☆『日本解体法案』を阻止するためにコピペでできる周知文例で拡散しましょう!プチ周知祭り常時開催中☆
            
転載記事:●緊急拡散希望《小池百合子都知事を独りで明日(8月2日)初登庁させてはいけない》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの8月1日付けの記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

2016年08月01日 16:33

●緊急拡散希望《小池百合子都知事を独りで明日(8月2日)初登庁させてはいけない》

■都議会自民党マフィアが牛耳っている都庁に小池百合子都知事は、初登庁し記者会見を実施する事が明らかになりました。

都庁に問合せしましたら、前知事の初登庁と同じく小池百合子都知事も午前9時30分に初登庁との事ですので、自民党都議団に強烈なプレッシャーをかけ小池知事を護るためにも、「ゆりこグリーン」を身につけ、8月2日午前9時から都庁前でお迎えしましょう。

また、8月28日の都議会開会日の傍聴席にも「ゆりこグリーン」を溢れさせましょう。

東京を「明るくする」ことは、即ち「明るい日本を実現する」事に直結してますので、8月28日から始まる都議会には連日「ゆりこグリーン」を溢れさせ自民党都議団を、震え上がらせましょう。



◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2248.html


※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

小池百合子東京都知事をこれからも応援される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

転載記事:●《祝;小池百合子東京都知事誕生》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの7月31日付けの記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

2016年07月31日 23:09

●《祝;小池百合子東京都知事誕生》


■国内外から小池百合子東京都知事誕生へ熱烈な支援をいただき、
誠に有難うございました。

小生も7月9日、在日朝鮮人学校建設予定地に小池候補に同行してから、
昨日までインターネットを主流にして、小池さんを徹底的に応援していました。
チームみつばちの東京都以外の方の中には、
有給休暇をとってインターネット(SNS)を駆使して
応援してくださった方もいらっしゃり頭が下がります。

20年前、土井たか子氏の「山が動いた」とのキャッチフレーズは、
反日テレビ局等が意図的につくり出した「うねり」でしたが、
この度の「山が動いた」は、「動いた」のではなく、
覚醒されていらっしゃるインターネットユーザーの皆様方が、
自主的に「動かした」のであり、これが本当の「世論の力」なのです。
小笠原・伊豆地域の東京都議会補欠選挙の勝利の記憶がよみがえり、
この都知事選挙に参加された皆様にも、達成感をもっていただけ、
安堵しております。

覚醒されていらっしゃるインターネットユーザーの皆様は、
政治をシビアに見てますので、参加される前提条件をクリアしなければ、
簡単に動かない事も承知しておりますので、
今回の「都知事選挙と小池百合子候補」は、その条件を満たしていた事で、
参加していただけたと思っております。

今回も海外から小池百合子都知事誕生に、
インターネット(SNS)を駆使して東京に集中していただいた事も、
大きな「うねり」になったと思っております。

この度は、小池百合子都知事誕生に、
御協力をいただきました国内外の同志の皆様方には、
重ねがさね深甚の謝意を表する次第です。


※「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2248.html


※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/


****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

「祝;小池百合子東京都知事誕生!」とお考えの方は

人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

転載記事●緊急拡散希望《今日は吉祥寺駅北口に小池候補の応援に駆けつけます》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの7月30日付けの記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

2016年07月30日 04:19

●緊急拡散希望《今日は吉祥寺駅北口に小池候補の応援に駆けつけます》


■国内外の同志の皆様、インターネット並びに現地での小池百合子候補の応援お疲れ様でした。


今回の都知事選挙は、国内外の皆様方が小池百合子候補を応援していただいたお蔭で、日に日に街頭演説会場に駆けつける都民がぐんぐん増えて、これまでのどの街頭演説にも見られない状況になっています。

都内にお住まいで、今日、小池百合子候補の街頭演説会場に駆けつけられる皆様方は、現地からインターネット(SNS)で友人知人に熱狂的な状況を報告して上げてください。

私も期日前投票を済ましてから、吉祥寺駅北口に駆けつけます。
この度の都知事選挙は、国内外のインターネット戦士の皆様方の力なくして、小池百合子さんの勝利はなかったと思っております。このインターネットのうねりを、また朝日新聞が小笠原・伊豆地区都議会補欠選挙のときと同じように「都知事選挙とインターネット社会」などとの記事を掲載するように思います。なぜなら、客観的に他社と比較すると、朝日は取材力と取材費が抜きん出ているからです。それ故、イデオロギーに染まったエリート官僚的な社員の絶対数が少なくなり、朝日新聞も創刊当時の社会を健全にする本来の姿に立ち直る事を期待しております。


この度、首都東京並びに日本が、「明るくなる活動」に尽力された皆様方には深甚の謝意を表します。誠にありがとうございました。

これからの四年間(八年間?)の首都東京は、東京オリンピックを前にして、小池百合子都知事によって、東京から日本、そしてテロに怯えている欧米社会にも、21世紀の人類が進むべき指針を示すことによって、地球の未来像を描かれ平和な未来の教科書になると思っております。

欧米社会が内向きな方向に舵を切っていますが、すでに国際的にも、これまでの男性が主導していた政治の限界を見極め、ミャンマーのアウサン・スーチー女史、イギリスも女性指導者に変わり、ロンドン市長やローマ市長も女性になりました。

この流れは、今後加速化して国際社会は、女性が主導する“しなやか”な社会を求めるエネルギーは、世界的な潮流になり止まらないと思っております。


東京が世界最大の理想的な都市の見本になれば、それがそのまま人類が理想とする本来の都市(国家)の見本になりますので、小池百合子都知事には、世界の都市の大統領との気概をもって、日本を東京から牽引していただきたいと切に願っております。


■7月30日(土)11:00 10:45 街頭演説会:JR八王子駅北口東急スクエア前 街頭演説
7月30日(土)13:30 多摩最終街頭演説会:JR吉祥寺駅北口ロータリー 街頭演説
7月30日(土)15:30 街頭演説会:ラフォーレ原宿前 街頭演説
7月30日(土)17:00 23区大演説会:JR新宿駅西口 街頭演説
7月30日(土)18:30 街頭演説会:JR大塚駅北口前 街頭演説
7月30日(土)19:30 最終街頭演説会:JR池袋駅西口 街頭演説

緑の帽子やハンカチを持って応援ください!

