主党衆議院議員.xls
民主党参議院議員.xls
衆・参議院 民主党議員.xls メール送信専用です。
 ※メールを2つお持ちの議員さんには両方送信できるようにしました。

●メール送信の負担を軽減するフリーソフトについて
1.上記エクセルデータを利用した、
メールを一括して送信できるソフトのご紹介
もさせて頂いております。ご自身の判断でご利用下さいませ。

2.また、今般新たにコメント欄にて別ソフトをご紹介頂きました←New!
(ご紹介有難うございました。)
メールを一括して送信できるソフトのご紹介2
こちらのソフトもまたご自身の判断でご利用下さいませ。

◆◇◆意見書文例:「子ども手当」と「外国人参政権」を参院選の争点にして頂く意見書2.民主党向けVer.*利用、改変可*◆◇◆

※今回はちょっと“変化球”です。

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

 【「外国人参政権」と「子ども手当の継続」をマニフェストに堂々と記載して参院選を戦って下さい】

                            平成22年  月  日
                      住所
                      氏名

突然の送信、失礼致します。私はごく普通の一国民で、この選挙区の住民です。
民主党の先生には日頃私ども国民のための献身的なお働きに心より感謝申し上げます。
私は民主党が提唱する友愛政策に大きな期待を寄せ続けています。

昨年の衆議院議員選挙のマニフェストに記載の無かった「外国人参政権法案」が
何度も提出されようとしたことを知りました。
また、公約どおり実行されようとしている「子ども手当」も、
日本人の子弟ばかりか国外に住む外国人の子どもにまで支給される事も知りました。

これらの政策は、繰り返し「友愛」を語られる鳩山総理大臣の理念と一致するものであり、
わが国の大きな国際貢献として後世まで永く称えられるものでありましょう。
日本国民は、もっともっと世界のために尽くすべきです。

前回の衆議院議員選挙では外国人参政権の事がマニフェストに掲げられず、とても残念でしたが、
次の参議院議員選挙のマニフェストには、
「国境はいらない、日本列島と日本の税金は世界のもの」として
これらを是非とも大きく掲載して頂き、
選挙の際にも堂々と争点として頂き、
マスコミにも働きかけ繰り返し報じて頂くよう願いたく、このメールを差し上げました。
きっと多くの愛情深き日本国民の賛同を得るものと思います。

何卒ご検討を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

以上

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

日本を絶対に守りたい!とお考えの方は
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
クリックをお願いいたします!






★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
※お願いが多くて、スミマセン※
現在、当ブログでは下記のような活動をしています。

1.上記の関連で、保守派政党の議員さんへ
「子ども手当」と「外国人参政権」を参院選の争点にして頂く意見書」1.保守派向けVer.を送信中です。
こちらの記事をご参照下さい。

2.上記の関連で、市区町村の「子ども手当」窓口へ
「不正受給を予防する厳格な審査の要請依頼&他の日本解体法案の周知祭り」を開催中です。
(一通り終了しましたが、現場では多くの方の声が待たれているようです。引き続き、地元自治体にだけでも宜しくお願い申し上げます)。
こちらの記事をご参照下さい。

3.各政党議員さんへ
「人権擁護法案推進議員連盟発足記念(笑)意見書送信祭り」を開催中です。
こちらの記事をご参照下さい。

4.マスコミ各社へ子ども手当他の「日本解体法案」報道依頼のメールを送信中です。
こちらの記事をご参照下さい。

5.各政党議員さんへ
議会制民主主義が崩壊する超危険法案「国会法改正案」への反対意見書 を送信中です。
こちらの記事をご参照下さい。

6.上記の関連で、議員さんや都道府県議会事務局へ
「子供手当てを、外国人の母国に残した子供の分まで支給することへの反対意見書」
を送信中です。
こちらの記事をご参照下さい。

7.姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きにな る!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是 非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

意見書文例:「子ども手当」と「外国人参政権」を参院選の争点にして頂く意見書」1.保守派向けVer. *利用、改変可*
はじめに 人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking クリックをお願いいたします!
また、最後にアンケートがありますので、ご協力をお願いいたします。


◆◇◆お寄せ頂いた周知拡散・意見書作成、送信先のご提案◆◇◆
ふたつ下の記事で、
皆さまに「周知拡散・意見書作成、送信先のご提案を大募集!」として募集広告を出させて頂きましたところ、公開/非公開コメントで様々なご提案をお寄せ頂きました。

