☆『日本解体法案』を阻止するためにコピペでできる周知文例で拡散しましょう!プチ周知祭り常時開催中☆
            
転載記事:●超拡散希望《「南京完結祭り(日本みつばち研究会)は9月2日(土曜)16時30分~18時30分:杉並区阿佐ヶ谷地域区民センターにて開催:講師・水間政憲」

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの8月31日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●超拡散希望《「南京完結祭り(日本みつばち研究会)は9月2日(土曜)16時30分~18時30分:杉並区阿佐ヶ谷地域区民センターにて開催:講師・水間政憲」
2017年08月31日 09:22

■戦後、日本人の名誉を傷つけてきた「南京大虐殺物語」を完璧に粉砕した
『完結「南京事件」―日米中歴史戦に終止符を打つ』の出版を記念して、
「南京完結祭り(日本みつばち研究会)」と謳って、講演会を開催します。

◆9月2日16時30分~18時30分:
資料代(参加費)1000円(南京ポストカード24枚と最新のオピニオン誌掲載論文)を
受付で配布します。

過去30年間、南京問題に軸足をおいてGHQ占領下に捏造された歴史認識、
とくに南京問題に焦点を絞って、裁判の訴訟支援やマスメディアに南京問題が
取り上げられるように広い意味での「情報工作活動」を水面下で行ってきましたが、
それも新刊が出版されることになり、
南京問題から軸足を外すことができるようになりました。

この30年間、様々な者が南京問題関連本を出していましたが、
最終的に
田中正明著『「南京事件」の総括』(小学館文庫)
阿羅健一著『「南京事件」日本人48人の証言』(小学館文庫)以外、
資料的価値のある著書はありませんでした。
それ故、同2冊とも絶版になっていたのを私が企画し文庫として復刊したのです。
南京歴史戦に終止符を打つには、
過去の研究成果を踏まえた積み重ねが必要なのです。
それを踏まえてまとめた著書は、自民党歴史議連監修『南京の実相』だったのです。
実際、筆者の編著ですが、それをグレードアップし、
スクープ資料も収録して上梓したのが
『完結「南京事件」―日米中歴史戦に終止符を打つ』なのです。

覚醒されていらっしゃる国内外の皆様、南京は完結書が出版されますが、
政府が予算をつけて英語版を作れば完全に終わりますが、
篤志家がいらっしゃって英語版をつくることも可能ですが、
相対評価できる人物はいないでしょう。

いずれにしても、この30年の人生から「南京問題」を外すことは出来ませんでしたが、
新刊本で、それに終止符を打つことができましたので、
あとは覚醒されていらっしゃる同志の方々と、啓蒙活動を淡々と実施し、
2020東京オリンピックの前には、歴史認識問題をクリアして、
つぎの世代に『明るい日本』を実現できると思っております。

実際、素人が目覚めて慰安婦問題に係わり本の出版や活動をしても、
評論家の域を越えない、繰り返しをたくさん見てきましたが、
それじゃケリをつけることは出来ませんので、
一年いないに慰安婦問題も終止符を打てるようにしますが、それには先行して、
淡々と日韓歴史戦ポストカードを海外にばら蒔いていただくことが大事です。

とりあえず、「南京完結祭り」に参加していただき、
皆様方の頭から「南京大虐殺物語」だけはクリアにしてください。

当日、会場から十数メールのところで
懇親会(打ち上げ)(料理2500円(2時間飲み放題つき)を行いますが、
会場の都合上事前に申込んでいただきますので、
「ファックス」か「ハガキ」で連絡して下さい。

◆〒166‐0001

◆【ハガキ】東京都杉並区阿佐ヶ谷北5‐4‐20
オフィス存代表

水間政憲

◆【ファックス】03‐3339‐7447(夜8時~朝10時までの間に送信して下さい)



※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲


■【歴史戦ポストカードの注文は一種類だけ:価格は送料込みで2000円】に
変更しましたので水間条項記事の
【歴史戦ポストカードの趣旨と申込み方法】《韓国・中国歴史戦ポストカード(合計40枚)・尖閣地図(1969年中国国土地理院制作A3:1枚)・南京犠牲者1793人の解説文A3:1枚》を参照してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2458.html


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方で宛先等は
【オフィス存ホームページ】(水間政憲のホームページ)を検索して見てください。
http://officezon.net

●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org

◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件・全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


転載記事:●緊急拡散希望《灘中・高等学校教頭、神戸新聞、週刊朝日等との対話》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの8月11日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●緊急拡散希望《灘中・高等学校教頭、神戸新聞、週刊朝日等との対話》
2017年08月11日 06:37

■我が国のマスメディアは、取材して上げるくらいにしか国民を見てませんね。

彼ら新聞記者は、組織の肩書をなくしたら、使い物にならないつまらない人間との自覚がなく、なにか勘違いしている者がなんと多いことか。


実際、いち新聞記者が一生涯かけても出来ないスクープを何本も物にしている筆者に対して、あまりにも失礼な態度、また、トンチカンな取材に呆れます。

【質問内容】(神戸新聞)

