FC2ブログ
☆『日本解体法案』を阻止するためにコピペでできる周知文例で拡散しましょう!プチ周知祭り常時開催中☆
            
転載記事:〇緊急拡散宜しく!《神奈川県民の皆様出番です。宜しくお願い申し上げます》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの11月20日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

〇緊急拡散宜しく!《神奈川県民の皆様出番です。宜しくお願い申し上げます》
2018年11月20日 11:49

■移民法潰しの要請は公にできない人脈でも行っており、「みつばち」さんとの連携効果が、そろそろ形となって表れてくると思っております。

実際、政治案件になる問題は、カルロス・ゴーンの問題しかり水面下で工作されていると思っておりますが、移民問題にとどめ刺すには、現職の法務大臣を落選させた神奈川県民の皆様方の力が必要なのです。

それは、この度の「特定技能第1号と同第2号」法案は、菅官房長官が強力に推進している案件であり、安倍首相と云えども政権内のバランスから無下に無視できない事情があるからです。詳しいことは次の動画で明らかにしますが、同法案を可決したら、次の総選挙で菅さんには投票できませんと数千枚のファックスと数百人の抗議電話が地元神奈川県の菅官房長官の事務所【〒232-0017
横浜市南区宿町2-49
TEL. 045-743-5550
FAX. 045-743-5296
】に行ったら、間違いなく継続審議廃案の流れになりますので、保守神奈川県の皆様方及び全国の良識派保守国民の団結力に期待しておりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

また、この度の売国奴法案の危険性を知っていて、声を発しない「保守言論人」は偽物保守ですので、なぜ声を発しないのかをフェースブックやツイッターでガンガン抗議していただければ、化けの皮が剥がれます。

実際、日本のマスコミは、「極右」と言っても「極左」とは言いません。伝統に載っとった保守活動は「極右」ではなく、庶民には透視できない近未来が見えていることを踏まえて活動しているのであり、正確に表現すると「超保守」となるでしょう。

この移民政策は、法務官僚も体を張って抵抗していることの表れが、データ改竄だったりじわりじわり廃案への流れができつつありますが、菅官房長官への抗議で結果が出ますので、ファックスを菅事務所に集中していただければ結果はついてくる事間違いありません。また、時間的に余裕がある方は、地元の自民党国会議員の事務所にも移民政策反対ファックスをお願い致します。


◆近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲

◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou▼http://ch.m.nicovideo.jp/watch/so33295847?guid=ON&uid=NULLGWDOCOMO

◆【「1937南京:完結」映画(DVD)大量頒布と第2弾(「完結:日韓歴史戦」―韓国の歴史捏造を撃つ」)・制作支援版画一覧動画】注文等は「水間条項」最初の記事でご確認ください。【ニコニコ】http://www.nicovideo.jp/watch/1527787649

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2824.html

◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載フリー:条件全文掲載) http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


転載記事:●拡散宜しく《鈴木史郎氏(元TBSアナウンサー)が体験した南京陥落後を語る講演会:12月12日午後6時40分開演》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの11月11日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●拡散宜しく《鈴木史郎氏(元TBSアナウンサー)が体験した南京陥落後を語る講演会:12月12日午後6時40分開演》
2018年11月11日 18:50

■歴史認識問題の講演で10年に一度、絶対、見逃せない講演会があるとしたならば、
この度、文京区立『文京シビック小ホール』で開催される
元TBSアナウンサーの鈴木史郎氏が体験した
昭和13年の南京城内を語る講演になるでしょう。

私は、1987年に発売された
田中正明著『南京事件の総括』と
阿羅健一著『聞き書き「南京事件」』を手にしたことで、
南京問題を中心に近現代史の調査研究に没頭して現在に至っています。

※尚、上記2冊は、私が企画して小学舘文庫
『「南京事件」の総括』と
『「南京事件」日本人48人の証言』として完全復刊してあります。



実際、上記2冊を読んだだけで人生の大テーマとして南京に取りかかった訳でなく、
戦後から現在まで日本人を暗鬱にさせ誇りを奪った
極東国際軍事裁判(通称:東京裁判)の肝は「南京事件」にあるとの確信から、
南京問題をクリアにすることで日本の名誉だけでなく、
日本人の誇りを取り戻せると確信し人生の大テーマにした次第です。

1990年代、「郵便袋南京虐殺事件裁判」の訴訟支援活動の中では、
当時、南京攻略戦に従軍した方々が裁判を支援する会(阿羅健一会長)を
支えていらっしゃった事で、様々な体験談を直接お聞きする機会があり、
それらが現在まで南京問題を歴史研究の中心した決定的な出来事だったのです。

現在、南京陥落当時の城内の体験談を語れる方は、
鈴木史郎氏が最後の証人と言っても過言ではないでしょう。

これまで、南京関連本を一冊でも手にした方には、
絶対に見逃せない講演会ですので、是非とも参加する事をお勧め致します。

※私も急ぎ体力が戻るようにして拝聴する予定です。


◆〇◆フリー動画 【水間条項国益最前線】第102回 第1部「鈴木史郎氏講演会・KAZUYAコラム・移民を阻止する請願書・他」
https://www.nicovideo.jp/watch/1541784543
2018/11/10 02:05 
(背景は湯島聖堂2018.11.6)

会員動画 【水間条項国益最前線】第102回 第2部「危険極まりない移民政策・日本は韓国を甘やかしすぎ・南京と朝鮮問題にケリをつけます・他」
https://www.nicovideo.jp/watch/1541784903
2018/11/10/ 02:14
(背景は六義園2018.11.2)


◆【鈴木史郎氏南京を語る講演会】

◇日時:2018年12月12日午後6時10分開場・6時40分開演

◇会場:文京区立・文京シビック小ホール

◇会費:大人1000円、学生500円

◇主催:南京戦の真実を追求する会(阿羅健一会長)





◆【『完結DVD:朝鮮半島歴史問題の嘘』予約注文受付】
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2900.html

◆【「1937南京:完結」映画(DVD)大量頒布と第2弾(「完結:日韓歴史戦」―韓国の歴史捏造を撃つ」)制作支援版画一覧動画】注文等は「水間条項」最初の記事でご確認ください。
【ニコニコ】http://www.nicovideo.jp/watch/1527787649
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2824.html




◆近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲

◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou▼http://ch.m.nicovideo.jp/watch/so33295847?guid=ON&uid=NULLGWDOCOMO

◆【「1937南京:完結」映画(DVD)大量頒布と第2弾(「完結:日韓歴史戦」―韓国の歴史捏造を撃つ」)・制作支援版画一覧動画】注文等は「水間条項」最初の記事でご確認ください。【ニコニコ】http://www.nicovideo.jp/watch/1527787649