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2248.html


※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/


****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

「小池候補の応援に駆けつけます!」とお考えの方は

人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

転載記事:●緊急拡散希望《街頭演説で小池百合子候補「東京ペットの殺処分ゼロ宣言」》《福島みずほの人権侵害発言》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの7月27日付けの記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

2016年07月27日 04:19

●緊急拡散希望《街頭演説で小池百合子候補「東京ペットの殺処分ゼロ宣言」》《福島みずほの人権侵害発言》


■今日(7月25日)小池百合子都知事候補は、
中央線を中心に街頭演説を行いました。

そこで、三鷹駅から武蔵小金井まで街頭演説を視聴してきましたが、
ペット好きが永年望んでいた「ペットの殺処分ゼロ」を宣言していました。
私の周りにも地域猫の面倒を一生懸命みている「愛猫家」がいますので、
やっと安心できることでしょう。

その街頭演説で小池候補は、直近のドイツ憲法の改正が、
ペットの身分に関した条文の加憲で、
ペットにも人間と同じように生きる権利を付与したものと解説し、
「私を都知事にして頂ければ、ペットの殺処分をゼロにします」と、
高らかに宣言していても、マスメディアは報道しません。
テレビは都知事選挙を取り上げても、無理矢理「争点ぼかし」に終始しています。

保守言論人は、永年、「外国人参政権付与反対」で反日サヨクと戦ってきたのであり、
鳥越候補は
「10年以上東京に住んでいる外国人には自動的に外国人参政権付与できる制度を確立する」と、
日本解体を宣言したと捉えれる考え方を示し、
増田候補は
「外国人への参政権付与に賛成」を岩手県知事時代明らかにしていましたので、
これもアウトです。
小池候補は「外国人参政権付与反対」と、明確にしているにも拘わらず、
沈黙している保守言論人は信用できないのです。

著名な女性ジャーナリストは、この度の都知事で
「都知事官選」を提唱していましたが、
そんな事より目の前で争われている都知事について、
自らの「外国人参政権付与」に対して立場を明らかにするべきなのです。
それすら出来ないのであれば、読者を裏切ることになるのです。

極論を述べると、
「外国人参政権付与」に関する姿勢だけで都知事を選択してもいいと思っています。


実際、「ペットの殺処分」に関しては、2008年頃、
馬渡龍治衆議院議員や戸井田とおる衆議院議員が中心となり、
鳩山邦夫元法務大臣を会長に「ペット議連」を発足していたのですが、
国が主導して行うところまでになりませんでした。
しかし、東京都知事が行うとなると、国に先行して実施できるようになります。
それが出来れば、全国に波及し、
実質的には国の法律と同じように効力を発揮するのです。


■2016年7月22日鳥越応援に高円寺に駆けつけた福島みずほ社民党参議院議員は
街頭演説で、(http://www1.axfc.net/u/3696375
《まさにメディアと教育をコントロールし
 憲法改悪をしようとしている安倍総理と一緒にやる増田さん、小池さんには
 東京都政を任せる訳にはいかないと思いますが、皆さんどうでしょうか。
 そして私は女性ですが、女性なら誰でもいいとは思いません。
 外は女装してても中身がタカ派の男性だったら意味がないじゃないですか、
 皆さんどうですか。私はタフでなければ生きていけない
 でも優しくなければ政治をやる資格はない、そう思っています。
 優しくない女性に東京都政を任せる訳にはいきません、皆さんどうでしょうか。…》と、
小池候補を「女装」と誹謗し中身は「男性」と断言していますが、
永田町では知られていることですが、
小池候補は「子宮全摘手術」をしていることを揶揄した発言であり、
人間の品位を疑う発言です。この発言に対して、
テレビ・新聞が、福島みずほを追及しないのであれば、
「子宮全摘手術」を行った女性たちが立ち上がり、
福島みずほの議員辞職を要求するべきなのです。

この度の都知事は、有権者に様々な事を考えさせた選挙であり、
また、インターネットに溢れている情報が、ほとんどのマスメディアは、
「報道しない自由」を行使して、鳥越俊太郎氏が終戦のとき5歳だったにも拘わらず、
20歳と発言しても追及せず、「空襲を覚えている」と発言しても、
鳥越俊太郎氏が終戦のとき住んでいた所は、九州で「疎開先」になっていて、
一回も空襲はなく現在も古い街並みが残っている事実や、
強姦魔として悪行が露になってもスルーしている報道姿勢にうんざりしています。
増田候補は、「外国人参政権付与」を認めていただけでなく、
岩手県の財政赤字7000億円を、1兆4000億円まで増やした責任だけで、
都知事に立候補する資格など無いのです。
自民党都議連は、増田候補の赤字垂れ流しに魅力を感じて、
推薦を与えたとも捉えることも出来ますので、
利権政治に期待しての推薦だったことが明らかになっています。


■これらの問題を明らかにして、
小池都知事が誕生すれば東京オリンピックを迎えられるのです。
数日後に投票日ですが、1度小池百合子候補の街頭演説を聴いて見て下さい。

★7月27日(水)9:00 JR羽村駅東口 街頭演説
★7月27日(水)10:00 JR秋川駅北口ロータリー 街頭演説
★7月27日(水)10:40 イオンモール日の出店前 街頭演説
★7月27日(水)11:40 JR日野駅前 街頭演説
★7月27日(水)12:30 JR国立駅南口 街頭演説
★7月27日(水)13:00 JR西国分寺駅南口ロータリー 街頭演説
★7月27日(水)13:45 伊勢丹府中店前 街頭演説
★7月27日(水)14:30 京王線聖蹟桜ヶ丘駅 交番前 街頭演説
★7月27日(水)15:30 小田急線鶴川駅ロータリー 街頭演説
★7月27日(水)16:30 町田109前 街頭演説
★7月27日(水)18:00 京王線稲城駅前 街頭演説
★7月27日(水)18:45 京王線調布駅北口ロータリー 街頭演説
★7月27日(水)19:30 小田急線狛江駅北口ロータリー 街頭演説
緑の帽子やハンカチを持って応援ください!