・運動を呼び掛けたのは事実か。

・学び舎の歴史教科書のどのような点を問題視しているのか。

・抗議対象を文科省や教科書会社ではなく、採択校にしたのはなぜか。

・校長の主張に対して、反論することは【ブログは拝見しました】
・学び舎の教科書について「共産党系」と位置づけられている根拠は何か。

上記の質問事項は、プロ市民活動家に対する内容のように思えませんか。

これら取材に応える必要は一切ないのですが、この度の政治謀略を分析すると、教科書採択を有利に進めたい連中と、それを利用して安倍政権の「倒閣運動」に利用できると勘違いしたマスメディアが悪乗りしたってことです。

しかし、灘の校長の文書に多数、筆者に対する【嘘】が満載されており、その文書を事実との前提で取材できなくなったマスメディアは、思惑が外れてガッカリしているようです。
今日(11日)これから収録して深夜にアップするインターネット動画【水間条項国益最前線】では、一連の灘中学・高等学校・和田校長の文書問題に関して、灘中学・高等学校教頭との対話とか新聞記者との対話とか、ジャーナリストとしての視点で新聞記者のレベルとか、だれも明らかにできない事を、しがらみのない清貧を旨とする筆者が暴露します。

※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲


■【歴史戦ポストカードの注文は一種類だけ:価格は送料込みで2000円】に
変更しましたので水間条項記事の
【歴史戦ポストカードの趣旨と申込み方法】《韓国・中国歴史戦ポストカード(合計40枚)・尖閣地図(1969年中国国土地理院制作A3:1枚)・南京犠牲者1793人の解説文A3:1枚》を参照してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2458.html


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方で宛先等は
【オフィス存ホームページ】(水間政憲のホームページ)を検索して見てください。
http://officezon.net

●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org

◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件・全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


転載記事:●緊急拡散希望《灘中高校の校長が嘘を吐いてまで「日本みつばち隊」と小生を批判:この件について朝日新聞社会部から取材がありました》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの8月5日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●緊急拡散希望《灘中高校の校長が嘘を吐いてまで「日本みつばち隊」と小生を批判:この件について朝日新聞社会部から取材がありました》

2017年08月05日 02:30



■反日極左の歴史教科書『学び舎』を採択した灘中の校長が、
小生を名指し批判するだけでなく「日本みつばち隊」についても、
とんちんかんなことを綴っています。

灘中校長のレポートを抜粋すると
《……また氏(水間)は、安倍政権の後ろ盾組織として最近よく話題に出てくる
 日本会議関係の研修などでしばしば講師を務めているし、
 東日本大震災の折には日本会議からの依頼を受けて
 民主党批判をブログ上で拡散したこともあるようだが、
 日本会議の活動……上述の「日本みつばち隊」も
 この草の根運動員の一部なのかも知れない。(以下略)》


この校長は、私が日本会議と関係ないことをまったく知らないようです。
嘘を書いてまで『学び舎』の教科書を正当化する行為は、教育者失格です。
実際、朝日新聞社会部から取材をうけるまで、
インターネット上で炎上していることをまったく知りませんでした。
やはり「みつばち隊」の淡々とやることが、じわりじわり効いているようですね。

近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲



■【歴史戦ポストカードの注文は一種類だけ:価格は送料込みで2000円】に
変更しましたので水間条項記事の
【歴史戦ポストカードの趣旨と申込み方法】《韓国・中国歴史戦ポストカード(合計40枚)・尖閣地図(1969年中国国土地理院制作A3:1枚)・南京犠牲者1793人の解説文A3:1枚》を参照してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2458.html


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方で宛先等は
【オフィス存ホームページ】(水間政憲のホームページ)を検索して見てください。
http://officezon.net

●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org

◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件・全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


転載記事:●超拡散希望《南京陥落80年に「南京問題完結」本『完結「南京事件」日米中歴史戦に終止符を打つ』を上梓しました。これから年末まで「南京完結祭り」とします》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの8月4日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●超拡散希望《南京陥落80年に「南京問題完結」本『完結「南京事件」日米中歴史戦に終止符を打つ』を上梓しました。これから年末まで「南京完結祭り」とします》

2017年08月04日 17:31


■南京問題に関わって30年目になりますが、その間、私が企画等した南京関連本は9冊あります。

私が自著のタイトルに「南京」を表記するときは、完結できる本と決めてましたが、この度、上梓した本がそれにあたります。

実際、100人の評論家が100冊の著書で「南京大虐殺」は嘘と、いくら声高に叫んだところで完結などできません。

昨日、「ひと目シリーズ」がジュンク堂吉祥寺店の店頭から消され、バックヤードに移されたり、嫌がらせを受けてますが、8月24日発売前ならばアマゾンで予約するか、ポストカードと同書のセットを希望の方は水間条項で確認してください。
この本は「ひと目シリーズ」より24ページ増えて消費税込みで「1728円」になりましたが、『南京の実相』の核心情報はすべて入れてあります。