<お寄せ頂いたご提案やご意見のまとめ> *順不同
・参議院選挙対策も兼ねて周知活動が必要というご意見
・「貸借人保護法案」周知の際に行ったように別の解体法案をそれとなく載せ、送信先の業務内容や興味対象に合わせて周知を試みる(具体案も幾つかご提示頂きました)というご提案
・日経ビジネスさまに雑誌の掲載依頼をしてみてはどうかというご提案
・検察への応援メールを繰り返し送信しようというご提案
・外国人参政権を参院選の争点にしてほしいいというご意見
・政治に全く興味のない人たちが覚醒できるよう、あらゆるジャンルのブログへのコメント欄への拡散をしようというご提案
・不正申請問題が発覚した「子ども手当」を参院選の争点にしてもらうよう働きかけてはというご提案
・内閣府へ夫婦別姓、ジェンダーフリーに反対の声を届けようとする語提案
・・・などなどを頂戴いたしました。

誠に貴重なご意見やご提案、誠に有難うございました。
頂いたご意見・ご提案は、すべて参考にさせて頂き、このうちの幾つかは具体的に当ブログで周知拡散・意見書送信を行いたいと思っております。
今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
●今回は上記ご提案の中から、
・「外国人参政権」を参院選の争点にしたいというご意見
・不正申請問題が発覚した「子ども手当」を参院選の争点にしてもらうよう働きかけてはというご提案
をミックスしまして、保守派政党所属の議員さんに意見書を作成し送信することに致しました。

●「外国人参政権」、「子ども手当」問題についてはご承知の方も多いとは思いますが、初めてこの問題を知る方のためにあらためて問題のまとめのページをご紹介し、また

●駄文ながら
・保守系議員へ送信する意見書文例を公開させて頂くととも に、
・これまで皆さまのご協力を頂きながら蓄積した議員等のリスト
メールを一括送信できる無料ソフトのご紹介も致しております。
 ※メールを一括送信できる無料ソフトは新たにご紹介下さったものと合わせ、ふたつご紹介致しております
ご賛同頂ける方は、何卒ご協力を頂きたく、よろしくお願い申し上げます。

※なお、次回は民主党議員さんに「外国人参政権」と「国外への友愛子ども手当」を参議院議員選挙マニフェストに堂々と掲載して主張を貫いて頂きたいというお願い文書を作成することに致します。

◆◇◆問題点のまとめ◆◇◆

まとめ1.「外国人参政権法案」に関する問題点のまとめ
当サイトにあります、カテゴリの
意見書文例:外国人参政権法案、その他をご参照下さい。

まとめ2.「子ども手当」に関する問題点のまとめ
こちらの記事中の「子ども手当」についてのまとめをご参照下さい。

◆◇◆メールの送信について◆◇◆
●自民党・国民新党・たちあがれ日本 議員さんの連絡先
自民党衆議院議員.xls
自民党参議院議員.xls
国民新党 衆参議院議員.xls
たちあがれ日本党 議員連絡先.xls
園田博之議員、藤井孝男議員はアドレスが見つかりませんでしたのでお分かりの方はコメント欄でお知らせください。
自民・たち上がれ・国民新党衆・参議院議員.xlsメール送信専用です。←NEW

●メール送信の負担を軽減するフリーソフトについて
1.上記エクセルデータを利用した、
メールを一括して送信できるソフトのご紹介
もさせて頂いております。ご自身の判断でご利用下さいませ。

2.また、今般新たにコメント欄にて別ソフトをご紹介頂きました←New!
(ご紹介有難うございました。)
メールを一括して送信できるソフトのご紹介2
こちらのソフトもまたご自身の判断でご利用下さいませ。


◆◇◆意見書文例:「子ども手当」と「外国人参政権」を参院選の争点にして頂く意見書1.保守派向けVer.*利用、改変可*◆◇◆

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

 【国思う先生を応援しています。「子ども手当」と「外国人参政権」を参院選の争点にして下さい】

                                平成22年  月  日
                         住所
                         氏名

突然の送信、失礼致します。私はごく普通の一国民で、この選挙区の住民です。私はかねて政治の刷新と無駄遣いの撲滅を信じて政権交代に期待を寄せていた者ですが、政権交代後に徐々に報じられることとなった日本国民にとって何ら利益のない政策の数々に大いなる失望を感じ、国の将来を憂うに至っております。