※「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2248.html


※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/


****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

「ペットの殺処分ゼロ」に賛成!「福島みずほは人権を侵害している!」とお考えの方は

人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

転載記事:●緊急拡散希望《日本人の資質を持ち合わせてない女性の天敵鳥越俊太郎》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの7月21日付けの記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●緊急拡散希望《日本人の資質を持ち合わせてない女性の天敵鳥越俊太郎》


■鳥越俊太郎候補の女性スキャンダルは、
インターネット上に散見していましたが、裏付けがとれないので拙ブログでは、
事実確認できる情報だけを淡々と発信して来ましたが、
今日発売の『週刊文春』を早暁3時40分、近くのコンビニで購入してきました。

内容はすでにインターネット上に流れている事ですが、
鳥越俊太郎氏は男性未体験の女子大生に生涯癒えない
「強姦の恐怖」を与えた事実を掘り下げています。

実際、「強姦」とは精神的な傷を含むのであり、
被害者には鳥越俊太郎氏は「強姦魔」との認識になるのです。

あの「狐目」の鳥越氏には良識ある日本人が持ち合わせている
「恥を知る」資質とかけ離れているようです。

この文春の中で目を引くところは、
すでに朝鮮民族の遺伝子的特性として広く知られるようになっている
〈「それから自分の都合の悪い話になると、しきりに耳を押さえて、
 首を傾げて、聞こえにくい、というフリをするんです」(永井氏)〉とのくだりです。

これからの週刊誌の生き残る道を今回、週刊文春が実践してくれましたが、
友人の週刊誌記者には「インターネット上で散見する『噂話』の中には金脈があるので、
機動力を発揮して裏付けを取れれば、スクープになり、
まずインターネットユーザーが購入してくれるよ」と、
ここ7~8年いい続けて来ましたが、今回の週刊文春の記事は、
単なるゴシップではなく「国益を守る」役割を果たしてくれてます。

良識ある国民は、活字離れをしているのではなく、
つまらない情報離れをしているのであり、
インターネットの情報に期待して流れているだけで、
既存メディアがインターネット情報の裏付け情報には関心を持って購入するのです。


◆鳥越俊太郎候補よ、即刻都知事選を辞退せよ。

◆野党4党は「強姦魔」を擁立した責任をどのように取るのか。

◆蓮舫等女性国会議員は「強姦魔」鳥越俊太郎に
  「都知事選辞退要求をするのか否か」、
  これからも「強姦魔」鳥越俊太郎に1票をお願いするのか。


以上を公開質問とする。

★いずれにしてもこの都知事選は、
鳥越俊太郎氏を支持していた既存のマスメディアや野党4党等、
戦後のもろもろの「 ガン細胞」を根絶させる千載一遇のチャンス到来であり
分岐点なのです。

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2248.html


※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

「女性の敵は都政に不要!」という方は

人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

転載記事:●超拡散希望《都知事選;既存マスメディアがインターネットに敗れ去るときが来た》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの7月20日付けの記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***
2016年07月20日 04:12

●超拡散希望《都知事選;既存マスメディアがインターネットに敗れ去るときが来た》


■鳥越俊太郎氏の「ボケ隠し」と小池百合子氏の「風潰し」を策し、
都知事選前日から天皇陛下を「政治利用」したNHK等テレビ局は、
狙った謀略が裏目に出て19日のフジテレビだけでなくてんやわんやになっています。

それは、インターネットの常識、
隠すと逆に炎上することを経営者サイドが解ってなかったのです。

テレビ局の上層部は、バカだらけで、情報空間の地殻変動に気付いてなかったのです。

覚醒しているインターネットユーザーにとって、告示日14日から18日までの5日間は、
情報空間が既存マスメディアからインターネットに切り替わった分岐点になった事を
確信したことでしょう。

昨日18時、阿佐ヶ谷駅南口で小池百合子候補の街頭演説が行われることになり、
急遽駆けつけ応援演説をしてきました。

阿佐ヶ谷に40年間住んでいますが、
あの「山が動いた」のキャッチフレーズの土井たか子社会党々首が
阿佐ヶ谷駅南口に来たとき以来、見たことのない聴衆であふるれていました。
台風なみの風が起きているのです。

参集していた老若男女に、ここに集まっるきっかけの情報はなにから、
と訊いて見ましたら、皆さん口をそろえて、インターネットですと応えてました。

既存マスメディアが都知事選挙を封印した5日間で、
インターネット空間は小池百合子さんに制圧され、
すでにこの都知事選挙は勝負がつきました。
いままでの選挙のプロが読むことが出来ない、
インターネットが主流に飛び出した選挙になっているのです。
既存マスメディアはもはや手遅れ、後の祭りなのです。

実際、インターネットで情報を発信しても、候補者に政治信念と魅力がなければ、
インターネットで「風」を起こすことなど出来ませんが、
小池百合子さんはその条件をお持ちでしたので、
インターネットで事実を事実として発信するだけで、
目の肥えたインターネットユーザーの求めていた都知事候補に合致したのです。

これから起こる事は、預言者でも何でもありませんが、
インターネット上の動きをある程度読めますが、
増田候補は60数万票、
鳥越候補は既存マスメディアが旧態の選挙報道に戻したことで、
どんどん失速し100万票前後になり、
小池百合子さんは300万前後になる流れになっています。