実際、初版発行部数が「ひと目シリーズ」より少いので、入手がかなり難しくなると思っています。

9月2日(土曜日)16時30分~18時30分、杉並区阿佐ヶ谷区民センター(JR阿佐ヶ谷駅から2分)3F:第4・5室(90名)で【南京完結祭り】を開催しますが、参加者は事前に『完結「南京事件」』を読まれた方を対象に、行間とか過去30年間の南京事件の歩みを解説します。当日は録音・録画厳禁になります。


※参加費は、資料代1000円(今月中に発表する論文と南京歴史戦ポストカード24枚)を受付にて配布致します。

★【南京完結祭り】打ち上げは、場所の都合上事前に、ハガキかファックスにて申込みしていただきます。参加費は2500円(食べ・飲み放題=2時間)場所の都合上先着35名で打ち切らせていただきます。詳しくはまたブログにて報告させていただきます。

下記は8月4日夜にアップする動画のタイトルです。

●拡散希望【フリー動画 水間条項国益最前線】第44回 第1部《新刊『完結「南京事件」日米中「歴史戦」に終止符を打つ』がアマゾンで予約注文できるようになり、南京問題の粉砕開始です》


●【会員動画 水間条項国益最前線】第44回 第2部《情報戦の現状は身近な生活の中にもある。「ひと目シリーズ」行間の解説。南京完結祭りの告知。》


近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲


■【歴史戦ポストカードの注文は一種類だけ:価格は送料込みで2000円】に
変更しましたので水間条項記事の
【歴史戦ポストカードの趣旨と申込み方法】《韓国・中国歴史戦ポストカード(合計40枚)・尖閣地図(1969年中国国土地理院制作A3:1枚)・南京犠牲者1793人の解説文A3:1枚》を参照してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2458.html


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方で宛先等は
【オフィス存ホームページ】(水間政憲のホームページ)を検索して見てください。
http://officezon.net



●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org



◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件・全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


転載記事:●超拡散希望《天皇陛下及び安倍首相への「請願法」に基づく「請願書」送付解説短編動画》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの6月23日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●超拡散希望《天皇陛下及び安倍首相への「請願法」に基づく「請願書」送付解説短編動画》

2017年06月23日 18:06


●超拡散希望《天皇陛下及び安倍首相への「請願法」に基づく「請願書」送付解説短編動画》


■女性宮家及び「女系天皇」推進派が、
焦りまくって「デマ」などと狂ったように批判している
「天皇陛下」と「安倍首相」への請願書に対して、
小学生にもわかるように解説しました。
https://youtu.be/P04i83vxWTk

その中で、再度「皇太子殿下より天皇の血が濃い従兄弟3名」のことと、
「悠仁親王殿下より天皇の血が濃い又従兄弟5名」の方の簡単な解説もしています。

いわゆる皇室専門家と称する「女系天皇」推進派は、
天皇の血が濃い皇太子殿下の従兄弟や、
悠仁親王殿下の又従兄弟のことを知らなかったとは、口が割けても言えないでしょう。

仮に知らなかったのであれば、
単なる素人であり2度とわかったようなことを言えないでしょう。

要するに、旧皇族から2~3宮家が復帰できれば、
皇室問題は100年安泰になるのです。

これに反対する者は、
中韓の工作員か反日極左として認定できるでしょう。

近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲


■【歴史戦ポストカードの注文は一種類だけ:価格は送料込みで2000円】に
変更しましたので水間条項記事の
【歴史戦ポストカードの趣旨と申込み方法】《韓国・中国歴史戦ポストカード(合計40枚)・尖閣地図(1969年中国国土地理院制作A3:1枚)・南京犠牲者1793人の解説文A3:1枚》を参照してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2458.html


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方で宛先等は
【オフィス存ホームページ】(水間政憲のホームページ)を検索して見てください。
http://officezon.net



●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org



◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件・全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


転載記事:●緊急拡散フリー動画《「天皇陛下への請願書」と「安倍総理大臣への請願書」の出し方の解説:5分間》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの6月16日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●緊急拡散フリー動画《「天皇陛下への請願書」と「安倍総理大臣への請願書」の出し方の解説:5分間》