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2824.html

◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載フリー:条件全文掲載) http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


転載記事:〇緊急拡散宜しく《有史以来の暴挙「特定技能第2号」(移民政策)をいかにして阻止するか!》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの11月05日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

〇緊急拡散宜しく《有史以来の暴挙「特定技能第2号」(移民政策)をいかにして阻止するか!》
2018年11月05日 07:04

■この記事は、単なる「移民政策」反対としてアップした訳ではなく、「特定技能第2号」は「女系天皇」を認めることと同じく、有史以来の伝統を破壊することになりますので、それを阻止する最善の方法を記載してありますので、徹底的に拡散してください。

現在、我が国で1年以上就労している外国人労働者(技能労働者等)128万人は、実質的には移民であり、すでに世界第4位の「移民大国」と言っても過言ではありません。

技能実習者は、今年だけでも8月末時点で4300名が逃亡し、計4万人が不法滞在者になっており、治安(安全保障)上、非常に危険な状態になっております。

自民党は経済界の圧力で、前のめりになって「移民政策」を臨時国会で成立させようとしていますが、インターネット上で吼えているだけでは阻止できませんので、「請願法」に基づき「安倍首相」宛に請願書を発送してください。それと同時に各々地元の自民党議員に対しても「特定技能第2号」の継続審議を申し入れてください。
実際、継続審議にできれば時間をかけて潰せますので、宜しくお願い致します。


いま喫緊に必要なことは、安倍首相がいくら詭弁を弄しても「特定技能第2号」は移民政策であり、「特定技能第1号」でも準移民政策ですが、「特定技能第1号」が5年間働いたあとに「特定技能第2号」と認定された労働者には、「家族の同伴」と「無期限就労」を認める法案です。これはどのような詭弁を弄しても移民政策です。
現在、欧米では移民問題が政治の争点になっており、移民で成り立っている米国が移民政策の大転換の最中にあり、なぜ我が国が曖昧なまま急いで移民政策を推進するのか、自民党は国民が移民政策の様々な問題点が明らかになる前に法案を通そとしているようです。

世界で民族問題が社会問題になっていない先進国は、反日左翼が嫌う「大和民族・大和魂」の文言がまだギリギリ通用している我が国ですが、この日本国の形を嫌っているのは反日勢力だけでなく「ワン・ワールド」を理想とする国際勢力も水面下で日本の移民政策を策動していることも事実なのです。

それは1990年代に米国が日本に要求した構造改革のなかに郵政民営化だけでなく「移民受入」も入っていたのです。

いま「移民政策」を阻止するには、闇雲に反対を連呼していても阻止できません。

そこで、与野党の慎重派を納得させれる急所は、「特定技能第2号」を先伸ばしして継続審議に持ち込むことが最善なのです。

実際、「特定技能第2号」が成立したら、「女系天皇」を認めることと同様に日本が日本でなくなりますので、是が非でも「特定技能第2号」を阻止しなくてはいけません。

ドイツの実例を取り上げると、1990年代に駅のトイレなど「3K」の仕事をトルコ等からの移民に委ねたところ、当時、ドイツも少子化現象が蔓延している中で、トルコ人等が子だくさんで教育・福祉政策の負担が急増し、社会問題化した流れで「ネオナチ」勢力が勃興する悪循環になったのです。

実際、歳をとったトルコ人等移民に対して、歳をとったからと帰国させることは「人権問題」として批判を浴びることにもなり、人口構成が変わり宗教の違いなど社会問題化したのが現在の姿なのです。

それは、フランスの教室でヒジャブ(黒いスカーフ)の装着を禁止するしないが大問題になったり、些細なことで伝統が激変することに耐えられなくなった市民の反発は、日本でも同じようになることが目に見えています。

行方不明になっている4万人の不法滞在者は、すでに犯罪者であり、新たな犯罪予備軍なのであり、実際、効果的な防止策が整備されておりませんので、「特定技能第1号」を実施する前に「不法滞在者」防止案を法律化することが先決なのです。

その防止策は、不法滞在者を雇用した場合の「雇用者」に重い罰則を課す法案を今臨時国会で成立させる必要があるのです。


また「特定技能第1号者」は、家族や恋人と離ればなれになり、可哀想などと情緒的な報道をしているが、日本人の企業戦士もたくさん海外に単身赴任しているのであり、離ればなれは問題ではありません。実際、受け入れる企業が、有給休暇など一時帰国できるように環境を整えれば、簡単にクリアできることであり、一次産業の農業・漁業等は繁忙期の半年を「特定技能第1号者」とすることで不法滞在者防止策にするなど、様々な法案を整備する必要があるのです。

いずれにしても、「家族の同伴」と「無期限就労」を認める「特定技能第2号」法案は、「女性宮家」や「女系天皇」を認めることと同じく、我が国の「国体」を破壊することに変わりないのであり、覚醒している良識ある国民の総力で阻止しなくてはいけないのです。

◆近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲

◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou▼http://ch.m.nicovideo.jp/watch/so33295847?guid=ON&uid=NULLGWDOCOMO

◆【「1937南京:完結」映画(DVD)大量頒布と第2弾(「完結:日韓歴史戦」―韓国の歴史捏造を撃つ」)・制作支援版画一覧動画】注文等は「水間条項」最初の記事でご確認ください。【ニコニコ】http://www.nicovideo.jp/watch/1527787649

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2824.html

◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載フリー:条件全文掲載) http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


転載記事:〇緊急拡散希望《小堀邦夫靖国神社宮司の発言が意味する深層》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの10月13日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

〇緊急拡散希望《小堀邦夫靖国神社宮司の発言が意味する深層》
2018年10月13日 00:48


■小堀邦夫靖国神社宮司が、本年6月、靖国神社内の会議で
「陛下が一生懸命、慰霊の旅をすればするほど靖国神社は遠ざかっていくんだよ」
「はっきり言えば、今上陛下は靖国神社をつぶそうとしてるんだよ」
(週刊ポスト、10月12日・19日号)と報道しました。

これは内部テープが『週刊ポスト』に持ち込まれ、
小堀宮司が宮内庁に謝罪して退任することになりました。

以前から靖国神社職員にサヨクが潜り込んでいると聞いてはいたが、
こんな形で明らかになったことは、いよいよ来るところまで来たと思っております。

靖国神社には、「英霊にこたえる会」中央本部の事務所が境内にあり、
以前同本部長と昵懇にしていたことで、
12月31日から元旦にかけて靖国神社境内で仮眠して、
「英霊にこたえる会」のお手伝いをしていた時期もありました。