そこで、国思う先生には来る7月に投開票される参議院議員選挙には、
1.誰の目にも明らかな税金の無駄遣いである「子ども手当」の愚策を訴え、
2.また、「外国人参政権」という、国民の殆どが反対する違憲法案を推進する危険性を争点に、
選挙戦を戦って頂きたくこの意見書を送信申し上げました。良識ある先生には、この旨において政党本部、同志の先生方、また地元支援者の皆さまと徹底して連携下さり、保守の力で日本を再生して下さることを期待している次第でございます。
何卒、最後までお読み下さいますよう、心よりお願い申し上げます。


【「子ども手当」の愚策について】
報道によりますと、去る4月22日、
「兵庫県尼崎市に住む50歳代とみられる韓国人男性が、養子縁組したという554人分の子ども手当約8600万円(年間)の申請をするため、同市の窓口を訪れていたことが分かった。市から照会を受けた厚生労働省は「支給対象にならない」と判断し、市は受け付けなかった。」とのことです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100424-00000007-mai-pol

「子ども手当」の支給が、外国人の本国に残してきた子どもの分にまで支給され、これが国外への血税の流出となるであろう事は法案成立前から、良識ある先生方、また国民から指摘されていたことです。
しかし現実的にはそのような議論は殆どなされることなく、法的に重大な欠陥を抱えたまま成立してしまいました。その結果、指摘どおりの事態が生じております。上記の例は、554人もの子どもの申請であったため市側は受け付けなかったようですが、他国の身分関係の証明は非常に困難であるという事実を考えますと、数名程度の水増し請求は相当数生じるのではないかと懸念されます。

国民の多くは「事業仕分け」程度のパフォーマンスに踊らされていますが、一方では仕分けられた金額を遥かに上回る金額が国外に流出し、国家財政に深刻なダメージを与えるであろう指摘をし、追求することは、一度は無駄の撲滅を信じて政権交代を許した国民にも解り易い、参院選を戦う好材料ではないでしょうか。
この旨何卒ご一考をよろしくお願い申し上げます。

【「外国人参政権」を争点にして頂くことについて】
民主党が昨年の衆議院議員選挙でマニフェストに記載していなかった「外国人参政権」法案に対し、強いこだわりで成立させようとしていることにつき、一国民として大いなる嫌悪を感じます。

「外国人参政権」は違憲の疑いが極めて濃厚であり、参政権という国民固有の権利をわざわざ他国民に分配し、その結果諸外国からの干渉を容易にし、国力を弱体化させようとする意図は、その真実さえ明らかにすれば、圧倒的多数の国民が反対するであろう法案であります。
また、「外国人参政権」の成立により、経済的に外国人に有利、日本人に不利な事態や不良移民の流入の可能性を否定できないと主張なさることは、国家財政の将来を懸念する良識ある国民に対し効果的に支持を拡大できるものと思います。

この法案への明確な反対意見を述べることは、政治に無関心な国民をも喚起させ、いかなる思想信条の国民の票も獲得できる明確な争点であろうかと思います。
この「外国人参政権」を争点とする事につきましても前向きなご検討を賜りたく、何卒よろしくお願い申し上げます。

【その他申し上げたいこと】
僭越ながら「保守は票につながらない」との理由で、選挙の際に国家観を論じず、従来のように選挙区有権者の経済発展のみを争点になさっているのでは、無党派層の関心は得られないものと思います。

実は「国家を守り、発展させる」というご姿勢こそが、非常に多くの国民が国会議員の先生方へ政治を託し、期待するものであります。
多くの国民が政治の刷新を期待し、たった一回の政権交代を許しただけで、公約とは異なるあらゆる反日政策が数の論理だけで成立されようとしていることに大いなる危機感を抱いているのでございます。