2017年06月16日 06:51

●緊急拡散フリー動画《「天皇陛下への請願書」と「安倍総理大臣への請願書」の出し方の解説:5分間》

【天皇陛下への請願書」と「安倍総理大臣への請願書」の出し方の解説動画】https://youtu.be/Th9eOTb1e_M


■我が国2677年の国家の形は、1代限りでも「女性宮家」を認めたら終わります。

まさか「1代限り」なのに少しオーバーとお思いの方は是非、この動画を御覧ください。反日極左は如何に「1代限り」から、「国の形」を破壊するか解説してあります。

「女性宮家反対」と「旧皇族の皇籍復帰」の「天皇陛下への請願書」が、「100万筆」届けば、一気呵成に皇室問題は解決します。


※天皇の男系男子の直系遺伝子を引き継いでいる方が「120名」おり、旧皇族に皇太子殿下より「天皇の血が濃い従兄弟(男子)」が三方おり、また、悠仁親王殿下より「天皇の血が濃い又従兄弟(男子)」が五名いらっしゃる事実も国民に知らしめる必要があります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【天皇陛下への請願書」と「安倍総理大臣への請願書」の宛先】〒100‐8914

東京都千代田区永田町1‐6‐1

内閣府気付

①「天皇陛下への請願書」在中

②「安倍総理大臣への請願書」在中

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou


◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を検索して見てください。http://officezon.net


◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件:全文掲載) http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/



****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


転載記事:●超拡散希望《皇太子殿下より天皇の血が濃い男系男子が三名おられます》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの5月30日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●超拡散希望《皇太子殿下より天皇の血が濃い男系男子が三名おられます》

2017年05月30日 01:12



●超拡散希望《皇太子殿下より天皇の血が濃い男系男子が三名おられます》

■懇意にしている保守言論界の重鎮が、
眞子内親王のご婚約のニュースを見て違和感を覚え
「王朝崩壊の鐘が鳴っている」と仰ってました。

その原因は女系宮家創設にあり、
その流れを断ち切れば「王朝崩壊」を防げます。

今上陛下の姉上の照宮様と旧皇族の東久邇盛厚王との間に
御子様が男子3名おり、両親が天皇の直系遺伝子をもたれており、
今上陛下と民間人の美智子皇后の御子様より
「天皇の血が濃い」ことは誰にでもわかります。

※興味のある方は下記の動画を御覧ください。

https://youtu.be/zwgYz-Coy1k

誰かが「皇統の私物化」を策しています。
それは本来の天皇の制度と相いれない形になります。

この動画が100万アクセス行ったら、
女系宮家創設問題は雲散霧消します。

我が国を本気で憂いていらっしゃる皆様には
待望の動画だと思っておりますので、ガンガン拡散宜しくお願い致します。





近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲


■【歴史戦ポストカードの注文は一種類だけ:価格は送料込みで2000円】に
変更しましたので水間条項記事の
【歴史戦ポストカードの趣旨と申込み方法】《韓国・中国歴史戦ポストカード(合計40枚)・尖閣地図(1969年中国国土地理院制作A3:1枚)・南京犠牲者1793人の解説文A3:1枚》を参照してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2458.html


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方で宛先等は
【オフィス存ホームページ】(水間政憲のホームページ)を検索して見てください。
http://officezon.net

●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org

◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件は全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/


****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


転載記事:●全国津々浦々まで拡散希望【国民と反日NHK・朝日新聞との最終決戦:この半年で伝統としての天皇の命運が決まります。残され時間はあと僅か!】

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの5月21日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●全国津々浦々まで拡散希望【国民と反日NHK・朝日新聞との最終決戦:この半年で伝統としての天皇の命運が決まります。残され時間はあと僅か!】

2017年05月21日 09:41



●全国津々浦々まで拡散希望【国民と反日NHK・朝日新聞との最終決戦:この半年で伝統としての天皇の命運が決まります。残され時間はあと僅か!】

■このレポートは、オピニオン誌に発表する予定でしたが、予定を変更してインターネットに「転載フリー」として発信しますので、津々浦々あらゆるところに貼り付けていただきたいと願っております。

天皇の伝統を御守りください。


現在我が国は、安全保障問題もあり危機的な状況の只中にあります。だからこそ「皇統の安寧と安心」が求められているのです。



2017年5月17日の眞子内親王殿下の「ご婚約スクープ」は、昨年の7月13日の「天皇陛下生前退位の意向」と同様、またNHKのスクープから始まりました。

その後、共同通信が慌て「纏めて」各メディアに配信したことから「ドタバタ報道」がスタートしたことの情報は、某新聞社の記者から連絡がありました。その内容は、「19日に発表される天皇のご退位に関する特別法案の附帯条項に“女性宮家”を可とする文言」を記載する方向を滲ませていたとのことでした。

しかし、同18日、菅官房長官が「女性宮家等の問題はこの度のご婚約に左右される事はありません」との“趣旨“を記者会見で断言し少し鎮静化しましたが、今後、マスメディアの常軌を逸した異常な報道によって、二千六百数十年と百二五代の天皇の伝統は、風前の灯火の運命をたどることになる危機的な状況が目前に迫っています。