12月31日夜、いっとき神門を締めますが、除夜の鐘とともに元旦に神門を開けると、
深夜に関わらず、神門前は長蛇の列になっておりました。

このようなことを8年位していたことで、
靖国神社内部のことやおかしな神職がいることは薄々解っていましたが、
今年、小堀宮司になってからおかしな神職は主な役職から排除され、
本来あるべき靖国神社の姿になりつつあると陰ながら応援をしておりました。

この度の小堀邦夫靖国神社宮司の発言は、単に靖国神社だけの問題ではなく、
我が国の形(国体)が壊れ始めている危機感も含まれていると解釈しております。

それは、小堀靖国神社宮司の前職は、
伊勢神宮の役職序列二番目の「禰宜」だったことから、
実質的には伊勢神宮の現場の責任者だったのであり、
全国の神主や「護国神社」の神職が内包している危機感を、
国民に注目されている「靖国神社」を実例として述べられたように思っております。

それは、
いまや天皇陛下と同じような影響力を手に入れていらっしゃる皇后陛下の意向が、
内廷皇族の意見として全面的に表出していることは、
意識の高い国民は御承知の通りです。

内廷皇族にとって最重要祭祀は、
春季皇霊祭・春季神殿祭、秋季皇霊祭・秋季神殿祭として
戦前、祭日(祝日)として休日になっていた歴代の天皇陛下等の祭祀です。

現在は春と秋のお彼岸として祝日(休日)になっていますが、
内廷皇族には列席する義務があることは良識ある国民であれば、
常識的に御承知の通りです。

本年3月、その春季皇霊祭・春季神殿祭の前日、
美智子皇后陛下と雅子皇太子妃殿下は、
そろってコンサートを観賞していたにも拘わらず、
春季皇霊祭・春季神殿祭はそろって欠席しておりました。

そのとき参列されていたのは、
祭祀を司る今上陛下、皇太子殿下、秋篠宮妃両殿下、秋篠宮眞子内親王殿下でした。

一昨日、小堀邦夫靖国神社宮司の発言が
全国的なニュースとして悪意に満ちた報道がされていました。

それに対して保守言論人が声を発しませんので、
敢えて小堀邦夫靖国神社宮司の真情を
詳細に分析する必要性を感じて記載しております。

まず、小堀宮司の第一報が報じられたとき
「陛下が一生懸命、慰霊の旅をすればするほど靖国神社は遠ざかっていくんだよ」と、
あとに続く語彙では「今上陛下」と仰ってますので、
単に「陛下」と発言した意味する中には「皇后陛下」も
含まれていらっしゃると解釈しました。

私は、本年3月、春季皇霊祭を美智子皇后陛下が
「足がお痛み」で欠席とのニュースを耳にしたとき、即、宮内庁に問合せたところ、
雅子皇太子妃殿下も欠席したとのことでした。
その数日後、美智子皇后陛下はベトナムへ巡礼の旅、同じく数日後、
雅子皇太子妃殿下は長野へ恒例の「スキーバカンス」に
御出掛けになられました。

その内廷皇族にあるまじき行動には驚きましたが、
たまたまなのか秋季皇霊祭も美智子皇后陛下と雅子皇太子妃殿下が
そろって欠席するのか否か。
とりあえず9月23日の秋季皇霊祭までまって、
それもそろって欠席したら内廷皇族の最重要祭祀をないがしろにする「確信犯」として、
皇室擁護派保守言論人はこぞって糾弾の声を発する必要性を感じておりました。

しかし、私は9月12日の8時間に及ぶ大手術後で病院のベッドに伏せており、
秋季皇霊祭のことは気になっておりましたが、
宮内庁へ問合せる気力はありませんでした。

一昨日、小堀邦夫靖国神社宮司の発言をニュースで知り、
直感的にこれはそんなに単純なことでは無いと判断した次第です。

小堀邦夫靖国神社宮司の発言は、靖国神社だけの問題ではなく、
この国の形(国体)が壊される危機感を滲ませた発言と解釈できるのです。

そこで昨日、宮内庁に
「秋季皇霊祭に参列された内廷皇族を教えてください」と問合せたところ、
今上陛下、皇太子殿下、秋篠宮妃両殿下、眞子内親王殿下、佳子内親王殿下と
教えていただきましたので、
「美智子皇后陛下と雅子皇太子妃殿下はいかがされたのでしょうか」と、質すと
「あらせませんでした」と御答えになりましたので「欠席されたとのことでしょうか」に、
宮内庁職員は「そうです」と、答えずらそうに同意しておりました。
良識ある保守国民の皆様方、
内廷皇族が皇族方の最重要祭祀をないがしろにしていることを見過ごせますか。

美智子皇后陛下は、最近、機会あるときに「A級戦犯」との語彙を発していますが、
小堀邦夫靖国神社宮司も当然承知していてのこの度の発言と解釈しております。

また、美智子皇后陛下の御実家は、
小麦利権をGHQから与えられ財をなしたことなども、良識ある保守国民であれば、
小堀邦夫靖国神社宮司でなくても御承知の事実です。

そのGHQ(マッカーサーGHQ総司令官)は、
靖国神社を潰してドッグレース場にする計画だったのです。

これには賛否両論の大論争になりマッカーサーは、
上智大学学長(バチカン日本支部代表)のブルーノ・ビッテル神父に意見を求めたところ、
《いかなる国家も、その国家のために殉じた戦士に対して、
 敬意を払う権利と義務があると言える。
 それは、戦勝国か、敗戦国かを問わず、平等の真理でなければならない。
 …靖国神社を焼却する事は、連合国軍の占領政策と相容れない犯罪行為である
 …靖国神社が国家神道の中枢で、誤った国家主義の根源であるというなら、 
 排すべきは国家神道という制度であり、靖国神社ではない。
 我々は、信仰の自由が完全に認められ、神道・仏教・キリスト教・ユダヤ教など、
 いかなる宗教を信仰するものであろうと、国家のために殉じたものは、
 すべて、靖国神社にその霊をまつられるようにすることを、進言するものである》と、
明確に反対したことで、マッカーサーはブルーノ・ビッテル神父の意見を受け入れ
ドッグレース場の建設を中止したのです。

また靖国神社に関わっている者には常識ですが、
保守言論人が語らない事も併記しておきます。

我が国のカトリック神父は「反靖国神社」を唱えておりますが、
カトリックの総本山サン・ピエトロ大聖堂に於いて、
1980年5月21日、ローマ法王ヨハネ・パウロ2世は、
極東国際軍事裁判(東京裁判)で処刑された
「A級戦犯」とBC級戦犯として処刑された英霊を合わせて1068柱の
厳粛なミサを執り行っています。