我が国では「日本が好きだ」というだけで、何故か「右翼」という極端な思想の持ち主のように誤解されがちですが、他人よりも家族が好き、他所よりも故郷が好き、外国よりも日本が好き、という感情は、殆どの国民にあるごく自然な感情ではないでしょうか。
保守思想は、マスメディアなどが報じないことを原因として、一見国民に浸透していないかのように見えますが、実は先生方のような責任あるお立場から一度きちんと繰り返し訴えて頂ければ、国民は素直に耳を傾けるものではないでしょうか。
国民は誰も、自国を犠牲にして他国を優先しようとする似非「友愛精神」など持ち得ていないはずだからです。

某元首相がかつて絶大な支持を得ておられたのは、長年北朝鮮に拉致されたままの方々を救い出したことや、近隣諸国の批判に臆することなく靖国神社に堂々と参拝なさったことで、国民を守り父祖を敬う、ごく自然な感情に訴えて信頼を勝ち得たからではないか、と素人ながら想像いたします。

揺ぎ無い国家あってこその、選挙区の経済発展であること、そのために血税の国外流出を糾弾し、また主権を他国に譲り渡さないようにすること、これを国思う先生方・候補者ご自身・支援する地方議員の先生方があらゆる機会を通じて有権者に訴えて下さい。
この力強い姿勢を訴えることで有権者は候補者を絶大に信頼し、支持者はますます拡大することになりましょう。

何卒、「子ども手当」と「外国人参政権」の2点を参院選の争点として下さいます事をお願い申し上げますと共に、国思う先生が一人でも多く当選なさるよう、心よりお祈り申し上げます。

以上

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

日本を絶対に守りたい!とお考えの方は
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
クリックをお願いいたします!













★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
※お願いが多くて、スミマセン※
現在、当ブログでは下記のような活動をしています。
1.上記の関連で、市区町村の「子ども手当」窓口へ
「不正受給を予防する厳格な審査の要請依頼&他の日本解体法案の周知祭り」を開催中です
(一通り終了しましたが、現場では多くの方の声が待たれているようです。引き続き、地元自治体にだけでも宜しくお願い申し上げます)。
こちらの記事をご参照下さい。

2.各政党議員さんへ
「人権擁護法案推進議員連盟発足記念(笑)意見書送信祭り」を開催中です。
こちらの記事をご参照下さい。

3.マスコミ各社へ子ども手当他の「日本解体法案」報道依頼のメールを送信中です。
こちらの記事をご参照下さい。

4.各政党議員さんへ
議会制民主主義が崩壊する超危険法案「国会法改正案」への反対意見書 を送信中です。
こちらの記事をご参照下さい。

5.上記の関連で、議員さんや都道府県議会事務局へ
「子供手当てを、外国人の母国に残した子供の分まで支給することへの反対意見書」
を送信中です。
こちらの記事をご参照下さい。

6.各政党議員さんへ
史上例の無い超危険法案「外国人住民基本法案」への反対意見書を送信 中です。
こちらの記事をご参照下さい。

7.姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きにな る!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是 非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

募集広告:◆周知拡散・意見書作成、送信先のご提案を大募集!◆
はじめに 人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking クリックをお願いいたします!
また、最後にアンケートがありますので、ご協力をお願いいたします。


◆◇◆今般の主旨◆◇◆

当ブログご訪問の皆さまには、いつも大変お世話になり有難うございます。

これまで当ブログでは、ご支援くださる多くの皆さまとともに、ご意見やご提案を頂きながら、〔しーたろう〕が作成した駄文文例を自由にアレンジして頂いて、議員や議会、マスコミ、各種団体など多くの周知や意見書送信を行って参りました。

最近では、「市区町村の『子ども手当』窓口へ、不正受給を予防する厳格な審査の要請依頼&他の日本解体法案の周知祭り」と称し、多くの方々の地道なご尽力により、全国の市区町村窓口へメールを送信致しました。
おかげ様で、数多くの窓口よりご返信を頂き、また同時に非常に多くのアクセスを頂く様になっております
http://sitarou09.blog91.fc2.com/blog-entry-168.html
(その他の周知や意見書送信の成果はカテゴリの☆★☆★成果報告★☆★☆をご覧下さい)。

皆さまのおかげをもちまして、温かく励まし合いながら、効率よく周知や意見書送信が出来ているものと思っております。

そこで今般更に、日本解体法案から日本を守る活動の一環として、引き続き意見書送信や周知活動を行いたく、周知拡散・意見書作成、送信先のご提案を募集させて頂きたいと思います。
皆さまでどうぞこのブログの活動をお支え下さい。