皇統断絶の危機であればこそ、天皇の直系遺伝子を受け継がれていらっしゃる「男系男子120名」の存在をマスメディアは報道する責務があるのですが、いまだにGHQの「犬」の役割を担っているNHK等マスメディアは、皇別摂家と旧皇族に「天皇の直系遺伝子を引き継がれていらっしゃる男系男子が120名存在」している事実を隠して報道しません。


天皇の「血が絶える」から“女性宮家“が必要と連呼しているメディアや専門家と称する輩(天皇の断絶を策しているGHQの犬)は、「今上陛下の血が絶える」と喧伝しているのであり「天皇の血が絶える」とは言ってません。なぜなら皇太子より「天皇の血が濃い」従兄弟が3名もいて、悠仁親王殿下よりも「天皇の血が濃い」又従兄弟が5名もいらっしゃる事を隠して、「皇統が断絶する」などと、連呼している小林よしのり氏などが本来の意味する「朝敵」なのです。


小林よしのり氏たちが、我が国の伝統を踏まえて「皇統が断絶する」と真面目に考えているならば、皇太子殿下より「天皇の血が濃い」従兄弟(旧皇族)の皇籍復帰を連呼するべきであり、現在も「やんごとなき」環境にいらっしゃる旧皇族や皇別摂家から数宮家の皇籍復帰は簡単なことなのです。これらの事実を知っていて、「女性宮家創設」を連呼していたとなると、秘かに皇統の断絶を望んでいた「朝敵」に他なりません。


その「男系男子120名」中の皇位継承順位「85位」の東久邇信彦氏(昭和20時生まれ、日本アマチュア野球協会名誉会長)は、母君が昭和天皇皇后両陛下の成子内親王で、昭和天皇皇后両陛下の初孫にあたりますので、民間から嫁がれた美智子皇后陛下と今上陛下の御子様の皇太子殿下より、天皇陛下の「血が濃い」ことは、解りやすく説明すれば「小学生」にも理解できるのです。

その信彦氏の弟君には秀彦氏(昭和24年生まれ、山階鳥類研究所理事長)と眞彦氏(昭和28年生まれ)がいらっしゃり、御二人とも皇太子殿下より「天皇の血が濃い」ことは、誰でも理解できることでしょう。《『ひと目でわかる「戦前の昭和天皇と皇室」の真実』(PHP研究所、2017年3月17日、明治天皇以降の家系図参照)》


ここで皆様に考えていただきますが、東久邇盛厚氏(84位)の長男信彦氏が「天皇の直系遺伝子の男系男子120名」中の皇位継承順位は「85位」なのですが、普通、東久邇盛厚氏の次男秀彦氏が「86位」、三男眞彦氏が「87位」と連想すると思われますが、「天皇直系の男系男子」が天皇の伝統ですので、「同120名」の正確な皇位継承順位は、東久邇盛厚氏の長男信彦氏「85位」の息子さんの征彦氏が「86位」で征彦氏の長男が「87位」になっているのです。ようするに東久邇信彦氏(昭和20生まれ)には、男系男子のお孫さんが1名いらっしゃるのです。


また、東久邇盛厚氏の次男秀彦氏の皇位継承順位は「88位」になっています。秀彦氏の長男基成氏が「89位」となり、基成氏の長男が「90位」になり、そして、秀彦氏の次男の基敦は「91位」となり、基敦氏の長男が「92位」になっているのです。ようするに悠仁親王殿下の又従兄弟が5名いらっしゃり、その5名の方たちも、悠仁親王殿下より「天皇の血が濃い」ことは、家系図を俯瞰すると一目瞭然になります(同書参照)。


東久邇盛厚氏の三男眞彦氏は皇位継承順位は「93位」となり、眞彦氏の長男照彦氏が「94位」、照彦氏の長男は「95位」、そして眞彦氏の次男睦彦氏が「96位」になるのです(同書参照)。


これらの事実を説明すると皆様方は、一様に驚きますが、戦後、何故このような大事な情報が封印されたかは、「昭和22年(1947年)、皇統の断絶を策して昭和天皇の直系親族以外を皇族から離脱させたGHQが「プレスコード30項目」を押し付けましたが、その第1項で『SCAP(連合国最高司令官または占領軍総司令部)批判』を禁止していたからです。それに違反するとメディアは解体されたのです。実際、同盟通信は昭和20年10月31日に解散させられました。また国民も占領軍の意向に逆らったら厳罰がまっていたのです。

これらの事は、中山恭子参議院議員との対談番組で詳しく解説してますので、是非、ご視聴ください。


■皇位継承順位参考動画【日いづる国より】司会:中山恭子(参議院議員・日本のこころ代表)ゲスト:水間政憲(近現代史研究家・ジャーナリスト)皇統を支える120名の男系男子 [チャンネル桜H29/4/28]
https://www.youtube.com/watch?v=0rH72S1StWE