それは投票率で左右されるでしょうが、
既存マスメディアが報道を5日間も、遮断したことが、
インターネットユーザーを爆発させたのであり、
今回の都知事選はすでに結果はでているのです。

これから投票日まで、
海外からインターネットによる「小池爆弾」とスマホで撮影した
小池百合子さんの街頭演説の写真がSNSで拡散されて「風」が巨大化しますので、
その流れに逆らう既存マスメディアは、強烈なしっぺ返しを覚悟しなくてはなりません。

増田候補は、
岩手知事時代に「日韓グリッド接続構想」(海底ケーブルで韓国へ送電)や
「ソウル市道路陥没予防支援」「韓国旅行観光支援」等を
提案していた根っからの韓流だったので、在
日韓国・朝鮮人への「外国人参政権」の賛成は自然な事だったのです。

そして鳥越俊太郎候補は、7月19日のフジテレビで
「小池さんは私を病み上がり」と言ったのは
人権侵害どうたらこうたらわめき散らしていました。

それに対して小池さんに「それが選挙です」と、軽くいなされてました。

実際、【鳥越俊太郎のひと言「老人力」に思う】(10/05/25)
http://youtu.be/khjafWmgWY0


この動画は、
《赤瀬川源平さんの著書「老人力」について》
〈(当時70歳)DVDを買って帰宅すると
 すでに棚にあるということが何回もあり、
 せっかく買ったから観るかと観たところ全然覚えていないから楽しめる、
 と前向きに語る。これは完全にボケだ。
 ボケたな俺も。やっぱり記憶力落ちたなあと思うんだよ〉と、
6年前に自ら「痴呆」を認めていた人物を、
巨大都市東京の知事に担ごうとしている4党は、
あまりにも都民と国民を愚弄しています。

これは、巨大な詐欺行為と言って過言でもないでしょう。


◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2248.html


※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

「既存マスメディアがインターネットに敗れ去るときが来た!」と思われる方は
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

転載記事:●超拡散希望《東京オリンピックの顔が「日本の恥」になる危機に、また海外に在住の邦人の皆様にお願い致します》
※今般の記事は、2010年、水間政憲さまの呼びかけを受け、〔しーたろう〕が同士の皆様と共に、
メール送信活動を行ったことが書かれています。
この件では同年4月に朝日新聞の取材を受け、その後、「扇動社会」という特集記事として取り上げられました。
当時の経緯や記事はこちら➡http://sitarou09.blog91.fc2.com/blog-entry-175.html

人気ブログランキングへ
FC2Blog Rankingはじめにクリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの7月18日付けの記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

2016年07月18日 15:12

●超拡散希望《東京オリンピックの顔が「日本の恥」になる危機に、また海外に在住の邦人の皆様にお願い致します》


■この10年間、日本が危機的な状況の時、
海外にお住まい皆様方に様々な課題をお願いして、その都度結果をだしてきました。

2007年3月の「人権擁護法案」阻止に始まり、
「国籍法改悪」(二重・三重国籍)「夫婦別姓」法案など
国法が危険な状態に陥りそうなとき、
海外(国内)から悪法推進国会議員への抗議メール(ファックス)爆弾を
投下して頂いたことに改めて感謝申し上げます。
それを皮肉を込めて、インターネットに『法案破壊神』との書き込み記事があります。

皆様方にお願いした中で、
『朝日新聞』が危機感をもって世論を喚起した特集記事(2010年5月7日)
「外国人が島奪う 参政権反対メール殺到――扇動社会」(1~5回)の第1回で、
小笠原諸島の島々が外国人に奪われるとの抗議メールが、
ありとあらゆる小笠原諸島の人々に殺到したことの追跡取材だったのです。
そのメールの発信源を調べていくとあるブログにたどり着いた。
そのブログ「水間条項」の主が水間政憲だったとして、
朝日新聞本社社会部と地方支局の記者2名に2回取材を受けました。

取材当時、私は『SAPIO』誌で「朝鮮版朝日新聞の研究」を連載し、
朝日新聞の批判をしていましたので、
記者に「…批判をしている私を取材して大丈夫?」と訊くと、
記者「ぜんぜん大丈夫です。どんどんやって下さい」(笑)と、
友好的な感じの取材だったのですが、
若い朝日新聞の記者も「外国人参政権」に反対のような雰囲気でした。

このとき皆様方にお願いしたのは、
東京都議会の小笠原諸島・伊豆の都議会議員補欠選挙で、
小沢一郎(民主党幹事長)が
同諸島を選挙区にしている松原仁(現・民進党都議連会長)と同席して、
同諸島の首長を国会に呼びつけ民主党候補の支援を要請している映像が
テレビニュースで配信されていました。

2009年9月に民主党が政権を取ったあと、
小沢一郎幹事長は強引に「外国人参政権」法案のごり押し姿勢が露骨になり、
手始めに「閣議」で通そうとした危機的状況のとき、皆様方にお願いし、
唯一大臣の中で「外国人参政権」に反対してくれそうな警察官僚出身の
亀井静大臣の地元事務所へ、
年賀状で「外国人参政権反対要請」をしていただいた結果、
2010年1月4日、いまも目に焼き付いていますが、亀井静大臣がテレビカメラを前に
「外国人参政権に反対」と明言してくれたのです。
それは、警察官僚の「外国人参政権」に対する認識は、
公安警察関係者から「外国人参政権」は一度通ると
外国との絡みがあるので厄介になると、
ほとんどの警察官僚は反対していると聞いていたからです。

それでも「外国人参政権」問題は終わりませんでした。

小沢一郎は、2009年12月12日、韓国の国民大学校の講演で
「日本人はもともと民度が劣るから、
 君たち韓国人のような優秀な民族の血を、日本人に入れない限り、
 他人やアジアに寄生して生きる害虫日本人が増えるだけだ」と、
妄言を連発した反日確信犯ですので、
「外国人参政権」が閣議で流れても諦めなかったのです。