そのとき、戦犯とされた1068柱の英霊のご位牌が
カトリック総本山サン・ピエトロ大聖堂に奉納されたのです。

※このカトリック総本山サン・ピエトロ大聖堂でのミサは、
1975年真言宗醍醐派品川寺僧侶仲田順和(醍醐寺第百三世座主)が、
ローマ法王パウロ6世に、戦犯となった「英霊」のミサを行うことを依頼し
快くミサを約束していただけたのですが、パウロ6世は1978年に逝去され、
1980年5月21日に法王ヨハネ・パウロ2世がパウロ6世の遺志を引き継ぎ
同大聖堂で厳粛なミサを執り行ってくれたのです。

バチカンの法王が、A級戦犯・BC級戦犯をカトリック総本山で
ミサを執り行ってくれていますので、神主の総頭領であらせられる天皇陛下には、
是非とも全国護国神社の総本山である靖国神社に御親拝していただけるものと、
良識ある国民は信じております。

天皇皇后両陛下が、海外を巡礼することも結構ですが、
海没や巡礼できないジャングルの奥地に眠る英霊たちは、
「靖国で会おう」と散華されたのであり、靖国神社を御親拝なさることを
「巡礼」の最優先にしていただけることを、
英霊ならびに御親族の皆様方の切なる願いだと思っております。

是非、来年御退位なさる前に靖国神社への御親拝を願いする次第です。

◆国益最前線「動画」を復活する前に、
一足先にブログにて社会復帰のレポートを著作権フリーにして発しますので、
拡散を宜しくお願い致します。

◆近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲

◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を検索して見てください。http://officezon.net


◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止) http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


転載記事:●超拡散希望《「尼港殉難者を慰霊する会」を発足します。来年5月24日に小樽手宮公園で行われる【尼港殉難者100周年慰霊祭】に全国からご参集ください》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの5月24日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●超拡散希望《「尼港殉難者を慰霊する会」を発足します。来年5月24日に小樽手宮公園で行われる【尼港殉難者100周年慰霊祭】に全国からご参集ください》
2018年05月24日 08:16


■四年前、「済南・通州両殉難者慰霊祭」を、靖国神社本殿で催行するとき、
日本社会で忘れられている「尼港日本人惨殺事件」もいっしょにと、思案しましたが、
場所がロシアですのでいっしょには難しいと判断した次第です。

実際、尼港日本人惨殺事件殉難者の追悼碑と納骨堂は、昭和12年、
小樽手宮公園に建立され、毎年5月24日に慰霊祭が執り行われていることを、
小樽は地元ですので承知していましたが、
また小樽は日教組発祥の地でリベラル色が強い街ですので、
気になっておりましたところ、5月24日に安倍首相がプーチン大統領との会談のため
モスクワへ飛び立ったとき、尼港日本人惨殺事件の慰霊祭が
行われているか否か気になり、小樽の関係各所に電話で問合せしました。

その中で驚愕する事実が明らかになりました。

それは、手宮公園の尼港殉難者納骨堂に安置されていた「遺骨」を、
小樽市が平成元年に小樽市共同墓地内にある万霊搭(無縁仏)に移設したとのこと。
それを訊いたとき体が震える憤りを覚えました。

何故なら、同納骨堂に安置されていた「遺骨」は、
平成元年に移設業務を行った方によると
「遺骨はひとつづつ木箱に入っていたものを、
 万霊搭に入れるため「木箱をバラバラ」にして、まとめて納骨しました」と、
語っていましたが、この行為はあり得ない暴挙なのです。

それは、
1920年・尼港日本人惨殺事件殉難者731名の日本人として特定された「遺骨」は、
小樽市民の総意に基づき日本政府に請願して、ロシアに保管されていた「遺骨」を
まとめて昭和12年(1937年)、小樽手宮公園の慰霊搭(追悼碑・納骨堂)に
安置されることになっていたからです。

ちなみに、その慰霊搭は、
海運業で財をなした実業家藤山要吉さんが私財を投じて建立されたものです。

※尼港日本人惨殺事件は、
ソ連の統制下にあった共産党パルチザンが実行したのであり、
賠償責任はソ連にあるにも拘わらず、1925年、
我が国はソ連と国交を回復する過程で北樺太のオハ油田利権と引きかえに、
ソ連の責任が棚上げされ「賠償」を求めませんでした。
情けないことはいつもの通りです。

いま、北方領土交渉もロシアの意向のままでなんら進展していませんが、
ソ連からロシアに政権が継承されており、シベリア抑留問題だけでなく
「尼港日本人惨殺事件」を声高に訴えることは、
現在の我が国の「国益」にも直結する大問題なのです。

【尼港殉難者を慰霊する会】は、会員を募ることはしませんが、
「尼港日本人惨殺事件」に関する情報は「水間条項」で会として発信しますので、
全国から2019年5月24日(金曜日)尼港殉難者100周年慰霊祭に参加される方は、
個々にJALやANAのパック旅行を申込みしていただき、
慰霊祭前日に共に行動を希望の方々は、
事前に「オフィス存」に連絡していただければ登録しておきます。

◆実際、水曜・木曜・金曜の二泊三日であれば、
東京発→札幌(小樽)、往復飛行機代・ホテル二泊宿泊代込みで
3万5千円前後の「パック旅行」がありますので、
それをイメージして九州・本州の皆様方は計画をたててください。


◆近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲

◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を検索して見てください。http://officezon.net


◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止) http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


転載記事:〇転載フリー《「南京問題」を本気で終結したいと望んでいらっしゃる方への『文京シビックホール』講演会の一部始終》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの4月14日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

〇転載フリー《「南京問題」を本気で終結したいと望んでいらっしゃる方への『文京シビックホール』講演会の一部始終》
2018年04月14日 05:47

■国内外で日本の行く末を本気で案じられていらっしゃる皆様方のため、2018年4月12日『文京シビックホール』で行った【完結『南京事件』日米中歴史戦に終始府を打つ】講演会を収録した動画がアップされましたので、時間のあるとにでも視聴してください。

※私の体験談が、そのまま過去30年の「南京問題」の実態を明らかにしてあります。


一部保守業界の暴露話をしてますので、保守国民の皆様方が驚く内容かも知れませんが、保守ビジネスにいつまでも利用されている善良な国民の皆様方へ、情報提供するために「フリー動画」としてアップしました。

尚、視聴なさって、広く知らしめる内容と納得いただけましたら友人知人に最低三名の方への拡散を宜しくお願い致します。



■下記URLは『文京シビックホール』行った講演会【完結『南京事件』日米中歴史戦に終始府を打つ】の動画です。

■YouTube■
https://youtu.be/KwXlsYJJlko


■ニコニコ動画■
http://www.nicovideo.jp/watch/1523621372


◆近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲
◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を検索して見てください。http://officezon.net


◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止) http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