この動画を視聴した米国やドイツ在住邦人の方から、男系男子が120名もいて徳仁皇太子より天皇の血を濃く受け継いでいらっしゃる男子が3名いることに二度ビックリしたが、安堵しましたと連絡がきました。


【皇別摂家】の男系男子は第107代後陽成天皇(在位期間:1586~1611年)と第113代東山天皇(在位期間:1687~1709年)の子孫の男系男子が現在51名いらっしゃいます。

まず、マスコミに露出している明治天皇の玄孫と称している評論家の竹田恒泰氏は、120名の「男系男子」の中での皇位継承順位は「108位」になっています。

現在、120名の「男系男子」には、旧皇族より皇位継承順位の高い【皇別摂家】(こうべつせっけ)の子孫が
51名もいらっしゃる事を認識しなくてはいけません。

「皇別摂家」とは、五摂家のうち江戸時代に皇族が養子に入って相続した後の三家(近衛家・一条家・鷹司家)およびその男系子孫を指す。江戸時代に摂家を相続した皇族は、次の3方です。


◆近衛信尋:第107代後陽成天皇の第4皇子。近衛家を相続。

◆一条昭良:第107代後陽成天皇の第9皇子。一条家を相続。

◆鷹司輔平:閑院宮直仁親王(第113代東山天皇の第6皇子)の第4王子。鷹司家を相続。

江戸時代までは、彼らのような出自を持つ人々を、「王孫」と呼んでいました。


この「皇別摂家」と皇室と旧皇族の男系男子が現在120名おり、その皇位継承順位は以下の通りです。


【皇室】

1位 徳仁親王
2位 文仁親王
3位 悠仁親王
4位 正仁親王


【皇別摂家】

5位 華園真準
6位 華園真暢
7位 梶野行淳
8位 梶野行良
9位 徳大寺公英
10位 徳大寺実啓
11位 徳大寺公信
12位 高千穂有孚
13位 高千穂宣比古
14位 徳大寺公忠
15位 徳大寺公仁
16位 中院泉
17位 住友芳夫
18位 住友隆道
19位 住友信夫
20位 室町公範
21位 室町公庸
22位 山本公慶
23位 山本実裕
24位 山本実裕長男
25位 山本実裕次男
26位 東儀季一郎
27位 東儀季祥
28位 東儀季祥長男
29位 東儀季祥次男
30位 東儀博昭
31位 北河原公敬
32位 北河原公慈
33位 北河原公仁
34位 北河原公史
35位 千秋李頼
36位 千秋李嗣
37位 常磐井理
38位 常磐井亘
39位 常磐井隆
40位 常磐井鸞猷
41位 常磐井慈裕
42位 近衛一
43位 近衛大
44位 水谷川忠俊
45位 近衛雅楽
46位 醍醐忠久
47位 醍醐忠紀
48位 醍醐忠明
49位 佐野常行
50位 佐野常武
51位 佐野常具
52位 南部利文
53位 南部利忠
54位 南部利博
55位 南部利昭


【旧皇族】

56位 筑波常遍
57位 筑波和俊
58位 葛城茂久
59位 葛城茂敬
60位 葛城宏彦
61位 賀陽正憲
62位 賀陽正憲長男
63位 賀陽正憲次男
64位 賀陽文憲
65位 賀陽宗憲
66位 賀陽健憲
67位 久邇邦昭
68位 久邇朝尊
69位 久邇邦晴
70位 久邇朝建
71位 久邇朝俊
72位 久邇朝宏
73位 東伏見韶俶
74位 東伏見守俶
75位 東伏見憲和
76位 東伏見睿俶
77位 東伏見禎容
78位 宇治家彦
79位 宇治嘉彦
80位 宇治家寛
81位 龍田徳久
82位 龍田吉光
83位 朝香誠彦
84位 朝香明彦
85位 東久邇信彦
86位 東久邇征彦
87位 東久邇征彦長男
88位 壬生基博(旧姓:東久邇秀彦)
89位 壬生基成
90位 壬生基成長男
91位 壬生基敦
92位 壬生基敦長男
93位 東久邇真彦
94位 東久邇照彦
95位 東久邇照彦長男
96位 東久邇睦彦
97位 寺尾厚彦
98位 東久邇盛彦
99位 粟田常一
100位 粟田彰彦
101位 アルフレッド稔彦
102位 竹田恒正
103位 竹田恒貴
104位 竹田恒治
105位 竹田恒昭
106位 竹田恒智
107位 竹田恒和
108位 竹田恒泰
109位 竹田恒俊
110位 北白川道久
111位 小松揮世久
112位 小松豊久
113位 上野正泰
114位 白川久雄
115位 伏見博明
116位 華頂博道
117位 華頂尚隆
118位 華頂博俊
119位 華頂博行
120位 伏見誓寛