そこで、小沢一郎が考えついたのが、東京都議会の補欠選挙を勝ち取れば、
都議会を「少数与党」にでき、
外国人参政権を東京都で実現するとの策略だったのです。

その補欠選挙の立候補者は、
石原宏高衆議院議員(当時落選中)秘書と
松原仁衆議院議員の秘書との一騎討ちだったのです。
調べると石原宏高衆議院議員は、
ホームページで明確に「外国人参政権」に反対していましたので
「勝手連」的に都議会議員補欠選挙に加勢することにしたのです。

そのとき、小笠原諸島観光協会とか町村議員など、
公になっているメールアドレスをブログにアップして、
都議会議員補欠選挙に海外から「外国人参政権」反対要請を呼び掛けたところ、
ニューヨークやワシントン、トロントやバンクーバーなど北米やドイツやスイス、
イタリア、オーストラリアなど世界中(国内を含む)から、
1箇所に毎日1000メール以上が
小笠原諸島に殺到した結果(1箇所に毎日1000メール以上)、
2009年夏の総選挙でダブルスコアで石原宏高衆議院議員は敗れていたにも拘わらず、
それから半年後の都議会議員補欠選挙では、
石原宏高衆議院議員の秘書がダブルスコアで勝利したのです。
当時、私のブログを閲覧してくださっていた2万数千名の約3000名は
海外在住の邦人の方々でしたので、
日本国内では選挙期間中インターネットは規制されていましたが、
海外からはフリーで要請できたのです。

これが、朝日新聞が特集記事で批判的に捉えた「扇動社会特集」だったのです。
戦後、朝日新聞が「批判キャンペーン」をするとき、
その真逆が日本の「国益」だったことは歴史的に証明されています。

この度の都知事選挙の主な立候補者は、
2016年7月14日、BSフジ「プライスニュース」で、
野党連合候補者の鳥越俊太郎氏は
《外国人参政権、10年住めば参政権得られるシステムを作る必要がある》と発言し、
良識ある国民(都民)を驚愕させています。
また、岩手県知事時代に「外国人参政権」に賛成していた
自民党・公明党推薦候補・増田寛也氏(小沢一郎に支援され岩手県知事)は
「都民の判断に委ねる」と、「外国人参政権」に対する考え方を隠していますが、
これは戦後一貫して「天皇制廃止」を唱えていた横田喜三郎元東大名誉教授が、
1981年に「文化勲章」を受賞するとき「天皇制廃止は国民の判断に委ねる」と、
本心を隠した姿勢とまったく同じです。

それらに対して、小池百合子氏は
「国境の島の与那国島の住民が100人たらずで
 外国人参政権を認めたら大変なことになる」
と具体例を示して断固「外国人参政権反対」を表明したのです。

海外にお住まいの皆様、この都知事選挙は、
「外国人参政権」問題の最終戦ですので、
東京のインターネット上に「公」になっている企業(意見受付コーナー)や
個人ブログ及び動画のコメント欄等あらゆるところに、
東京オリンピックの「顔」は小池百合子さんしかいない、
と要請して「外国人参政権」問題を永遠に葬りましょう。

◆東京の会社のメールアドレスは、
東京都観光協会とか東京商工会議所等会員企業とか、
中央区観光協会などには、サービス業など詳しく表記されています。

それら大・中企業のホームページには、「お客様の声欄」が必ずありますので、
広報課(総務課)の優秀な職員が確認しますので、意見に賛同した社員は、
自宅に戻り、それらの情報を友人にも拡散すれば、
小笠原諸島に引続きインターネットが
都知事選挙を左右したと歴史に刻まれる事でしょう。

海外からの意見を閲覧した社員が、一社平均5名が20名に拡散し、
また各々20名に拡散するだけで、400名に影響を及ぼします。

仮に5000社の社員5名から拡散がスタートしても
「2百万人」の都民に届くことになります。

現在、日本は韓国より言論の自由がないと国際機関に発表され、
不信感を抱かれた方もたくさんいらっしゃったことでしょうが、
この度の都知事選の言論統制は、北朝鮮や中国を笑えない酷い状態になっています。
告示日は、各社「天皇のニュース」を無理やり捏造し、
都知事選挙初日を封印したのです。

7月17日のフジテレビ「新報道2001」では、
主要3候補者の質疑応答会見が予定されていたのですが、
鳥越俊太郎氏が参加を拒否して企画が流されました。

それは76歳の鳥越俊太郎氏が記者会見で
「終戦のとき20歳で空襲とか戦時中のことを知っている最後の証言者として語る」などと、
昭和15年生まれで終戦時5歳だったので、
鳥越氏は「痴ほう症」の初期段階になっている症状がいろいろ露見してますので、
都民を馬鹿にしています。

この状態を打ち破り、
東京都民を目覚めさせるには巨大な「口コミツール」である
インターネットを駆使する以外にないのです。

アメリカもヨーロッパも、伝統文化に回帰する流れが加速してますので、
それに逆境する「外国人参政権」などあり得ないのです。
この問題に一番敏感に反応してくださる海外邦人の皆様、この記事は
直接北米やヨーロッパで日本を憂いていらっしゃる皆様方にも送信しますので、
前回同様約1000名の邦人の皆様方が参加していただけば、
2位にトリプル差で小池百合子氏が東京都知事に就任できると確信しておりますので、
「外国人参政権」最終戦として、海外から東京へ集中していただけば幸いです。

そのとき産経新聞に「捏造記事」を書かせた
政治家や森東京オリンピック組織委員長は、失脚することでしょう。
インターネットにはそれらを実現する力があるのです。


【海外から東京へ送るメッセージの文例集】

①『企業は東京が明るくならないと活気づきません。
  私は〇〇在住の邦人です。
  海外から見ていて東京オリンピックの顔になれる知事は
  小池百合子さんしかいないでしょう。
  インターネットで拝見すると、
  政策以前に鳥越俊太郎さんは病気治療中のようで問題外です。』

