☆『日本解体法案』を阻止するためにコピペでできる周知文例で拡散しましょう!プチ周知祭り常時開催中☆
            
明けましておめでとうございます
2017ひよこ

新年明けましておめでとうございます

旧年中、皆さまには大変お世話になりありがとうございました

当ブログをご訪問下さいました皆さまの本年ますますのご健勝を
心よりお祈り申し上げますとともに、
本年の日本国の安寧と更なる発展を祈念申し上げます

当ブログは開設から8年目を迎えましたが、
管理人はまだまだ“ひよこ”ゆえ、諸雑用に追われており、
なかなかオリジナルの記事を公開することができませんが、
いつも、日本の国を愛し、憂う気持ちを持って過ごしてまいります

本年も何卒よろしくお願い申し上げます

   平成29年元旦



*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆*

「あけましておめでとう!」という方は
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
本年も是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆*

あけましておめでとうございます
2014com年賀状 女の子 - コピー
新年明けましておめでとうございます

旧年中、皆さまには大変お世話になりありがとうございました
本年も、当ブログは地道に意見を送信して参ります

当ブログにお越し下さいました皆さまの本年ますますのご健勝を心よりお祈り申し上げますとともに、
本年の日本国の更なる発展を祈念申し上げます

本年も何卒よろしくお願い申し上げます

   平成26年元旦



*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆*

「本年の日本国の更なる発展を祈念!」とお考えの方は
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
本年も是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆*

謹賀新年!ご提案とプチ文例:「民主党政権下で外国人参政権等に反対し、日本を守ってくれた亀井静香議員へのお礼状」*文例は利用、改変可*
新年明けましておめでとうございます。
昨年中皆さまには大変お世話になり、心より御礼申し上げます。
本年も、当ブログは地道に意見を送信して参ります。
ご賛同下さる皆さまのご協力をお願い申し上げますと共に、
当ブログにお越し下さいました皆さまの本年ますますのご健勝を心よりお祈り申し上げます。

   平成25年元旦

明けましておめでとうございます


本年も 人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking クリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
当ブログにお越しの皆さまが既にご承知のとおり、今回の衆議院議員選挙で当選された亀井静香議員は、国民新党の代表であり閣僚であった2010年通常国会において、民主党が提出を表明していた日本における外国人参政権・人権救済侵害法案・選択的夫婦別姓法案に、反対を表明し閣議決定を拒否して下さいました。このため民主党は法案を上程出来ず、これらの悪法は成立することなく政権担当から下りました。

亀井静香議員は今後、「みどりの風」で活躍されるようです。与党である自由民主党とは異なった立場から、日本のために働いて下さることを期待します。

亀井静香議員のあらゆる考え方に賛成、というわけではありません。しかし、民主党が政権を担った悪夢の3年3ヶ月の間に、これらの「日本解体法案」が成立できなかったのは、亀井静香議員のおかげであるところが大きいと考えます。

*参考資料
ウィキペディア亀井静香

そこで、当ブログでは亀井静香議員に当選のお祝いと、これまでお世話になったお礼に「年賀状」を送ることを考え、ご提案したいと思います。
当ブログでは様々な意見書を送る機会がありましたが、お礼状の送付はなかなかままなりませんでした。おめでたい新年ですから、今回はできればメールではなく、沢山の真心のこもったすてきな年賀状をお届けし、亀井静香議員にお礼の気持ちをお伝えしたいと考えています。
皆さまのお手元にまだ年賀状が残っていましたら、その1枚を、亀井静香議員に送って頂けませんか?

ご賛同頂ける方は、よろしくお願い申し上げます。


◆◇◆年賀状の送り先について◆◇◆
宛先
◆亀井静香 公式ウェブサイト◆
http://www.kamei-shizuka.net/より

※送付先は、下記のいずれか1箇所で良いと思います。
・国会事務所
〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1
衆議院第一議員会館1022号室

・庄原事務所
〒727-0011 広島県庄原市東本町2-25-11

・府中事務所
〒726-0012 広島県府中市中須町1227-1

・三次事務所
〒728-0012 広島県三次市十日市中2-13-13

・尾道事務所
〒722-0014 広島県尾道市新浜1-9-22 第一堀田ビル1階

・三原事務所
〒723-0014 広島県三原市港町1-8-33

*どうしても年賀状を用意できないという方へ↓↓↓
◆亀井静香 公式ウェブサイト内 ご意見・お問い合わせフォーム◆
https://secure.kamei-shizuka.net/opinion/index.php