【参考文献】
※古代豪族系図集覧

※宮廷公家系図集覧


最後にこの度の眞子内親王殿下の「ご婚約報道」に違和感を感じらていらっしゃる方々に今上陛下のご結婚に関わる朝日新聞(昭和29年1月11日夕刊)の記事【ことしの話題⑧皇太子さまの御結婚:やはり問題は家柄】から一部抜粋して掲載します。《新憲法では制限はなくなったが、やはり問題になるのは家柄。田島前長官は「つり合いというのは、どこの家の結婚の場合でも大切なことでしょう。皇室としても同じですよ」とハッキリしていた。孝宮さまは旧公爵家に、順宮さまは旧侯爵家に嫁がれたが、田島氏は「旧伯爵くらいまではまだしも、あんまり下ではね」ともらしていた。……去年からいろいろの雑誌が写真入りで紹介した。当の皇太子さまは側近には何もいわれないそうだが、学友に「ジャーナリズムはいやだナ」と不快げな表情をされたとか。選考に関係する人は宇佐美長官はじめ三谷侍従長、野村東宮大夫、それに東宮常任教育参与として別格の立場にある小泉信三氏といったところ。「年齢の差は二歳から五歳、皇后教育の必要もあろうから、婚約期間は
二年から三年ぐらいはどうだろうね」とこのうちの一人は語る。父陛下の場合は十八歳の時に二歳下の皇太子妃が内定、二十一歳で御婚約、二十四歳で御結婚された。……恋愛ざたが起きない限り、選考は次のような順序をとるみこみである。まず選考関係者の手により複数の候補者が選ばれ、皇太子さま自身の御意思と両陛下の御同意でお妃が選ばれる。そして最終的には皇室会議の承認で決定する。この会議は皇室典範により権限を持たされているもので、現在の議員は高松宮、三笠宮、吉田首相(議長)、田中最高裁長官、霜山同判事、宇佐美宮内庁長官、堤衆院議長、同副議長、河井参院議長、重宗同副議長の十氏である(終り)》と、現在と同じ皇室典範に基づいて、粛々と美智子皇后が皇室に入内された様子が解ります。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲

■【歴史戦ポストカードの注文は一種類だけ:価格は送料込みで2000円】に
変更しましたので水間条項記事の
【歴史戦ポストカードの趣旨と申込み方法】《韓国・中国歴史戦ポストカード(合計40枚)・尖閣地図(1969年中国国土地理院制作A3:1枚)・南京犠牲者1793人の解説文A3:1枚》を参照してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2458.html


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方で宛先等は
【オフィス存ホームページ】(水間政憲のホームページ)を検索して見てください。
http://officezon.net

●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org

◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件は全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/


****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


転載記事:●緊急拡散希望《アジアサッカー連盟の旭日旗処分を粉砕する「最終兵器」をAFCに撃ち込みましょう》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの5月13日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●緊急拡散希望《アジアサッカー連盟の旭日旗処分を粉砕する「最終兵器」をAFCに撃ち込みましょう》

2017年05月13日 06:35



●緊急拡散希望《アジアサッカー連盟の旭日旗処分を粉砕する「最終兵器」をAFCに撃ち込みましょう》

■4月25日に韓国水原市で行われた川崎フロンターレと水原三星のサッカーアジアカップの試合で、三星サポーターが川崎フロンターレのゴール裏に押しかけ、フロンターレサポーターが持っていた旭日旗を奪い試合終了後に、フロンターレサポーターの出口を塞ぐ暴挙に対して、アジアサッカー連盟は、問題の当事者の三星側を処分せず、川崎フロンターレに罰金「1万5000ドル(約170万円)」と川崎フロンターレのアジアサッカー連盟主催ホームゲーム1試合「無観客」(1年間の執行猶予)の処分を科しました。


この問題は、日本人の優しさや配慮が災いした「慰安婦問題」と同じ構図です。

日本サッカー協会やJリーグは、無知蒙昧な韓国人サポーターに配慮してきた事が問題を複雑化させたことを反省して、これ以上、韓国側の甘えを許さないとの断固とした姿勢で臨むことが必要なのです。

アジアサッカー連盟が、処分を撤回しないときは、国際スポーツ仲裁裁判所へ提訴しなくては、解決できない「一線」をすでに越えてしまっているのです。
この問題は、これから我が国のサポーターと連携して、韓国側の「捏造旭日旗認識」を国際的に潰しますので、まず旭日旗事件を取り上げた【フリー動画:第32回一部・水間条項・国益最前線動画】youtube:https://youtu.be/SvCFlsWUHIk◆ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/watch/1494600079◆を各Jリーグの掲示板や交流サイトのコメント欄に貼り付けて韓国側を奈落の底に突き落としましょう。

日本人の甘さが「災い」を招き入れたと反省しなくてはいけません。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