②『都民は東京を破壊しようとしている男性を支持できるのですか。
  アメリカから見ていて悲しくなります。
  東京オリンピックの知事は英語をこなせる
  小池百合子さん以外に投票する人がいるんでしょうか?』

③『私はスイスに〇〇年住んでいる邦人ですが、
  スイスは外国人参政権を与えてません。
  当たり前ですよ。
  毎日一時間くらい日本の出来事をインターネットで見ていますが、
  日本のマスメディアは北朝鮮なみなんですね。明るく豊かな日本にしてください。
  それには、東京オリンピックの知事は
  小池百合子さん以外選択肢はないと思っています。』

④『私はカナダの〇〇〇に住んでいる邦人ですが、カナダも独善的な中国人が増えて、
  大問題になっていますが、外国人参政権を与えたら日本は崩壊しますよ。
  東京オリンピックの顔に小池百合子さんを知事にして、
  東京から活気を取り戻してください。』

⑤『民主党政権のときも外国人参政権が心配でしたが、
  日本が終わると思っていました。
  そのとき以上に最悪なことを言っている鳥越俊太郎氏は失格ですよ。
  会社はバタバタ倒産するでしょう。
  国際都市東京の知事は、自由に英語を操れることが最低条件ですよ。
  小池百合子さんに東京オリンピックの顔になっていただき、
  リオオリンピック終了セレモニーのオリンピック旗の引き継ぎ式には、
  小池百合子知事には、東京オリンピックのエンブレムを模した「着物」を着て
  参加していただきたいです。海外では注目の的になります。
  それで観光客が東京に向かえば景気もよくなりますよ。》

⑥『東京の知事に小池百合子さんが就任すれば、
  海外での印象がよくなり観光客が東京へ今以上に殺到することになるでしょう。
  住んでいるヨーロッパは、テロに怯えていますので、日本が羨ましいです。
  東京オリンピックの顔が「痴ほう症」の老人では、
  日本人として恥ずかしいですのでやめてください。』


以上、海外の方々からの情報を参考に
「東京オリンピックの顔」と「外国人参政権反対」をキーワードにして作成しました。
これらを東京へ発信していただけば、大きな結果がついてくるでしょう。


◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2248.html


※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/


****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

「海外に在住の邦人の皆様、宜しくお願いします!」との考えにご賛同頂ける方は
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

転載記事:●超緊急拡散希望《中国・北朝鮮と同じ言論・思想弾圧団体に成り下がった自民党都連》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの7月13日付けの記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

2016年07月13日 03:09

●超緊急拡散希望《中国・北朝鮮と同じ言論・思想弾圧団体に成り下がった自民党都連》


■都知事選のドタバタ劇場は、一気に過熱して
民主主義国家の基本中の基本である「思想・良心」(憲法19条)の自由を
弾圧する「文書」を石原伸晃自民党都連会長・内田茂幹事長らの名前で
都連所属国会議員や地方議員に配布し炎上しています。

実際、日本国内の政党で「憲法違反」になる文書をばらまいた政党は、
いかにもやりそうな政党でも記憶にありませんが。
戦後、「自由と民主」主義を党名で謳っている自民党が行ったことは、
これから「憲法改正」を行おうとしている安倍政権にとって
致命的なダメージになるでしょう。

その驚愕的な文書は、7月11日の都連会合で配布され、
各メディアが一斉に報道してます。
『都知事選挙における党紀の保持について』の内容は
《党の決定した公認・推薦候補者以外の者を応援してはならない
 ……各級議員(親族など含む)が、非推薦の候補を応援した場合は
 ……除名等の処分の対象となります》とあり、
この中の「(親族など含む)」は、完全に憲法違反になります。

このような憲法違反になる文書までつくって守ろうとしているものは、
巨大化した東京オリンピック利権なのだろうが、
あまりにも稚拙で愚かで唖然となりますね。

自民党内が、バタバタしている間隙を衝いて、民進党・共産党等野党4党は、
鳥越俊太郎氏に一本化しましたので、
増田寛也元岩手県知事でも鳥越俊太郎氏のどちらが知事になっても、
在日韓国・朝鮮人への「外国人参政権付与」が現実味を帯びてきました。

この危機的な状況を回避するには、小池百合子元防衛大臣に
都知事なってもらう以外に選択肢はありません。

良識ある国民(都民)にとって最悪の結果は、
鳥越俊太郎知事、その副知事に宇都宮健児元日弁連会長になる事でしょう。

※鳥越俊太郎は、12日の出馬記者会見で東京都の予算(13兆円)を
5兆とか6兆円と言ったり、出馬を決断した理由に「憲法改正の危機」をあげたり、
東京都の出生率を「1.4」と発言しスタッフがあわてて
「1,1」と訂正した用紙を差し入れ都道府県で最低と言い直したり、
数十年前の情報しか持ち合わせてないようです。

そして決定的な妄言は、2014年8月15日、終戦記念日特集NHKスペシャル
「どう守る? 日本の平和」にゲスト出演していた鳥越俊太郎氏は
「中国が日本に攻めてくるなどというのは幻想だ。
そんなことは絶対にありえない」と、繰り返し妄想を断言していました。

7月12日の国際仲裁裁判所の「南沙諸島は中国の領土とする根拠は無い」との
判断に猛反発していることを「平和的解決を模索」しているとでも、
鳥越俊太郎氏は言い訳するのであろうか。

現在、中国軍艦が沖縄海域で領海侵犯や戦闘機が
「ドックファイト」を仕掛けてきている現状を
「ダチョウの平和主義」(見てみぬふり)をとる
鳥越俊太郎氏に東京の首長は務められないのです。


◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2248.html


※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/


****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

「自民党都連は言論・思想弾圧団体になり下がった!」と思われる方は

人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

転載記事:●緊急超拡散希望《小池VS増田は東京都の問題だけではなく反日日本人と愛国日本人の最終戦》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの7月12日付けの記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