なお、議員や都道府県議会等につきましては、既にメールアドレスのデータを蓄積しております。一斉送信できる無料ソフトもご紹介しておりますので、お時間をかけず大量に送信可能です。

日本解体法案阻止のための意見書・周知拡散・作成、送信先のご要望がございましたら、下記の募集要項に従い、コメント欄までお寄せ下さいませ。


◆◇◆募集要項◆◇◆


コメント欄(公開・非公開いずれも可)にて以下の件をお知らせ下さい
①送信したい内容をお知らせ下さい
議員や議会への意見、マスコミへの報道依頼、各種団体などへの周知など、ご賛同頂ける皆さまとともにメールを中心に送信してまいります。
※ただし、一般個人の方へのメール送信は控えさせて頂いております
②上記内容の送信先をご提案下さい
☆ご提案下さった方は、できるだけこの活動を他のサイトでご紹介頂ければ幸いです
送信のお手伝いを頂ければ尚、嬉しいです☆

※なお、これまでに送信した内容と同様のものであっても、周知先を変えるなどして再度送信したい場合は、専用の文例を考えます。様々な日本解体法案を廃案にできる日まで繰り返し意見を送信すること、また、一人でも多くの方々にこれらの問題をお知らせする事が最重要であるかと思いますので、どうぞ遠慮なくお申し付け下さい。

数日のお時間を頂くこともございますが、国家にかかわる、緊急性の高いものから優先し、及ばずながら可能な限り、対応させて頂きたいと思います。

皆さまのご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

日本を絶対に守りたい!とお考えの方は
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
クリックをお願いいたします!








★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
※お願いが多くて、スミマセン※
現在、当ブログでは下記のような活動をしています。
1.市区町村の「子ども手当」窓口へ
「不正受給を予防する厳格な審査の要請依頼&他の日本解体法案の周知祭り」を開催中です
(一通り終了しましたが、現場では多くの方の声が待たれているようです。引き続き、地元自治体にだけでも宜しくお願い申し上げます)。
こちらの記事をご参照下さい。

2.各政党議員さんへ
「人権擁護法案推進議員連盟発足記念(笑)意見書送信祭り」を開催中です。
こちらの記事をご参照下さい。

3.マスコミ各社へ子ども手当他の「日本解体法案」報道依頼のメールを送信中です。
こちらの記事をご参照下さい。

4.各政党議員さんへ
議会制民主主義が崩壊する超危険法案「国会法改正案」への反対意見書 を送信中です。
こちらの記事をご参照下さい。

5.議員さんや都道府県議会事務局へ
「子供手当てを、外国人の母国に残した子供の分まで支給することへの反対意見書」
を送信中です。
こちらの記事をご参照下さい。

6.各政党議員さんへ
史上例の無い超危険法案「外国人住民基本法案」への反対意見書を送信 中です。
こちらの記事をご参照下さい。

7.姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きにな る!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是 非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

転載記事:作戦名『鳩撃ち猟』―いよいよ猟、解禁!!(PDF付サイト紹介) 鳩山首相の公職選挙法違
はじめに 人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking クリックをお願いいたします!
また、最後にアンケートがありますので、ご協力をお願いいたします。


◆◇◆今般の主旨◆◇◆

※今回は、当ブログ内での文例はありません。
下記にご紹介するサイトにてツールはすべて揃っています。宜しくご協力をお願いいたします。

●当ブログのコメント欄において、
「『鳩撃ち猟』が解禁になったので、お知らせします。」とのコメントを頂きました。
また、コメント欄の常連の方からもこの企画を支援希望の旨のご意見を頂きました。
そこで、当ブログではその企画をご紹介させて頂くことに致しました。
(情報のご提供とご意見、誠にありがとうございます)。

◆そのコメントのご紹介♪

『鳩撃ち猟は「幸&後援会の公選法違反」で連座制(公選法第251条の2)により「鳩を当選無効に追い込む」こと』が目的です♪
罪の大小じゃない。記録的な大訴訟団で鳩が好きな「国民の声」を示そう!
告発委任状をダウンロードし、署名捺印して宛先に送るだけで、確実に鳩山由紀夫を墜とせます!
あなたもそのスナイパーの一人に、なることができるのです。
鳩山政権にNO!を突き付けたい。その思いを日々募らせている方は、ぜひ、ご気楽にご参加を。