転載記事:●緊急:転載フリー《北朝鮮の原爆以上の危機「放送法第4条廃止」と「テレビ局の外国資本枠撤廃」で民放は中国の傘下になる》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの4月6日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●緊急:転載フリー《北朝鮮の原爆以上の危機「放送法第4条廃止」と「テレビ局の外国資本枠撤廃」で民放は中国の傘下になる》
2018年04月06日 00:58

フリー動画「水間条項国益最前線」第79回第一部で
「放送法第4条廃止」問題を解説していますので、まずは視聴してください。
下記がそのURLです。

https://youtu.be/4O8uCpyYRHM

http://www.nicovideo.jp/watch/1522935982


■《会員動画 水間条項国益最前線】第79回 第2部《春季皇霊祭に続き4月3日の「神武天皇祭」を欠席された美智子皇后と雅子妃の不見識◇他》◆http://www.nicovideo.jp/watch/1522951470


■東京裁判インド代表パール判事は、GHQ占領後に来日したときに見た日本人が、
あまりにも「ふがいなく変質」したことを
「GHQの占領政策(洗脳)は原爆より悪影響を与えた」と、
嘆いていたことは『パール判事の日本無罪論』で明にされていますが。

現在、GHQ占領後65年以上たちましたが、
日本人の「歴史認識」は、より自虐的になり、
とうとう共産党系教師が中心に執筆した『学び舎』の社会科(歴史)教科書が、
麻布、慶応、灘など日本を代表する名門中学が採択するまでになっています。

現在、総理大臣の諮問機関「規制改革推進会議」(太田弘子議長)で
審議している驚く内容が、あのリベラル岸田政調会長も批判したことで
「放送法第4廃止」を審議委員がコソコソ策していることが明になりました。

また、「放送法第4条廃止」だけでなく
「民放の外国資本枠撤廃」も同時に審議されており、
この2案が6月に答申されたら日本解体が現実化します。

安倍首相は、移民の推進を進めていますが、
東京23区の成人式で新宿区等では外国人の方が多くなり、
トンでもない状態になっています。

いま地方で大問題になっているのは、地方の空き家が「民泊」に利用され、
そのオーナーが中国資本及び在日中国人が参入し、
地方の秩序が壊され危険度がアップしていることです。

そんなに海外から観光客を受け入れ、風紀を乱す必要がどこにありますか。

私は22年前(1996年11月号『ゼンボウ』)に、
放送法4条に罰則規定がない欠陥法だと問題にしましたが、
その論文が戦後オピニオン誌で「放送法を問題にした論文」の初出だったのです。

□日本を残すため総理官邸のホームページに意見を書き込めますので、
ハガキとは別にどんどん書き込んでください。

ハガキで反対意見を送付する住所は下記の通りです。


※〒100‐8968

東京都千代田区永田町2丁目3番1号

総理官邸気付

◆菅官房長官殿

◆規制改革推進会議:太田弘子議長殿

◆規制改革推進会議「投資等ワーキング・グループ」原英史座長殿

以上3方にガンガン反対意見を送付してください。

◆ところで放送法を取り上げ、
全国区になった杉田水脈議員は今なにをやっているのか、
あの岸田政調会長ですら問題にしているにも拘わらず顔が見えないですね。

※【「1937南京」歴史戦完結】映画製作支援版画に御協力いただける方は、
詳細を水間条項国益最前線ブログの冒頭で確認してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2710.html


◆近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲
◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を検索して見てください。http://officezon.net


◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止) http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


転載記事:●緊急拡散転載フリー《海軍経理学校跡地を「疑惑取得」して本社を建てた朝日新聞は森友問題を報道する資格はない》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの3月21日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●転載フリー《海軍経理学校跡地を「疑惑取得」して本社を建てた朝日新聞は森友問題を報道する資格はない》
2018年03月21日 21:40

※本稿はオピニオン誌用論文として執筆しましたが、
緊急性を考慮しインターネット上のみ転載フリーとしてアップしました。
論考に賛同いただけましたら、最低でも友人知人3名に拡散をお願い致します。
「水間条項国益最前線動画」3月22日深夜アップでも取り上げています。

■朝日新聞社が国有地を取得した当時のOBが、
1973年の新年会で朝日新聞が海軍経理学校跡地の払い下げを受けたことに関して
「国会の野郎どもも、朝日がこわいから何もいわんし、委員会でも問題にならん…」と、
吠えていました。
この妄言が、朝日新聞の国有地取得に関する闇をさらけ出していたのです。

朝日新聞は、1973年1月23日、
経済的市場価値のない土地と交換(一部売買)する形で、
都心有数の一等地(中央区築地:海軍経理学校跡地約4400坪)を入手し
現本社を建てていました。

この国有地を入手した広岡知男朝日新聞社長は、
1973年1月6日、朝日新聞出身の集まりの旧友会で
「…毎日、読売も発送、トラックの関係で有楽町を逃げ出した。
 わが社でも、どこかいいところはないか、便利で広い土地はないか、と探していたら、
 国立がんセンターの近くで海上保安庁(水路部)跡の四千四百坪という、
 ちょうどいい土地が見つかりましたので、譲り受けました……」
(『週刊新潮』【朝日新聞東京本社移転に国有地の「手に入れ方」】1973年1月25日号)と、
挨拶していました。

そして出席していた旧友が
「今の古い建物は、…修繕の見積りをさせたところが、
 五、六十億かかるという、とんでもない話になった。
 五、六十億かけるんなら、それだけの金で土地を探したほうがいいというんで、
 担当委員が作られた。
 ……街の不動産ブローカーから買うと高いので、
 大蔵省担当が国有財産課長にまともにぶつかり、脈がありそうだというんで、
 専務が大蔵大臣に直接当たってウンといわせ、 (広岡)社長がアイサツに行った。
 国有地はたくさんあるが、いちばん条件のいいところが例の海軍経理学校跡、
 ……いまの本社は、NHKのように身売りはしない。
 …身売りする必要なんかない。
 …広岡社長は、貸ビルにするなんてケチなことはいわんが、
 オレのカンでいえばそうゆうことだな…」(同『週刊新潮』)と、
 内情を明らかにして
 「国有地の払い下げは、よく国会でも問題になるが、…国会の野郎どもも、
 朝日がこわいから何もいわんし、委員会でも問題にならん。
 …公共的機関である朝日新聞が大手を振って正面からいったんだ。
 発行部数が六百六十七万部。読売、毎日をはるかに抜いている。
 その天下の大朝日が国有地の払下げを受けても文句はないだろう。
 朝日の信用だよ。国会議員だって、衆参合わせりゃ、朝日新聞出身が二十数名いて、
 朝日新聞出身議員団として親睦会をやっとるくらいでね。
 そういう力も少なくなかっただろうね…」(同『週刊新潮』)と、
いま国会で問題になっている森友問題など吹っ飛ぶくらいの大疑惑です。