2016年07月12日 08:24

●緊急超拡散希望《小池VS増田は東京都の問題だけではなく反日日本人と愛国日本人の最終戦》


■この度の都知事選は、舛添問題を引きずっていて、
舛添に優しく接していた自民党都議団の問題も問われる都知事選だけでなく、
東京都イコール日本の顔ですので、様々な問題の総決算の選挙になるでしょう。

その第1番は、舛添知事が退任した直後に、自民党がいち早く
「都知事にはジャーナリストと国会議員はださない」と、
職業選択の自由を保証している憲法に触れる声明を出しました。

この声明は、国民を欺くだけでなく
自民党はジャーナリストに喧嘩を売ってきた声明なのです。
付け加えると自民党の国会議員は全員賎しいと認めている声明でもあります。
簡単に説明すると舛添要一で懲りたからとして「ジャーナリストと国会議員」じゃ、
的外れもいいところでアメリカに向かって飛びたち、韓国に行くようなものなのです。

これは、自民党内で以前から都知事に興味を示していた
小池百合子元防衛大臣潰しを意図した「自民党声明」なのです。

なぜなら、舛添要一がダメだったのは「金にセコイのと韓流」が問題だったのであり、
あくまでも個人の資質の問題であり、前職はまったく関係ないのです。

この声明だけでなく、東京都の区長や町村長がこぞって、
増田元建設官僚(元岩手県知事・小沢一郎支援)に都知事選出馬の要請は、
前代未聞の「利権維持要請」をお願いしているようにしか都民には見えないのです。

このドタバタは、都民を無視しているだけでなく、
ジャーナリストと自民党の「国会議員」をもバカにしているのであり、
「都民の都民による都民のための政策」を訴えて出馬した小池百合子元防衛大臣を
一ミリたりとて批判することなど出来ないでしょう。

自民党の国会議員は、
自ら「汚職まみれ」ですと声明をだした責任者を糾弾しなければ、
声明通りに国民は受け止めるでしょう。
情けない事です。
また、ジャーナリストを侮辱した自民党の「声明」に憤りを覚えない者は、
ジャーナリストではなく単なる売文屋に過ぎないのです。

それ故、今回の都知事選は、
東京オリンピックの利権に錯乱状態に陥った政治屋と小池百合子氏の戦いは、
戦後利得者と覚醒されていらっしゃる国民(都民)との
戦いと捉えることもできると断言してもあながち的外れでも無いでしょう。


◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2248.html


※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/


****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

「都知事には愛国日本人を!」という方は

人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

転載記事●緊急超拡散希望《小池百合子都知事候補は朝鮮人学校建設予定地視察し白紙撤回と東京オリンピックボランティア用ユニフォームも白紙の意向を表明しました》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの7月10日付けの記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

2016年07月10日 14:00

●緊急超拡散希望《小池百合子都知事候補は朝鮮人学校建設予定地視察し白紙撤回と東京オリンピックボランティア用ユニフォームも白紙の意向を表明しました》

★小池百合子元環境相 舛添前知事負の遺産・韓国人学校予定地視察白紙撤回・平成28年7月9日撮影動画
http://www.nicovideo.jp/watch/1468067953

■昨日(7月9日)、小池百合子先生と朝鮮人学校建設予定地の視察に同行しました。
現地での質疑応答で、舛添前知事負の遺産・韓国人学校予定地の白紙撤回を表明し、
待機児童問題の根本的解決と敷地が広大なので、
高齢者福祉施設の併用を視野に考えていることを明らかにしました。

小池都知事候補の判断は、拉致被害者家族にも朗報です。
なぜなら元朝鮮人学校々長が日本人拉致に関わり、現在も国際手配中だからです。

また、東京オリンピックボランティア用ユニフォームに関しての質問には、
東京オリンピックのエンブレム問題も解決しましたので、
センスの無いユニフォームも白紙の意向を明らかにしました。

ネット上での「移民推進派」との誤解は、小生が説明しますが、
その問題は反小池百合子衆議院議員派が意図的に流していた悪質なデマであり、
実態は、小池衆議院議員が唱えていたのは、
孫正義ソフトバンク社長がクビにしたニケシュアローラ副社長のような
有能な「高度人材」を受け入れる正式名称「高度人材議連」であり、
単純労働者の移民推進と真逆の議連なのです。

ネット上に玉石混淆の情報が拡散されてますが、
実名報道以外はほとんどが「ゴミ情報」と判断することが大事なのです。

また、『日刊ゲンダイ』(2010年1月29日付)が報道した
「外国人参政権」提案者だったとし「変節女」などと“見出し”を付けて報道した裏には、
2010年1月22日、衆議院予算委員会における自民党小池百合子衆議院議員の
「外国人参政権問題」の質問が、
同推進派の急所を衝いたことへの嫌がらせに他ならない。

その質疑応答は、
大学入試センターで行われた外国人参政権についての試験内容についてに始まり、
文科大臣への質問から抜粋します。

●小池百合子衆議院議員
「・・・傍論の説明から始まり、作為的なものを感じるのですが。
 ・・そしてこの外国人参政権について民主党のマニフェストには
 記されていないわけでございますね。
 ・・ところが、赤松農水大臣、12日の民団の新年のパーティーで、
 永住外国人への地方参政権の法案の成立は、民団への公約だと、
 おっしゃったそうでございますね。日本の有権者と約束をしていないのに、
 民団の方へは約束をする。いったい民主党はどこの国の政党なのでありましょうか。
 他にも裏マニフェストがあるんでしょうか?
 これは私は有権者への日本国民への欺きではないかと、このように思うのですが、
 赤松農水大臣お答え下さい。」