◆◇◆プチ文例3件:「亀井静香議員へのお礼状」*利用、改変可*◆◇◆

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*
・「謹賀新年 亀井先生、当選おめでとうございます。民主党政権時代、外国人参政権・人権救済侵害法案・選択的夫婦別姓法案に反対して下さり有難うございました。おかげさまで、日本は救われました。本年も信念をもって政治に取り組んでください。一国民としてささやかながら応援させて頂きます。平成25年元旦」

・「明けましておめでとうございます。私は外国人参政権に反対し、先生にも意見を送らせて頂いた者です。その節は拙い意見に耳を傾けて下さり有難うございました。これからも日本を宜しくお願い申し上げます。平成25年元旦」

・「謹んで初春のお慶びを申し上げます。亀井先生は民主党政権下で成立しようとした、外国人参政権・人権救済侵害法案などから日本を救ってくださった、日本の恩人です。本当に感謝しています。これからもますますのご活躍をお祈り申し上げます。 平成25年元旦」

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

「民主党政権下で外国人参政権・人権救済侵害法案・選択的夫婦別姓法案などの成立を阻止してくれた亀井静香議員に感謝!」とお考えの方は
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
本年も是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

*☆*゚ ゜゚*☆

明けましておめでとうございます
明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。
本年も皆さまのご多幸をお祈り申し上げますと共に、

この新しい一年も当ブログでは、日本の国の発展を願い、
日本の問題を多くの皆さまに周知し、またしかるべき場所へ意見をお届けできますよう、
ささやかな努力を続けてまいります。

本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

平成24年 元旦

 〔しーたろう〕


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚
本年も当ブログの周知拡散・意見書送信を応援下さる方は、

人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


頂いたレポートを掲載:「元台湾総統、李登輝さんからの言葉。」
◆◇◆今般の主旨◆◇◆
〔しーたろう〕が親しくさせて頂いているある方が台湾を訪問され、元台湾総統、李登輝氏にお会いになりました。
その方から頂いたレポートの内容につき拡散をご希望ですので、掲載させて頂きました。

(以下そのレポートを掲載)
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

日本を思う皆様へ、

私は去る10月20日から27日間、台湾の現状を知る為に出かけてきました。主には5大都市の市長選を控えた台湾の情勢、台湾国防問題、一般的な対日感情、尖閣諸島問題への関心と中共の暗躍する台湾経由の反日組織の実態、来年に実施される国政選挙、再来年2012年の総統選挙で現国民党の馬英九の続投の可能性、今後の各選挙を通して予想される国内動向、今後の各種対中共問題などの実地検分と意見交換等でした。

この間10月23日から27日は日本会議の台湾研修視察団と合流しました。


取り急ぎ三つ程ご報告させて頂きます。


初めに10月25日午後に日本会議の方々と共に、元・総統の李登輝さんとお会いしました。

其の時、私は「中共政府が言っているような南京大虐殺なるものはあったのでしようか、」と質問させて頂きました。この答えは明確に「無い」と頂きましたので此処にご報告させて頂きます。詳しい事は日本会議が録音、録画を撮っていたので後日紙面に公表されると思います。とりあえず私の目的であつた「元・総統の李登輝さんから公の場でこの件の明確な言葉を頂く」と云う目的は達成されました。実は今回の台湾訪問に於けます日本会議との合流は此の一点が最大の狙いでした。


同時に元・総統の李登輝さんから用意されていました我々への講演は尖閣諸島問題でした。此の中で元・総統の李登輝さんは「尖閣諸島は日本の領土」と明言され、付帯項目として「歴史的な事から台湾漁民に対し尖閣諸島付近での漁業わ認めるべき」と述べられました。此の講演原稿は写しが日本会議に渡されましたので此れも後日紙面公表されるものと思います。


日本会議が日本に戻りました翌日の27日に、私は台湾の歴史研究と独立運動をなさっています方のご案内で、台湾・白色革命の時、1953年から台湾独立運動参加と云うだけの罪状で死刑判決後22年間投獄されていた元日本兵の郭振純さんと云う方がボランティア活動されています台北市北部の景美人権文化園と云う軍事裁判所と監獄を見学に行きました。この監獄は白色革命思想犯の裁判と収容後に、つい4年前まで一般犯罪者収容施設としてもに使われていたそうです。以前には、現高雄市・市長・民進党の陳菊さんが思想犯として投獄されていた部屋もありました。また228記念館と同じように国民党政権になりこの施設も取り壊されそうになりましたが、郭振純さん達の必死の抗議でとりあえず施設は残されました。しかし展示物は徐々になくなりつつあります。

この様に台湾にはまだまだ日本人が知らなければならない大戦の不の遺産が多く残っています。皆様も台湾訪問の際はこれ等の施設が壊されてしまう前に是非訪問して下さい。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
(レポート掲載は以上)



☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

”日本のためにも、台湾についてもっと知りたい”とお考えの方は
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!