朝日新聞の専務が、大蔵大臣に直談判して、
都心(築地)の一等地約4400坪を強奪したようなものだったのです。
その実態を、朝日新聞が大蔵省に交換を認めさせた
東京都杉並区下高井五丁目のコンピューター閉鎖記録「土地台帳」と「登記簿」及び、
戦前からの当該土地調査の実態を精査して、朝日新聞の犯罪性を明らかにします。
朝日新聞が杉並区に所有していた土地(約九千坪)は、
最寄り駅の井の頭線「浜田山駅」から約1km徒歩15分くらいかかり、
現在、“杉並区立塚山公園”になっていました。
現地に着くまでタクシーをつかまえようにもまったく見ることもなく、
公共交通はコミュニティバスだけの不便なところでした。

そもそも、朝日新聞が当該土地を入手したのは、法務局の土地台帳によると
昭和18(1943)年7月27日に売買によって所有権移転が行われていました。
その地目は「山林」で戦後ずーっとそのまま経過し、
1966(昭和41)年5月13日に「雑種地」に変更されていますが
「原因」は記されてません。
そして不可解なことは、唐突に翌1967(昭和42)年3月3日に
地目が「宅地」に変更されていたのです。

なぜ不可解かと申しますと、
その土地は戦前から文化財保護の観点上「宅地開発」が難しい場所だったからです。

それは、朝日新聞が当該土地を取得する前に、
その土地から東京市初の「縄文遺跡群」が発見されていたからなのです。

杉並区立郷土博物館【復原住居と竪穴住居址見学のしおり】の
『下高井戸塚山遺跡』によると
《神田川流域の台地上に位置しています。
 1932(昭和7)年頃から調査がされていましたが、
 江坂輝彌氏によってはじめて紹介されました。
 その後、1937(昭和12)年、
 後藤守一氏(筆者注:明治大学名誉教授・考古学)により、
 東京市(当時)内において初めて縄文時代の竪穴住居址群が発見されました。……》と、
記載されています。

また杉並区教育委員会掲示によると、塚山遺跡は
「区立塚山公園敷地一帯を中心とした
 旧石器時代(約三万年前)から
 縄文時代中期(約三千五百年前)にかけての集落跡です」となっており、
戦時中にも関わらず、朝日新聞が当該土地を取得したのは
戦前文化事業に熱心だったことと符合します。

その縄文遺跡群は、文化財保護委員会(現文化庁)が
1965(昭和40)年に刊行した『全国遺跡地図』に記載されており、
国が埋蔵文化財として保護の対象にしていたのです。

当然、1950(昭和25年)に施行された『文化財保護法』の
「第96条土地の所有者又は占有者が出土品の出土等により貝づか、
 住居跡、古墳その他遺跡と認められるものを発見したときは、
 第九十二条第一項の規定による調査に当たって発見した場合を除き、
 その現状を変更することなく、遅滞なく、
 文部科学省令の定める事項を記載した書面をもって、
 その旨を文化庁長官に届け出なければならない。」の対象遺跡群だったのです。

実際、現地を視察すると朝日新聞社が
北側の斜面を大きく切り開いて造成した野球場がそのまま残してあり、
東側角の現在「ふれあい広場」になっているところにも
野球場が造成されていたとのことです。
実際、その野球場は、埋蔵文化財保護対象遺跡群を破壊した
「動かぬ証拠」になっています。

杉並法務局に問合せても、文化財保護法の対象になっていた土地が、
なぜ地目が「山林」から唐突に「宅地」への変更が許可されたのかは、
1967(昭和42)年当時の「申請書」が保存されてないので解らないとのことでした。

それを解く鍵は、
前述した『週刊新潮』に記されている朝日新聞旧友の発言にある修理に
「五、六十億かけるんなら、それだけの金で土地を探したほうがいいというんで、
 担当委員が作られた」とあり、
国有地払い下げ当時の朝日新聞社内体制を精査すると、
これまでの疑問を払拭できる実態が明らかになりました。

それは、1967(昭和42)年当時、
朝日新聞社内では社会主義者(組合員)たちによる
社内革命の真っ只中の時期だったのです。

1964(昭和39)年1月、朝日新聞の内紛で村山長挙社長が辞任すると、
広岡知男は同3月に東京本社編集局長に復帰し、
元朝日新聞常務取締役で全日空相談役となっていた
朝日新聞社顧問の美土路昌一が同年11月に社長になると広岡が専務取締役となって、
労組幹部時代の仲間の森恭三論説主幹らと組んで実権を握り、
朝日新聞の経営から大株主の村山家を排除したのです。
広岡は1967(昭和42)年7月、社長に就任。
そして、緒方竹虎の主筆解任以来28年間空席となっていた主筆職を
1971年5月から兼務し、朝日新聞社史上初の社長兼主筆となっていたのです。
これらの事実から、地目を「宅地」に変更したのは
広岡知男が実権を握っていた時期だったことが解ります。
その時期の政界は、歴史に名を刻むことに前のめりになり、
日中国交正常化を推進しようとしていた田中角栄が、
1972年7月7日に総理大臣に就任していました。
その田中政権を大番頭として支えたのは、
朝日新聞出身国会議員団親睦会々長だった橋本登美三郎自民党幹事長だったのです。
ところが朝日新聞は、大恩があった橋本が、1982年6月、
ロッキード事件地裁判決で有罪が確定したら、
南京攻略戦に朝日新聞キャップとして従軍していた橋本を貶める
「南京大虐殺キャンペーン」を、1984年4月から開始していたのです。

前述した
「国会議員だって、衆参合わせりゃ、朝日新聞出身が二十数名いて、
 朝日新聞出身議員団として親睦会をやっとるくらいでね。
 そういう力も少なくなかっただろうね」の親睦会々長が、
橋本登美三郎自民党幹事長であれば怖いも無しだったのです。
まして日中国交正常化に前のめりになっていたのは、
田中角栄以前に朝日新聞の独裁者広岡知男その人だったのであり、
田中角栄と広岡知男が連携したことが、
「歴史認識」に象徴される戦後我が国の不幸の始まりなのです。

国有地払い下げを「専務が大蔵大臣に直接当たってウンといわせ」たと
旧友が発言していましたが、そのときの大蔵大臣も
田中派の植木庚子郎だったのであり、当時の大蔵大臣の立場では
「ウン」以外の選択肢などなかったことは明らかでしょう。
しかし、法治国家の体裁上、様々なアリバイ工作が行われていたことは、
法務局に残されている土地台帳から類推できるのです。