藤井厳喜オフィシャルブログ
作戦名『鳩撃ち猟』続報2―いよいよ猟、解禁!!(PDF付) 
http://www.gemki-fujii.com/blog/2010/000614.html

「奥さんや後援会がお菓子やビール券を配ったという件については、公職選挙法違反(買収)と考えられ、既に写真やマスコミ報道がされており、ビール券に関しては国会質問でも取り上げられているにもかかわらず、なんの対応も行われていない」

「直告課という窓口に、直接、告発の訴えを行います。 この窓口は、弁護士等を経由せず、一般国民が直接、告発の訴えを行えるところです。皆さんから送って頂いた委任状と共に、私や西村幸祐さんが代表者となり、訴状を提出します。」

「未成年者も、在外邦人も参加可能です。」

告発の締切が4月末です。【告発時期】5月初旬を予定しています。集団で札幌地検に直接告発状を持ち込みます。」

★ 一度、4月末の締切で打切らせて頂きました『鳩撃ち猟』につき、集計作業に入らせて頂いております。不備確認の作業が延びそうな為、 5月10日着まで、追加を受け付ける事に致しました。(本日以降の追加分の不備につきましては、第一弾提出に間に合わなくなる恐れがある為、くれぐれも《判子&割り印の押し忘れ》、《両面印刷不可》、切手の貼り忘れや、料金不足エラーには、お気をつけて、参加下さい。
《告発状、新ネットプリント番号》50474565 (5/8 23:59まで)←NEW


問 『幸とか後援会を告発して意味あるの?』
→答『大量の“民意”が報道されれば道義的責任で辞任、首相が告発なんて恥さらして民主自体にもダメージ。有罪になれば鳩は“当選無効”で失職。当選無効でただの鳩に戻った時、国税はどうするのかねぇ・・・ボソソッ』

問 『総理大臣の不逮捕特権は?』
→答 『無敵の「鳩山システム」が守るのは首相だけ。幸とか後援会は対象外だから、ここが鳩山システム唯一の弱点』」


◆◇◆「鳩撃ち猟」についての詳細、告発委任状は◆◇◆
藤井厳喜オフィシャルブログ(国際政治学者)
作戦名『鳩撃ち猟』続報2―いよいよ猟、解禁!!(PDF付) 
http://www.gemki-fujii.com/blog/2010/000614.html
にてご確認下さい。


◆◇◆全力拡散にご協力を!◆◇◆


「これは、全力!!で、いや、本気で至急、少しでも速く全力で大拡散をお願いします!!」
とのことです。

皆さまどうぞ、奮って、鳩撃ち猟にご参加ください。

日本を絶対に守りたい!とお考えの方は人気ブログランキンク FC2ブログランキンクのクリックをお願いいたします!








☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*


★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
※お願いが多くて、スミマセン※
現在、当ブログでは下記のよ うな活動をしています。
1.上記のほか、各政党議員さんへ
泥棒(家賃滞納者)を保護し、泥棒された側(家主)を取り締まる「賃借人保護法 案」への反対意見書を送信中です。
こちらの記事をご参照下さい。

2.マスコミ各社へ子ども手当他の「日本解体法案」報道依頼のメールを送信中です。
こちらの記事をご参照下さい。

3.各政党議員さんへ
議会制民主主義が崩壊する超危険法案「国会法改正案」への反対意見書 を送信中です。
こちらの記事をご参照下さい。

4.自民党の国会議員・地方議員さんへ「自民党主導の子供手当反対巨大デモ」依頼要請文を送信中で す。
こちらの記事をご参照下さい。

5.議員さんや都道府県議会事務局へ
「子供手当てを、外国人の母国に残した子供の分まで支 給することへの反対意見書」
を送信中です。
こちらの記事をご参照下さい。

6.各政党議員さんへ
史上例の無い超危険法案「外国人住民基本法案」への反対意見書を送信 中です。
こちらの記事をご参照下さい。

7.姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きにな る!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是 非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

日本を絶対に守りたい!とお考えの方は人気ブログランキンク FC2ブログランキンクのクリックをお願いいたします!


Copyright © 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】. all rights reserved.