★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*


「ガラス瓶に手紙を入れて」~姉妹ブログ開設のお知らせ~
※二つ下の記事に周知用文例があります。その記事のコメント欄で“プチ周知祭り”も開催中です※

            ◆◇◆皆さまへお知らせ◆◇◆

皆さま、お久しぶりです。
このたび〔しーたろう〕は、日ごろ親しくして下さっている、
人生のちょっぴり先輩方の声を集め、これを皆さまへもご紹介したく、
「ガラス瓶に手紙を入れて」というブログサイトを新たに開設いたしました。

記事をご執筆下さる方々は、
戦前、海に関連する場所において勉学と訓練に励んだ方々を中心に、
戦後も各々責任のあるお立場で日本をリードし、
今後も日本国の末永い繁栄を願っていらっしゃる方ばかりです。

ガラス瓶に手紙を入れて海へ流すかのごとく、
現代・未来を生きようとする私たちに向け、心からのメッセージを下さいます。
〔しーたろう〕は、そこではただ管理人として皆さまとともに、メッセージを受取ることにいたします。

それらをお読みになった皆さまが、日本の良さや
父祖に対する自然な尊敬のお気持ちを再発見して下さることを願い、
その上で日本を守りたい、というお気持ちを新たにして頂くべく、
姉妹ブログとして、この場をお借りし紹介をさせて頂きました。

なお、この【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】は今後も当面の間、
周知活動の場として残して参ります。
両ブログとも、何卒よろしくお願い申し上げます。

今後とも二つのブログをご支持頂ける方は人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
クリックをお願いいたします!


◇◇ ごあいさつ ◇◇
はじめまして。〔しーたろう〕と申します。
このたび、平成21年10月27日に開催される「『日本解体法案』反対請願受付国民集会&デモ」を応援するため、10月末までの期間限定でこのブログを開設いたしました。

このイベントの最新情報はココ→http://mizumajyoukou.jp/
水間条項国益最前線』にアップされます(このブログ内でも随時転載いたします)。
*ちなみに、このサイトの方と面識などはありません。あくまで、
〔しーたろう〕が勝手に共感し、応援させて頂いているものです*

実は今、日本の政界では「反日勢力」と呼ばれる大きな勢力が与党内で力を伸ばし、巧みに日本を“解体”するため、さまざまな『日本解体法案』とも呼べる危険法案を通過させようとしています。

しかしこのことを新聞やテレビがほとんど報じないので、政治に興味のあるネットユーザーしか知らないのが現状です。

そこでこの問題を理解した一般人であるネットユーザーの方々が、“草の根”の活動で日本の危機を周囲の方に知らせ、日本を救おうとしています。
この「『日本解体法案』反対請願受付国民集会&デモ」のイベントもそうした活動の一つです。

それらの『日本解体法案』がどのように危険なものであるかは、請願書文例をアップする際に一つ一つご説明しようと思っています。

このイベントに参加するには自分で作成した請願書が必要になりますが、請願書を提出するテーマが11項目も用意されています(本日現在)。

実際、この集会やデモに参加予定の方から、
「11種類もの請願書を、一体どうやって書けばいいの?」という声が聞かれました。
確かに、これら一つ一つをご自分自身ですべて考え、書き上げるのは、多くの方にとって非常にご負担であろうかと思います。

そこで〔しーたろう〕が思い切ってこのブログからまず請願書文例を発信し、皆様の作成のヒントにして頂こう、と考えました。
〔しーたろう〕には体系的な政治学や法学の知識も、請願書作成レベルの文才も無いのですが、何はともあれ気付いた人間がまず行動することが重要だと思っています。

素人作業でどの程度のことが出来るかわかりませんが、皆様のお知恵を拝借しながら、このブログを訪れて下さる方々が、そのまま又は自由にアレンジして使って頂ける請願書の文例例文)をご紹介できれば、と考えています。

請願書の作成が億劫なばかりに、イベントへの参加を断念したり、請願書提出を見送る方がいらっしゃらないように、との切なる思いです。
このブログを通じてささやかな皆様のお手伝いをさせて頂くことにより、『日本解体法案』を阻止するほんの一助にでもなりたい、と心から願っています。

ブログ作成自体が初めてのことですので、何かとご迷惑をおかけするかもしれませんが、これから約1ヶ月間、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

〔しーたろう〕

ご賛同頂ける方は人気ブログランキンク FC2ブログランキンクをクリック!
Copyright © 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】. all rights reserved.