実際、朝日新聞は、都心有数の一等地だった国有財産と交換する土地が、
経済市場価値がない山林(埋蔵縄文遺跡群)だとまずいので、
大蔵省が官舎を建てられる土地と交換すると言い訳できるように
地目を「宅地」に変更したのであろうが無理があります。

また、大蔵省も少し調べれば、官舎など建てられないことは直ぐ判ったはずですので、
ほとぼりが済むまでその土地を塩漬けにし、
大蔵省が東京都杉並区に公園用地として所有権移転登記を行ったのは、
登記簿によると1985(昭和60)年3月29日だったのです。
その原因を「売買」としてますが、実態は「無償譲渡」だったのです。
この時の大蔵大臣は、田中派の竹下登でした。
これで朝日新聞の国有地取得疑惑問題が
登記簿上終了したかのような体裁になっていますが、
社会の「公器」としての「天下の大新聞社」には
道義的・倫理的責任はそのまま残っているのです。

日本国勢調査会の調べによると、朝日と大蔵省の取引は2筆の契約になっています。

実際、海軍経理学校跡地の朝日新聞と大蔵省の取引の1筆は、
中央区築地5丁目2番1号、面積3041坪(1万35㎡)は、
1973年2月12日に「売却」として朝日新聞に所有権が移転されてますが、
所有権移転日から10年間「買い戻し特約」が設定登記され、
買い戻し権者は大蔵省となっていました。
売買代金は17億271万円(坪あたり56万円)。
当時、築地駅周辺の土地売買がなく
「八年前に8坪売ったら千三百万円だった…」(同『週刊新潮』)とあり、
まとまった土地なら坪200万円は下らない価値の土地が
超破格の坪56万円だったのです。
また朝日新聞は購入代金を「延納」したため、
大蔵省が「29億5890万円」の抵当権を設定していました。
もう1筆は昭和48年1月23日(登記受付日昭和48年6月11日)、
築地5丁目2番25号、面積1408坪(4645㎡)の土地と交換した
朝日新聞所有の通称「朝日浜田山グランド」(約9千坪・塚山遺跡群)との交換によって
所有権が移転されていました。
「等価交換」として評価を築地の坪単価56万円とすると、
評価額は7億8800万円ということになります。
朝日新聞はこの2筆つの取引で合計4448.4坪(1万4680㎡)の
都心一等地を取得したのです。
 
当時の「朝日新聞浜田山グランド」の評価額は7億8800万円ということになりますが、
事実上杉並区に「無償譲渡」したのであり、国民の財産に対する「瑕疵担保責任」が生じていたことになり、
国会で問題にする案件なのです。
2017年3月に発表された築地の当該土地の地価公示価格は、坪当たり611万6000円。
また中央区平均坪単価公示価格2197万円で計算すると、海軍経理学校跡地は「977億円」になり、
現在、国会で問題になっている森友学園国有地問題の「8億円」など比較にならない大問題なのです。

◆近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲
◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を検索して見てください。http://officezon.net


◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止) http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


転載記事:●《トランプ大統領へ金正恩総書記との会談場所を「東京」に要請するための例文》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの4月10日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●《トランプ大統領へ金正恩総書記との会談場所を「東京」に要請するための例文》
2018年04月10日 08:58

■トランプ大統領と金正恩総書記の会談によっては、日本の将来が真っ暗闇になる可能性があります。


それは、アメリカンファーストを基本にしているトランプ大統領にとっては、当然のことですので、そうなってからガタガタ言うのが、これまでの日本の外交でした。

皆さんも、拉致被害者は戻ってこない、核弾頭は十数発の所有を認められ、そんな北朝鮮に対して経済支援だけを押し付けられる可能性を認めることは出来ないでしょう。この通りになると日本国民が物言わぬ「ATM」にされかねません。

それらを阻止するため、奇想天外な行動をとるトランプ大統領へ直接「東京会談」を要請してください。また、安倍首相にも「東京会談」を要請してください。

■トランプ大統領への住所■【トランプタワー】

〇President Donald Trump


The Trump Organization
725 5th Avenue
New York, NY 10022
USA

【ホワイトハウス:住所】

〇President Donald Trump


The White House

1600 Pennsylvania Avenue, NW

Washington, DC

20500

USA

◆◇◆◇要請文【一覧】◇◆◇◆

◆(1)トランプ大統領殿、金正恩との会談にはぜひ東京をお選び下さい。大統領の安全と警備は日本が最高です。また 金正恩の母親は日本生まれです。大統領との会見にはうってつけの場所です。

◇ Mr. President, Pick Tokyo to be the venue of the upcoming US-North Korea meeting. No other place is safer because our security personnel are super! Kim Jong Un would be delighted, for his mother was a Korean born and brought up in Japan.


◆(2)トランプ大統領殿、拉致被害者の家族はあなたに東京に来ていただいて拉致と核の問題を解決していただくことを何よりも願っています。北朝鮮との会談はぜひ東京で!

◇Dear President Trump, Nothing matters more to the abductees' families than having their loved ones back after the current nuclear issue is resolved. For that, please join the North Korean leader in Tokyo to have constructive talks.


◆(3)大統領殿、北朝鮮の脅威に最もさらされているのは日本です。核と拉致は日本にとって今一番深刻な問題です。だからこそ、東京でこの歴史的な会談を行う意味があるのです。あなたの英断の成果を世界に見せてやって下さい。


◇ Mr. President, Japan is being threatened most by North Korea with its nuclear programs. The nuclear threat and the unresolved abduction issue are the two grave problems today. That is why we'd like to ask you to have a conference with North Korean leader here in TOKYO!!! Let the world witness how well you can exercise your leadership.


◆(4)賢明なトランプ大統領だからこそ、北朝鮮との会談を決断できたこと、大変喜んでいます。外交上の橋渡しをしたいと手を挙げている国もありますが、他国と違って、日本はアメリカと最も親密で信頼できる同盟国であり、あなたに協力したいと考えています。会談はぜひとも東京で行って下さい。


◇You are a brilliant leader. No other president could make a decision to meet Kim Joan Un at such a critical moment.
Some countries are wanting to act as a diplomatic liaison between US and North Korea. Japan, however, is the most appropriate nation to do the job because it is the closest and the most trustworthy friend of Americans. Do come to Tokyo and meet Kim Joan Un for the historic talks!!

◆(5)大統領殿、北朝鮮との首脳会談は東京で行ってはいかですか?東京なら在日米軍も近くにおりますし、自衛隊や 警察等、他国よりもはるかに安全な環境が整っております。 開催地にはぜひ東京を!