◆赤松農水大臣
「当日はー・・云々で、私はーたぶんー、長年の友人の一人として、
 当日民主党議員100名ほど正確にはわかりませんが、
 かなりの方達がお見えになっておられまして、私が大臣ということもあったんでしょう、
 えー別に進んでやったんじゃなくて、えー最後にご指名を頂きましたので、
 私自身は長年のこの問題に熱心に取り組んできた一人だと思っておりますので、
 えー、私の意見を申し上げた、と言うことでございます。」

●小池百合子衆議院議員
「じゃあ、公約というのは何なんですか
 永住外国人の地方参政権の法案の成立は
 民団への公約だとおっしゃっていると報道されております。」

◆赤松農水大臣
「・・云々、私としては政治家としての信念であり約束であると個人としてですね、
 そう言う思いであったことは事実だと思います。」

●小池百合子衆議院議員
「まー、ずいぶんマニフェストも変わってきているわけでございますけれども、
 ここでこうやって突然公約だと、それも対外的な公約であると、
 ということが出てきているのはですね、
 口約束だったら何でもいいって言うんですか?そしたら。おかしいじゃないですか。
 私は昨日もですね、全国知事会の皆様のお友達でもありました、
 松沢知事がですね、
 この問題については慎重に対応してもらわなければ困るといった
 釘をさしておられますし、また都道府県の議長会議でも
 同じように反対と言いましょうか、慎重な対応をすべきである、
 という決議が行われたところであります。
 この問題、多くの課題、つまり日本国は誰のものであって、
 誰らによって決めるのか。一番基本のところですよ。ここがですね、
 今十分な議論もされずに、ましてやこれから閣法で出そうというではありませんか。
 私はですね、ここのお隣、
 松原先生も閣法で出たときどうします?(一同苦笑い)閣議で、
 これはサインが必要になるんですが、亀井大臣どうされます?お答え下さい。」

◆亀井静大臣
「提出されておりませんので仮定の話にお答えするわけには参りませんが、
 私の所属しております国民新党は、付与することには反対でございますし、
 私としても反対であります。」

●小池百合子衆議院議員
「そのご判断をしっかり守って頂きたいと思います。というのは、
 いや公約を守られる国民新党でいらっしゃいますから。
 さてこの大きな課題でございまして、
 これから日本の国がどこに向かうのかという中で、
 乗組員が誰なのかという、そう言う大きな課題でございます。」

https://youtu.be/QnYRVFRgKwc


※当時、危機一髪の「外国人参政権」に関して、唯一反対していただけそうな大臣は、
亀井静大臣でしたので、2009年暮れに
覚醒されていらっしゃるインターネットユーザーの皆様方に、亀井静大臣へ
外国人参政権の反対を地元事務所に『年賀状』でお願いしてください」と、
呼び掛けたことが懐かしいです。
その結果、「年賀状作戦」が奏功して、
全会一致の閣議で亀井静大臣が反対してくれたお陰で、
危機一髪で「外国人参政権」が流れたことは、
皆様がご承知の通り懐かしい思い出です。
それから6年、より進化したチームみつばちの皆様方の中には、
当時からの同志もたくさんいらっしゃっいますので心強いです。

当時、小池百合子衆議院議員は、
「外国人参政権法案に賛成や積極的な姿勢を示した事実はない」と、
「日刊ゲンダイ」を提訴し、日刊ゲンダイは、報道の間違いを認め
2011年2月8日付紙面で「謝罪」していましたが、
現在も反省した紙面にはなっておりません。

実際、捏造報道から1年後の「訂正」は、嘘が独り歩きして国民に刷り込まれ、
なかなか名誉回復は難しいのが現状なのです。これが報道被害そのものなのです。

この度の産経新聞の報道「小池衆議院議員事務所の家賃相場の半額」も同様で、
実際には、築40年の古いビルで借り手ない部屋だったので、適正価格なのです。
小生も同事務所を拝見しましたが、
産経新聞は裏付け取材をしないで報道したことになり、
日刊ゲンダイと同様の「政治的な意図」を感じる
政治プロパガンダを報道したことになります。

小池百合子衆議院議員を誹謗する目的で報道したと判断した、
産経新聞を購読している友人知人が激怒して、
小生に
「自社ビルの底地を政府から二束三文で払い下げを受けておきながら、
 小池事務所のボロビルの家賃がどうのこうの批判する
 産経新聞の購読中止を呼びけてください」との要請が沢山きていますが、
小生は
「保守言論界にとって富士山の存在が産経新聞ですので、
 イエローペーパーに落ちぶれたかは告示後も、
 変わらなければ即刻購読中止もやむを得ないでしょう」と応えていますが、
今回の都知事選は、
我が国で初めて良識派インターネットユーザーと
既存メディアの戦いになるような気がします。

それは、保守言論界の富士山的存在だった産経新聞が、
「外国人参政権反対」「単純移民反対」「都所有地朝鮮人学校への貸与反対」
「伊豆諸島の赤珊瑚を中国漁船から守る」
「東京オリンピックボランティア用ユニフォームの見直し」を表明している
小池百合子衆議院議員を誹謗中傷するのであれば、
産経新聞の役割は終わったと判断されても致し方無いと思っております。

実際、在日韓国・朝鮮人が強く求めている「外国人への地方参政権付与」について、
増田寛也元総務相は、
「私は地方参政権を認めてしかるべきと考えております。
 地域にいろいろ貢献して、きちんと納税していただいているみなさんだ」
(岩手県議会決算特別委員会、2005年10月31日)と答弁していたのであり、
政治信条は、いままでの産経新聞の論調と真逆なのです。

自民党は、総合政策集Jファイル2012に
「国のかたちを壊す『外国人地方参政権』導入に反対」と明確に反対していて、
自民党が推薦するのであれば、良識ある国民を裏切ることにもなり、
首相官邸が大炎上することになるでしょう。


◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2248.html


※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/


****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

「都知事には、朝鮮人学校建設白紙撤回と東京オリンピックボランティア用ユニフォーム白紙の意向の人物を!」という方は

人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

Copyright © 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】. all rights reserved.