この度の旭日旗事件は想定内でしたので、掲載したポストカードを用意してありました。抗議のポストカードの宛先は、アジアサッカー連盟に集中してください。

【川崎フロンターレには叱咤激励】

川崎フロンターレ

代表取締役会長
武田信平

代表取締役社長
藁科義弘

〒213-0013 神奈川県川崎市高津区末長4-8-52

【日本サッカー協会には叱咤激励と奮闘努力を促す】

日本サッカー協会
会長
田嶋 幸三 

〒113-8311 東京都文京区サッカー通り(本郷3丁目10番15号)JFAハウス

電話:03-3830-2004(代表) FAX:03-3830-2005


【アジアサッカー連盟には、掲載した日韓歴史戦ポストカードで抗議してください】

アジアサッカー協会
(Asian Football Confederation)

Mr. SHAIKH SALMAN BIN EBRAHIM AL KHALIFA

AFC PRESIDENT
AFC House
Jalan 1/155B, Bukit Jalil
57000 Kuala Lumpur
Malaysia


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲

■【歴史戦ポストカードの注文は一種類だけ:価格は送料込みで2000円】に
変更しましたので水間条項記事の
【歴史戦ポストカードの趣旨と申込み方法】《韓国・中国歴史戦ポストカード(合計40枚)・尖閣地図(1969年中国国土地理院制作A3:1枚)・南京犠牲者1793人の解説文A3:1枚》を参照してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2458.html


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方で宛先等は
【オフィス存ホームページ】(水間政憲のホームページ)を検索して見てください。
http://officezon.net

●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org

◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件は全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/


****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


転載記事:●(拡散お願い)《【日いづる国より】水間政憲、今の宮内庁では心許ない皇統の護持:男系男子120名存在の衝撃 [チャンネル桜 H29/5/5] 》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの5月6日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●(拡散お願い)《【日いづる国より】水間政憲、今の宮内庁では心許ない皇統の護持:男系男子120名存在の衝撃 [チャンネル桜 H29/5/5] 》

2017年05月09日 13:39



皇太后陛下


●(拡散お願い)《【日いづる国より】水間政憲、今の宮内庁では心許ない皇統の護持:男系男子120名存在の衝撃 [チャンネル桜 H29/5/5] 》

https://www.youtube.com/watch?v=9bKZBgUuqNc 
司会:中山恭子(参議院議員・日本のこころ代表) ゲスト:水間政憲(近現代史研究家・ジャーナリスト)

■添付した写真は、
『別冊:婦人倶楽部』「皇太子殿下御降臨記念:皇室御写真帖」
(昭和9年5月1日発行)の中の「皇太后陛下」です。
この写真左側に今上陛下が掲載されています。

この1枚を添付したのは、昭和天皇が崩御なされた後、
香淳皇太后陛下の御写真が雑誌等に掲載された記憶がないからです。
突然神隠しにあったようで、いまも不思議に思っております。
それに引きかえ同記念号は、
昭和天皇皇后両陛下の次に皇太后陛下が掲載されていますので、
これが皇室の伝統と納得して掲載した次第です。

最近、昨年の8月8日の「今上陛下のビデオメッセージ」以降、
なにか意図的な情報操作を感じらてる方が、
たくさんいらっしゃるように思えてなりません。

実際、リオデジャネイロ五輪で盛り上がっていた最中の
「ビデオメッセージ」の日程を決めたのは誰か。
国民に寄り添う今上陛下は、五輪終了後をご希望されていたと思われます。
また、悠仁親王殿下が乗車していた車が事故に遭っても、
宮内庁次長が「警備体制の見直しはない」などの国賊発言、
また、天皇と皇太子の住まいの交換などと宮内庁が発表、
そこまで宮内庁が好き勝手に決めていいものか、国民も疑問視しているようです。

様々な疑惑が渦巻いていますが、国民には基本的な情報が提供されないまま、
宮内庁の意向で2600年以上の伝統を
平成時代の官吏がぶち壊していいはずがありません。

いま一度、国民は、天皇の基本的な情報を踏まえて、
ご退位を真剣に考えて頂きたい。


○【日いづる国より】水間政憲、皇統を支える120名の男系男子 [チャンネル桜H29/4/28]
https://www.youtube.com/watch?v=0rH72S1StWE
司会:中山恭子(参議院議員・日本のこころ代表) ゲスト:水間政憲(近現代史研究家・ジャーナリスト)


近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲

■【歴史戦ポストカードの注文は一種類だけ:価格は送料込みで2000円】に
変更しましたので水間条項記事の
【歴史戦ポストカードの趣旨と申込み方法】《韓国・中国歴史戦ポストカード(合計40枚)・尖閣地図(1969年中国国土地理院制作A3:1枚)・南京犠牲者1793人の解説文A3:1枚》を参照してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2458.html


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方で宛先等は
【オフィス存ホームページ】(水間政憲のホームページ)を検索して見てください。
http://officezon.net

●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org

◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件は全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/


****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

Copyright © 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】. all rights reserved.