◇ Mr. President, We are thrilled at your current decision to meet Kim Joan Un. Where are you two going to meet? How about in Tokyo? Your military is stationed nearby, our self-defense forces and the metropolitan police are at your service. Altogether, no other city in the world can provide you better environment for the historic talks. Let Tokyo host the important event!!

◆(6)大統領殿、  あなたの決断は常に迅速で適切です。  そこでもうひとつ皆に役立つ決定をしていただけませんか?それは東京を会談場所に指定することです。


◇ Dear President, Your decisions are always quick and to the point. So why not make another that will benefit everyone? It is to designate Tokyo the venue of your conference!


◆(7) 大統領殿、  あなたと北朝鮮の指導者が東京に来れば素晴らしいと 思います。お互いが腹を割って話し合うことのできる場所が 東京です。

◇ Mr. President, We would love to see you and the North Korean leader meet in Tokyo in the spring. Tokyo would be a wonderful place for the two leaders to talk from heart to heart.


◆近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲
◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を検索して見てください。http://officezon.net


◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止) http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。


転載記事●爆弾情報転載フリー《朝日新聞築地本社の国有地払い下げは森友問題なんて可愛らしい疑惑だらけの犯罪そのものだった》

当記事の拡散のため 人気ブログランキングへ FC2Blog Rankingリックをお願いいたします!

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ブログ『水間条項』さまの3月15日の記事において下記の拡散情報がございます。水間さまご本人からも拡散依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

***以下は転載記事***

●爆弾情報転載フリー《朝日新聞築地本社の国有地払い下げは森友問題なんて可愛らしい疑惑だらけの犯罪そのものだった》
2018年03月15日 10:00

■自民党は「肉を斬らせて骨(朝日新聞)を斬る」覚悟があるか。

朝日新聞は2014年8月5日、慰安婦問題検証記事を掲載した同38面に『SAPIOに本社が抗議文』との記事を掲載していました。その内容は《4日発売の小学館の月刊誌SAPIO9月号に掲載された記事「発掘!朝日新聞の『韓国売春宿』に突撃ルポ」について、朝日新聞社は同日、記事に引用した朝日新聞朝鮮版などの内容を意図的に歪曲して朝日新聞社の名誉と信用を著しく傷つけたとして、SAPIO編集人と執筆者のジャーナリスト水間政憲氏らに抗議するとともに、謝罪と訂正の記事を掲載するよう求める文書を送った。SAPIOの記事が引用したのは………》と、編集長を無記名にし小生だけをフルネームで記述していたことから、小生に対する恫喝と受け止めました。(※詳細は『ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実』参照)

朝日新聞は、筆者の『ひと目でわかる……』シリーズで、戦前の朝日新聞の一次資料(写真)を使って、戦後の朝日新聞の記事を批判的に記述していたことに対する嫌がらせなのでしょうが、それ以来、朝日新聞には地獄を見てもらうことを生き甲斐にして執筆活動をすることを誓った次第です。

朝日新聞は、いま森友学園が国有地払い下げに不正があったと安倍首相と麻生財務大臣を攻め立てていますが、手元にある『週刊新潮』(1973年1月25日号)の特集記事【朝日新聞東京本社移転に国有地の「手に入れ方」】と『新聞は死んだ驕り、偽善、エゴを衝く』(片岡正巳、日新報道、1979)を精査すると、国有地払い下げに対する不正は「ゾウ」(朝日新聞)と「ノミ」(森友学園)の違いがあります。

週刊新潮の記事に広岡社長が1973年1月6日、朝日新聞出身者の集まりである旧友会(OB)で「…毎日、読売も発送、トラックの関係で有楽町を逃げ出した。わが社でも、どこかいいところはないか、便利で広い土地はないか、と探していたら、国立がんセンターの近くで海上保安庁(水路部)跡の四千四百坪という、ちょうどいい土地が見つかりましたので、譲り受けました……」と、挨拶していました。

そして出席した旧友の一人は「今の古い建物は、…修繕の見積りをさせたところが、五、六十億かかるという、とんでもない話になった。五、六十億かけるんなら、それだけの金で土地を探したほうがいいというんで、担当委員が作られた。……街の不動産ブローカーから買うと高いので、大蔵省担当が国有財産課長にまともにぶつかり、脈がありそうだというんで、専務が大蔵大臣に直接当たってウンといわせ、社長がアイサツに行った。国有地はたくさんあるが、いちばん条件のいいところが例の海軍経理学校跡、……いまの本社は、NHKのように身売りはしない。…身売りする必要なんかない。…広岡社長は、貸ビルにするなんてケチなことはいわんが、オレのカンでいえばそうゆうことだな…」(筆者注:銀座マリオン)と、自慢話を続けて「国有地の払い下げは、よく国会でも問題になるが、…国会の野郎どもも、朝日がこわいから何もいわんし、委員会でも問題にならん。…公共的機関である朝日新聞が大手を振って正面からいったんだ。発行部数が六百六十七万部。読売、毎日をはるかに抜いている。その天下の大朝日が国有地の払下げを受けても文句はないだろう。朝日の信用だよ。国会議員だって、衆参合わせりゃ、朝日新聞出身が二十数名いて、朝日新聞出身議員団として親睦会をやっとるくらいでね。そういう力も少なくなかっただろうね……」と、いま問題になっている森友問題なんて「チンケ」な疑問なのですが、これを機会に朝日新聞本社の国有地払下げ問題に火をつけましょう。


朝日新聞は、都心(築地)の一等地4400坪と杉並区浜田山の朝日新聞所有のグランド約9000坪を交換(差額を支払う)する形の好条件だったのです。これは「忖度」どころか「便宜供与」であり、調整金は10年期限の「大蔵省による買い戻し特約」との裏技でローンを組んでいたのです。


この問題が国会ではじければ、朝日新聞は消滅します。自民党議員よ、腹を括って徹底的に朝日新聞本社国有地不正取得問題を徹底追及せよ。

※詳細は、3月15日収録「水間条項国益最前線動画」第2部で明らかにします。自民党の国会議員は必見ですね。

◆近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲
◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方で宛先等は
【オフィス存ホームページ】(水間政憲のホームページ)を検索して見てください。
http://officezon.net

●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org

◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件・全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。

****転載は以上****

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚

水間さまのご意見に賛同される方は、
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
のクリックをお願いいたします!

★管理人〔しーたろう〕からのお願い!!!★
姉妹サイトをご紹介しておりますのでご支援をお願いいたします!
日本がもっと好きになる!大正末期~昭和初期生まれの方々からの貴重なお話満載の姉妹サイト
「ガラス瓶に手紙を入れて」
是非ともご訪問⇒ランキングクリックのご協力をよろしくお願い申し上げます

何卒皆さまの温かい ご理解とご協力とをよろしくお願い申し上げます。

Copyright © 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】. all rights reserved.